閉じる

ニュース・フラッシュ

Kenmare Resources社、モザンビークMomaチタン鉱物プロジェクトの資金調達を発表

 Kenmare Resources社(アイルランド)の6月18日の発表によると、同社が進めているモザンビークのMomaチタン鉱物プロジェクトに関して、プロジェクト推進のための資金調達として、97百万ドルの新株発行とアフリカ開発銀行や欧州投資銀行等を含むシンジケート団との総額269百万ドルの融資契約締結を発表した。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

中国、チリと銅資源確保へ

 中国は国内の旺盛な銅需要を満足させるため、チリに接近し同国での銅資源探査・開発プロジェクトへの参加に期待を寄せている。最近、両国が双方の投資を促進させるために、2004年5月末、鉱業協力に関する覚え書を締結した。チリ鉱業部長Alfonso Dulanto Rencoretによると、中国五金鉱産公司は、共同で評価価値5・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

Yuzhpolimetall社(カザフスタン)、コークス高騰の影響で鉛生産を休止か

 6月3日付けインターファックス社によれば、カザフスタンのYzhpolimetall社(南カザフスタン州Shymkent)はコークスの価格高騰から電気鉛の生産休止に追い込まれている。同国Ispat-Karmet社(カラガンダ州にあるLNMグループの大規模製鉄所(5百万t/年))から調達するコークス価格が去年12月の17・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ウズベキスタン、鉱物資源産業に対して超過利得税を導入

 6月8日付けインターファックス社によれば、ウズベキスタン政府は鉱物資源産業に対して超過利得税を導入することを決定した。超過利得税制は、国が目標として掲げる合理的な鉱物資源利用に寄与するとの判断からで、Almalyk鉱山・冶金コンビナート(AGMK)は新税が適用される最初の企業となる。超過利得税率は、銅の輸出価格によっ・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

キルギス鉱山業界、新税法で付加価値税の減を政府に要望

 6月15日付けインターファックス社によれば、キルギスの鉱山業界は付加価値税を隣国並みに引き下げるよう政府に要望した。これは、鉱山企業の各代表者がビシュケクで会合を行い、新税法における適切な課税内容を検討、ロイヤルティや付加価値税の税率引き下げを提案したもの。この提案は、新税法を準備するために政府要請で組織された専門家・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

Kaztsink社、東カザフスタン州で亜鉛鉱床の探鉱・開発ライセンスを取得

 6/14付けインター・ファックス社によれば、Kaztsink社(カザフスタン)はテンダーによって東カザフスタン州のDolinnoyeとObruchevskoyeの亜鉛鉱床の探鉱・開発ライセンスを取得した。精密調査は同社Ridder鉱山・選鉱コンビナート(RGOK)によって6年計画で行われる。その後、埋蔵量を評価して2・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

Implats社、プラチナ生産拡大と2005年のプラチナ供給不足を表明

 Dow Jones & Reuters社がReuters News発として6月10日に報じたところによると、世界第2位のプラチナ生産者Implats社CEOのKeith Rumbleは、トロントで開催されたReuters Mining Summitで、この6月末で終了する会計年度で、同社のプラチナ生産は190・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

Boliden社、銅精鉱確保へ向けロシア・東欧企業と協議

 2004年6月11日付けDow Jones International Newsによれば、欧州第3位の銅製錬メーカーであるBoliden社(スウェーデン)のJan Johansson社長は、銅精鉱の確保に向けロシアを始めとする旧ソ連諸国の企業と協議中であることを明らかにした。同社の銅製錬部門の自山鉱比率は25%に留ま・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

ブルガリア・Elatsite銅鉱山、粗鉱生産量倍増へ

 2004年6月15日付けSouth East Europe Newswire(www.see-news.com)によれば、Elatsite Med社(ブルガリア)のTzolo Voutov社長は、同社が経営するElatsite銅鉱山(ブルガリア)の増産に向け今後10年間に40百万ユーロを投資する計画であると語った。第・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

中国、マクロコントロールにより銅供給不足の可能性あり

 安泰科によると、経済の過熱化を抑える方針が公表された中国は、徐々に国内の銅の在庫と銅地金の輸入量が減少してきており、直近の6月の下半期で銅不足状態に陥る見込みとなるとしている。 5月初旬より、現物銅に対する輸入が大幅に減少し始め、しかも中国国内の取引業者は5月~6月に入荷予定契約銅を既に売却済みとしているという。未だ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

カナダのファラロン社、メキシコのゲレロ州での探鉱を開始

 6月2日、バンクバーに本社を置くFarallon Resources Ltd社は、メキシコのゲレロ州アカプルコ市の北方約100kmに位置する金、銀、銅、鉛及び亜鉛鉱区であるCampo Moradoにおける今後の探鉱計画を発表した。 同社の発表によれば、複雑硫化鉱床の調査するという。現在、ボーリング予定位置で準備作業を・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
伊藤正義

ペルー・Cerro Verde鉱山拡張の環境影響調査(EIA)報告書を政府が不認可

 El Comercio紙(6月8日付)他によると、エネルギー鉱山省は、Cerro Verde(Phelps Dodge他)社が提出した、同鉱山の拡張計画(一次硫化鉱開発)に係る環境影響調査(EIA)報告書を不認可とした。 これによると、エネルギー鉱山省は、最小限必要とする開発計画の全体像が不十分等情報が不足しているこ・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・国会可決の鉱業ロイヤルティー法案にトレド大統領が異議申し立てか

 Expreso紙(6月10日付)他によると、先に国会で可決した鉱業ロイヤルティー法案に対し、トレド大統領は、異議申し立てを検討中の模様である。 これらによると、経済財務省、エネルギー鉱山省等が本鉱業ロイヤルティーはペルーの鉱業競争力を減退させると指摘していることから、トレド大統領は、鉱業界への影響を緩和する方向で、国・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・Las Bambas銅鉱床の入札に対し撤退表明相次ぐ

 Expreso紙(6月10日付)他によると、先の鉱業ロイヤルティー法案の国会可決を受け、7月に予定されているLas Bambas銅鉱床の入札からの撤退あるいは撤退検討中との表明が相次いでいる。 これによると、SPCC社、Barrick Gold社が撤退表明した他、Cambior社、Phelps Dodge社、Pe&n・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

Norilsk Nickel社の大株主がGold Fields社のTOBを開始

 Dow Jones & Reuters社がRos Business Consulting発として6月7日に報じたところによると、Norilsk Nickel社の大株主Vladimir Potanin氏は、Gold Fields社のTOB(株式公開買付)による買収を開始した。これは3月29日にNorilsk N・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

ザンビア・Chibuluma鉱山の鉱石生産は2004年末までに月産4万tに上昇

 Dow Jones & Reuters社がPlatts Commodity News発として6月8日に報じたところによると、ザンビアにおいて、Metorex社(南ア)の子会社が操業中のChibuluma鉱山の鉱石生産は2004年末までに月産4万tに拡大する見込みである。現在、月産2.5万tのChibuluma・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

ジンバブエ・Zimplats社のプラチナ鉱山労働争議に遭う

 Dow Jones & Reuters社がOster Dow Jones Commodity Wire発として6月8日に報じたところによると、ジンバブエのZimplats社Ngezi鉱山の一部の採掘場が、請負労働者を含む労働争議により一時中断している。Ngezi露天掘り鉱山の請負業者Horlock Minin・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

インドネシア・保護林での操業再開は厳しく規制

 インドネシア林業省高官によると、保護林での操業許可に関し、許可範囲は、価値のある鉱物資源が埋蔵されている箇所に限定する。操業許可範囲に相当する代替地を確保させる。ひとつの採掘ブロックが終掘し、次のブロックに移行する際、終掘地の覆土・植栽が完了しないうちは、新たな採掘を実施できない、といった規制が課せられるもようである・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
市原秋男

銅2004年第1四半期は37.9万tの不足

 国際銅研究会(ICSG)は、世界の銅需給の2004年3月速報を発表。2004年第1四半期の見かけ地金需給は37.9万tの生産不足(前年第1四半期は14.3万tの生産不足)となった。2004年3月の地金需給は18.0万tの生産不足。2004年第1四半期の報告された全在庫の減少は41.3万tであった。2004年第1四半期・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

イラン・Mehdiabad鉱床:亜鉛回収連続試験を開始

 Union Capital社(豪)はMehdiabad鉱床(イラン)の酸化鉱から酸浸出法により亜鉛を回収する小規模バッチ試験を完了し、実験室規模の連続試験をHRL社試験所(豪)で開始したと2004年6月10日に発表した。連続試験は8月までを予定。連続試験が成功した場合、鉱業権の確保を前提に、実証プラントの設置からなる・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ