閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:加Endeavour社、2018年第2四半期中のTerroneaプロジェクトの開発工事開始を示唆

 2018年5月3日付け地元紙によると、加Endeavour Silver社(本社:バンクーバー)は、69百万US$を投じて進める予定のTerroneaプロジェクトの開発工事を2018年第2四半期に開始することを明らかにした。
 同社幹部は、同社がJalisco州に保有する同プロジェクトのプレFSによる最適化計画は完・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:米Chemours Company社、シアン化合物の供給強化プラント建設、停滞続く

 2018年5月4日付け地元紙によると、米Chemours Company社は、メキシコ国内で操業中の鉱山企業に対するシアン化合物の供給強化に向けたプラント建設工事の停止が継続していることを明らかにした。同プラント増強計画は、同社5次変革計画の更なるステップアップを目的に、メキシコの鉱業ニーズの高まりに対応するため、D・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Alamos Gold社Mulatos金鉱山の生産、堅調

 2018年5月2日付け地元紙によると、加Alamos Gold社(本社:トロント)は、同社がSonora州に保有するMulatos金鉱山の2018年第1四半期の好調な生産結果を受け、2018年生産見込みを増加させることを明らかにした。
 2018年第1四半期の同鉱山の金生産量は、前年同期の1.24tから1.43tへ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年2月の鉱業生産、前年同月比1.4%減

 2018年5月2日付け地元紙によると、2018年2月のメキシコ鉱業生産は、1月の前年同月比5.5%減に続き、1.4%減少した。鉛は34.6%減の9,317tとなり2009年以来の最低水準となった。その他、銀が11.3%減の310,156kg(9.97百万oz)、銅が8.2%減の39,217tとなった。他方、金は5.8・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:墨Peñoles社、亜鉛精錬所拡張プロジェクトの動向

 2018年5月2日付地元紙は、墨Peñoles子会社のMet Mex PeñolesがCoauila州Torreón市で進めている亜鉛精錬所の拡張工事に関し最新の動向を報じている。同精錬所の建設工事は現在95%完了し、試験運転が20%進行している。酸素プラント、配電線工事は5月中に完了し、濾過装置、中和装置も完了間近・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Industrias Peñoles社2018年第1四半期収入、前年同期比6.8%減

 2018年4月30日付け地元紙によると、Industrias Peñoles社は、メキシコ証券取引所(BMV)に報告する財務報告書において、2018年第1四半期の収入が前年同期比6.8%減の20,384.6百万ペソ、EBITDAが19.3%減の6,807.1百万ペソ、純利益が11.5%減の1,944.2百万ペソとなっ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Sonoraリチウムプロジェクトの最新動向

 2018年4月27日付地元紙は、英Bacanora Litium社がSonora州で開発を進めるBacanoraリチウムプロジェクトに関し、最新の動向を報じている。概要は以下の通り。
 同プロジェクトでは2020年生産開始に向け、2018年上半期に建設作業開始を予定している。FS調査の結果大きく変更があったのは設備・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:加Tahoe Resources社、Escobal鉱山の操業停止問題を楽観視

 2018年5月3日付け地元紙によると、加Tahoe Resources社は、同社がグアテマラに保有するEscobal鉱山の操業停止、保守・点検費等の影響を受け、2018年第1四半期は6.9mUS$の損失を計上した。なお、金生産量は前年同期の119,000oz(3.7t)から90,900oz(2.8t)に減少している。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト地域住民、2018年5月9日にデモ行進を計画

 2018年5月5~7日付け地元各紙によると、5月5日、ラジオ番組に出演したVizcarra大統領は、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)について、Tambo渓谷やCocachacra区、Islay郡等の地域住民がプロジェクトに対して抱えている疑念を解くには、まだしばらくの時間が必要だとの考えを示した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Yanacocha金鉱山、マインライフ延長に2,100mUS$の投資を検討

 2018年5月7日付け地元紙によると、Minera Yanacocha社は、2,100mUS$を投資し、Yanacocha金鉱山の3つの操業エリア(Cerro Negro、Suplementario Yanacocha Oeste、Suplementario Yanacocha Este)の統合や操業プロセス改善によ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:清算手続き中のMinera Castrovirreyna社、資産売却の入札不調に終わる

 2018年5月7日付け地元紙によると、清算手続き中のMinera Castrovirreyna社の資産・入札管理を担うRight Buisiness社は、Minera Castrovirreyna社の鉱区266件や選鉱プラント等の資産売却を目的とした第3回目の入札が4月30日に実施されたものの、応札企業はなく不調に終・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Doe Run Peru社従業員団体、Cobriza銅鉱山買収に向け英Talex Commodities Capital社と合意

 2018年5月3日付け地元各紙によると、5月2日、Doe Run Peru社債権者集会は、従業員団体によるLa Oroya精錬所とCobriza銅鉱山の買収申請を承認した。債権者のうち、政府(エネルギー鉱山省、国税庁、エネルギー鉱山省)やDoe Run Cayman社が賛成を表明した一方、Buenaventura社や・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa Resources社動向

 2018年5月3日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、Pukaqaqa銅プロジェクト(Huancavelica州)の操業開始を2023年とすることを発表した。本プロジェクトについては、同社は具体的な操業開始時期を明らかにしていなかったものの、エネルギー鉱山省は2022年となる見通しを示していた。
・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:青海省にあるすべての自然保護区にある発行済みの鉱業権許可証を全部取り消し

 安泰科によれば、青海省国土資源庁によると、祁連山、三江源、ココシリ、青海湖、柴達木梭梭林等6か所の国家レベル自然保護区内にある50件以上の社会的出資における鉱業権の取り消しを公表した。これまで当該省にあるすべての自然保護区内の省、州、県における三つのランクにより発行した鉱業権許可証が全部取り消されることになった。
・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:2018年レアアース・タングステン採掘総量規制指標(第1期分)の公表に関する通達を発表

 自然資源部・工業情報化部は2018年レアアース、タングステン採掘総量規制指標(第1期分)を発表した。
 2018年のレアアース鉱石(レアアース酸化物REO)、タングステン精鉱(三酸化タングステン含有量65%)の採掘総量規制指標(第1期分)を2017年度指標の70%に基づき設定するもの。レアアース鉱石7万3,500t・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:雅安高盛リチウム業社、年間生産3万tの炭酸リチウム・水酸化リチウムプロジェクトを開始

 安泰科によれば、2018年4月24日、四川雅安高盛リチウム業科学技術公司は年間生産3万tの電池用炭酸リチウム及び水酸化リチウムプロジェクト推進会議を雅安市政府で行った。
 当該プロジェクトの敷地面積は23万m2、投資金額は5億元、工場建屋の建設面積は約3万m2である。プロジェクトが完了すると年間生産額30億元、納税・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国鉛酸蓄電池企業の淘汰率は、60%以上を超える可能性

 安泰科によれば、最近発表した「中国電池産業における投資・融資・統合買収戦略(2012年)」によると、国家環境保護部は、業界に対する整理に力を入れ、産業の基準を引き上げ、今後3年間、業界内2/3の立ち遅れた生産能力を淘汰することにより、鉛酸蓄電池の生産企業は、現在2,000社以上から300社以内に削減し、業界全体の集積・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ソロモン:Metallica社、Waginaボーキサイトプロジェクト評価に向けた戦略的融資契約を締結

 2018年4月30日豪Metallica社は、ソロモン諸島Waginaボーキサイトプロジェクトの75%の権益を保有するSouth West Pacific Bauxite(SWPB)社と、戦略的融資契約を締結すると発表した。Metallica社がSWPB社に12か月の間120kA$を融資することにより、Waginaプ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山から、リシア輝石精鉱初出荷

 2018年5月3日、WA州でBald Hill Li-Ta鉱山を操業する豪Tawana社と豪Alliance Mineral社は、同鉱山からリシア輝石精鉱が初出荷されたことを発表した。約3,250tのリシア輝石精鉱はWA州Esperance港で荷積みされ、香港企業であるBurwill Commodity社とのオフテイ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Clean TeQ社、NSW州Sunriseラテライトニッケル-コバルトプロジェクトのDFSにおいて生産能力増強を検討

 2018年5月3日付のメディアによると、NSW州でSunrise ラテライトNi-Coプロジェクトを推進するClean TeQ社は、2018年6月に完成させることを目指しているDFSにおいて生産能力の増強を検討していることを明らかにした。同社が2016年に実施したPFSでは、Ni生産能力18,730t/y、Co生産能・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ