閉じる

ニュース・フラッシュ

South Atlantic社、スウェーデンでの銅金探鉱オプション契約締結

 South Atlantic Ventures社(加)の発表によれば、同社はAnglo American社(英)及びRio Tinto社(英)とNorrbottenプロジェクトに関するオプション契約を締結した。Norrbottenプロジェクトはスウェーデン北部にあって酸化鉄銅金鉱床を対象とし、Anglo Americ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

トルコの付加価値税制の変更とKisladag金プロジェクトへの悪影響

 トルコのKisladag金鉱床開発を進めているEldorado Gold社(加)の発表によれば、トルコの付加価値税制(原則18%)が変更され、同プロジェクトの経済性にマイナスの影響が出るという。金の輸出、金鉱山設備の輸入や建設費が新たに課税対象となるため、建設コストと生産コストが上昇する。同社は税制の再変更による免税・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

マダガスカルAmbatovyニッケル鉱床開発の冶金テストは優良で生産規模拡大の予定

 マダガスカルのAmbatovy(ラテライト型)ニッケル鉱床の開発について、Dynatec社(本社カナダ)は、冶金テストの結果は優良で生産規模目標を引き上げると発表した。ミニ・パイロット・プラントの操業を含むテストの結果、優れた分離特性、低い酸消費レベル、処理時間の短縮により、平均年産ニッケル6万t、コバルト5千tを2・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤、バンクーバー

Rio Tinto社とPeter Hambro社(英)がロシアで金のJ/V探鉱

 Peter Hambro Mining社のニュース・リリースによれば、ロシアのChagoyansk金鉱床(Amur州)の探鉱・開発ライセンスを取得した同社は、Rio Tinto社との間で共同探鉱に関するJ/V契約を締結した。Rio Tinto社は、第I期に1.5百万USドルを投資して51%を取得した後、第II期で3.・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

米国内業者、急増する中国向け銅スクラップ輸出制限求める

 29日付けAMM紙によると、米国商務省金属・素材・化成品室長Robert Reiley氏は業界会合で講演し、近年急激に増加している米国の中国向け銅スクラップ輸出について、同省が輸出管理法に基づく実態調査を開始すると述べた。 米国スクラップ業界では昨年来、中国系買付け業者による銅スクラップの「買い漁り」が銅スクラップ不・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
目次英哉

米・Freeport-McMoRan社、Rio Tinto社からの出資を返上へ

 米Freeport-McMoRan社は30日、総額約11億USドルの常時転換優先株の発行を完了し、この収入により英のRio Tinto社が保有する同社株式2,390万株(総発行額の約12%に相当)を予定通り買取ると発表した。 Rio Tinto社のFreeport-McMoRan社への出資は、1995年にGrasbe・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
目次英哉

加・NovaGold社、Rio Tinto社子会社と米・アラスカ州Ambler地区のVMS鉱床探鉱で合意

 カナダの探鉱企業NovaGold社は25日、Rio Tinto社傘下のKennecott Exploration社及びKennecott Arctic社との間で、米国アラスカ州のAmbler鉱区での探鉱契約に合意したと発表した。今後2016年までに探鉱開発に2,000万USドルを支出することで、同社はこの鉱区の権益の・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
目次英哉

BHP-Billiton社、European Nickel社とニッケル回収技術共同開発で合意

 European Nickel社(英)の発表によれば、同社はBHP-Billiton社とニッケル・ラテライト鉱石のヒープ・リーチング工程を共同開発することで合意した。European Nickel社はCaldag鉱床(トルコ)の開発準備中であり、2006年の生産開始と最終ニッケル生産規模15,000t/年を目標として・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

Rio Tinto社、スウェーデンZinkgruvan亜鉛鉱山を売却

 South Atlantic Ventures社(加)の発表によれば、同社はRio Tinto社(英)からZinkgruvan亜鉛鉱山(スウェーデン)を購入する同意書に署名した。同鉱山は1857年から生産している古い鉱山で、2003年の生産量は亜鉛65,250t、鉛31,750t、銀60.0tであった。現時点の鉱量と・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

インドネシア・鉱業各社、増益決算

 国営スズのPT.Timahは、2003年度決算で前年比5.68倍の大幅増となる763億2,000万Rpの純益を計上した。増益の主因はスズの国際価格上昇とRpの対USドル為替レートの改善とされている。同期の売上高は同16.67%増の1兆9,450億Rp、総資産は0.6%増の1兆9,740億Rpとなっている。 PT.An・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
市原秋男

チリ銅委員会Cochilco、2004年の銅価平均予測を1.2USドル/lbに修正

 Estrategia紙(3月30日付)によると、チリ銅委員会(Cochilco)は、今年の銅価平均予測を1.2USドル/lbに修正した。最近の銅価の高騰を受けて、2003年予想した92~96¢/lbからの上方修正である。Cochilco Cartagena副総裁によると、この予測は妥当なものであり、2004・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
原田 武

アルゼンチン天然ガスの輸出制限、チリのエネルギー事情に影響の可能性

 El Mercurio紙(4月5日付)によると、アルゼンチン政府は、国内の不足を理由に天然ガスの対チリ輸出制限を表明した。特に、火力発電を主体とするチリ北部の産業への影響が心配される。現時点では、ディーゼルに燃料を転換する等すれば輸出制限の影響は無いとしている。アルゼンチンの天然ガス輸出の90%以上は、ガスパイプライ・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
原田 武

ペルー・鉱業一般法の改定案作成を目的に特別委員会を設置

 GESTION紙(4月1日付)他によると、国会のエネルギー鉱山委員会は、鉱業一般法(1992年6月制定)の改定案の作成を目的とした、特別委員会を設置することを決定した。 これによると、本委員会は、エネルギー鉱山委員会のメンバー2名、エネルギー鉱山省より2名、Sunat(国税庁)より1名、Pro-Inversion(投・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・操業中鉱山に対する閉山計画書の提出期限を1年間延長

 GESTION紙(4月1日付)他によると、国会のエネルギー鉱山委員会は、2003年10月に公布した閉山法に明記されている操業中鉱山に対する閉山計画書の提出期限を、当初の今年4月15日(本法公布後6か月以内)から1年間延長することを決定した。 これによると、本決定はエネルギー鉱山省も賛成しているが、期限延長の理由として・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

Campo Morado鉱区で本格調査開始

 メキシコのゲレロ州のCampo Morado鉱区で金、銀、銅、鉛及び亜鉛鉱床を探鉱しているFarallon Resources社は5.7百万USドルの資金を調達したと発表した。 この資金はCampo Morado鉱区で2004年に実施する予定のボーリング調査費と運転資金に向けられるという。同社は1995年にオプション・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
伊藤正義

バンクーバーのJR、メキシコの複数鉱区を獲得

 バンクーバーに本社を持つCapstone Gold社はメキシコのドランゴ州及びサカテカス州にあるPromontorio、Montoros、Copala、Claudia及びCozaminの5鉱区とMarthaとして知られている初期段階の探鉱鉱区について、それらの権利の90%をオプション契約で入手したと発表した。 相手先・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
伊藤正義

求むJV先、資金確保が待たれる有望案件

 メキシコのソノラ州のCuatro Hermanos鉱区で銅、モリブデン及び銀を目標に探鉱しているカナダの探鉱企業であるMorgain Minerals社は、同鉱区を同社の100%子会社であるHermanos Copper社に移管したと発表した。同社は探鉱資金の確保を待って探鉱事業を再開したいという。

鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
伊藤正義

開発が進むチワワ州の金銀鉱山

 Minefinders社はメキシコのチワワ州にあるDolores鉱区で2002年から実施してきたボーリング調査を完了したと発表した。総延長59,384kmで、100孔以上のボーリングを網目状に実施したという。露天採掘のFS調査の完成を受けて、露天採掘と坑内採掘を同時に行う可能性、即ち、短期間に生産を行うための高品位の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
伊藤正義

Newmont、Barrick買収の噂を否定

 “世界第3位の金生産企業であるカナダのBarrick Gold社を金生産世界第1位のNewmont Mining社が買収しようとしている”という記事がイギリスのサンデー・テレグラフ紙に記載されたが、Barrick Gold社は、とんでもない憶測だと買収の噂を否定した。 Newmont Mining社が他社を買収すると・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

Taseko社、Gibraltar鉱山再開を発表

 バンクーバーのTaseko Mine社は、銅需要の大幅な増加を踏まえ、6年間閉鎖していたGibraltar鉱山を再開すると発表した。2004年5~6月に既存の設備機器の調整と新器機の調達を行い、7月に採掘を再開。10月には銅精鉱の初出荷を予定。再開に向けて、現状の15名の鉱山管理職員に加え、新たに60名の熟練技術者を・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ