閉じる

ニュース・フラッシュ

ホンジュラス:加Ascendant Resources社、亜鉛価格下落により損失額が増加

 2019年3月21日付地元紙の報道によると、加Ascendant Resources社(本社:トロント)の2018年第4四半期決算は、金属価格下落による損失が増加した。同社はホンジュラスに保有するEl Mochito亜鉛鉱山において唯一生産を行っているが、純損失額は2017年第4四半期の1.4mUS$から、2018年・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Excellon Resources社、約3年間に渡る精鉱盗難被害を発表

 2019年3月21日付け地元紙は、加Excellon Resources社(本社:トロント)の精鉱盗難被害に関し報じており、過去3年間における盗難被害額は同社年間収入の約10%に相当する。同社は、Zacatecas州に保有するMiguel Auza選鉱場において、2018年従業員が脅迫を受けた事件に関し調査した際、盗・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Bacanora Lithium社、Bacanoraリチウムプロジェクトの資金調達に光

 2019年3月21日付け発行の専門誌は、Bacanora Lithium社が保有するBacanoraリチウムプロジェクトの資金調達の現状に関する特集を掲載した。概要は以下のとおり。
 2018年7月、同社はメキシコ初のリチウム案件となるSonoraリチウムプロジェクトの建設工事のために100mUS$の資金調達計画を・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

カンボジア:南部Kompong Speu州で90社の鉱山開発免許に一時無効措置

 2019年3月12日付地元メディアによると、鉱業エネルギー省は南部に位置するKompong Speu州において鉱山を開発している90社の鉱山開発免許を期間限定で無効にすると発表した。鉱石等の運搬に係る違法行為が周辺住民や道路整備状況に悪影響を及ぼしているためとしている。さらに同省は、無効期間は当初1週間に設定したが、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

中国:中国・2019年レアアース、タングステン採掘総量規制指標(第1期)に関する通達を公表

 2019年は、継続的にレアアース鉱石、タングステン鉱石に対し採掘総量規制を実施する。2019年は2期に分けて公表する。通達の内容は以下のとおり。
 内モンゴル・黒竜江・浙江・安徽・福建・江西・山東・河南・湖北・湖南・広東・広西・四川・雲南・陝西・甘粛・新疆等省(自治区)自然資源主管部門、工業と情報化主管部門:
一・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国・2019年レアアース採掘・製錬分離総量規制計画(第1期分)に関する通達を公表

 2019年3月15日、中国工業情報化部は「中国工業情報化部・自然資源部2019年レアアース採掘・製錬分離総量規制計画(第1期分)に関する通達」を公表した。通達内容は以下のとおり。
 中国希有希土株式有限公司、五鉱希土集団有限公司、中国北方希土(集団)ハイテク株式有限公司、厦門タングステン業株式有限公司、中国南方希土・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

マレーシア:Pahang州でのボーキサイト採掘再開にあたり、厳格に環境影響評価等を実施

 2019年3月14日付地元メディアによると、マレーシア・Xavier Jayakumar水土地天然資源大臣は13日、3年間にわたったPahang州kuantanでのボーキサイト採掘禁止措置の4月1日からの解除にあたって、同州の関係企業がすべて、現行鉱物資源開発法に基づいた標準作業手順(SOP:Standard Ope・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:Nickel Asia社、2019年の中国への鉱石輸出は減少だが、全体としては堅調

 2019年3月20日付地元メディアによると、フィリピンのニッケル大手Nickel Asia社(NAC)は2019年の中国への鉱石輸出は減少すると見られているものの、2019年の出荷全体としては堅調であると述べた。同社はフィリピンのニッケル鉱石生産の約50%を占めており、その鉱石は中国、日本を中心に輸出されている。20・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Smelting、さらに1年間のアノードスライム輸出延長許可を取得

 2019年3月12日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は11日、東Java州Gresik銅製錬所を操業しているPT Smeltingのアノードスライム(陽極泥:銅の副産物)輸出延長許可を交付したことを明らかにした。延長期間は1年間。輸出割当量は2017・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2019年は外資系鉱業会社5社が国内への資本譲渡義務を課せられている

 2019年3月14日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Yunus Saefulhak鉱物事業開発部長は3月12日、2019年内に国内への資本譲渡を行わなければならない外資系鉱業会社が5社あることを明らかにした。現在のそれぞれの鉱業契約の条項に従って行われる。これら5社は、①PT Natarang Minin・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:政府がPTFIの新しい銅精鉱輸出許可を交付

 2019年3月9日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Yunus Saefulhak鉱物事業開発部長は3月8日、Papua州Grasberg銅金鉱山を操業するPTFI(PT Freeport Indonesia)に対し、新しく銅精鉱輸出許可を交付したことを明らかにした。同社は2月15日に2018年度輸出許可の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:中国・贛鋒リチウム業社は豪州RIM社の権益6.9%買収

 安泰科によれば、江西贛鋒リチウム業株式有限公司は、2017年4月6日に第4回取締役第1回会議及び2017年4月24日の第3回臨時株主会議で「傘下子会社である贛鋒国際社における豪州RIM社の13.8%株式権益の買収及び関連取引案」に対する審査承認を行い、採択した。贛鋒国際社は自己資金9,600.108万US$による豪州・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州北部の2つのサイクロン、鉄鉱石やボーキサイトの操業に影響

 2019年3月22日付の地元メディアによると、豪鉱業各社は豪州北部に上陸あるいは接近中の2つのサイクロンへの、対応に追われている。3月19日にQLD州北部のCape York半島にサイクロンTrevorが上陸し、Rio Tintoは同半島で操業中のWeipaボーキサイト鉱山の操業を3月20日から中断。最近試験操業を開・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Aeris社、NSW州CSA銅鉱山を総額575mUS$で買収する提案をGlencoreに対して実施

 2019年3月20日付のメディアによると、豪Aeris社はNSW州でCSA Cu鉱山を操業するGlencoreに対し、同鉱山を575mUS$で買収する提案を実施したことを株主に対して明らかにした。オファーの内訳は、現金525mUS$と50mUS$相当のAeris社株式をGlencore社に対して支払うという内容で、資・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHPが操業するWA州Jimblebar鉄鉱石鉱山で、自動走行トラックの衝突事故が発生

 2019年3月19日付の地元メディアによると、BHPはWA州Jimblebar鉄鉱石鉱山において2台の自動走行トラックの衝突事故が発生したことを公表した。事故は3月16日に発生したもので、時速14km及び27kmで走行していた2台の自動走行トラックのうちの1台が、大雨の影響でスリップしたことにより生じたとしている。こ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州地質調査所、北部豪州で実施した広域空中電磁探査結果の第二弾のデータ公開を実施

 2019年3月20日付の地元メディアによると、豪州地質調査所(GA)が新たに発表した広域空中電磁探査結果により、NT準州とQLD州に更なる鉱物資源のポテンシャルが存在することが示された。これは、豪州地質調査所が60,000line-kmに及ぶデータを含む、第二弾に相当する広域空中電磁探査結果の公開を実施したもので、豪・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2017/18年度に豪鉱山企業が支払った法人税とロイヤルティの総計は30.6bA$ - Deloitte社の報告

 2019年3月19日付のメディアによると、会計事務所Deloitte社の新たな報告書において、豪鉱山企業が2017/18年度に支払った法人税とロイヤルティの総額が30.6bA$となったことを明らかにした。同年度の豪鉱山企業による法人税の支払額は18.6bA$で、鉱業ブームが生じていた2011/12年度の15.4bA$・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mincor社、WA州Kambalda硫化ニッケル鉱山再開に向け、BHPとオフテイク契約条件で基本合意

 2019年3月19日付の地元メディアによると、WA州Kambaldaにおいて硫化Ni鉱山の再開を目指しているMincor社は、Kambaldaに選鉱施設を保有するBHPのNickel West部門とNi鉱石のオフテイク契約に関する基本条件を合意したことを発表した。両者の間には、2019年2月に失効した同様の契約が存在・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、顧客が排出する温室効果ガスの管理を求める環境投資活動グループの動議を否決するよう株主に勧告

 2019年3月18日付のメディアによると、Rio Tintoは環境投資活動グループであるMarket Forceから、同社が顧客に販売した鉄鉱石の処理により排出される二酸化炭素などの温室効果ガス削減戦略と目標値の設定を求められているが、2019年5月に実施される年度総会においてMarket Forceから提出されるで・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara社、韓国でのリチウム処理工場建設に関する韓POSCO社とのJV事業参画を発表

 2019年3月18日付の地元メディアによると、WA州でPilgangoora Li鉱山を操業する豪Pilbara社は、韓国にリチウム処理工場を建設する韓POSCO社とのJV事業に参画することを発表した。同工場は、POSCO社が保有するPosLX技術を用いて水酸化リチウム・炭酸リチウムの双方が製造可能である。製造能力は・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ