閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー・エネルギー鉱山委員会によるロイヤルティ改正法案と過剰利益税の審議開始

 業界紙等によると、ペルー議会のサンティアゴ・フジモリエネルギー鉱山委員長は、9月24日、9月中にも、全企業に対しロイヤルティ義務化を盛り込んだロイヤルティ改正法案及び鉱山会社に対する過剰利益税法案についての審議を開始すると発言した。 同委員長は、特にロイヤルティ改正法案について言及し、「私は安定化契約を破る法案が通る・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Rio Blanco銅プロジェクト、19社と参入交渉

 業界紙等によると、ペルー北部ピウラ県に位置するRio Blanco銅プロジェクトを所有しているMonterrico Metals(英)は、9月21日、同プロジェクトに対して2008年から2014年の間に14億$を投資する計画を明らかにした。 同社リチャード・ラルフ社長は、「Rio BlancoのF/S調査を2006年・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・投資促進庁、Michiquillay銅プロジェクトの入札要領発表

 投資促進庁(Proinversion)は、9月22日、Michiquillay銅プロジェクトの入札要領を発表した。これによると、入札までの日程は以下のとおり。   (1) 入札要領と契約書の公表:2006年9月22日  (2) 最低入札価格の発表:2006年11月15日   (3) 入・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー政府、鉱山企業による自発的拠出金は民間による信託資金として運用

 業界紙等によると、フアン・バルディビアエネルギー鉱山大臣は、先に企業側と合意した自発的拠出金について、これを民間が管理する信託基金として運用することを盛り込んだ法案を議会の予算委員会に提出したことを明らかにした。 法案では、本拠出金は、国が直管理するのではなく、民間による信託基金とし、企業や地域コミュニティー、地方政・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Ilo製錬所の環境汚染を訴え地元住人が鉄道封鎖

 業界紙等によると、9月20日、Southern Peruの所有するIlo製錬所の100人を超える住民が、同製錬所による過去40年間の汚染の補償金として4億$の支払いを要求して、同社所有のToquepara鉱山及びMoqueguaのCuajone鉱山からIlo製錬所へ精鉱を輸送する鉄道を封鎖し、一時精鉱輸送がストップし・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・8月の鉱産物輸出額は44%増

 輸出促進庁によると、ペルーの8月の鉱産物の総輸出額は、前年同期比44.1%増の11.2億$に達した。内訳は、銅が96.1%増の4.93億$、金が2.1%減の2.5億$、亜鉛が155%増の1.98億$などとなっている。 1月から8月の累計では、84.6億$で、銅が85.3%増の35.3億$、金が46.3%増の25.5億・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・7月の鉱産物輸出額、75%増

 ペルー輸出促進庁によると、ペルーの7月の鉱産物の総輸出額は、前年同期比74.7%増の13.5億ドルに達したことが明らかとなった。1月から7月の累計では、48.7%増の74.6億$で、これは、ペルー全体の貿易輸出額の59.6%を占めている。好調の理由は、金属価格の高騰に加え、生産量も前年比で8.7%伸びていることによる・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Magistral銅鉱山、2010年に生産開始

 ペルー北部アンカッシュ県にあるMagistral銅鉱山開発プロジェクトについて、権益を保有するカナダのジュニア企業Inca Pacific Resourcesは同社のホームページで、Magistral銅プロジェクトの生産開始目標は2010年の第1四半期であることを明らかにした。同社Floyd社長は、「金属価格動向を注・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Michiquillay銅開発プロジェクト、今週中に入札公示

 投資促進庁(Proinversion)のレネ・コルネホ長官は、今週中にMichiquillay銅開発プロジェクトの入札公示を行うと発表した。同長官によればこのプロジェクトによって少なくとも7億$の投資が約束されるという。 一方、フアン・バルディビア鉱業大臣は、本開発プロジェクトに先立って、エネルギー鉱山省、投資促進庁・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Volcan社が環境問題対策でPasco市当局と合意

 業界紙等によると、ペルー最大の亜鉛企業Volcan社と同社の鉱山が存在するPasco市当局は、バルビディア・エネルギー鉱山大臣を交えた話し合いの結果、今後の環境対策に関して5項目の内容につき、合意に達した。 バルビディア・エネルギー鉱山大臣は、対話交渉があらゆる対立を解決するための最も効果的な手段であるとともに、鉱山・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

エクアドル・Junin銅開発プロジェクトを巡る紛争

 地元業界紙等によると、9月12日、Junin銅開発プロジェクトの権益を保有しているAscendant Copper(加)社の技師2名が地元住民により9月16日までの4日間身柄を拘束される事件が発生した。同プロジェクトを巡っては、従来より環境汚染を危惧する地元住民による根深い反対運動があるが、今回の事件も、その一連の抗・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

インド・ペルーでの鉱業投資に意欲

 業界誌等によると、在ペルー・インド商工会議所は、インド企業がペルーの鉱業分野に対して2007年に10億$の投資を行う計画のあることを明らかにした。 同商工会議所のKishore Gupta会頭は、数か月前からインドの主要企業代表がペルー鉱業協会(SNMPE)のメンバーと会合を重ね、2007年に向けた投資に関する話し合・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

エクアドル・Quimsacocha金探鉱プロジェクト、2010年に生産開始の見通し

 IAMGOLD(カナダ)社は、同社ホームページで、エクアドルで同社が保有しているQuimsacocha金探鉱プロジェクトの進捗について、2010年に年間20万ozの金を生産する見通しであることを明らかにした。現在、プレF/Sを実施中で、本格的なF/Sの終了時期は2008年前半、約1年半の鉱山建設を経て、2010年に生・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Sami金探鉱プロジェクト、Penoles(メキシコ)が参入

 カナダのジュニア企業Southwestern Resourceのホームページによると、メキシコの鉱山会社Penolesのペルー法人Minera Penoles de PeruがSouthwestern Resourcesの持つペルー南部Sami金探鉱プロジェクトに参入したことを明らかにした。 両社が交わした合意書によ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Antamina鉱山で住民による抗議行動

 業界紙等によると、9月13日、ペルー最大のAntamina鉱山で、地元住民らが雇用の拡大を訴え、Antamina鉱山施設の警護にあたる警官隊と衝突し、双方から2名ずつ計4名の負傷者が出る事件が発生した。 住民側と鉱山側とによる雇用問題について話し合いが決裂したため、これに抗議する住民約100名が鉱山施設を占拠しようと・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・エネルギー鉱山大臣、全鉱山企業へのロイヤルティ支払い義務化は違憲との見解を正式に表明

 ペルー議会のエネルギー鉱山委員会では鉱山ロイヤルティ改正法案(納付する鉱山会社に国と税制安定化協定を結んでいる企業も含める内容を盛り込んだ改正法案)について審議中であるところ、業界誌等によると、フアン・バルビディア エネルギー鉱山大臣は、同委員会に対して、全企業にロイヤルティ支払いを義務化することは違憲であるとの見解・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・エネルギー鉱山大臣、将来の金属価格下落に対応した鉱山探鉱開発投資促進へ

 業界誌等によると、フアン・バルビディア エネルギー鉱山大臣は、将来的な金属価格の下落に備えるため、現在、中断している探鉱開発への投資を促進することで、金属価格下落分を生産量増加でカバーするための方策をとっていく必要があるとの考えを示した。 具体的には、過去に法的問題あるいは社会問題が起き中断ないし停滞しているプロジェ・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

コロンビア・2005年の鉱業部門における外国投資額は58%増

 業界紙等によると、コロンビア鉱業協会は、コロンビアの2005年の鉱業部門における外国投資額は約20億$に達し、対前年比で58%増加したことを明らかにした。コロンビアの鉱業は石炭、ニッケル、金が主体であるが、最近は金探鉱投資が急激に伸びているという。また、同国の鉱産物の輸出額は全体の輸出額の20.3%で、そのうち、石炭・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

エクアドル・大統領選有力2候補が鉱業政策について言及

 地元業界誌等によると、10月15日に予定されているエクアドル大統領選挙で、有力候補とされる中道左派のLeón Roldós氏及びキリスト教社会党のCynthia Viteri女史は地元業界紙とのインビューで、鉱業政策に関する考え方を述べ、両候補とも、外国投資を呼び込むことで鉱業を振興していきたい考・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Michiquillay銅開発プロジェクトの入札は12月中旬の見通し

 ペルーにおける2006年の大型入札案件として世界の鉱業関係者から注目されているMichiquillay銅開発プロジェクト(鉱量:5.44億t、平均銅品位0.69%)について、9月8日、本件を担当する投資促進庁(ProInversion)の鉱業担当責任者に本案件の入札日程、入札要領等について直接聴取したところ、本入札要・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ