閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:農民組合、Tia Maria銅プロジェクト反対を改めて表明

 2017年12月12日付け地元紙によると、Arequipa州のTambo渓谷利用者組合や周辺地域住民らは、Southern Copper社の実施するTia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)の開発反対を改めて表明した。同組合は、行政府、国会、司法に向けた声明を発表し、Tia Maria銅プロジェクト断固反・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:新しい固体廃棄物輸入基準を発表し、非鉄金属スクラップ中の不純物含有量は1%以下を設定

 安泰科によれば、2017年7月、国務院弁公庁は「外国からの廃棄物入国禁止における固体廃棄物輸入管理促進に関する改革実施案」を発表した。全面的に外国からの廃棄物の輸入を禁止する。
 報道によると、中国環境保護部は、11月25日世界貿易機関(WTO)に一連の書類を提出した。文書によると、中国は2017年12月31日に新・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:西部鉱業社は、玉龍銅業社に4.495億元を投資増加予定

 安泰科によれば、西部鉱業社は、取締役会により「持株子会社であるチベット玉龍銅業株式有限公司への増資計画案」を審査し、採択した。西部鉱業社と玉龍銅業社の株主紫金鉱業集団株式有限公司、昌都市投資有限公司は、1株1元の価格で同様な割合で増資することに決めた。そのうち西部鉱業社は、4.495億元で玉龍銅業社の新規登録資本金4・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:品質検査総局は、輸入銅精鉱中の有害不純物の制限値を明確に定める

 安泰科によれば、品質検査総局が、2017年12月8日「品質検査総局、環境保護部、商務部による輸入銅精鉱中の有害不純物の制限値発表に関する公告」を公表した。
 当該「公告」によると、健康と安全を保障し、環境安全を保護し、国家利益を守るため、「中華人民共和国輸出入商品検査法」及び実施条例等法律の規定に基づき、品質検査総・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

PNG:Panguna銅鉱山の地権者グループが、豪RTG Mining社主導の開発を望む嘆願書を提出する見込み

 2017年12月11日付の地元メディアによると、PNGブーゲンビル自治州に位置するPanguna Cu鉱山の再開発を巡り、同鉱山の地権者グループはPNG政府やブーゲンビル自治州が保有するBougainville Copper社による開発に反対し、豪RTG Mining社が主導するコンソーシアムによる開発を望む嘆願書を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Glencore、QLD州Lady Loretta亜鉛-鉛鉱山の操業を2018年前半に再開

 2017年12月13日付のメディア報道は、2年前にQLD州やNT準州のZn-Pb鉱山を閉山させて500人を解雇したばかりであるGlencoreが、QLD州Mt Isa鉱山に近いLady Loretta鉱山を2018年前半に再開させる方針であると伝えた。Lady Loretta鉱山は2015年10月にZn価格の低迷を理・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio TintoのWA州Pilbara地域における鉄鉱石鉱山操業自動化の取り組みについて

 2017年12月12日付の地元メディアは、Rio TintoがWA州Pilbara地域で操業中のHope Down 4鉄鉱石鉱山を例に、Rio Tintoによる鉱山自動化への取り組みを紹介している。Rio TintoがPilbara地域で保有する鉱山用大型トラック400台のうち76台が既に自動化され、運転手が操縦する・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:低品位鉄鉱石に対する値引きの長期化により、豪Pilbara地域の鉄鉱石業界が品位維持への取り組みを強いられるとの予測

 2017年12月12日付の地元メディアは、著名な鉱業投資家であるBlackrock社のEvy Hambro氏の予測として、低品位鉄鉱石に対する値引きが継続するため、WA州の鉄鉱石鉱業界は鉱石品位を維持するための更なる取り組みが今後必要となるであろうと報じている。Hambro氏は、WA州Pilbara地域の鉄鉱石は高品・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Boss Resources社、SA州Honeymoonウランプロジェクトの権益持分を100%とする契約を締結

 2017年12月7日付のメディアによると、SA州でHoneymoon Uプロジェクトを推進する豪Boss Resources社は、同プロジェクトの20%の権益を保有するWattle Mining社を買収する契約を締結したことを発表した。同買収により、Boss Resources社はHoneymoon Uプロジェクトの・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

南ア:Sibanye-Stillwater社、Lonmin社買収を提案

 Sibanye-Stillwater社は、2017年12月14日付のプレスリリースにてLonmin社を3億8,200万US$で買収することを提案したと発表した。Lonmin社の株主はLonmin株一株につき、0.967株を受け取ることになる。同買収により、Sibanye-Stillwater社はLonmin社の加工設・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

英:Glencore、今後3年間でコバルト生産を2倍にすると発表

 Glencoreは、2017年12月12日に投資家向け説明会で、今後3年間でコバルト生産を2倍にし、2020年までに年間6.3万tのコバルト生産を予定していると発表した。DRコンゴで操業する傘下のKatanga銅・コバルト鉱山は2018年上半期にはフル稼働に達し、コバルト生産増加が見込まれている。また、同社Ivan ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ドミニカ共和国:鉱業法改正プロセスは鉱業投資の阻害要因となる可能性

 2017年12月14日付け地元紙によると、ドミニカ共和国エネルギー鉱山省前鉱業部長は、同国の鉱業法改正草案で示された税率は、ドミニカ共和国への将来の投資を損なう可能性があると警鐘を鳴らした。
 前鉱業部長は、同改正法案での鉱業企業への総税率は60%超に達する可能性があり、これは、ドミニカ共和国において鉱業を実施する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Torex Gold社、道路封鎖継続した場合、労働者解雇の可能性を示唆

 2017年12月14日付け地元紙によると、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)は、同社がGuerrero州に保有するEl Limón-Guajes鉱山において発生している鉱山労働組合員による道路封鎖が12月15日までに解除されなければ、雇用契約を強制終了する可能性があると報じた。メキシコ全国・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Silver Viper Minerals社、La Virginia金・銀プロジェクトの3鉱区を買収

 2017年12月14日付け地元紙によると、加Silver Viper Minerals社(本社:バンクーバー)は、Sonora州のLa Virginia金・銀プロジェクトの中核となる3つの鉱業コンセッション買収に関する基本合意書(LoI)に署名した。同契約には、同社は、4.5mUS$を支払うことで、鉱区面積2,102・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:10月の金輸出額、減少

 2017年12月13日付け地元紙は、2017年10月の金、銀輸出額に関し報じている。金輸出額は3,710mUS$で、前年同月の4,120mUS$から減少した。10月の生産量に関しては未発表であるが、9月の生産量は7.9%減少している。2017年1~9月期の生産量は前年同期比4.1%減となった。金価格は前年同期の1,2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Ixtacaプロジェクト抗議活動、バンクーバーでも発生

 2017年12月13日付け地元紙によると、加Almaden Minerals社(本社:バンクーバー)がPuebla州東部のIxtacamaxtitlán地区に保有するIxtaca金・銀プロジェクトの社会的影響評価の完了を発表した日、同社のあるバンクーバー本社周辺で同プロジェクト開発に反対する抗議活動が発生した。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

コロンビア:鉱物生産量、下落傾向が続く

 2017年12月6日付け地元紙によると、コロンビア国家統計行政局(DANE)は、2017年第3四半期の鉱産物生産量は前年同期比2.1%減少したことを明らかにした。DANEによると、石炭生産量は前年同期比10.6%減、金属鉱物生産量は9.8%減、非金属鉱物は4%減と、いずれも減産したことが影響した。
 一方鉱山エネル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bongara亜鉛プロジェクト

 2017年12月14日、エネルギー鉱山省は、Zinc One Resources社(本社バンクーバー)のBongara亜鉛プロジェクト(Amazonas州)における124か所の試錐座の設置を承認した。同社は、これらの試錐座におけるボーリング調査を2018年1月から開始し、ボーリング調査の結果を予備的経済評価に利用する・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社労働者ストライキ終了

 2017年12月11日付け地元紙によると、11月21日にSouthern Copper社のCuajone銅鉱山、Toquepala銅鉱山、Ilo精錬所における一部の労働者が利益配当30%の前払いを求めて開始したストライキは、12月10日の労使合意を受けて終了し、12月12日から通常業務が再開された。
 合意により、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:銅陵有色社、粗製錬生産能力20~30%縮小

 現地報道によれば、冬の大気汚染を規制するため、2017年12月1日から、銅陵有色社は、安徽省銅陵市にある主要生産基地の年間生産能力80万tの粗製錬生産能力を20~30%縮小した。現在、具体的な縮小に関するスケジュールは未定。なお、これにより、銅陵有色社の電解銅生産には影響を与えない。同時に粗製錬の生産能力も下げている・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ