閉じる

ニュース・フラッシュ

トルコ・Caldagニッケル鉱床のボーリング調査の中間結果

 European Nickel社(英)は同社が開発を進めているトルコのCaldagニッケル鉱床のボーリング調査中間結果を9月29日に発表した。それによれば、資源量推定の正確さの向上を目的に実施中のボーリング調査は、計画の約半分に相当する78孔が完了した。これまでの調査結果は、以前トルコ地質調査所(MTA)が行った調査・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

トルコ・広域的探鉱に対し、Barrick Gold社とEurasian Minerals社がJV形成

 Eurasian Minerals社(加)はBarrick Gold社(加)とトルコにおける探鉱に関する戦略的提携契約に署名したと9月23日に発表した。両社は4年間にわたり広域的探鉱を行う探鉱ジョイントベンチャーを形成し、Eurasian社がトルコに有する64の探鉱鉱区、計1,724km2について排他的に探鉱を行う。・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

エクアドル・Corriente社がMirador銅鉱床開発プロジェクトの現況を発表

 Corriente Resources社(加)は、9月22日、近くF/S調査を終了するMirador銅鉱床開発プロジェクトの現況を発表した。 これによると、F/S調査により鉱量は、プレF/S段階の160百万t(銅0.81%、金0.22g/t)より310百万t(銅0.65%、金0.2g/t)に増加した他、さらに315百・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・2004年1~8月期の鉱区申請件数は前年同期比8%増と高水準を維持

 鉱業権・鉱区台帳管理局(INACC)の発表によると、2004年1~8月期の鉱区申請件数(3,902件)は、前年同期比で8.2%増と高水準を維持している。 鉱区申請件数は、2004年前半には減少傾向(1~4月期、前年同期比30%減)が見られたが、一時的な現象であり、依然として鉱区申請は高水準で推移している。とくに、6月・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・Peru Copper社はToromocho銅鉱床開発プロジェクトを加速

 El Peruano紙(9月22日付)他によると、2003年5月の入札により、Toromocho銅鉱床の開発オプション権を獲得したPeru Copper社は、本プロジェクトを加速的に進めると発表した。 これによると、落札後、既に8百万ドルの探鉱投資を行ったが、今後1年間でさらに35百万ドルを投資し、開発オプション権行・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・地元大手の亜鉛鉱山が堆積場拡張問題で地元と対立し休山の危機

 GESTION紙(9月24日付)他によると、ペルー第5位の亜鉛鉱山(2003年亜鉛生産量6.6万t)であるAtacocha鉱山(Pasco県)が、堆積場の拡張を巡る地元とのトラブルにより、休山の危機に直面している。 これによると、同鉱山は、現堆積場が2004年末で容量の限界に達することから、この拡張を計画し、2004・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

中国・Minmetals社、Noranda社と買収交渉を本格化

 Noranda社は、9月24日、中国の政府系企業であるChina Minmetals社と、同社の買収に関する話し合いをもっている旨発表。2004年6月、ブラジルのCVRD社から、Brascan社が保有するNoranda社株42%を購入する動きがあり、7月には、これに対抗するように中国のChina Minmetals社・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Inmet社、トルコのCayeli鉱山を完全買収

 Inmet Mining社(トロント)は4,925万USドルで、トルコのCayeli銅・鉛鉱山の45%の権益を購入し、既に所持していた55%を加え、100%の権益を取得した。中国の銅の強い需要の影響で価格の高騰が見られる中、こうした鉱山の権益取得が盛んになっている。 なお、2004年5月に同社とAur Resourc・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
戸村昌幸

ノルウェイ・Espedalenニッケル・プロジェクトで着鉱:カナダ・Falconbridge社のJV

 Blackstone Ventures社(加)はFalconbridge社(加)と共同探鉱中のEspedalenニッケル・プロジェクト(ノルウェイ)で高品位鉱化帯に着鉱したと9月14日に発表した。着鉱したのはボーリング孔ES2004-09で、コア長14.6m間にわたりニッケル1.73%、銅0.77%、コバルト0.06・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

Oxus社(英)、ウズベクのKhandiza多金属鉱床の開発に着手

 地元業界紙によれば、ウズベキスタンの地質・鉱物資源委員会は英国Oxus Gold Plc.社がKhandiza多金属鉱床のバンカブルF/Sを終了、鉱山開発に着手して2005年4月にも鉱山採掘設備と選鉱場の建設を開始することを明らかにした。建設費は70百万USドルとされ、鉱山はOxus社が60%を所有するMarakan・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

カザフスタン・年間1,000tのウラン鉱石を韓国に輸出する見通し

 地元業界紙によれば、カザフスタンを訪問していた韓国の盧武鉉大統領は9月20日、ナザルバエフ大統領と首脳会談を行い、資源エネルギー分野での両国の協力強化などを盛り込んだ共同声明を発表した。共同声明は、カザフスタンの石油・鉱物資源開発への韓国企業参加を歓迎するとし、カスピ海油田開発やウラン鉱山開発への参加、原子力の平和利・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ペルー・SPCC社2銅山のストが終了

 Miner Andina(9月15日付)他によると、SPCC社の2銅山(Toquepala、Cuajone)で8月31日に始まった労働組合のストは、9月13日に終了し、2銅山の操業は、通常レベルに回復した。 これによると、経営側は、組合側の要求(給与アップ、一時金支払)には応じず、組合側は何ら得るものなく、ストを中止・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・地元反対により政府はCerro Quilish金鉱床の探鉱許可を無効と宣言

 Yanacocha鉱山社が、エネルギー鉱山省の探鉱許可を得て先月に開始した、Cerro Quilish金鉱床の精密探鉱に対し、本鉱床の開発による環境問題(水源の減量・汚染)を懸念した地元住民の過激な反対行動(道路封鎖等)に対する、政府の対応が注目されていた。これに対し、政府は、探鉱許可の取り消しを求める地元の要求をほ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

チリ・8月の銅輸出額13.5億ドル

 チリ中央銀行の発表によると、2004年8月の銅輸出額は2003年同月比2倍の13.5億ドルを記録した。過去2004年3月の13.99億ドル、2004年5月の14.16億ドルに次ぐ額である。同国8月の鉱物資源総輸出額は、15.52億ドルで、銅はそのうちの87%を占めた。またモリブデンも2003年同月比5.5倍の1.3億・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

中国民間企業、アルゼンチンの鉄鉱床に関心

 中国の民間企業A Grade Tradingがアルゼンチン南部Rio Negro州Hipasam鉄鉱床開発について同州政府関係者と面談し、地質情報を収集した模様。 同社は、全プロジェクトコストは提示していないが、とりあえずペレットプラント近代化のため22百万ドル投資を提示している。同鉱床は州政府が所有しているがここ1・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・CVRD社、中国への鉄鉱石輸出拡大へ

 ブラジルCVRD社は、2004~2012年の間、中国の製鉄会社であるShougang Group社へ11.3百万tの鉄鉱石供給を行うための長期契約を完了したと発表した。既にShougang Group社とは2004~2008年間に4.4百万tの鉄鉱石輸出契約をしていたが、今回の契約により15.7百万tに引き上げられる・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ鉱業協会(SONAMI)、鉱業ロイヤリティーをあらためて否定

 地元業界紙によると、SONAMI会長Ovalle氏は、鉱業界は鉱業のみならず他のいかなるセクターへのいかなる新税も支持しないと断言するとともに、SONAMIが鉱業のみならず他のセクターにもロイヤリティーを賦課すれば政府の鉱業ロイヤリティー交渉を支持するかの先の報道を否定した。また同氏は、公共政策に関するいかなる要求も・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

カナダ・Taseko Mine社、Gibraltar銅鉱山を再開予定

 Taseko Mine社(本社:バンクーバー)は最近の金属価格高騰を受けて、1993年以来休止していたBC州の中南部ウイリアムズ・レークの近郊にあるGibraltar銅鉱山を10月初旬から再開する予定であると発表した。この再開は、Ledcor Mining社(本社:バンクーバー)とのジョイントベンチャーで、Ledco・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
戸村昌幸

中国・雲南迪慶鉱業開発有限責任公司発足、いよいよ羊拉銅鉱床開発へ

 安泰科によると、いよいよ羊拉銅鉱床開発が大きく前進する。銅金属量100万t規模の銅開発プロジェクトがいよいよ開発準備が整った。その開発を担う雲南迪慶鉱業開発有限責任公司が9月早々に発足した。同公司は雲南銅業集団、迪慶州開発投資公司、雲南楚雄鉱冶公司の3社により、資本金は1.2億元で設立され、3社の出資金額は雲南銅業集・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

中国の製錬加工費、ペルーの銅鉱山ストにも上昇基調変わらず

 安泰科によると、この数週間における中国の製錬加工費(TC/RC)の上昇傾向は好ましい方向にあるとの見解を述べた。 ある中国の製錬企業が中国有色金属工業協会に報告したところによると、8月の製錬加工費は95ドル/9.5¢であったが、最近10,000tの輸入銅精鉱のTC/RCは105ドル/10.5¢であ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ