閉じる

ニュース・フラッシュ

BEMA GOLD社(加)、ロシアの金鉱床探査を加速

 2/20付けのインターファックス社は、ロシア連邦のChukotka Mining and Geological Company社(カナダ金鉱山会社Bema Gold社が30%を所有)からの情報として、Bema Gold社が同社の75%まで出資比率の拡大する件についてChukotka州政府との間で合意した旨伝えている。・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ウズベキスタンのZeravshan-Newmont社、2003年の金生産量は15.5%減

 2/20付けのインターファックス社によれば、ウズベキスタン共和国Navoi鉱業・冶金コンビナートは、ウズベキスタン・米国の合弁企業Zeravshan-Newmont SP.社の2003年の金生産量が対前年比15.5%減の13.6tに減少したと発表した。 同社では、Muruntau金鉱山の低品位鉱を対象として金を回収し・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

カザフ政府、2015年までのウラン・レアメタル産業振興計画を承認

 2/12付けのインターファックス社によれば「カザフスタン政府が同国のウラン・レアメタル産業に対する2015年までの長期振興プログラムを承認」した模様である。 このプログラムは、Kazatomprom社(国営原子力公社)の世界的ウラン生産者としての地位をより強固にするため、?@ウラン生産量の増大、?A製品種類の拡大、?・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ロシアのPolimetal社、銀生産量で世界のトップ10入り

 2/25付けのwww.giredmet.ruサイトは、ロシア連邦Polimetal社の2003年の銀生産が非常に好調であったことを伝えている。 これによると、同社の子会社によるMagadan州のDukatとLunnoeの両鉱床における銀生産量は対前年比3.5倍の410tを記録(金生産量は同2.1倍の1.34t)した。・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

キルギス、2003年における総探鉱投資額は34%増

 2/18付けのインターファックス社によれば、キルギス共和国地質・鉱物資源庁長官は、2003年の同国における総探鉱投資額が対前年比34%増の233百万ソム(約5.4百万USドル)に達すると発言した。 これによると、中国、カナダ、ロシア、米国、豪州及びカザフスタンの各企業が地質調査を行い、外国からの総投資額は185百万ソ・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

Norilsk Nickel社、2004年のパラジウム生産量は83t程度か

 2/6付けのインター・ファックス社は、米国Bloomberg社からの情報として、ロシア連邦のNorilsk Nickel社の2004年におけるパラジウムの生産量が83tになるとのアナリストの分析に基づく見通しを伝えている。 これによれば、同社が生産するパラジウムの販売先は、すでに契約済みである。 なお、同社は、これら・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム レアメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

中国2003年のニッケル及びニッケル精鉱の生産は堅調に増加、金川は26.67%増

 中国金属通報によると、中国の2003年のニッケル生産量は64,711t、対前年同期比で20.89%の増加となり、主要生産基地である金川公司の生産量は60,788t、対前年同期比で26.67%の増加となった。 多くの外国機関は2003年当初、金川公司の6万tのニッケル生産計画に対し懐疑的であったが、金川公司は計画を達成・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

中国最大のタングステン業公司が設立

 五鉱有色金属株式有限公司によると、中国五鉱有色金属公司と江西レアメタル・レアアース・タングステン業集団は共同出資により中国最大となる江西タングステン業集団有限公司を2003年12月28日正式に設立した。江西タングステン業集団有限公司は、圧倒的な資源優越性を利用し、世界のタングステン市場に対し主導権を持つことを目的に設・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

新彊アシュレー銅鉱山開発プロジェクト、開発準備完了

 中国銅業誌によると、アシュレー銅鉱山は、2003年は1年を通してその開発準備が全面的に加速したと報じた。地表のメイン工事がほぼ完成し、水周り工事も竣工した。新彊にようやく近代設備を持つ大型銅鉱山の開発準備がほぼ整ったとしている。 当初計画では2004年7月に完工を予定しており、予定よりも若干早いペースで建設工事が進ん・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

チリ・Pascua-Lama金銀鉱床、Barrick社は6月までには生産開始時期決定

 Estrategia(2月17日付)によると、Barrick社(カナダ)の社長兼CEOのGregory Wilkins氏は、遅くとも2008年までにPascua-Lama金銀鉱床(チリ第III州からアルゼンティンSan Juan州に賦存する金銀鉱床)の生産を開始する意向を示した。また、現在、設計や生産見通しの改善が進・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
原田 武

Kazazkhmys社、1月の精錬銅生産量は0.4%減の36千t

 2/4付けのインター・ファックス社によれば、カザフスタン共和国のKazazkhmys社広報室は、同社の2004年1月における精錬銅生産量が対前年同期比0.4%減の35,818tであったと発表した。 これによると、鉱石採掘量は278万t(対前年同期比59万t減)、亜鉛精鉱生産量は5,146t(同1,279t減)、金地金・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ペルー・Pierina金山の今年の産金量は前年比約3割減の64万オンス

 GESTION紙 (2月16日付)他によると、Yanacocha金山に次ぐペルー第2の金山であるPierina金山を操業するBarrick Gold社は、同金山の産金状況等について発表した。 これによると、2003年の産金量は91.2万オンスと2002年実績 (89.8万オンス)比で微増であった。一方、生産キャッシュ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・新エネルギー鉱山大臣が就任

 トレド大統領は、2月16日、政界スキャンダルに端を発した政権難局を打開するため、内閣改造を行い、新内閣を発足させた。この中でエネルギー鉱山大臣として、前経済財務大臣のハイメ・キハンドリア・サルモン(Jaime Quijandria Salmon)氏が新たに就任した。フルリー前エネルギー鉱山大臣は、2003年7月の内閣・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・Manhattan鉱山社、Tambogrande鉱床開発に係る政府側のオプション契約破棄に調停を申請

 2003年12月10日、環境問題から地元に開発反対機運が強いTambogrande多金属鉱床開発プロジェクト(Manhattan鉱山社(加);75%)、Centromin(政府側);25%)に関し、政府はManhattan鉱山社との開発オプション契約を一方的に破棄した。この契約破棄理由は、Manhattan鉱山社が、・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

アフリカ鉱業投資会議でのプラチナ情報

 2月10~12日に南アフリカのケープタウンで開催されたアフリカ鉱業投資会議(Investing in African Mining Conference)で、すでにこの十年の最高値を記録しているプラチナに関し、2004年の需給はさらに逼迫するであろうとの雰囲気があった事をThis Day紙が伝えている。以下は、Bus・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
北 良行

ランド高により南アの2003年鉱業収入が減少

 鉱業収益から得られる税金に関し、鉱業関係者や経済専門家は、為替ポジションが強かったランドの影響を強く受け、南アの2003年鉱業関係収入はかなり減少すると述べている。入手可能な統計データから、一次鉱産品輸出額は、前年比19%の減少、2002年の1,073億ランドから868億ランドに減少すると推計されている。・・・ 続きを読む
海外事務所:
調査部
担当者:
北 良行

南ア・Anglo Platinum社2004年はコスト抑制を重点課題に

 2月17日付けMining Weeklyによると、世界最大のプラチナ生産者であるAnglo Platinum社は、南アでの2003年のインフレが6.8%であるのに対しプラチナ生産コストが19.6%上昇したことから2004年の最重点課題としてコスト抑制をあげている。2003年のコストは全体で5億25百万上昇し、記録とな・・・ 続きを読む
海外事務所:
調査部
担当者:
北 良行

南アフリカ・ロイヤリティー法成立時期未定

 2月11日付けBusiness Dayによると、2月10日、南アフリカのケープタウンで開催されたInvesting in African Mining Conferenceにおいて、南ア鉱物エネルギー大臣のPhumzile Mlambo NgcukaはMinerals and Petroleum Resources ・・・ 続きを読む
海外事務所:
調査部
担当者:
北 良行

RUSAL社、タジクアルミに対する2003年の投資額は45百万USドル

 1/29付けのインターファックス社によれば、ロシア連邦のRussky Aluminy(RUSAL社)広報室は、2003年にタジクアルミニウム工場(TadAZ社)に45百万USドルを投資したと発表した。 同社は、タジキスタン共和国のTadAZ社とアルミ原料の供給と製品の引取りに関して長期契約を交わしているが、TadAZ・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

カザフスタンのCharaltyn社、2004年の金生産量を2.5tと倍増予定

 1/29付けのインターファックス社によれば、カザフスタン共和国のCharaltyn社のBaltabek Mukashev社長は2004年における同社の金生産量を倍増し、2.5tとする予定であると発言した。 この計画によると、同社はカザフスタン東部にあるMizek金鉱床(金生産能力3t/年の回収工場あり)での採掘を続け・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ