閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:華友コバルト業社、ニッケル湿式製錬プロジェクトへ、2,900万US$投資

 安泰科によれば、浙江華友コバルト業株式有限公司傘下の孫会社である華青公司、青創国際社、沃源持株社及び、IMIP社、LONGSINCERE社は、「インドネシアMorowaliラテライトニッケル鉱石に関する湿式製錬プロジェクトへの共同投資契約」を締結し、華青公司を主体として他の共同投資企業とともに、華越ニッケル・コバルト・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

PNG:PNG政府、Ok Tedi銅-金鉱山の基金をめぐりPNG Sustainable Development Programを豪州内で提訴

 2018年11月7日付の地元メディアによると、PNG政府は鉱山操業が原因の環境破壊に関する長期間の議論が続くOk Tedi Cu・Au鉱山を巡る1.4bUS$規模の基金の管理をめぐり、豪州で提訴した。PNG政府がPNG Sustainable Development Program(PNG SDP)を相手取りVIC州・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米Albemarle社、WA州Kemertonにおける水酸化リチウム製造工場建設のためのWA州政府からの環境認可を取得

 2018年11月9日付の地元メディアによると、米Albemarle社がWA州Bunbury近郊のKemertonにおいて計画している水酸化リチウム製造工場建設計画に関し、WA州政府からの環境認可が発行された。本工場の開発予算は1bA$で、建設期間・操業期間でそれぞれ500人の雇用が見込まれる。5系統の生産施設で100・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura社、WA州Alturaリチウム鉱山からのリシア輝石精鉱オフテイク契約をGanfeng社と締結

 2018年11月9日、豪Altura社はWA州で操業するAltura(旧Pilgangoora)Li鉱山に関し、中国Ganfeng社とリシア輝石精鉱のオフテイク契約を締結したことを発表した。同契約の期間は当初2021年末までで、2018年中に少なくとも8ktの、2019年以降は70kt/yのリシア輝石精鉱(品位:Li・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Doe Run Peru社、2018年11月に最後の亜鉛フェライトを競売で売却予定

 2018年11月12日付け地元紙によると、鉱業セクターの情報筋によれば、Doe Run Peru社の清算手続きや資産であるLa Oroya精錬所とCobriza銅鉱山の管理を担うDirige社は、11月中にLa Oroya精錬所に残されている最後の亜鉛フェライトを競売により売却する見通しである。Dirige社はここ数・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年1~9月鉱業投資、前年同期比28%増の3,239mUS$

 2018年11月8日付け地元紙及びエネルギー鉱山省によると、2018年1~9月の累計鉱業投資額は3,239mUS$で、前年同期を28%上回った。さらに9月単月における鉱業投資額は489mUS$で、前年同月比で46.2%の増加となった。分野別では、プラント設備が139mUS$、インフラが82百万US$で、鉱業投資全体の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:BHPのMackenzie CEO、WA州で発生した鉄道事故の影響による不可抗力は宣言しないと発言

 2018年11月8日付のメディアによると、11月5日早朝に発生した脱線事故により、WA州Pilbara地域における鉄鉱石の鉄道輸送操業を中断しているBHPのAndrew Mackenzie CEOは、事故による影響はあるものの顧客への鉄鉱石供給を滞りなく実施する予定であると発言した。この事故は、鉄鉱石を積載した列車が・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Koolyanobbing鉄鉱石鉱山から鉄鉱石を積載した列車の運行再開を報告

 2018年11月8日付の地元メディアによると、豪Mineral Resources社は2018年8月に買収して生産再開を目指していたWA州Yilgarn地域に所在するKoolyanobbing鉄鉱石鉱山から、鉄鉱石を満載した列車のEsperance港にむけた運行を11月7日に再開させたことを発表した。この列車は106・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州の鉄鉱石運搬鉄道線において発生した脱線事故の影響で、WA州におけるすべての鉄道運行を停止

 2018年11月5日付の地元メディアは、BHPが運行するWA州のMount Newman鉄鉱石運搬鉄道線において、11月5日早朝に4両の機関車と鉄鉱石を積載した268両の貨車で構成される列車が運転手無しで92kmにわたり高速で暴走したため、列車を強制的に脱線させる措置を取る事故が発生したことを報じた。BHPは、この事・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ギニア:中国アルミ社、ギニアBoffaボーキサイトプロジェクトの建設開始

 安泰科によれば、中国アルミ株式有限公司は海外で初めてのアルミニウム関連プロジェクトとして、ギニアBoffaボーキサイトプロジェクトの起工式を10月28日、Boffa市で行った。当該プロジェクトの第1期における年間生産規模は1,200万tと設定し、当該鉱山の採掘率を75%までに引き上げることとしている。ギニアのBoff・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

加:Nutrien社、NB州のカリウム精製施設の閉鎖を決定

 2018年11月5日、加Nutrien社はNB州にある同社のカリウム精製施設を恒久的に閉鎖する決定を下したことを発表した。同施設は2016年から保存整備の状態に置かれており、カリウムの生産は行われていなかった。Nutrien社の説明によれば、この度本施設の再開に要するコストよりもSK州の生産施設で生産量を増加するコス・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ホンジュラス:加Ascendant Resources社・El Mochito鉱山、生産好調も売上減少

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Ascendant Resources社(本社:トロント)は、同社がホンジュラスに保有するEl Mochito鉱山の2018年第3四半期の生産量が、亜鉛14.1mlb(前年同期10.3mlb)、鉛5.27mlb(同4.0mlb)、銀146,735oz(同117,727oz)と・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Torex Gold 社はメキシコの鉱山のフル操業間近で収益性を達成

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)の2018年第3四半期の決算は、同社がメキシコに保有するEl Limón-Guajes金・銀鉱山の操業結果を受け、前年同期の1.6mUS$の損失から23.9mUS$の純利益を計上する結果となった。なお、前期は12.3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Alio Gold社、San Francisco金鉱山の一時生産活動停止を検討

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Alio Gold社(本社:バンクーバー)は、同社が保有するSan Francisco金鉱山の低品位鉱床の開発にあたり、生産活動の一時停止を含めたオプションを検討している。同社幹部は、2019年初頭まで技術的な検討を行っており、その間の粗鉱処理量は50,000t/dに低下して・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Tahoe Resources社、Shahuindo金鉱山、La Arena金鉱山での探鉱を継続

 2018年11月8日付け地元紙によると、Tahoe Resources社(本社カナダ)は、Shahuindo金鉱山(Cajamarca州)及びLa Arena鉱山(La Libertad州)の周辺における探鉱を継続していることを明らかにした。
 同社のVoorhees社長によれば、Shahuindo金鉱山の北部と東・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:最低生産義務不履行に係る罰金を定める鉱業一般法40条、41条改正、2019年1月より施行

 2017年1月5日に公布され、鉱業一般法40条及び41条を改正した法令1320が、2019年1月より施行される。
 現行の規定では、年間最低生産額(2018年時点4,150PEN(約1,233.2US$)/ha)不履行に係る罰金として、鉱業権取得の年から7~11年目までは6.0US$/ha、12年目以降は20US$・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Kidman社、WA州Mt Hollandリチウムプロジェクトにおける同社分水酸化リチウム生産量の15%を三井物産に提供するための基本契約を締結

 2018年11月1日、WA州でMt Holland Liプロジェクトをチリのリチウム大手SQM社と50:50のJV(Covalent Lithium)で推進する豪Kidman社は、三井物産に水酸化Liを供給するための基本契約を締結したことを発表した。契約期間は2019年6月から2年間で、2年間の延長が可能であり、同プ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

欧州:Lead REACHコンソーシアム、欧州化学物質庁と協力契約を締結

 2018年11月8日付の専門誌によると、国際鉛協会(International Lead Association,ILA)が主導して作られた自発的イニシアチブであるLead REACHコンソーシアムは、欧州化学物質庁(ECHA)との間で協力契約を締結した。同協力契約は、REACH登録物質に関する情報の迅速化と改善を図・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Katanga Mining社、Kamotoプロジェクトからの水酸化コバルトの輸出及び販売を一時停止

 Glencore傘下のKatanga Mining社は、2018年11月6日付けのプレスリリースにて、DRコンゴのKamotoプロジェクトからのコバルト輸出及び販売を一時停止することを発表した。プレスリリースによると、Kamotoプロジェクト産の水酸化コバルトに、顧客への輸出許容限度を超える放射能を検出した。現時点で・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:次期大統領、Baja California Sur州において住民協議を検討、他プロジェクトへの影響が懸念

 2018年11月5日付け地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称AMLO)は、Baja California Sur州において鉱山開発の是非を問う住民協議を検討している。次期大統領の発言では、対象となるのは墨Invecture Group社のLos Cardones・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ