閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:雲南錫業公司、錫製錬生産中止

 安泰科によれば、12月8日に、雲南錫業公司の全ての錫製錬所が生産を中止した。錫価格低迷のため、Ausmelt炉及びその精製ラインを中止し、生産再開には少なくとも1か月を要する。 雲南錫業公司の2008年錫年産量は5万tと予想され、当初計画の6.2万tを大幅に下回る。同公司の2007年の錫年産量は61,129tであった・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:2008年11月の亜鉛生産量は大幅に低下

 安泰科によれば、国家統計局の最新統計データによると、中国の2008年11月の亜鉛地金生産量は、304,300tで、対前月比13.5%低下した。2008年1~11月の亜鉛地金生産量は3,600,00tで、対前年同期比5.9%増加した。2008年11月の亜鉛精鉱生産量は265,500tで、対前月比12.4%低下した。20・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:江西希有希土タングステン業公司、フィリピンでニッケル精製工場建設

 安泰科によれば、フィリピンのAtlas Consolidated & Development Corp.が、江西希有希土タングステン業公司と共同でフィリピンでニッケル・コバルト精製工場を建設すると発表した。工場はPalawan(パラワン)島のBerongニッケル鉱山に近接して建設される。 Atlas Cons・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン ニッケル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:紫金鉱業集団公司、鉱山会社買収に10億元投入

 安泰科によれば、中国第2位の金生産企業である紫金鉱業集団公司は、最近、国内外の鉱山会社買収に10億元(150億円に相当)を投じると発表した。関係筋によると、紫金鉱業集団公司は2008年にも多くの海外鉱山会社買収のチャンスはあったが、2009年が最適な年となると語っている。買収方法は、株式の買付けにより行い、買収対象は・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:湖南有色金属株式有限公司、豪州Browns鉱山の操業順調

 安泰科によれば、湖南有色金属株式有限公司が投資している豪州Browns鉱山の操業は順調で、近々、フル操業に入る。同鉱山は既に試験操業期間中に300tの銅カソードを生産している。 豪州Browns鉱山開発プロジェクトは、豪州において重要な開発プロジェクトの一つとして位置付けられている。鉱山は、年間130万tの酸化鉱を処・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:江西省ガン州市でのレアアース等採掘停止

 安泰科によれば、最近、江西省政府は、金属価格急落の現状を踏まえ、中国の重希土類生産の主要地域であるガン州市での希土類及びタングステンの採掘を停止した。
 ガン州市の重希土類の年間精製・分離能力は28,000tで中国の50%を占め、年間売上額は中国の40%を占めている。
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:2008年1~10月のモリブデン輸出量対前年同期比21.6%減

 安泰科によれば、税関の最新統計データによると、2008年10月の中国モリブデン製品輸出量は2,245t(金属量、以下同様)で前月の2,390tと比べ6.1%減少した。そのうち、フェロモリブデンの輸出量は229tで前月とほぼ同水準である。酸化モリブデンの輸出量は1,045tで前月の1,371tより23.8%の減少となっ・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:五鉱集団公司、五鉱希土州株式有限公司設立

 安泰科によれば、中国五鉱集団公司(China Minmetals Corp.)傘下の五鉱有色金属株式有限公司は、江西省州市の県紅金希土有限公司及び定南大華新材料有限公司と共同により五鉱希土州株式有限公司を設立した。 五鉱希土州株式有限公司は五鉱有色金属株式有限公司が40%の権益を所有する。同合弁企業の年間希土精製分離・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:中国アルミ業公司、中国輸出入銀行と20億US$融資契約締結

 安泰科によれば、中国アルミ業公司は、最近、中国輸出入銀行とリマで20億US$融資契約を締結した。中国アルミ業肖 亜慶総経理、任 旭東副総経理、中国アルミ・ペルー銅業公司の責任者が調印式に参加した。 同融資はペルーのToromocho銅山開発に向けられる。同山操業開始後は、銅カソード及び精鉱生産量計が250千/年と計画・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:白銀有色金属集団公司、中国中信集団公司の資本参加により大型企業に

 安泰科によれば、白銀有色金属集団公司が2008年11月24日付で増資産した。 11月上旬に締結された協定書によると、中国中信集団公司(CITICグループ:本社北京の金融企業)は白銀有色金属集団公司に32.6億元(490億円相当)を投資する。その結果、同公司の登録資本金は50億元(750億円相当)、純資産は66.6億元・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:雲南省政府、非鉄金属の備蓄を発表

 安泰科によれば、2008年12月1日、雲南省政府は非鉄金属100万t(銅15万t、アルミ30万t、鉛15万t、亜鉛30万t、錫10万t)と化学肥料50万tを備蓄すると発表した。 この備蓄計画は、政府による備蓄量の調整、企業による備蓄、銀行による備蓄への融資及び市場動向に基づく備蓄の運営からなる。備蓄期間は2008年1・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

ペルー:中国アルミ業公司、ペルーToromocho銅鉱床開発で中国銀行から2,000百万US$の開発資金融資取得合意を発表

 安泰科によれば、中国アルミ業公司は、最近、中国銀行と2,000百万US$の融資契約を結び、Toromocho銅鉱床(ペルーJunin県)の開発に投資する。 ペルーは、世界第2位の銅鉱石生産国(1190.3千t(2007年、銅量ベース、ICSG))で、Toromocho銅鉱床が生産開始後(Cu(カソード、精鉱)250,・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国・アフガニスタン:Aynak銅鉱床に関する協議書調印

 安泰科によれば、最近、「中冶江銅アイナク鉱業有限公司への鉱業権移転に関する確認書」及び「安全協議」に関して中国冶金科工集団公司等とアフガニスタン鉱工業省との調印式がカブールで行われた。Aynak銅山は首都カブールから30kmのアフガニスタン東部のLuger州に位置し、大型の銅鉱床で、埋蔵量705百万t、平均品位Cu ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:広西チワン族自治区のインジウム生産企業20社、30%減産

 安泰科によれば、広西インジウム工業協会からの情報によると、国内インジウム生産企業の生産能力が過剰で、需要も減少していることから広西インジウム工業協会の各企業は、輸出資格を有する企業が30%減産、その他の企業も減産または生産中止で合意した。 広西インジウム工業協会は、2007年5月に設立され、傘下に20社ほどのインジウ・・・ 続きを読む
鉱種:
インジウム レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:Minmetals(五鉱集団公司)、ペルーGaleno銅鉱床プロジェクトの融資契約締結

 安泰科によれば、Minmetals(五鉱集団公司)は、中国銀行及びペルー銀行とペルーのGaleno銅鉱山開発プロジェクト(Cajamarca県)の融資契約を締結した。 2007年のFSによると、本鉱床のマインライフは20年間で、年間銅地金14.4万tを生産し、初期5年間の平均年間生産量は20万tを超える見込みである。・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:新彊新鉱業公司、3か所の銅・ニッケル鉱床買収

 安泰科によれば、新彊新鉱業株式有限公司は、新彊ウィグル自治区ハミ市にある3か所の銅・ニッケル鉱床を買収する計画で、5.4億元(80億円に相当)を投入する。新彊新鉱業株式有限公司は、カナダのGobimin社とそのうち2案件に関する協議書を締結した。Gobimin社は、中国国内でニッケル・銅鉱床の採掘・開発事業を行ってい・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国・カナダ:吉恩ニッケル業公司、カナダ及び内モンゴル自治区のニッケルプロジェクトを推進

 安泰科によれば、2008年10月28日、吉恩ニッケル業公司は、親会社の吉林昊融有色金属集団公司(以下、吉林昊融集団)が、内モンゴル自治区四子王旗の小南山銅・ニッケル鉱業公司と権益移転契約を締結したと発表した。この契約では吉恩ニッケル業集団公司が小南山銅・ニッケル鉱業の権益98.5%を取得することとなっている。 今後、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:国内銅地金生産企業の減産状況

 安泰科によれば、銅価急落に伴い、製錬費(TC/RC)が低い銅製錬企業の経営がますます難しくなっている。2008年9月末以降、硫酸価格も急落し、これまで硫酸の収入で製錬費の不足をカバーしていた企業は経営が困難となっている。一部地域では輸送コストを無視し、硫酸を販売している現状である。一部の製錬所が減産または生産中止に陥・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:2008年中国国際鉱業大会、北京で盛大に開催

 安泰科によれば、“新たな挑戦による鉱業の持続可能な繁栄を推進”をテーマに2008年中国国際鉱業大会は11月11日から北京国際会議センターで開催された。 国土資源部の小蘇副部長が司会し、開会式では国土資源部徐 紹史部長、中国鉱業連合会の李 元会長、世界銀行の鉱業投資局Karten fuelster局長、在中国カナダ大使・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国:鉱業投資ブーム高まる

 中国の国土資源部汪民副部長は2008年11月11日の2008中国国際鉱業大会で、「近年、中国の鉱業へ新たの投資ブームが高まっている、現在、米、英、豪をはじめ16か国、百数社からなる鉱業企業が中国の鉱物探査・開発に投資している。雲南、内モンゴル、新彊、四川、甘粛、青海などの省区で外国企業による活発な探査事業が行われてい・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ