閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:商務部、第2回希土類輸出割当量を通達

 中国商務部は7日、2010年第2回目の希土類輸出割当を通達した。今回の通達は7,976tで、第1回と合計した2010年の割当量は30,258t(対前年比60.34%)、これは2009年の50,145tを大幅に下回ったものとなっている。レアアース輸出割当量 2010年 ( 単位: t) ・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:金川集団公司、ニッケル・銅製錬生産基地建設開始

 安泰科によれば、金川集団公司は、広西チワン自治区防城港市で投資額約300億元となるニッケル・銅製錬基地プロジェクトの建設を開始した。完成後の年間生産能力は、銅60万t、ニッケル製品11万t(金属量)で、銅・ニッケル・化学工業製品の高度加工事業も含まれる。
鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:河南省、電解アルミ及び鉛の旧設備削減へ

 安泰科によれば、河南省有色金属産業協会によると、電解アルミ企業13社は、今月下旬から70万tの生産能力削減に同意した。旧式電解槽閉鎖、電解槽への電流供給削減、電解槽点検作業の繰り上げ、点検終了済電解槽の稼動延期、一部電解槽の省エネ技術改善などにより削減を実施する。河南省の電解アルミ生産能力は国内の23%と第1位を占め・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:対発展途上国、輸入関税ゼロ政策

 安泰科によれば、中国政府は、貿易発展促進、輸入拡大のため、2010年7月1日からザンビア、エチオピアなどアフリカ33か国を含む発展途上国が生産した金属類商品数百種を含む4,762税目の対中国輸出に対しゼロ関税政策を実施することを明らかにした。 中国税関公表データによると、5月輸入量は精錬銅279,690t(うちザンビ・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:環境保護部、鉛亜鉛製錬環境汚染防止技術政策を公表の見込み

 安泰科によれば、国家環境保護部は、鉛亜鉛産業の環境汚染を効果的に防ぎ、産業の発展と環境とのバランスを調和するため、「鉛亜鉛製錬産業における汚染防止技術政策」を公表する見込み。これまで、中国有色金属工業協会は「鉛亜鉛製錬産業における汚染防止技術政策(意見稿)」及び「鉛亜鉛製錬産業における汚染防止技術政策の作成に関する説・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:2010年再生銅130万t産出見込み

 安泰科によれば、国際銅研究会(ICSG)は、「中国は、2010~2015年まで再生銅生産の増加により伸び続ける需要を満たす可能性がある」と発表した。 中国の、2010年再生銅生産は130万tに達する見込み。なお、2004年は50万t、2008年73万tで、2009年のデータについて入手できなかったとICSG環境・経済・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:江西省、2010年銅地金生産量100万t超の見込み

 安泰科によれば、2010年の江西銅業銅地金生産は90万t以上となるほか、江西省の銅地金生産量は百万t以上となる見込み。また、これに加えて、江西金田銅業公司、上饒和豊銅業公司、中旺銅業公司、江西凱華銅業有限公司、南康開源鉱業有限公司等一連の電解銅プロジェクトが建設を開始する。2009年の江西省銅地金生産は81.6万t、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:南部五省区、鉱物資源開発の共同監督管理

 安泰科によれば、国土資源部鉱産開発管理司劉連和司長、工業情報化部原材料司賈銀松巡視員らが出席し「レアアース等鉱物資源開発監督管理に関する地域共同実施業務会議」が6月11日に江西省贛州市で開かれた。江西、福建、広東、広西、湖南の五省区の鉱物資源開発秩序の規範化、開発状況監督管理の長期的に有効なメカニズムの・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:中国アルミ業公司、モンゴル銅・金鉱山開発へ参加の可能性

 安泰科によれば、モンゴル政府及び中国アルミ業公司は、オユトルゴイ銅金鉱床開発に係る労働力提供に関し協議を行っている。当該協議がまとまれば、約2,600人の中国労働者がオユトルゴイ銅金鉱床開発に従業することになる。 一方、モンゴル現地紙によれば、既に協定は秘密裏に締結されており、ウユヌゴビ県には多数の中国人労働者が入国・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:広西壮族自治区での対アセアン諸国活動が活発化

 6月5日、ラオスのエネルギー資源部参観団の一行10人による広西華錫集団の車河選鉱工場(広西壮族自治区、錫鉱石や細泥の選鉱工場)来訪が現地報道されたのをはじめ、広西壮族自治区での対アセアン諸国活動が続けて報道されている。 6月18日には、ラオスのエネルギー鉱物省と企画投資省から成る政府代表団による広西有色集団訪問が報じ・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典2010. 6. 21 企画調査部 渡邉美和

中国:韓国POSCO、中国の希土企業へ投資

 6月10日、中国・韓国の現地報道は、韓国POSCOが中国の希土企業に対して5,976万元(8.8百万US$に相当)を投資して60%の株式参加したことを一斉に報じた。 これは、韓国のPOSCOとKORESが共同して、中国のYongxin Rare Earth Metal Co.(当初は(江蘇)永信稀土貿易有限公司と報道・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典2010. 6. 21 企画調査部 渡邉美和

中国:河南省、資源探査で国土資源部と探査協力

 安泰科によれば、河南省政府は国土資源部と地質探査協力の覚書を締結、「河南省地質探査全体配置計画案」の国土資源部専門家による評価審査を受けた。 計画案よると、河南省政府と国土資源部は協力し、今後6年間で中央政府、地方各レベル政府、更に民間からの資金により資源探査に100億元を投入し、一般調査プロジェクト13件、重要鉱産・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:再生鉛生産量2015年には鉛総生産量の50%へ

 安泰科によれば、中国有色金属工業協会有色金属再生分会によると、国内再生鉛の上流及び下流企業の統合再編が進み、産業配置改善、旧式の生産設備能力の淘汰により集中化が進む見込み。2015年には、30社~50社の競争力を持った企業に再編され、鉛需要500万tの50%は再生鉛で供給されると予想。
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:大規模モリブデン鉱床発見相次ぐ

 安泰科によれば、新疆ウイグル自治区ハミ市南西110 kmで確定埋蔵量30万tの大規模モリブデン鉱床が発見された。2006年12月から河南省地質鉱産探査開発局第2地質探査院は、3回の地質調査作業を実施していた。予想鉱量は45万t以上。同地域には、2007年に発見された白山銅モリブデン鉱床(ハミ市東南275 km)があり・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:贛州市、国家鉱産地戦略備蓄

安泰科によれば、贛州市政府は国家保護性採掘鉱種の備蓄を重視し、タングステン及びレアアースの備蓄システムに関する研究を実施し、2008年には国土資源部及び国家発展改革委員会に対し備蓄基地候補地指定を申請している。具体的には「贛州市レアアース・タングステン特別計画」を作成し、レアアース8箇所(龍南足洞、尋烏南橋、尋烏河嶺、・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:工業情報化部、六業種の旧式設備淘汰目標を通達

 安泰科によれば、工業情報化部は、18業種におよぶ2010年の旧式設備淘汰目標を地方政府に通達した。製鉄、製鋼、セメント、電解アルミなど六業種の淘汰目標は、国務院通達(4月)より更に目標値を引上げた。その主な内訳は製鉄3,000万t、製鋼825万t、セメント9,155万t、電解アルミ33.9万t、コークス2,127万t・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:工業情報化部、希土類採掘規制強化へ

 CHINA DAILYによると消息筋によると、工業情報化部及び国家発展改革委員会は、希土類の違法採掘の厳重な取り締まりと企業再編による資源保護をめざし、数社の国有企業にのみ採掘権を付与する方針を固め、国務院に承認を申請した。承認されれば、数社の国有企業にライセンスが発行され、民間企業の採掘参加は出資のみ可能となる。
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:国土資源部中央地質探査基金管理センター、鉱産地戦略備蓄を検討

 中国国土資源報によると、国土資源部中央地質探査基金管理センターは5月7日、北京で専門家による「国家鉱産地戦略備蓄研究会」を開催した。国務院発展研究センター、工業情報化部、国土資源部、国家物資備蓄局などの専門家約20名により鉱種、規模、配置、管理及び運営などの問題に関し討論を行った。中国政府は鉱産地戦略備蓄の研究を進め・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:1~4月タングステン精鉱生産量

 中国有色金属工業協会の統計によると、中国1~4月のタングステン精鉱(WO3 65%換算)生産量は28,375t(対前年同期比12.55%増)となった。内モンゴル、河南、広西及び雲南の4省区で増加している。 一方、2010年4月単月のタングステン生産量は8,485t(対前月比13%減)、湖南及び江西の生産はほぼ安定して・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

中国:江西省、9か所の重点鉱区を統合

 安泰科によれば、江西省は2010年、タングステン、レアアース、銅、金、鉛亜鉛、蛍石など地方経済及び社会発展に大きな影響を与える鉱種の9か所の鉱区の統合を重点的に推進する見込みとのこと。 最近公表された「江西省2010年鉱産資源開発統合に関する全体実施計画案」によると、豫都県銀坑銀・鉛亜鉛多金属鉱区、安遠県塗屋レアアー・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ