閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:エネルギー鉱山省、Toromocho銅鉱山の拡張を承認

 2018年3月23日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省は、Toromocho銅鉱山(Junin州)の粗鉱処理量を117,200t/日から170,000t/日に増加することを目的とした技術根拠報告書(ITS)を承認した。
 同社スポークスマンによれば、選鉱プラントのエリアそのものを拡張するのではなく、機材を追加的に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Vizcarra新大統領が就任、数日中の組閣を発表

 2018年3月23日付け地元各紙によると、3月23日正午、Martin Vizcarra大統領が就任した。
 Vizcarra新大統領(55歳、土木エンジニア)は2011年から2014年までMoquegua州知事を務め、任期中に同州内の教育レベル改善に取り組み全国首位に導いたほか、鉱業プロジェクトを巡る社会争議を仲・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Los Chancas銅プロジェクト、操業開始を2022年に前倒し

 2018年3月22日付け地元紙によると、Southern Copper社は、米国証券取引委員会に対する財務報告書(10-k)において、Los Chancas銅プロジェクト(Apurimac州)の操業開始が2022年となる見通しを明らかにした。同社は、2018年2月時点において操業開始は2025年としていたが、3年ほど・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Kuczynski大統領辞任表明、ペルー鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)声明発表

 2018年3月22日付け地元各紙によると、Kuczynski大統領は、3月22日に予定されていた罷免決議採決に先立つ3月21日、国会に対して辞表を提出した。国会は3月22日午後に辞任を承認する見通し。
 ペルー鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のMarachese会長は、ここ数か月間に及ぶ政治的不安定性は既に投資・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild社、2018年内に少なくともプロジェクト4件でボーリング調査目指す

 2018年3月20日付け地元紙によると、Hochschild Mining社のBustamante社長は、インタビューにおいて、同社は2013年から2016年にかけて、初期段階の探査活動を停止していたものの、新規案件の模索や既存鉱区におけるボーリング調査に取り組んでいたとした上で、2018年は、ペルー、チリ、米国等で・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Sierra Metals社、労使合意でストライキ終了

 2018年3月20日付け地元紙によると、Sierra Metals社(本社トロント)は、2018年3月18日から実施されていたYauricocha銀鉱山(Lima州)のストライキが終了したことを発表した。同社は、ストライキに参加していたのは労働者の10%未満であったこと、ストライキは開始から36時間後に労使交渉の結果・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:市民社会連合の国営鉱業持株会社PT Inalum設立に関する告訴が棄却

 2018年3月16日付地元メディアによると、インドネシア最高裁判所は6日、国営鉱業持株会社Inalumの設立を定めた政府規則第47/2017号は国家財政法及び国有企業法の規定には違反しないとし、市民社会連合(Civil Society Coalition)の告訴を棄却した。
 国営鉱業持株会社PT Inalumは2・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:鉱業契約を6社が改定し締結

 2018年3月14日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省は14日、鉱業会社6社が2009年鉱業法に基づく鉱業契約(CoW)を改定し、特別鉱業事業免許(IUPK)に変更する修正契約を締結したと発表した。同6社とは、金鉱業5社(PT Natarang Mining、PT Agincourt Resources、P・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:環境林業省がPTFI Grasberg鉱山に行政制裁措置

 2018年3月14日付地元メディアによると、環境林業省は3月13日、PTFI(PT Freeport Indonesia)のパプア州Grasberg鉱山に対し、周辺環境破壊について47件にのぼる違反が発見されたとして、鉱山廃棄物を定期的な監視の下におくことを強制する行政制裁措置を下したことを明らかにした。同省は、同鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ウズベキスタン:Rio Tinto、ウズベキスタンでの銅探査の可能性

 2018年3月5日付の地元報道等によると、ウズベキスタン政府が豪英Rio Tintoとの協力再開に取り組んでいる。ウズベキスタン国家地質鉱物資源委員会(Goscomgeology)は、ナマンガン州Gava有望エリアでの銅発見に向けた地質探査ライセンス(5年間)を2012年にRio Tintoに供与したが、同社は地質探・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:地下資源利用分野の国家データベース創設へ

 2018年3月13日付の地元報道等によると、2025年までの開発計画を定めたカザフスタン共和国発展戦略計画(2018年2月15日付大統領令第636号)に基づき、地下資源利用分野の国家データベースが創設される。これにより、投資家向けの地質情報の体系化、データの完全性・信頼性・透明性確保が行われる。
 資源基盤拡大と投・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、Murmansk輸送支社の管理システムを自動化

 2018年3月13日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社のMurmansk輸送支社(MTF)は、積み替え施設の業務自動管理システムSolvo.TOSを導入し、コンテナ貨物積み替え及び輸送機器操作の業務を効率的に管理できるようになった。MTFでは年間150万tのコンテナ貨物の処理が可能になった。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Rusal社、造船産業向けのユニークなスカンジウム合金を開発

 2018年3月13日付の地元報道等によると、Rusal社とThe Institute of Light Materials and Technologies(ILMiT)は、Al-Mg-Sc系のユニークな合金構成を開発した。その競争優位性は、スカンジウム・アルミニウム合金固有の高性能を維持しつつスカンジウム含有量を3・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト スカンジウム マグネシウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2017年決算

 2018年3月6日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2017年の決算を発表した。これによると、純利益(IFRS準拠)は16%減の21億2,300万US$であった。収益は、各種金属の価格上昇により11%増の91億4,600万US$となった。EBITDAは2%増の39億9,500万US$となったが・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:Sonoro Metals社、Rosario鉱区買収により鉱区を拡大

 2018年3月20日付け地元紙によると、Sonoro Metals社は、同社がメキシコに保有する子会社のMinera Mar de Plata社がSonora州のRosario鉱区(403.5ha)を買収したと発表した。これにより、同社がCucurpeに保有するCerro Caliche鉱区は1,455haに増加する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Guerrero州、Peñoles社を中心に2018年600mUS$の投資を見込む

 2018年3月20日付け地元紙によると、Guerrero州政府幹部は、2018年同州鉱業投資額は、2つの新規鉱山投資を中心に総額600mUS$の投資が見込まれると発表した。新規鉱山投資の1つ目は、Peñoles社が保有するTeloloapan郡とApaxtla郡に境にあるプロジェクトであり、2つ目はCuetzalaに・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Capstone Mining社、Cozamin鉱山において死亡事故発生

 2018年3月19日付け地元紙によると、Capstone Mining社は、3月18日、同社がZacatecas州に保有するCozamin鉱山において地下の電圧レギュレータの調整作業中に電気技師1名が事故により死亡したことを発表し、同社幹部は、哀悼の意を表した。同鉱山は、事故調査等のため18日は操業を一時停止したが、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:El Limon-Guajes金・銀鉱山封鎖行為の収束とGuerrero州の投資環境について

 2018年3月16日付け地元紙は、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)がGerrero州に保有するEl Limon-Guajes金・銀鉱山周辺において発生した道路封鎖行為に関し、専門家の見解を以下のとおり報じている。
 鉱山封鎖行為は2017年11月から続いていたが、1月より同鉱山の生産は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅プロジェクトで発生した労働交渉、終結

 2018年3月21日付け地元紙によると、Minera Panamá社は、建設関連労働者組合(Suntracs)との交渉が3月20日に終了し、Cobre Panamá銅プロジェクトの更なる活性化に向け、同組合と合意文書を締結したと発表した。交渉は、3月18日から労働開発省(Mitradel)の仲介の下、行われてきた。交・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

パナマ:議会において環境基準の見直しの動き

 2018年3月19日付け地元紙によると、パナマ鉱業会議所(Camipa)は、3月7日に議会(環境開発委員会)で承認された新たな環境基準(法案485)について、パナマの全ての産業に影響を与える法案であるとして、法案の再考を求めた。Camipa会頭は、同法案では、既存の環境規則の基準数値の見直しが含まれている。環境開発委・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ