閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:EITI加盟承認を得る

 2017年10月26日付け地元紙によると、エネルギー省は、フィリピン・マニラで開催中の採取産業透明性イニシアティブ(EITI)理事会・第38回年次総会において、メキシコを53番目のEITI加盟国に承認したことを明らかにした。メキシコは、EITIによる承認プロセスの一環として、2015年6月に複数のステークホルダー・ワ・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Consolidated Zinc社、Plomosas鉱山Tres Amigos鉱床の調査結果発表

 2017年10月26日付け地元紙によると、Consolidated Zinc社は、同社が保有するPlomosas鉱山の操業再開に向けた調査結果を明らかにした。同調査は、インフラが整備されているTres Amigos鉱床を中心に行われたものであり、調査結果では、亜鉛11.2%、鉛2.1%、銀13.9g/t、資源量544・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2017年下期以降のメキシコ鉱業プロジェクトの動向

 2017年10月26日付け業界紙は、ここ数週間において生産を開始した一連のメキシコ鉱業プロジェクトを紹介している。中でもFresnillo社のプロジェクトが注目であり、515mUS$を投資しているSan Julian 金・銀鉱山の第2フェーズ、及び54mUS$を投じた。
 小規模多金属及び貴金属プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ・エクアドル:メキシコとエクアドルが鉱山協力協定を締結

 2017年10月26日付け地元紙によると、メキシコ経済省は、Javier Córdovaエクアドル鉱業大臣がメキシコを訪問し、Guajardo墨経済大臣と鉱山分野の協力協定を締結したと発表した。なお、今月(10月)、メキシコはスウェーデンとも鉱業政策に関する覚書に署名している。 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:現在、注目されるメキシコ国内銀プロジェクトの状況

 2017年10月25日付け地元紙は、現在メキシコで注目されている銀プロジェクトに関する現状を報告している。概要は以下のとおり。
・Torex Gold社は2015年に工事を開始したLimón-Los Guajesプロジェクトが2016年3月に操業を開始し、同プロジェクト近隣に位置するMedia Luna・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Fresnillo社の2017年第3四半期の銀生産量、前年同期比24.1%増

 2017年10月25日付け地元紙によると、Fresnillo社は、2017年第3四半期の銀生産量がSan Julián鉱山の操業が第2フェーズに入ったことから、前年同期比24.1%増の14.6百万ozとなったことを明らかにした。同じく金の同生産量は、6.1%増の233,000ozであった。専門家は、北朝鮮問題に端を発・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Canuc Resources社、San Javier銀・金プロジェクト北東部の鉱業権を買収

 2017年10月25日付け地元紙によると、加Canuc Resources社(本社:トロント)は、Minerales y Carbones de México社に対し150,000US$を支払い、普通株式150,000株を譲渡することで、San Javier銀・金プロジェクト(Sonora州)北東部に位置する151.・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Met-Mex Peñoles社の亜鉛精錬所拡張プラント、2018年第1四半期稼動開始

 2017年10月24日付け地元紙によると、Met-Mex Peñoles社関係者は、現在進めている同社の亜鉛精錬所の拡張工事は最終段階にあり、2017年12月の静水圧試験を経て、2018年1月に稼動を開始する可能性があることを明らかにした。同関係者は、プラント工事は最終段階にあり、2017年10月末、同プラントへ精鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ドミニカ共和国:改正鉱業法のポイント

 2017年10月24日付け地元紙によると、ドミニカ共和国において操業中の鉱山企業は、鉱業法が改正されることで、収入の40%を国家に支払うと報じた。2017年9月、エネルギー鉱山省は、1971年に制定された鉱業法(146法)改正草案を国会に提出した。同省大臣は、改正案は、持続可能な鉱業を促進し、利益が公平に鉱業企業、国・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ボリビア:2017年上半期のロイヤルティ収入、前年同期比36.9%増

 2017年10月20日付け地元紙によると、鉱業冶金省の統計資料によれば、2017年上半期のロイヤルティ収入は78.9mUS$と前年同期比36.9%増となった。また、金額ベースでは、前年同期の57.7mUS$から78.9mUS$に増加した。
 収入全体のうちの65%(51.5mUS$)が民間の中規模鉱山会・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:Alberto Echazúエネルギー高度技術次官、炭酸リチウム産業レベルプラント建設の提案締め切りに言及

 2017年10月19日付け地元紙によると、Luis Alberto Echazúエネルギー高度技術次官は、11月24日が炭酸リチウム産業レベルプラントの建設のための正式な提案の締め切りであると述べ、対象は先に資格が確認された10社であるとした。Echazú次官は、11月24日の後は、技術委員会が3週間以内に提案を精査・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社、Tia Maria銅プロジェクト建設許可の取得に意欲示す

 2017年10月23日付け地元紙によると、Southern Copper社は2017年第3四半期の業績結果を発表し、同期の純利益が前年同期の215mUS$を118%上回る468mUS$、売上高は前年比21%増の2,535mUS$となったことを明らかにした。
 一方同社は、Tia Maria銅プロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト、2017年第4四半期に鉱山建設開始の見通し

 2017年10月21日付け及び23日付け地元紙によると、Jinzhao Mining Peru社で事業計画を担うシニアエンジニアのAmes氏は、Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト(Arequipa州)について、2017年11月に詳細設計が終了すること、その後エネルギー鉱山省に対する許認可手続きを実施し、2・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:OEFA、鉱業プロジェクト11件の環境評価を実施

 2017年10月5日付け地元紙によると、環境評価監査局(OEFA)は、大規模鉱業プロジェクト11件と、電力プロジェクト2件に対する早期の環境評価を実施している。
 OEFAのTorres長官は「ペルーの経済成長を担う全ての鉱業・炭化水素・電力プロジェクトは、社会争議発生の可能性を踏まえたOEFAによる特・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:OEFA、早期環境評価についての説明会を実施

 2017年9月28日、環境評価監査局(OEFA)は、早期環境評価についての説明会を実施した。OEFAのGarcia評価局長は、2017年において全国で計画されている早期環境評価は10件(原文まま)であり、このうち既に終了した8件においては700名以上が参加したことを明らかにした。一方、早期環境評価において320種の植・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:廃滓ダムのガイドライン見直しに向けた作業が、豪州大規模ダム連邦委員会で実施される

 2017年10月25日付の地元メディアは、豪州大規模ダム連邦委員会(ANCOLD)が、廃滓ダムのガイドラインを改定することを検討するため、ワーキンググループを立ち上げたと報じている。ANCOLDは2012年に廃滓ダムの規格を見直しているが、ダムの所有者が安全性と管理に関してより長期的に責任を果たせるよう、特定の例を参・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪・ニュージーランド:Rio Tinto、豪州QLD州のアルミナ工場を含め豪・ニュージーランドのアルミニウム関連事業をすべて売却する意向

 2017年10月25日付の地元メディアによると、Rio Tintoが2013年以降たびたび売却を意図していた豪・ニュージーランドの4つのアルミニウム製錬所とGladstone発電所に加え、2つのQLD州のアルミナ工場も売却する意向であると報じられている。関係者によると、Rio Tintoはこれら7つの資産をLegoプ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:加Minera Alamos社、Guadalupe de los Reyes金・銀プロジェクトのオプション契約を締結

 2017年10月24日付け地元紙によると、米Vista Gold Corp社(本社:コロラド州)は、同社がSinaloa州に保有するGuadalupe de los Reyes金・銀プロジェクトのオプション契約を加Minera Alamos社(本社:トロント)と締結したことを明らかにした。Minera Alamos社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Santa Bárbara鉱山アクセス道封鎖活動、影響が残る

 2017年10月24日付け地元紙によると、Southern Copper社関係者は、同社がChihuahua州に保有するSanta Bárbara銅・鉛・亜鉛鉱山で9月11日から同鉱山へのアクセス道を封鎖したメンバーは、同鉱山を操業している同社子会社(IMMSA)に対し21百万US$を要求していることが明らかになった・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Grupo México社、2017年第3四半期の税引き前減価償却前利益43.5%増加

 2017年10月23日付け地元紙によると、墨Grupo México社の2017年第3四半期の税引き前減価償却前利益(EBITDA)は対前年同期比43.5%増の211百万US$となった。同社は、銅生産量の増加に加え、同期中に銅価格が33.7%上昇したことが利益の増加に大きく貢献したと説明した。また、同社鉄道部門では、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ