閉じる

ニュース・フラッシュ

チリ:2008年8月銅輸出額、前年同期比30.1%増の3,370百万US$

 チリ中央銀行の発表によると、2008年8月及び2008年1月から8月の銅、モリブデン、銀、鉄の輸出額は以下のとおり。 t(単位:百万US$)   2007年8月 2008年7月 2008年8月 前年同月増減率 前月増減率 2007年1~8月 2008年1~8月 前年比 ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

アルゼンチン:鉱山労働組合Santa Cruz州の反鉱業運動に対し協調を呼びかけ

 9月16日付の地元業界紙によると、AOMA(アルゼンチン鉱山労働者組合)は、鉱業活動規則を定義づけた鉱業同意書の作成をSanta Cruz州当局に提案した。Santa Cruz州政府はアンデス地域における探鉱活動を終了させることを目標として、過去に発行された鉱業活動許可を取り下げる法案作成に既に取り組んでおり、地元の・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

アルゼンチン:Rio Tinto、Bahia Blancaに港湾ターミナルを建設

 9月19日付け地元業界紙によると、Rio Tintoは、アルゼンチン・Buenos Aires州のBahia Blancaに鉱産物積み出し用の湾岸ターミナルを建設する予定である。本ターミナルはRio Colorado鉱山から生産される塩化カリウム輸出のために建設するもので、投資額は170百万US$に達する見込みである・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:CODELCO、Andinaディビジョン拡張計画の環境影響評価を提出

 9月16日付の地元業界紙によると、チリ国営CODELCOはチリ第Ⅴ州Andinaディビジョンで進行中の拡張計画の一環として、ずりの移動と排水設備の修繕に計2億US$投資するプロジェクトのEIS(環境影響評価)を提出した。Andinaディビジョンは鉱石処理容量を72,000t/日から92,000t/日に拡張する工事に着・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

チリ:Escondidaがチリ史上最大の投資計画‐35億US$を投じ新規海水脱塩プラント建設を検討中‐

 9月8日付地元各紙の報道によると、Escondidaは鉱山操業用水を確保するため35億US$を投じて鉱石積出港Colosoに海水脱塩プラントを新規に建設する計画である。なお、同社は2006年に同様の海水脱塩プラントを建設しており、今回のプラントは2基目となる。 チリ北部の砂漠地帯で操業をする鉱山会社においては、鉱山操・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:モリブデン増産プロジェクトに500百万US$を投資

 9月11日付け地元各紙によると、CODELCO、Antofagasta Minerals、Collahuasiなどの大手鉱山会社はモリブデンの価格高騰に伴い、2009~2015年間に総額約500百万US$の投資を計画している。 CODELCOのマーケティング部長によると、モリブデンの生産世界第2位のCODELCOは、・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:Barrick GoldとCODELCOの風力発電計画

 9月9日付の地元業界紙によると、世界最大の産金会社Barrick Goldは、チリ環境当局であるConama(環境委員会)から第Ⅳ州の風力発電プロジェクト実施の認可を受けたと報告した。同社によると、7,000万US$を投資したPunta Colorada風力発電では、以前は発電機10基で20MWの電力をチリ中央部の電・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

チリ:White Mountain社、Cerro Blancoチタン開発プロジェクトの試験操業まもなく開始

 9月11日付の地元業界紙によると、White Mountain Titanium Corp.(本社:チリ・Santiago)はチリ第Ⅲ州Cerro Blancoチタン・プロジェクトに関し、2008年末までに生産設備建設に着手するため試験操業をできるだけ早く開始すると発表した。パイロット・プラントでLas Caroli・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

アルゼンチン:Minera Andes社、Los Azules銅プロジェクトの資源量発表

 9月11日付の地元業界紙によると、Minera Andes社(本社:米WA州Spokane)はアルゼンチンSan Juan州で探鉱中のLos Azules銅鉱床の推定資源量9.22億t、品位Cu 0.55%、銅量508万t(カットオフ品位Cu 0.35%)と発表した。Minera Andes社によると、この資源量評価・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

アルゼンチン:Manantial Espejo鉱山、10月末より操業開始

 9月9日付けの地元業界紙によると、カナダ系ジュニアカンパニーPan American Silver社(本社:加・バンクーバー)はアルゼンチン、Santa Cruz州に位置するManantial Espejo銀・金鉱床の鉱山操業を2008年10月末から開始すると発表した。鉱山機器等の搬入が遅れたため、当初予定より3か月・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

チリ:Rio TintoとCODELCO、新たなJV探鉱契約に調印

 9月2日付の地元業界紙によると、Rio TintoとCODELCOは、チリ第Ⅱ州のEsteli鉱区とPaloma鉱区に関しJV探鉱契約を交わした。 Esteli鉱区は2008年1月に2社がJV探鉱契約を結んだExplorada鉱区に隣接している。Paloma鉱区はチリ第Ⅱ州Sierra Gorda地域にBHP Bil・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

チリ:SONAMI会長が次期10年間のチリ鉱業投資額を350億US$と予測

  9月4日付け地元各紙によると、9月3日に開催されたSONAMI(チリ鉱業協会)の設立125周年記念夕食会の席で、Alfred Ovalle会長は今後10年間のチリ鉱業投資額として350億US$を期待していると述べた。   同氏によれば、1990年代の鉱業投資ブームの第2波が再来するとも言・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

アルゼンチン:Yamana Gold社、Agua Rica銅山産モリブデン精鉱輸出をチリ経由にて検討

 8月29日付の地元業界紙によると、8月最後の週にSan JuanとMendozaで開催されたArgentina Mining 2008鉱業大会における、Yamana Gold社(本社:トロント)の発表によれば、アルゼンチンCatamarca州のAgua Rica銅・金・モリブデン・プロジェクト(2011年に生産開始予・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

アルゼンチン:San Luis州、金属鉱業におけるシアン等の有害物質の使用を禁止

 8月29日付け地元業界紙によると、アルゼンチン中央部・San Luis州の下院は金属鉱業にシアン、水銀、硫酸等の有害化学物質を使用することを禁止した法案を可決した。今後、本法案は上院に送られ、上院を通過すると直ちに施行される見込みであり、同州内において金属鉱業を操業する企業は、本法案施行後90日以内に最新の処理プロセ・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

ブラジル:Anglo American、Goiás州のリン鉱石処理廃滓からニオブ回収を計画

Brazil Mineralのホームページによると、Anglo Americanが73%の権益を有するCopebrás社(Goiás州Catalaoにリン灰石鉱山とその処理プラントを操業)は廃滓(さい)からのニオブ回収操業を開始した。同事業はリン灰石処理プラントで発生し堆積されている廃滓からニオブを回収するもので、投資・・・ 続きを読む
鉱種:
ニオブ レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

ブラジル:Santa Ritaプロジェクト(Ni・Cu・Pt)の資源量見直し

 9月4日付地元業界紙によると、Mirabel Nickel社(本社:豪WA州Perth)はブラジル・Bahia州に位置するSanta Ritaプロジェクトの資源量を更新し、ニッケル含有量が45%増加し780,000t(Ni金属量)になったと発表した。 ・精測+概測鉱物資源量:130百万t、品位Ni:0.60%、Cu:・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

アルゼンチン:法律家がMendoza州の鉱業規制法を憲法違反と批判

 8月27日付の地元業界紙によると、アルゼンチンMendoza州で鉱業活動におけるシアン、水銀、硫酸などの化学物質の使用を禁じているのは、鉱業部門に対し不公平で不利な状況を作り出していると天然資源・エネルギー事項を専門とする法律事務所の弁護士の見解が発表された。それによれば、プラスティック製造業などでも鉱業で使用が禁止・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

アルゼンチン:Xstrataら3社はAlumbrera周辺探鉱に360万US$を投資

 アルゼンチンEl Cronista紙によれば、Bajo de la Alumbrera銅・金山を操業するXstrata(権益50%、本社:スイス・Zug)、Yamana Gold(権益12.5%、本社:加・トロント)及びGoldcorp(権益37.5%、本社:加・バンクーバー)の3社は、同山周辺(Catamarca州・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

ブラジル:INBによる国内ウラン資源の原子発電所への供給計画

 8月26日付の地元業界紙が報じたところ、INB(ブラジル国営原子力公社)によれば、2030年までに建設が計画されている6基の原子力発電所に供給するに充分なウラン資源をブラジルは生産できる見通しである。 最近明らかになったブラジルの原子力エネルギー計画では、1GWの原子力発電所を新たに4基建設する。現在2基の原子力発電・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
菱田 元

チリ:大手民間鉱山会社の2008年上期の収益は89.9億US$

 8月29日付け地元紙によると、チリ大手民間鉱山会社17社の2008年上期売上高は前年同期比22.5%増の161.8億US$、収益は同16.9%増の89.9億US$を記録した。これは、エネルギーコストの急騰、硫酸などの原料価格の値上りなどの原因により生産コストが上昇したにも拘わらず、2008年上期の銅価が3.68US$・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ