閉じる

ニュース・フラッシュ

トルコ国営鉱山の売却の公示

 Turkish Daily News紙によれば、トルコ政府民営化委員会(OIB)は政府が保有する2社の100%の売却を2004年3月18日に公示した。今回の対象は、クロム鉱山のEti Krom A.S.と銀鉱山のEti Gumus A.S.である。 入札締切りは4月26日で、応札書提出後に個別交渉で落札社が決められる・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

トルコの銅金鉱床探査:BHP-Billiton社ら有望地3か所を抽出

 Odyssey Resources社(カナダ)の発表によれば、同社がBHP-Billiton社(英豪)と共同で進めているトルコでの銅金鉱床探査は、その第1フェーズを終了した。対象地域はトルコ南東にある面積15万km2の範囲で、隣国イランで斑岩型銅・金鉱床が多く知られている地質ゾーンの延長にある。同社は既存情報や衛星画・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

タンザニアのKabangaニッケル・プロジェクト、共同開発合意

 Barrick社とFalconbridge社の発表によれば、Barrick社が1999年のSutton Resources社買収の際に取得していたタンザニアのKabangaニッケル鉱床の探鉱開発に50%のシェアでFalconbridge社が参加するというLOI に合意した。 本合意は、Falconbridge社が開発・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

モザンビークのMomaチタンプロジェクト:Kenmare社が開発工事会社と合意

 Kenmare Resources社(アイルランド)の発表によれば、Momaチタン砂鉱床(モザンビーク)の開発に関し、同社は建設会社とエンジニアリング会社で構成される共同企業体と開発契約に関する合意に達した。合意における契約基礎金額は220百万USドルであるが、コストが増加した場合、最大240百万USドルまでの増額が・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

豪・BHP-Billiton、組織を簡素化

 BHP-Billitonは、これまでの顧客ベースの組織を、より単純な3部門に統合することを発表した。新組織は、これまでの顧客グループを維持しながら、非鉄金属、鉄鋼原料、エネルギーの3部門にする。非鉄金属部門には、アルミニウム、ベースメタル、ステンレススチール原料の他に衛生・安全・環境部門が含まれる。鉄鋼原料部門は、鉄・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
神谷夏実

PNG:Ok Tedi鉱山減産

 Inmet Mining社(加)は、Ok Tedi鉱山における鉱石処理施設の修理のため、2004年1月からの8週間にわたり生産量が半減したことを発表した。同鉱山の2台あるSAGミルの一台が1月に故障したもので、すでに仮修繕を行い、運転を開始したが、この間に銅量にして12,000tの減産となった。SAGミルは最終的には・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
神谷夏実

インドネシア:特別森林地域での露天採掘鉱山規制を緩和措置

 インドネシア政府は、2004年3月12日に、1999年施行の森林法(No.41/1999)によって禁止されていた、特別森林地域における露天採掘鉱山に関する規制を緩和する方針を決定した。対象となるのは、1999年以前に採掘ライセンスを許可されたプロジェクトで、その許可期間内に限定されている。新規プロジェクトについては依・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
神谷夏実

Stillwater社、877千ozのパラジウムを2年間で売却予定

 3/5付けのルスカヤ・ユベリルナヤ・ネットは、米国Stillwater社が今後2年間で877千ozのパラジウムを売却する予定であると伝えている。同社CEOのF. McAllister氏によれば、売却されるパラジウムは自動車用触媒の生産向けで、売却収入の50%は負債の返済に充てる。

鉱種:
パラジウム レアメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ザンビアのKonkola銅鉱山:2003年は減産、依然として赤字

 Zambia Copper Investment社(バミューダ)の発表によれば、同社が58%を有するKonkola銅鉱山(ザンビア)の2003年の生産量は銅カソードが175,735tで前年比20.8%減、コバルト・カソードが1,157tで43.3%減であった。2003年はその他に銅精鉱9,230t(金属量)と二次銅2・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

アルメニアの貿易経済開発大臣、Kajaran銅鉱山の売却方針を発表

 アルメニアのKaren Chshmaritian貿易経済開発大臣は3月17日にロンドンで開催された投資セミナーで同国の鉱業と投資環境の現状を説明し、同国にあるKajaran銅鉱山の売却についての独占交渉権に関するオファーを4月15日まで受け付けると発表した。売却は鉱山権益の51%から100%の間とし、全権益に対する売・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

イランのMehdiabad亜鉛鉱床、パイロット・プラント設置へ

 Union Capital社(豪)の発表によれば、同社が33%の権益を有するMehdiabad亜鉛鉱床(イラン)は現在ボーリング調査と金属回収試験の実施中であり、2004年後半に試験採掘とパイロット・プラント設置が行われる予定である。その後、亜鉛年産30,000t規模の実証プラントを建設し、2006年には実証プラント・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

RIO TINTO社グループ2003年の業績:増収なるも実質は減益

 RIO TINTO社のニュースリリースによれば、同社グループの2003年の売上高は11,755百万USドルで前年同期比8.6%増加、操業利益は1,496百万USドルで80.0%と著しい増加、純利益も1,508百万USドルで131.6%と著しい増加となった。この純利益の急増は、前年の純利益が、資産償却や環境改善費用とい・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

チュニジアBougrine亜鉛鉱山、2005年に鉱量枯渇

 Breakwater Resources社(カナダ)の発表によれば、同社が経営するBougrine鉱山(チュニジア)の2003年の生産量(精鉱中金属量)は、亜鉛が34,964tで前年比3.7%増、鉛が4,502tで前年比1.4%減であった。同鉱山の売上は33.3百万Cドルで18.6%減、操業利益は前年に引き続き6.5・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

キルギス政府、機構改革で地質・鉱物資源庁が鉱業企業の活動を一元管理へ

 2/20付けのインターファックス社は、キルギス共和国のNikolai Tanayev首相の発言として、同国が政府機構改革の一環として、経済発展・産業貿易省の鉱業セクター各部局の権限を国家地質・鉱物資源庁に集約させ、鉱業企業に対する管理を一元化することを決定したと伝えている。 同首相によれば、鉱業分野における予測、評価・・・ 続きを読む
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

Kazakhmys社、2004年にNurkazganで825千tの銅鉱石を生産予定

 3/1付けのwww.regions.ruサイトは、カザフスタン共和国のKazakhmys社広報室からの情報として、同社がKaraganda州で稼行しているNurkazgan鉱山では2004年生産計画として825千tの銅鉱石を生産する予定であることを伝えている。 これによれば、現在、同鉱山では、表土削剥や廃石処理作業を・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ナミビアのScorpion亜鉛鉱山、順調な立ち上がり

 Anglo American社(英国)の発表によれば、2003年5月に生産を開始した同社のScorpion鉱山(ナミビア)の2003年の亜鉛生産量は47,400tであり、操業規模は設備能力(亜鉛年産15万t)の75%規模に達した。同鉱山は亜鉛酸化物鉱床を採掘しており、溶媒抽出法で亜鉛を回収する世界で始めての鉱山である・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

BHP BILLITON社グループ2003年後期の業績:著しい増収増益

 BHP BILLITON社のニュースリリースによれば、同社グループの2003年後期(7~12月)の売上高は10,963百万USドルで前年同期比36.2%増加、税引前利益は2,183百万USドルで31.6%増加、純利益は1,213百万USドルで30.3%増加となった。処分可能なキャッシュフローは1,681百万USドルと・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

ペルー・Inca Pacific社がMagistral銅鉱床開発のF/S開始

 BNAmericas(3月10日付)によると、Inca Pacific Resources社は、同社が権益を保有するMagistral銅鉱床開発プロジェクト(Ancash県)について、来月(4月)より2年間の予定でF/Sを開始すると発表した。 これによると、本調査は3フェーズよりなり、第1フェーズ(6か月)は既存ボー・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・Toromocho鉱床の鉱量が大幅に増加とDavid Lowell氏が発言

 El Comercio紙(3月6日付)によると、昨年5月の入札でToromocho鉱床(Junin県)の開発オプション権を獲得したPeru Copper Syndicate社(米)のDavid Lowell社長は、その後の探鉱活動により、同鉱床の鉱量は大幅に増加し、優良鉱床であることが確認されつつあると発言した。 こ・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

PNG・Wafi金プロジェクトで鉱物資源量増加

 Abelle社は、Wafi金プロジェクト(PNG Morobe州)の調査進捗状況を発表した。これによると、2003年の9か月にわたる試すい調査よって、鉱物資源量が72.17Mt(金品位2.72g/t、カットオフ1g/t、金量6.31Moz)となり、これまでの鉱物資源量が36%増加した。同社によると、これまで探鉱ターゲ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
神谷夏実
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ