閉じる

ニュース・フラッシュ

アラモス社(カナダ)、メキシコ・ムラートス金鉱山の2.1t/年鉱石処理計画を評価

 トロントに本社を置くアラモス(Alamos Gold Inc.)社HP(1月16日付)等によると、同社は、メキシコ・ソノラ州ムラートス金露天掘鉱山(100%権益保有、鉱区面積213km2)のエスコンディーダ(Escondida)地区の鉱石処理を目的とした鉱石処理場建設計画を評価していると発表した。 同社ジョン・マック・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

SCC社2005年純益、2005年比42.5%増14億ドル

 メキシコとペルーで操業し、グルーポ・メヒコの子会社であるSCC(Southern Copper)社HP(1月27日付)等によると、SCC社は、2005年純益が、2005年9.8億ドルから42.5%増加し14.0億ドルに達したと発表した。2005年売上高は、2005年(31.0億ドル)比32.8%増の41.1億ドル。 ・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

アジア・ゴールド(カナダ)、Kaputusanポーフィリー銅・金鉱床探査・開発プロジェクトに参入

 カナダに本拠を置くAsia Gold社は19日、インドネシアのHaritaグループ系企業PT Harita Multi Karya Mineral(HMKM)社が進める北Maluku州Bacan島のKaputusanポーフィリー銅・金鉱床探査・開発プロジェクトで合弁契約を締結したと発表した。 HMKMは2005年1月・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア政府、Ok Tedi鉱山、Granberg鉱山の環境調査特別チームを編成

 地元新聞報道等によれば、1月20日、27日、インドネシア政府は、パプアニューギアニアのインドネシア国境付近でOk Tedi Mining Limited(OTML)が操業するOk Tedi鉱山、及びパプア州で米系Freeport Indonesiaが操業するGrasberg鉱山において深刻な環境破壊が起きていると指摘・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

中国、温総理に鉱物資源面で地質調査強化を具申

 国務院常務会議が12月28日、温家宝総理の主宰で開かれ、地質関連事業の当面の主要任務として、次の3点を指摘した。・ エネルギー資源確保のための探査に力を入れる。石油や天然ガスが賦存する可能性のある盆地の探査強化を重視し、大型炭鉱の包括的調査を加速させ、可採埋蔵鉱量の増加を目指す。・ 非エネルギー重要鉱物の探査を強化す・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

中国商務部、レアアースの輸出管理を強化

 中国商務部は2005年第91号公告をホームページに、2006年のレアアース輸出企業の資質及び経営秩序を規範化させるために、「中華人民共和国対外貿易法」、「中華人民共和国貨物輸出入管理条例」等の関係規定に基づき、「2006年度希土輸出企業の資質基準及び申告手順」について公告を発布した。 これは、経済産業省と国家発展改革・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

BC州政府が鉱業の人材育成に230万ドル

 1月25日、ブリティッシュコロンビア州Gordon Campbell知事は、人材不足が深刻化する鉱業の人材育成のため230万ドルを準備し、地方(rural)や先住民の若者への職業訓練を実施すると発表した。同知事は、ブリティッシュコロンビア州の探鉱投資が好調で雇用機会が広がる中、若者に鉱業キャリアの可能性を伸ばすために・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

保守党新政権に期待する資源産業

 1月23日の連邦議会選挙でこれまでの自由党政権から保守党による新政権が誕生したが、ブリティッシュコロンビア州資源産業ビジネス評議会の副会長Jock Finlayson氏は、多くの保守党議員は、資源産業(鉱業、林業、漁業、石油ガス)を経済活動の中心とするカナダ西部の選挙区出身者が多く、新しい政権の下で資源産業開発の今後・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
戸村昌幸

タンタル鉱山会社のSons of Gwalia社、再上場の可能性

 地元紙等によると、倒産したタンタル鉱山会社のSons of Gwalia社(本社;パース、以下SOG社)は、2~3か月後に、豪州証券取引所(ASX)に市場価格10億豪ドルで再上場する準備をしている。SOG社は、世界のタンタル鉱床の75%を保有し、世界市場の半分以上をコントロールしている。 タンタルは、コンピュータ、携・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タンタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Rio Tinto社、米国・アリゾナでResolution銅鉱床発見

 地元紙等によると、アリゾナでMagma Copper社の下で行われていた探査ボーリングで高品位の大規模銅鉱床が発見された。この発見はResolutionプロジェクトと名付けられている。権益の55%をRio Tinto社が、残り45%をBHP Billiton社が所有しているが、1998年に銅価格が15%下がった時に、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州の北部準州土地委員会、放射性廃棄物処分施設支持

 北部準州土地委員会(Northern Land Council、以下NLC)は、北部準州の放射性廃棄物処分施設のサイトとして土地を提供することを考えている。というのは、アボリジニ社会に雇用と、ビジネスをもたらすことができるからである。低~中間レベルの放射性廃棄物を貯蔵する施設は30百万豪ドルといわれる。NLCの筆頭役・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Scandinavian Gold社、フィンランド・Keivitsaニッケル・銅・PGMプロジェクトの資源量評価を発表

 Scandinavian Gold社(カナダ)は、1月25日、同社が100%権益を有するフィンランド・Keivitsaニッケル・銅プロジェクトの新たな資源量評価を発表した。露天掘り対象となる深さ300mまでの資源量は、ニッケルのカットオフ品位0.2%で、概測及び精測鉱物資源量合計で、70百万t、ニッケル品位0.31%・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

Rio Narcea社、スペイン・Aguablancaニッケル鉱山の最新生産状況を発表

 Rio Narcea社(カナダ)は、1月25日、同社が実施しているスペイン・Aguablancaニッケル鉱山の最新生産状況を発表した。2005年の鉱石処理量は997,224t、ニッケル品位0.76%、銅品位0.55%、ニッケル回収率71.3%、銅回収率88.7%、ニッケル生産量5,381t、銅生産量4,888t。また・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

チリ中央銀行、2006年の銅価格は2005年よりも高水準で推移と予想

 業界誌等によると、チリ中央銀行は、2006年の平均銅価を2005年の平均銅価1.67ドル/lbよりも3¢高い1.70ドル/lbと予測した。これは、チリ銅委員会(COCHILCO)や他の銅生産者の見方である1.46ドル~1.50ドル/lbよりも強気の見方であるが、同銀行のVittorio Corbo会長は、特に中国の需・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
西川信康

BHP Billiton社、第4四半期の生産実績公表

 BHP Billiton社(本社メルボルン/ロンドン)は、第4四半期の生産実績を公表した。それによると、近年の商品需要の急増に見合った生産増加はかなり困難であるとのこと。供給サイドには、拡大するプロジェクトのコスト増、熟練労働者の不足、建設機械・採掘機械の不足等の問題があるためである。 生産が好調な鉱種は、鉄鉱石:2・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Oxiana社の最近の生産動向

 Oxiana社(本社メルボルン)は、2005年第4四半期の生産実績を発表した。 Oxiana社は、BHP Billiton社と530百万豪ドルにのぼる南オーストラリア州のProminent Hillの金銅鉱床開発プロジェクトについてインフラを巡る話し合いをしていることを明らかにした。それは、BHP Billiton社・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

ペルー・Volcan社操業の一部鉱山で鉱山労働者がスト開始

 地元業界紙(1月19日付)等によると、ペルー亜鉛生産最大手のVolcan社は、同社操業の一部鉱山で鉱山労働者がストに入ったと発表した。 これによると、鉱山労働者がストに入った鉱山は、亜鉛生産量で同社第2位のSan Cristobal鉱山(2004年亜鉛生産量4.5万t)他であり、亜鉛生産量第1位のCerro de P・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・Peru Copper社がリマ証券取引所に上場

 地元紙(1月14日付)等によると、Toromocho銅鉱床の探鉱開発を進めるカナダジュニアのPeru Copper社は、リマ証券取引所のジュニア企業向け市場に上場した。本市場に上場したジュニア企業は、Vena Resources社(カナダ)(2005年6月)に次いで2社目であるが、同社のPreble社長は、本上場によ・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・Michiquillay銅鉱床の入札公示は2006年上半期内の見通し

 La Granja銅鉱床の入札終了を受け、これに続く大型鉱業案件の入札としてMichiquillay銅鉱床(La Libertad県)の入札が注目されるが、地元紙(1月18日付)等によると、投資促進庁(ProInversion)の鉱業担当責任者は本入札の今後の見通しについて発言した。 これによると、本鉱床の入札実施に・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

フィリピン・アロヨ大統領、ミンダナオ島・タンパガン鉱床の鉱山開発延期を支持

 地元新聞紙等によれば20日、アロヨ大統領はデフェンソール環境天然資源省大臣に対して、ミンダナオ島の鉱山開発を延期する命令を口頭で発動したと報じた。 同大統領は20日に地元教会の有力者と非公開で懇談してこの決定を行なったもので、延期期間は明らかにされていない。 フィリピン政府は2004年12月に同国最高裁判所が1995・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ