閉じる

ニュース・フラッシュ

Blackstone Ventures社ノルウェーのEspedalen鉱区で物理探査を完了

 Blackstone Ventures社(加)はノルウェー中部に位置するEspedalen鉱区での物理探査を3月に完了したと2004.4.26に発表した。同社は同鉱区(50km2)で2003年10月に空中物理探査(磁気・EM法、912km)を実施し、抽出された17有望地で地表物理探査(UTEM法、120km)を実施し・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

2003年のコバルト生産量は8.6%増

 Cobalt Development Institute(英)のCobalt News 2004によれば、2003年の世界のコバルト生産量は44,495tで、前年の8.6%増であった。2003年後半の価格回復を受けて増産した生産者が多かったため。中でも148%増の4,576tの中国がめざましい。その他に増産となったの・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

世界銀行、「鉱業の見直し」への対応決定を延期

 世界銀行の2004.4.19付け発表によれば、1月に提出された「鉱業の見直し」報告書について、James Wolfensohn総裁は報告書取りまとめ代表者であるEmil Salim氏(元インドネシア環境大臣)と4月19日にパリで会談し、さらに議論が必要な課題が多少残されていることで合意した。世界銀行として本報告書への・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

マリ西部及び南部の5つの金探査プロジェクトが進展

 North Atlantic Nickel社(本社カナダ)のプレス発表(04年3月29日及び4月8日)によると、同社がマリの西部および南部で進めている5つの金探査プロジェクトで、高解像度の空中地質調査を実施。このデータをもとに合計約15,000mにわたるボーリングが計画されており、この春から初夏にかけて実施される。特・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

Implats社、Barplats社株の売却額の銀行保証を取得

 Impala Platinum Holdings (Implats)社(南ア)の2004.4.21付け発表によれば、同社が有するBarplats Holding社(南ア)の株式83.2%をSalene Platinum Consortiumに売却する件に関し、売却額388.9百万ランドについての銀行保証が得られた。売・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

フィンランドの白金族探査を継続:Gold Fields社

 Gold Fields社(南ア)の発表によれば、同社はArctic PlatinumプロジェクトとしてフィンランドのSuhankoで白金族探査を継続しており、Kontijavi鉱床では2003年10~12月期に詳細ボーリングを実施し、地質と品位分布に関する理解の向上に努めた。Ahmavaara鉱床では2004年1~3・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

スペインのAguablancaニッケル鉱床開発:2004年後半に生産開始予定

 Rio Narcea社(カナダ)の発表によれば、2003年10月に開発工事に着手したAguablancaニッケル鉱床開発は順調に進んでいる。現在、鉱石破砕機設置と表土はく土を実施中であり、2004年夏に生産を開始し、第4四半期にフル操業に達する予定である。計画生産量はニッケル8,100t/年、銅4,950t/年、白金・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

フィンランドのKemiクロム鉱山、2003年は減産

 Outokumpu社(フィンランド)の発表によれば、同社のKemiクロム鉱山(フィンランド)の2003年の粗鉱採掘量は110万tで前年の8.3%減、クロム鉄鉱精鉱生産量は549,000tで、前年の3.0%減であった。Kemi鉱山は露天採掘から坑内採掘への移行中であり、2003年9月には73百万ユーロを投資して坑内採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

ポーランド銅公社:2003年は増産、黒字に転換

 ポーランド銅公社(KGHM Polska Miedz)の発表によれば、2003年の同社の生産量は電気銅529,616tで前年比4.1%増、銀1,223.2tで前年比2.6%増であった。売上高は1,260,772千ユーロで前年の7.3%減となったが、操業利益は182,327千ユーロ、純利益は152,588千ユーロと前年・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

南アPalabora鉱山、2004年第1四半期の坑内採掘状況

 Palabora Mining社(南ア)の発表等によれば、Palabora銅鉱山(南ア)は、目標とする30,000t/日に到達しないまま推移し、2004年第1四半期平均生産量は20,200t/日(前四半期22,000 t/日)。ただし、鉱石品位が高かったこと等により銅生産量は、153 t/日(前四半期140 t/日)・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

銅1月は7.2万トンの生産不足

 国際銅研究会(ICSG)は、世界の銅需給の2004年1月速報を発表。これによれば、2004年1月の見かけ地金需給は7.2万トンの生産不足であった。同月の報告された全在庫の減少は11.2万トンで、報告対象外の在庫が顕著に増加した可能性を指摘。同月の世界の地金消費は2.1%増加(前年同月比、以下同様)、これは米国が11.・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

South Atlantic社、スウェーデンでの銅金探鉱オプション契約締結

 South Atlantic Ventures社(加)の発表によれば、同社はAnglo American社(英)及びRio Tinto社(英)とNorrbottenプロジェクトに関するオプション契約を締結した。Norrbottenプロジェクトはスウェーデン北部にあって酸化鉄銅金鉱床を対象とし、Anglo Americ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

トルコの付加価値税制の変更とKisladag金プロジェクトへの悪影響

 トルコのKisladag金鉱床開発を進めているEldorado Gold社(加)の発表によれば、トルコの付加価値税制(原則18%)が変更され、同プロジェクトの経済性にマイナスの影響が出るという。金の輸出、金鉱山設備の輸入や建設費が新たに課税対象となるため、建設コストと生産コストが上昇する。同社は税制の再変更による免税・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

マダガスカルAmbatovyニッケル鉱床開発の冶金テストは優良で生産規模拡大の予定

 マダガスカルのAmbatovy(ラテライト型)ニッケル鉱床の開発について、Dynatec社(本社カナダ)は、冶金テストの結果は優良で生産規模目標を引き上げると発表した。ミニ・パイロット・プラントの操業を含むテストの結果、優れた分離特性、低い酸消費レベル、処理時間の短縮により、平均年産ニッケル6万t、コバルト5千tを2・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤、バンクーバー

BHP-Billiton社、European Nickel社とニッケル回収技術共同開発で合意

 European Nickel社(英)の発表によれば、同社はBHP-Billiton社とニッケル・ラテライト鉱石のヒープ・リーチング工程を共同開発することで合意した。European Nickel社はCaldag鉱床(トルコ)の開発準備中であり、2006年の生産開始と最終ニッケル生産規模15,000t/年を目標として・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

Rio Tinto社、スウェーデンZinkgruvan亜鉛鉱山を売却

 South Atlantic Ventures社(加)の発表によれば、同社はRio Tinto社(英)からZinkgruvan亜鉛鉱山(スウェーデン)を購入する同意書に署名した。同鉱山は1857年から生産している古い鉱山で、2003年の生産量は亜鉛65,250t、鉛31,750t、銀60.0tであった。現時点の鉱量と・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

南アNkomatiニッケル鉱山、増産に向け経済性評価を再検討中

 Anglovaal Mining社(南ア)の発表によれば、同社のNkomati鉱山(南ア)の2003年(暦年)の生産量(精鉱中金属量)は、ニッケル4,720t(前年比1.7%増)、銅3,220t(2.1%減)、コバルト57t(3.4%減)、白金族1.23t(7.1%増)であった。同社は同鉱山の増産に関する経済性評価を・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

Rio Tinto社、ロシアの金探鉱に関するJV締結

 Peter Hambro Mining社(英)の発表によれば、同社とRio Tinto社(英)はロシアのChagoyansk金鉱区に関するJV合意書に署名した。同鉱区は極東のAmur地域にあり、Peter Hambro社が3月に入札により探鉱・採掘複合許可を取得したもの。Rio Tinto社は最初に1.5百万USドル・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

Eldorado Gold社、中国CNGC社との共同探鉱レビューを開始

 Eldorado Gold社(カナダ)の発表によれば、同社は中国のChina National Gold Group Corporation(CNGC)の資産(鉱山、開発プロジェクト、探鉱プロジェクト)のレビューを2004年3月までの5ヶ月間、独占的に行うことでCNGC社と2003年10月に合意していたが、これを8ヶ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

ジンバブエ政府が金鉱山の49%黒人所有を求める法案を提案

 Dow Jones & Reuters社がPlatts Commodity News発として報じたところによると、ジンバブエ鉱山省は、同国の金鉱山会社に対して、その49%の資産を黒人所有の企業へ売却することを求める法案を提案している。同国の多くの鉱山は閉山し、小規模金鉱山がほとんどであるが、主要鉱山企業としては、南ア・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ