閉じる

ニュース・フラッシュ

ホンジュラス・グラミス社(米国)、サン・マルティン鉱山の閉山計画

 業界情報(10月11日付け)等によると、米ネバダに本社を置くグラミス社(Glamis Gold Ltd.)は、2007年末もしくは2008年初頭にホンジュラスのサン・マルティン(San Martin)鉱山を閉鎖する計画である。同鉱山はグラミス社現地法人であるEntermares社が1995年から操業しており、2005・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
小島和浩

ホンジュラス・最高裁の司法命令を受け、議会が鉱業法改正の審議を開始

 10月5日付け地元紙等の報道によると、ホンジュラス最高裁判所は1998年に施行された同国鉱業法(Ley General de Mineria)の内13の条項を違憲であると認定し、議会に対し同法の改正を求める命令を下した。最高裁が改正を求めている主な条項は、鉱業税制、環境影響評価、及び土地の強制収用に関する条項である。・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
小島和浩

メキシコ・ペニョーレス社、ミルピージャス銅鉱山の商業生産開始

 業界紙等の報道によると、ペニョーレス社は、同社が100%の権益を保有するメキシコ北部ソノラ州ミルピージャス(Milpillas)銅鉱山の商業生産を開始した。エミリオ・ファンディーニョ同社スポークスマンの談話によれば、「同鉱山は8月後半から操業を開始し、既に販売用カソードを生産している」とのことだが、その詳細は明らかに・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
小島和浩

メキシコ・フロンテラ社(カナダ)、ピエドラス・ベルデス銅鉱山で銅カソードの生産開始

トロントに本社を置くフロンテラ社(Frontera Copper Corporation)は、ピエドラス・ベルデス(Piedras Verdes)銅鉱山で銅カソードの生産を開始したことを10月6日付け同社HP等で発表した。同鉱山はメキシコ・ソノラ州アラモス町の北北西21kmに位置し、平均銅品位は0.36%、確定・確認埋・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
小島和浩  2006. 10. 16 バンクーバー 武富義和  2006. 10. 16 バンクーバー 大野隆幸

メキシコ・Zaruma社(カナダ)、ルス・デル・コブレ銅プロジェクト技術レポートの概要

 トロントに本社を置くZaruma社(Zaruma Resources Inc.)は、メキシコのルス・デル・コブレ(Luz del Cobre)銅プロジェクトに関する技術レポートの結果概要を、10月4日付け、同社HP等で公表した。ルス・デル・コブレ銅プロジェクトは、ソノラ州エルモシージョ市南東160km、同社が100%・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
小島和浩

グアテマラ・スカイ社(カナダ)のフェニックス・フェロニッケルプロジェクトのFS結果概要

 バンクーバーに本社を置くスカイ社(Skye Resources)は、グアテマラのフェニックス・ニッケル鉱床でのフェロニッケル製錬プロジェクトのフィージビリティ・スタディ(FS)結果概要を同社HPで公表した。Hatch社(同プロジェクト調査請負会社)が実施したFS結果の概要は以下のとおり。 本プロジェクトは従来型の製錬・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
小島和浩

メキシコ・2006年7月主要非鉄金属生産量、「銅」以外は好調

 メキシコ国立統計地理情報院(INEGI)はHPにて、2006年7月のメキシコ主要非鉄金属生産量(速報値)を、下表のとおり発表した。 2006年7月の生産量(速報値)は、金(15.9%増)、銀(11.8%増)、鉛(23.1%増)、亜鉛(15.2%増)とも前年同月比で増加した。一方、銅は、グルーポ・メヒコ社の保有するメキ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石
海外事務所:
メキシコ
担当者:
小島和浩

メキシコ・Km66鉱床、パンサー社(カナダ)が銀換算推定資源量632tを捕捉

 バンクーバーに本社を置くグレート・パンサー(Great Panther Resources)社HP(9月18日付)等によると、同社は、メキシコのKm66鉱床(鉱区面積35km2)で、銀換算の推定資源量632tを捕捉したと発表した。 同鉱床は、メキシコ・トレオン市ペニョーレス製錬所から南西約100kmに位置する。 資源・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・ルス・デ・コブレ銅プロジェクト、サルマ社(カナダ)が環境影響報告書の承認取得

 トロントに本社を置くサルマ(Zaruma Resources)社HP(9月11日付)等によると、同社は、メキシコのルス・デ・コブレ(Luz de Cobre)銅露天掘プロジェクトについて、メキシコ環境天然資源省(Semarnat)から環境影響報告書(MIA)の承認を取得したと発表した。 同プロジェクトは、メキシコ・ソ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・San Sebastian多金属鉱山、ヘクラ社(米国)が銀埋蔵鉱量約227tを捕捉

 米国アイダホに本社を置くヘクラ(Hecla Mining)社HP(9月11日付)等によると、同社は、メキシコのサン・セバスティアン(San Sebastian)多金属鉱山で、金と銀を合算して銀換算した埋蔵鉱量が、2005年と比較して2倍の約227tに達したと発表した。 同鉱山は、メキシコ・ドゥランゴ州北東約90kmに・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・ラ・エンカンターダ銀山、First Majestic社(カナダ)が操業権を獲得

 バンクーバーに本社を置くマジェスティック(First Majestic Resources)社HP(8月31日付)等によると、同社は、メキシコ・コアウイラ州でラ・エンカンターダ(La Encantada)銀山の操業権を有するメキシコ法人デスミン(Desmin)社を買収する合意書に署名したと発表した。 ラ・エンカンター・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・エネルギー省、連邦調整委員会へ可燃性ガスの改正法案を提出

 業界紙(9月4日付)等によると、メキシコ・エネルギー省(SENER)は、石炭鉱床で発生する可燃性ガス(メタンガス混合物)の回収および利用に関する改正法案を、連邦調整委員会へ提出したと報じた。 法案作成は、経済省鉱業部、環境天然資源省(SMARNAT)、エネルギー調整委員会(CRE)および石油公社(PEMEX)、コアウ・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・エル・チャナテ金プロジェクトの埋蔵量、再評価で金13.9tに増加

 ニューヨークに本社を置くキャピタル(Capital Gold)社HP(9月7日付)等によると、同社は、メキシコのエル・チャナテ(El Chanate)金露天掘プロジェクトの確定・確認埋蔵量が、再評価により、前回評価よりも33%増の金13.9tに達したと発表した。 同プロジェクトは、メキシコ・ソノラ州カボルカ(Cabo・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・ゲーモン・レイク社(カナダ)が2007年産金量を13.6tと予測

 業界情報(9月8日付)等によると、カナダ・ノバスコシアに本社を置くゲーモン・レイク(Gammon Lake Resources)社は、メキシコに保有するチワワ州オカンポ(Ocampo)鉱山、およびグアナファト市エル・クーボ(El Cubo)鉱山の2鉱山を合算した2007年産金量は、計13.6tへ増加する見込みと報じた・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・ペニョーレス社フレスニージョ銀山労組が全国ストライキ実施を承認

 業界情報(8月29日付)等によると、世界第2位の生産量を誇るメキシコ・ペニョーレス社のフレスニージョ銀鉱山労組リーダーである、メキシコ全国鉱夫冶金労組(STMMRM)No.62支部デイビット・ナバロ(David Navarro)氏は、8月29日夕刻に、今後の実施時期は未定だが、収賄容疑のナポレオン・ゴメス前組合長の復・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・2006年6月主要非鉄金属生産量、「銅」が前年同期比で約半減

 メキシコ国立統計地理情報院(INEGI)はHPにて、2006年6月のメキシコ主要非鉄金属生産量(速報値)を、下表のとおり発表した。2006年6月主要非鉄金属生産量(速報値)は、金(+208.5%増)、鉛(+72.7%増)と前年同月比で大幅に増加したが、一方で、銅(-44.7%減)、銀(-18.3%減)等が大幅に減少し・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・2006年上半期の鉱業輸出額は前年同期比68%増の26.4億US$

 地元一般紙(8月24日付)等によると、ガルシア(Sergio Garcia de Alba)経済大臣は、2006年上半期のメキシコ鉱業(鉱物及び金属)の輸出額が、前年同期比67.8%増の26.4億US$を達成したと発表した。 また、2006年上半期は、鉱業販売額(国内販売及び輸出)が46.4億US$と好調で、鉱業部門・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・グルーポ・メヒコ社、ラ・カリダ鉱山の操業再開

 地元経済紙(8月24日付)等によると、グルーポ・メヒコ(GM)社レボジェード(Juan Rebolledo)国際担当副社長は、ラ・カリダ(La Caridad)鉱山の生産を小規模に再開したと語った。なお、8月24日のJOGMECメキシコ事務所長が同副社長へのインタビューによれば、現時点の稼働率は約30%とのこと。 同・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

グアテマラ・官民代表者委員会が大統領に鉱業法改正の共同提案書を提出

 業界情報(8月22日付)によると、グアテマラでは、政府高官、カトリック教会、環境保護者、学者及び鉱山会社の代表者で構成された官民代表者委員会が、2006年8月21日にオスカー・バーガー(Oscar Berger)大統領に対して、鉱業法改正の共同提案書を提出したと報じた。 ホルヘ・ガルシア(Jorge Garcia)エ・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・アルマサン鉱業会議所書記長がメキシコ鉱業投資環境の歪みを語る

 地元経済紙(8月7日付)等によると、メキシコ鉱業会議所(Camimex)セルヒオ・アルマサン(Sergio Almazan Esqueda)書記長は、2006年2月19日未明に発生したパスタ・デ・コンチョス(Pasta de Conchos)炭鉱の炭鉱夫65名死亡事故が鉱山での安全性確保、また、メキシコ全国鉱夫冶金労・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ