閉じる

ニュース・フラッシュ

カナダ・Barrick Gold社とPlacer Dome社、合併に合意

 Barrick Gold社とPlacer Dome社の合併問題について、両社の間で話し合いが行われてきたが、Barrick Gold社が当初の入札価格92億USドルを104億USドルに引き上げる新たな提案をしたことから、これまで入札価格が妥当でないと入札拒否を示していたPlacer Dome社はこの合併案に合意した。・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
中塚正紀

中国国家統計局、2004年GDPは世界6位に浮上を公表

 国家統計局によると、中国のGDPは世界7位から6位に浮上したと公表した。国務院新聞弁公室の会見で、国内総生産(GDP)やその構成に関するデータの修正について説明した。内容としては、2004年のGDPは15兆9,878億元で、速報値より2兆3千億元、16.8%上方修正した。その結果、GDPは世界7位から6位に浮上するが・・・ 続きを読む
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

中国政府、銅の委託加工貿易を2006.1.1から全面禁止

 国家発展改革委員会によると、12月9日に同委員会、財政部、商務部、国土資源部、税関総署、国家税務総局、国家環境保護総局の7つの部署から共同で、「一部の高エネルギー消費・高汚染型資源性産品の輸出制限に関する措置の通知」を公布し、一部の資源性産品の輸出を制限する。 同通知によると、2006年1月1日から一部の資源性産品の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

中国のタングステン、亜鉛、錫、アンチモン等の増値税還付率、2006.1.1から低減

 中国政府は12月9日に「エネルギーを大量消費し、環境汚染源を引き起こす、一部の資源性産品の輸出制限に関する措置の通知」を発布した。この通知によれば、2006年1月1日よりタングステン、亜鉛、錫、アンチモン、マグネシウムの増値税還付率を引き下げると公表した。 輸出増値税の還付率の引き下げ率はタングステン、亜鉛、錫、アン・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛 ベースメタル レアメタル タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

国土資源部、今後5年で石油40億t、銅2000万t確保へ探査強化

 北京青年報によると、中国の李元国土資源部副部長が全国国土資源部・局長会議で、2006年から始まる第11次5か月計画期間中に、石油の確定埋蔵量を40億~45億t分、天然ガス埋蔵量2兆~2兆2,500億m3分を確保するための探査を新たに行うことを明らかにした。また同時に、鉄鉱石25億t、銅2,000万t分を確保するための・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

オーロジン社(カナダ)、グアテマラで金埋蔵量14tを目指す

 業界情報(12月19日付)等によると、トロントに本社を置くオーロジン(Aurogin Resources)社ジョージ・パターソン社長兼CEOの声明として、同社はグアテマラのエル・サストレ(El Sastre)金プロジェクトの金埋蔵量を14tに増加する計画と報じた。 同社は、同プロジェクト及び周辺域の試錐探査のために、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

ブルキナ・ファソ・Perkoa亜鉛プロジェクトのBankable F/S結果を発表。西アフリカ初の亜鉛鉱山誕生か

 AIM Resources社(豪)は、ブルキナ・ファソで実施していたPerkoa亜鉛プロジェクトのBankable Feasibility Study(BFS)が完了し、その結果、西アフリカ初となる亜鉛鉱山の開発に一歩近づいた旨表明した。BFSの結果は、プロジェクトからの総収入は13億USドル、NPV(Net Pre・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
高橋健一

豪州・Macmahon社、BHP Billiton社の鉄鉱石採掘を受注

 Macmahon Holdings社(本社:西オーストラリア州、以下Macmahon社)は、12月21日、BHP Billiton社の「Orebody 18」(西オーストラリア州Newman)での鉄鉱石採掘等に係る契約250百万豪ドルを獲得したと発表した。 採掘量約8百万t、新たに生み出される雇用は約140人でMac・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

カザフ政府、閣議でBudenovskoyeウラン鉱床開発のJV事業を審議

 地元業界紙等によると、カザフスタン政府はBudenovskoyeウラン鉱床を開発するためのJV事業について閣議で審議を行い、Tsulauf Asset Management社(スイス)から提案されている共同開発計画に対して国営原子力会社Kazatompromに詳細検討と融資プロジェクトの内容決定を一任した。閣議では主・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

カザフ・Kazzinc社の国家保有株の売却、Glencore社が子会社を通じ取得

 地元業界紙等によると、12月6日に行われたKazzinc社の国家保有株22.65%を売却する入札の結果、Glencore International社(スイス)の子会社Pasar Holding社が147.4億テンゲ(約110百万USドル)で落札した。落札額はスタート価格の約1.8倍であった。Glencore社が権益・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

CODELCO、Chuquicamata鉱山坑内採掘切替のための初期資金計画承認

 12月12日付け地元紙等によると、CODELCOはChuquicamata鉱山坑内採掘のための初期資金計画を承認した。Chuquicamata鉱山オープンピットは現在深度850mであるが銅価格85¢/lbとした場合1,100mが露天採掘の限界であることから1,100mに至った段階で坑内採掘に切替えることが決定していた・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

Tenke社、今シーズン、アルゼンチンでの探鉱に10百万ドル

 12月16日付け地元紙等によると、カナダのジュニアカンパニーであるTenke社は今シーズン、アルゼンチン国内での探査に10百万ドルを投資すると発表した。同社は今シーズン、アルゼンチンSan Juan州およびLa Rioja州で6つのポーフィリー銅・金鉱床探査プロジェクトとSan Juan州とパタゴニア地方のSanta・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

2005年11月チリ鉱産物輸出額-銅輸出額過去最高に-

 チリ中央銀行の発表によると、2005年11月の銅輸出額は、銅価格高騰(2004年11月平均価格:141.648¢/lb→2005年11月平均価格:193.654¢/lb)により前年同月比75.3%増、前月比17.9%増の1,782.0百万ドルで過去最高の月間輸出額を記録した。1~11月の累積額は155.45億ドルとな・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

CVRD社、原住民による鉄道妨害排除を政府に要請

 12月16日付け地元紙等によると、CVRD社とMinas Gerais州当局は、連邦政府原住民保護局(Funai:Indigenous People Protection Agency)に対して去る12月1日にCVRD社が運行しているEstrada de Ferro Vitoria a Minas鉄道を封鎖したKre・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ北部鉄道ストライキ終結

 12月16日付け地元紙等によると、チリ北部Antofagasta Plc傘下の鉄道(Fcab)のストライキは12月18日終結した。4つの組合のうちCalamaの組合を除く3労働組合は、会社側提案を拒否しストライキを続けていた。最終的に会社側の提示した6%の給与アップとストライキ終結金を労働者1人当たりに100万ペソを・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ペルー・Atacocha鉱山社が同社鉱山のスト実施の可能性を否定

 地元紙(12月16日付)等によると、ペルーの亜鉛・鉛生産の地元大手Atacocha社の操業鉱山で12月22日よりストが計画されているとロイターが報じた事に対し、同社社長は、スト実施の公式通知はなくストが行われる可能性はない旨、発言した。 これによると、現在、労働組合とは賃上交渉等は行っているが、ロイターがスト実施の理・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・La Granja銅鉱床の入札にRio Tinto社一社が応札し落札

 地元紙(12月17日付)等によると、投資促進庁(Pro-Inversion)は、12月16日、La Granja銅鉱床の入札を行い、唯一応札したRio Tinto社が落札した。落札価格は、同庁が事前に定めた入札最低価格の22百万ドル、当初(3年間)の投資担保額(F/S実施段階まで)は60百万ドル。2006年1月末まで・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

エクアドル・Mirador銅鉱床Corriente社が開発を決定か

 エクアドル初の本格的な銅山になると期待されるMirador銅鉱床開発プロジェクト(Corriente Resources社(カナダ))の現状について、当地コンサルタントがCorriente社の現地支社長より聴取した情報を入手した。これによると、開発資金融資の可否決定を目的としたカナダ銀行団(Standard Bank・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

エクアドル・Junin銅鉱床開発プロジェクトサイトで開発反対派が過激行動

 大型銅山への発展が期待されるJunin銅鉱床開発プロジェクトは、環境問題を懸念する地元の反対により長らく凍結状態にあったが、2005年4月に発足した新政権の積極的な仲介により地元は鉱山開発推進姿勢に転じ、2006年にはF/S調査が予定されている。しかしこの様な状況下、地元紙(12月13日)他によると、現在もなお鉱山開・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

カナダ・BC州ジブラルタル銅モリブデン鉱山の鉱量増加

 12月12日、Hunter Dickinsonグループはプロジェクト子会社Tasako Mines社を通じて、BC州中央南部に位置し2004年に生産が再開されたジブラルタル鉱山の鉱量が30%増大し、194百万t(平均品位、Cu 0.31%、Mo 0.010%、カットオフ品位、Cu 0.2%)となったことを報じた。これ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
宮武修一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ