閉じる

ニュース・フラッシュ

ザンビア・Konkola銅鉱山に係るSterlite社との交渉に合意

 Dow Jones & Reuters社がPlatts Commodity News発として5月28日に報じたところによると、ザンビアのムワナワサ大統領は、Konkola銅鉱山の操業会社、Konkola Copper Mines(KCM)社のパートナーとして入札で選出されていたSterlite社(インド)と原則として・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

豪・Apex社、中国Tianshan山脈で試錐探鉱開始

 Apex Resources社(本社パース)は、中国西部のXinjiang省Tianshan山脈に位置する2プロジェクトにおける試錐調査を開始したと発表した。Copper Mountainプロジェクト(銅)では、既存の銅鉱山の鉱床の延長部にあたる鉱区において試錐6孔を実施する。Apex社の鉱区は40km2あるが、酸化・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
神谷夏実

パナマ、41年ぶりに鉱業法改正

 パナマ政府から鉱業法案作成を依頼されているLabrano, Bultron & De la Guardia法律事務所からJOGMECメキシコ事務所に直接入った情報によると、同事務所は鉱業法最終案をパナマ政府に提出した。早ければ6月のパナマ議会で審議され、新鉱業法が制定される見込み。2001年12月時点で、同事・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
伊藤正義

チリ鉱業審議会、2004年の1~4月の納税額は245百万U$

 El Mercurio紙(5月21日)によると、チリ鉱業審議会(Consejo Minero)は、2004年の1~4月で、鉱山会社の上位10社の納税額の総計は245百万US$に上ると発表した。2003年第1四半期の納税額30百万US$に比べると大きく伸びている。今回の発表の1週間前に、政府より銅価上昇にもかかわらず、・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
原田 武

ペルー・エネルギー鉱山委員会他が鉱業ロイヤルティーの新法案を作成

 GESTION紙(5月26日付)他によると、国会のエネルギー鉱山委員会は、経済委員会及び各政党の議員とともに、鉱業ロイヤルティーの新法案を作成した。本法案は、今後、国会の本会議に上程・議論され、6月早々にも採決に付される可能性がある。新法案の骨子は、次の通り。 鉱業ロイヤルティーは、各企業の総販売高に応じ、総販売高・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・Las Bambas銅鉱床の民間譲渡に地元の村落団体が反対表明

 GESTION紙(5月27日付)他によると、政府が入札によりLas Bambas銅鉱床の民間譲渡を予定していることに対し、地元の村落団体(18村落)は、これに反対する旨、表明した。 反対理由は、鉱山開発により予想される鉱害及び地元当局から本件について事前の相談がなかったこと、の二点である。 なお、政府は、本鉱床の開発・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・2004年1~4月期の鉱区申請件数は前年同期比30%減と大幅に減少

 鉱業権・鉱区台帳管理局(INACC)の発表によると、2004年1~4月期の鉱区申請件数は、前年同期比で30.1%減と大幅に減少した。 これによると、総申請件数は1,375件(2003年同期 1,967件)で、地域的に申請件数が多い県の第1位はペルー南部のCusco県(149件)、第2位はArequipa県(141件)・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・Rio Tinto社、Chariot Resources社とMarcona銅鉱床の権益売却交渉を開始

 Rio Tinto社は、同社がShougang Hierro社(中国)とのJ/Vにより進めていたMarcona銅鉱床探査・開発プロジェクト(Ica県南部)の保有権益(57.5%)の売却を進めているが、本件に係り、Portal Minero誌 (5月24日付)によると、Chariot Resources社(豪)の幹部が・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

Sudburyの2鉱床で坑内探査開始

 FNX Mining社(トロント)は、Dynatec社(オンタリオ州)とジョイントベンチャー契約(FNX社75%、Dynatec社25%)で、Norman 2,000鉱床とNorman North鉱床(銅、ニッケル、白金)にC$3,000万を投入し、同鉱床の坑内探査等を行うことに合意した。 C$3,000万のうちC$・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
戸村昌幸

タイ・銅輸入関税据え置き

 ピニット工業大臣は、25日、銅カソードの輸入関税引き上げの延期が決定したと発表した。政府は当初、6月1日付けで現行1%の関税を5%に引き上げる予定であったが、電気・電子業界等からの反発を受けていた。 本件に関しては、与党愛国党のプラユット副党首が経営権を握るThai Copper Industries Plc.(TC・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
市原秋男

フィリピン・鉱物生産額、価格上昇により19%増

 鉱山地球科学局(Mines and Geosciences Bureau)によると、2004年第1四半期の鉱物生産額は70億6,980万ペソとなり、前年同期の59億5,051万ペソから19%増加した。 主要鉱山の減産や閉山により生産量は減少したものの、市場価格の上昇が貢献した。 生産額の90%は、金が占め、前年同期比・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
市原秋男

Afri-Can Marine Minerals社、ナミビア大規模銅鉱床の70%権益を取得

 Afri-Can Marine Minerals社(カナダ)の5月25日の発表によると、同社は、Deep South Mining社との間で、ナミビアの南部で南アとの国境に近い「Haib Copper」と呼ばれる大規模銅鉱床の70%権益を取得するLOI にサインした。カナダ、ナミビアの当局の承認時に、同社は、C$10・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

ザンビア・Kansanshiプロジェクトは8月に生産開始

 Dow Jones & Reuters社がPlatts Commodity News発として5月21日に報じたところによると、First Quantum Mineral社(カナダ)が80%の権益を有するザンビアのKansanshi銅・金プロジェクトは、2004年8月に露天掘り生産を開始する見込みである。昨年9・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

ナミビア・Rosh Pinah Zinc社、亜鉛精鉱を39%増産

 Dow Jones & Reuters社がPlatts Commodity News発で、5月21日、ナミビア鉱山会議所の年報からの情報として報じたところによると、ナミビアのRosh Pinah Zinc社(南アのKumba Resources社の50%子会社)は、亜鉛精鉱生産を2003年107,920トンと・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

トルコ政府、Cayeli鉱山の権益45%を売却へ

 2004.5.26付けReuters Newsによれば、トルコの民営化局は同国政府がCayeli鉱山(トルコ)に有する45%の権益を入札すると政府広報に発表した。入札期限は7月23日である。落札者は契約日に最低40%を支払い、残りは金利分とともに3年かけて支払う。トルコ政府は国際通貨基金から190億ドルの融資を受ける・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

モンゴル・Erdenet銅鉱山、Outokumpu社と銅製錬所建設へ

 Outokumpu社(フィンランド)は、Erdenet銅鉱山(モンゴル)における銅製錬所建設に関し、Erdenet Minind社(モンゴル)と合意したと2004.5.26に発表した。製錬所は銅年産35,000t規模で、Outokumpu社はマイナーシェアで建設プロジェクトに参加する。適用されるHydroCopper・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

Inco社Goroプロジェクト規模縮小と生産開始時期の延期を発表

Inco社は、ニューカレドニアのGoroニッケルプロジェクトについて、当初の生産規模を維持することを念頭に置き5億USドルの削減対策を模索した。  しかし、米ドル安と設備建設に必要な材料価格の上昇により、資本コストは21億USドルから18.5億USドルに実質2.5億ドルの削減計画の見直しにとどまった。なお、本見直しによ・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

中国企業、モンゴルの亜鉛鉱床開発でコンビナートの建設を準備

 5/24付けインター・ファックス社は、モンゴルの亜鉛鉱床開発プロジェクトに関し、採掘・選鉱コンビナートの建設を中国企業China No.15 Metallurgical Construction社が落札したと伝えた。コンビナートが建設されるのは、首都ウランバートルから520kmの距離にあるTumurtyn-Obo亜鉛・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

米・Stillwater社、業績回復でも経営上の困難続く

 Platts Metals社の5月12日付け発表によると、米国唯一のPGM生産者であるStillwater社は、白金・パラジウム市況改善で2004年第1四半期は6期ぶりに黒字復帰したが、経営上の困難が続いている。同社は昨年のパラジウム安と生産障害で資金繰りに行詰まり、露・Norilsk社の支援策を受入れ現金10億ドル・・・ 続きを読む
海外事務所:
調査部
担当者:
目次英哉

メキシコ・サカテカス州の銀鉱山 生産量大幅増加の見込み

 5月19日、メキシコのサカテカス州政府経済振興局のSescosso局長は、サカテカスは近くメキシコの銀生産量の50%以上を産出する州になるだろうとの見通しを語った。 これは、州内にメキシコ三大鉱山会社であるPenoles社、Group Mexico社及びFrisco社の鉱山、即ち、Fresnillo鉱山、Miguel・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
伊藤正義
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ