閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー・Azulcocha亜鉛プロジェクト、Glencoreが参入

 業界紙等によると、カナダの探鉱ジュニア企業Vena Resources社は、Azulcocha亜鉛プロジェクト(フニン県)に関する合意書をGlencoreグループのMinera Los Quenuales社と取り交わした。 Azulcocha亜鉛プロジェクトは1971年から1985年の間、亜鉛、アンチモン鉱山として、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Laginas Norte金鉱山の2006年生産量、順調に拡大

 業界紙等によると、Barrick Gold(カナダ)が所有しているLaginas Norte鉱山(La Libertad県)の金生産量は11月末までに100万ozを超える予定で、当初85万ozとされていた2006年生産量予測を大きく上回る見通しである。同社のスポークスマンは、「予測よりも品位が高かったことなどが要因と・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・国会でエネルギー鉱山省の環境問題対応などに批判が続出

 業界紙等によると、11月22日の国会で、野党側による18項目の質問事項に対するフアン・バルビディア大臣の答弁に批判が続出した。 この中で、特に、Oroyaで操業するDoe Runに対して与えられた環境適正化プログラム(PAMA)の期限延長に質問が集中し、同製錬所が近隣住民に与える健康被害に関して大臣に対する厳しい批判・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・2006年の鉱業ロイヤルティは約1億$に達する見込み

 業界紙等によると、フアン・バルディビア エネルギー鉱山大臣は、鉱業ロイヤルティの徴収開始時期(2005年2月)から2006年9月30日までに納められた鉱業ロイヤルティの総額は5億4,900万ソーレス(約1.7億$)、2006年のロイヤルティは3億3,220万ソーレス(約1億$)になることを明らかにした。なお、国税庁に・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルーの鉱業界は、地方選挙結果は投資の安定化につながると評価

 ペルーでは、11月19日に地方選挙が行われ、そのうち、県知事選挙では、無党派候補が全体の25州のうち18州で勝利(その他、アプラ党3県、UPP党1県等)するという結果となったが、業界紙等によると、これについて、オスカル・ゴンザレス ロチャ鉱業協会副会長は、この結果は、鉱業投資の安定化につながるものであると前向きに評価・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・8月の鉱産物生産量、主力の銅、金が減少

 エネルギー鉱山省によると、8月のペルーの銅、金の鉱山生産量は、前年同期比で、それぞれ、1.8%減の85,035t、6.1%減の16.2tに留まった。銅については、主力のAntamina鉱山が10.3%減、金については、Yanacocha鉱山が20.2%の減となったことが響いた。なお、1月-8月の通年では、銅は4.8%・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

BHP Billitonがペルーへ新たな投資を希望

 業界紙等によると、11月19日、BHP BillitonのPeter Worthington副会長らがガルシア大統領を訪問し、ペルーにおいて鉱業・エネルギー分野に対する新たな投資を行う意思を表明した。 この訪問について、デル カスティージョ首相は「このような世界のメジャー企業の投資表明は、ペルーに対する信頼感のあらわ・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ボリビア新鉱山冶金次官、競争力のある鉱業税制改正に言及

 JOGMECリマ事務所がエチャス新鉱山冶金次官に、現在、改正作業中の新鉱業法について、その内容を直接聴取したところ、課税強化が大きな変更点となるものの、他の鉱業国と競争力のある税率変更に留まる見通しであることを明らかにした。現在の検討状況は以下のとおり。・現行の鉱業法では、所得税と鉱業補完税(ICM:Impuest ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・経済財務省、アプラ党によるカノン税法改正案に反対を表明

 業界紙等によると、経済財務省は、アプラ党議員らによって提出されたカノン税(地域還元税:現行では所得税の50%が充当)の改正法案に対して反対の意向を表明した。 この改正法案の骨子は、カノン税の比率を、現行の50%から75%へ引き上げること、鉱業活動によって支出される付加価値税などもカノン税の対象にすること、また現在、地・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Michiquillay銅プロジェクトに中国・紫金鉱業が応札を表明

 業界紙等によると、中国の金生産企業である紫金鉱業(Zijin Mining)がペルーのMichiquillay銅鉱山開発プロジェクトの国際入札に応札する考えを表明した。中国国内の銅需要が拡大していく中、安定的な銅原料確保を図りたいという狙いがあるものと見られる。 同社のChen Jinghe社長は、「我が社はMich・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ボリビア・新鉱山冶金大臣、鉱業振興には外資導入が不可欠であると強調

 ボリビアでは、反米・国家主義を掲げるモラレス政権の誕生により、石油・天然ガス分野の国家管理を強化する動きが他の鉱業へ波及するのではないかとの懸念が広がっているが、この問題について、JOGMECリマ事務所が10月に就任したばかりのダレンセ新鉱山冶金大臣に直接聴取したところ、同大臣は、ボリビア鉱業の発展には外資による鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・エネルギー鉱山省、労働者への利益配当に関する法律改正に対し支持を表明

 業界紙等によると、エネルギー鉱山省は、政府の提案による正規労働者への利益配当に関する法律の改正案に支持を表明し、同法案に反対する鉱山労働者連合がストライキを予告しているものの、政府として法案を推進していく方針を明らかにした。 鉱山労働者連合は法案の可決によって正規労働者に対する利益配当がカットされることを恐れ、全国ス・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Volcan社、2008年に向けて亜鉛増産

 ペルー最大の亜鉛生産企業であるVolcan社は、同社ホームページで、2006年の亜鉛生産量(金属量)が前年比約6%増の31万tに増加するとともに、主力のCerro de Pasco鉱山の露天掘ピットの拡張などから、2008年には亜鉛生産量が40万tに達する見通しであることを明らかにした。 同社の2005年の生産量はC・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・Michiquillay銅プロジェクト、入札日程変更

 ペルー投資促進庁(ProInversion)は、12月15日に予定していたMichiquillay銅鉱山開発プロジェクトの国際入札を2月28日に延期することを、ホームページにて発表した。理由は明らかにされていないが、現地視察が、一部住民によるキャンプ地襲撃事件などの影響で、いまだ実現できていないことが背景にあるものと・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・鉱山労働者連合、近く全国規模の鉱山ストライキを計画

 業界紙等によると、ペルー鉱山労働者連合のルイス・カスティージョ会長は、鉱山労働者への配当金カット反対とアラン・ガルシア大統領に対する公約実現を求める全国規模のストライキを計画していることを明らかにした。 同会長によれば、ペルー南部にあるSouthern Peru、Cerro Verde、Tintayaの鉱山労働者組合・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・2006年の亜鉛鉱石生産量は伸び悩み

 現在、世界的な鉱石不足を背景に亜鉛の国際価格が急騰しているが、このような中、世界第3位の亜鉛鉱石生産国であるペルーの2006年生産量は伸び悩んでいる。 ペルー最大の亜鉛企業であるVolcan社は主力のCerro de Pasco鉱山が、2006年は前年比約20%増の156千tになるなど、全体では増産が見込まれるものの・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

エクアドル大統領候補、環境・鉱業・天然資源省の新設を提案

 10月15日のエクアドル大統領選挙の結果、いずれの候補も過半数に達せず、11月26日に決戦投票が行われることになったが、地元業界紙等によると、10月15日の第1回目の大統領選挙で2位で通過したRafael Correa氏(左派祖国主権同盟)は新政権下での組閣リストを発表し、その中で、新政権では、現在のエネルギー・鉱山・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・自発的拠出金に係る合意文書、大詰めの段階

 業界紙等によると、BuenaventuraのCarlos Galves CFOは、ペルー政府と鉱山会社との自発的拠出金を巡る合意文書が大詰めの段階にあり、近く、署名がなされる見通しであることを明らかにした。最終調整のポイントは、拠出する際の基準となる最低金属価格をいくらにするかであるという点であるという。本自発的拠出・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ボリビア・鉱業再建計画の発表を2007年まで延期

 業界紙等によると、ボリビアのエボ・モラレス大統領は、10月31日に発表を予定されていた鉱業再建計画(COMIBOL再建計画や新鉱業法の制定等)は、国庫にこれを実施するための資金が不足していることなどの理由で、2007年まで延期することになったと発表した。2007年のいつになるかは明言していない。外国の記者団との会見で・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・亜鉛企業Milpo社、2006年第3四半期業績大幅に拡大

 ペルーで第4位の亜鉛企業であるMilpo社は、2006年第3四半期業績を発表し、売上げ高は84.4%増の132百万ソーレス(約41.1百万$)、純利益は236%増の60百万ソーレス(約18.7百万$)に達したことを明らかにした。1月-9月期では、それぞれ、114%増の434百万ソーレス(約134.5百万$)、307%・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ