閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:2018年11月の鉱物参照価格及び輸出基準価格

 2018年11月2日付でエネルギー鉱物資源省は、2018年11月の鉱物参照価格(HMA)を設定した。このHMAは、LME、LBMA、Asian Metal、ICDXを含む公表された国際指標を基に毎月設定される。以下、主なHMAである。10月と比較して、亜鉛は8.0%、アルミニウムは0.6%、銅は4.5%、金は0.5%・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山におけるアクセス道路の再封鎖を警察が排除、その後ベルトコンベアが放火される

 2018年11月10日付の地元メディアによると、仏Eramet社などが出資するSLN社が操業するKouaoua Ni鉱山のアクセス道路に再び設置されたバリケードが、ニューカレドニアの警察60人により撤去された。これは首都Noumeaの裁判所により、11月上旬にバリケードを設置した地元民グループの排除が承認されたことを・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Diatreme社、WA州CycloneミネラルサンドプロジェクトのDFS結果を公表

 2018年11月15日、豪Diatreme社はWA州で推進するCycloneミネラルサンドプロジェクトのDFS結果を発表した。同プロジェクトでは、13年間のマインライフを通して1.94mtのミネラルサンド精鉱が生産される見込みで、精鉱には936ktのジルコンが含まれる。プロジェクトのCAPEXは135.7mA$と見込・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:加Candelaria Mining社、開発に向け資金調達を計画

 2018年11月14日付け地元紙は、加Candelaria Mining社(本社:バンクーバー)がZacatecas州に保有するPinos金・銀プロジェクトに関し、開発のポテンシャルと同社の資金調達に関して報じた。同プロジェクトはSan Luis Potosí州の州都から80km西に位置し、鉱区面積3,816haを有・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年1~9月の金生産量は横ばいに

 2018年11月13日付け地元紙の報道によると、国内の2018年1月から9月の金生産量は、金価格下落や主力金鉱山Peñasquito鉱山(加Goldcorp社)における生産量下落といった要因に影響を受けず、横ばいとなった。しかしながら、国内の1月から8月の金銀生産量は減少し、Peñasquito鉱山における第3四半期・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:NSW州Thackaringaコバルトプロジェクトの試錐調査をめぐり、Cobalt Blue社とBroken Hill Prospecting社が紛争状態へ

 2018年11月14日付の地元メディアによると、NSW州でThackaringa Coプロジェクトを推進する豪Cobalt Blue社とJV相手である豪Broken Hill Prospecting社は、同プロジェクトで実施される試錐調査を巡って紛争状態となっている。これは、オペレーターであるCobalt Blue社・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州議会、鉱山跡地のリハビリテーションに関する法案を可決:既存プロジェクトへの遡及適用は無し

 2018年11月14日付の地元メディアによると、QLD州議会は14日午後、今後鉱山開発を実施する際に進歩的なリハビリテーション計画を実施することを鉱山企業に保証させることを目的とした、「Mineral and Energy Resources(Financial Provisioning)」法案を可決した。この法案可・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、SA州Prominent Hill銅-金鉱山の埋蔵量を更新し、マインライフが2030年まで延長されたことを発表

 2018年11月13日付の地元メディアによると、豪OZ Minerals社はSA州で操業するProminent Hill Cu-Au鉱山のマインライフが2030年まで延長される見込みであると発表した。同社によると、Prominent Hill鉱山の坑内採掘埋蔵量は40mt、品位:Cu 1.7%と更新前より2%増加し、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara社、WA州Pilgangooraリチウム-タンタル鉱山のStage 2拡張プロジェクト実施を取締役会で承認

 2018年11月12日付のメディアによると、WA州でPilgangoora Li-Ta鉱山を操業中のPilbara社は、同鉱山のStage 2拡張プロジェクトの実施を取締役会で承認した。Stage 2拡張プロジェクトでは、現在実施中のStage 1プロジェクトに3mt/yの鉱石処理能力が追加され、Stage 1とSt・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Koolyanobbing鉄鉱石鉱山の鉱石運搬鉄道で脱線事故が生じたことを報告

 2018年11月12日付の地元メディアによると、WA州でKoolyanobbing鉄鉱石鉱山を操業するMineral Resources社は、同鉱山に向けて移動していた鉄鉱石運搬列車の空貨車約30台が脱線事故を起こしたことを明らかにした。Mineral Resources社によると、脱線した列車は106台の貨車に積載・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Gold Fields社、Cerro Corona金・銅鉱山の生産量減少

 2018年11月14日付け地元紙によると、Gold Field社は、Cerro Corona金・銅鉱山(Cajamarca州)における2018年第3四半期の金生産量は40,700oz(約1.3t)で、前年同期を14%下回った一方、銅生産量は前年同期とほぼ同レベルの8,400tだったことを明らかにした。
 さらに同社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:MMG社、Las Bambas銅鉱山における増産への取り組みに着手

 2018年11月13日付け地元紙によると、MMG社は、2018年におけるLas Bambas銅鉱山(Apurimac州)の銅精鉱生産量が375,000~395,000tとなる見通しを示した。
 同社は、当初2018年における生産見通しを410,000~430,000tとしていたが、これを達成できない見通しのほか、2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

加:Rio Tinto、BC州Kitimatの港湾設備をLNG Canadaに売却

 2018年11月12日、Rio Tintoは同社のニュースリリースにおいて、BC州Kitimatの港湾設備をLNG Canadaへ売却する手続きが完了したことを発表した。売却額は576mC$と見込まれる。本港湾設備ではRio TintoのBC州Works製錬所で生産されるアルミニウムを出荷していた。今後、LNG Ca・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:米Argonaut Gold社、2018年の生産量回復を予想

 2018年11月9日付け地元紙によると、米Argonaut Gold社(本社:Reno)は2018年の生産目標を達成する見通しである。同社の2018年第3四半期生産量は金相当34,165ozで、前年同期生産量24,280ozを超える結果となった。一方でLa Colorada鉱山における火薬使用許可の一時停止命令が生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Minaurum Gold社、Álamosプロジェクトで新鉱脈を捕捉

 2018年11月6日付け地元紙によると、加Minaurum Gold社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するÁlamosプロジェクトにおいて、2本の新鉱脈であるSan José鉱脈とSanta Rosa鉱脈を捕捉した。San José鉱脈はÁlamosプロジェクト内で最大規模であり、品位:Ag 1,・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

中国:中国2018年1~9月の錫輸入量は17.2万t

 安泰科によれば、2018年1~9月、中国錫鉱石の輸入総量は対前年同期比16.6%減の17.2万t(実物量)であった。そのうちミャンマーから対前年同期比16.7%減の17万t(実物量)。全体から見ると、2018年からミャンマーからの錫鉱石の輸入が非常に不安定(減少)となっており、2017年の供給状況とは大きな違いとなっ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国五鉱集団有限公司は、ポーランド銅業集団公司と270億元の電解銅購買契約を締結

 安泰科によれば、第1回中国国際輸入博覧会中央企業国際協力フォーラム調印式で、中国五鉱集団有限公司は、ポーランド銅業集団公司(KGHM Polska Mied S.A)と5年間の電解銅長期購買契約(270億元相当)を締結した。
 中国五鉱集団公司は、ポーランド銅業集団公司との協力を1997年から始め20年余り協力事業・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:白銀有色社は、韓国サムスン物産社と8万t銅精鉱輸入契約を締結

 安泰科によれば、11月5日、第1回中国国際輸入博覧会で、白銀有色集団公司は、韓国サムスン物産集団社と銅精鉱輸入契約を締結した。陸上運送による5万tの銅精鉱及び海上運送による3万tの銅精鉱を輸入する予定。
 白銀有色集団公司は、サムスン物産社と2000年から銅精鉱の輸入取引を行っており、2000年中期から輸入事業の他・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:天斉リチウム業社、2万t/yの炭酸リチウム事業、遂寧市安居区で建設を開始

 安泰科によれば、天斉リチウム業社は、年間生産2万tの電池用炭酸リチウムプロジェクトの建設を開始した。2017年12月4日、四川省遂寧市安居区政府は、天斉リチウム業株式有限公司と契約を締結し、天斉リチウム業社は、最も優れた技術を持つリチウム材料生産工場を安居区に設置する予定。
 当該プロジェクトは、2期に分けて建設さ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:2018年第3四半期、国内10種の非鉄金属生産量は、対前年同期比4.2%増の4,027万t

 安泰科によれば、2018年第3四半期、国内10種非鉄金属生産量は、対前年同期比4.2%増の4,027万tで、伸び率は対前年同期比0.1ポイント増加した。
 そのうち、銅生産は対前年同期比11.2%増の661万t(伸び率4.9ポイント増加)、電解アルミニウム生産量は対前年同期比4.2%増の2,500万t(伸び率0.8・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ