閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:2018年、鉱業プロジェクト100億US$の実施に期待

 2017年11月2日付け地元紙によると、ロンドンで開催されたペルー政府の投資ロードショーに出席したAljovinエネルギー鉱山大臣は、鉱業における許認可取得プロセスの簡素化や金属価格の回復等が、100億US$の鉱業プロジェクト推進に役立つことを望むとの発言を行った。大臣は、金属価格、特に銅や亜鉛の価格回復によって待機・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Aljovinエネルギー鉱山大臣、鉱業プロジェクトについての見通しを示す

 2017年10月30日、地元紙のインタビュー取材に応じたAljoivnエネルギー鉱山大臣は、鉱業プロジェクトの見通しについて見解や方針を示した。
 鉱業プロジェクト投資については、金属価格の回復が明らかにプロジェクトを推進しているとし、特にMina Justa銅プロジェクト、Pampa de Pongo・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2017年9月鉱産物生産量

 2017年10月28日、エネルギー鉱山省は2017年9月の鉱産物生産量を発表した。
 9月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅が4.86%増、亜鉛16.21%増、モリブデン30.98%増、金6.12%増等となったが、鉛は4.76%減、錫は15.31%減だった。
 一方、2017年1~9月ま・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:QLD州Townsvilleにおける1.6bUS$を投じたリチウムイオンバッテリー工場建設計画

 2017年11月6日付の地元メディアによると、国際企業連合Imperium3がQLD州Townsvilleに1.6bUS$を投じてリチウムイオンバッテリー工場の建設を計画している。Imperium3は、Eastman Kodak社やC4V社、C&D Assembly社、Energy and Innovation社、M・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Mines社、QLD州Sconiコバルト-スカンジウム-ニッケルプロジェクトのBFS完成に向け、20mA$の増資を実施

 2017年11月6日付の地元メディアによると、QLD州でSconi Co-Sc-Niプロジェクトを推進しているAustralian Mines社が20mA$の増資を実施した後、同社の株価が44%上昇した。同社は当初10mA$の増資を目指して複数の投資企業にコンタクトしたところ、合計で40mA$に及ぶ増資受入れのオファ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱業ブームの再燃により、豪州企業の年度利益が2倍に拡大したとの分析 – KPMG

 2017年11月5日付の地元メディアによると、会計事務所KPMGの分析では、好調なコモディティ価格に支えられた鉱業ブームが豪州で再燃しつつあり、ASX上位50社の年度利益が約2倍になる手助けをしたことが判明した。ASX上場の上位50社の利益総額は2015年度が61.3bA$であったのに対し、2017年6月までの201・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Minotaur Exploration社、QLD州Eloise JVプロジェクトにおいて、良好な銅-金鉱化の着鉱を報告

 2017年11月3日、豪QLD州で豪OZ Minerals社とEloise JVプロジェクトを推進する豪Minotaur Exploration社は、試錐調査により良好なCu-Au鉱化の着鉱があったことを報告した。同報告によると、電磁探査により抽出された有望地をターゲットとした試錐により塊状の磁硫鉄鉱-黄鉄鉱鉱化が捕・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:New Century社、QLD州Century亜鉛-鉛尾鉱回収プロジェクト実施に向け、52.9mA$を増資

 2017年11月2日のメディアによると、2016年から休山中のQLD州Century Zn-Pb鉱山の尾鉱からの金属回収による再稼働を目指して活動中の豪New Century社は、新株発行により52.9mA$の増資を実施することを発表した。この増資によりCentury鉱山の再稼働と2018年中ごろまでの企業活動費が確・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tungsten Mining社、WA州のMt Mulgineタングステン-モリブデンプロジェクトに関し、中国Xiamen Tungsten社とMOUを締結

 2017年11月2日付のメディアによると、豪Tungsten Mining社は豪WA州で推進するMt Mulgine W-Moプロジェクトに関し、中国のXiamen Tungsten社と非拘束MOUを締結した。同MOUでは、Mt Mulgineプロジェクトから産出されるW-Mo精鉱のオフテイク契約に関して協議するほか・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

キルギス:キルギス政府 金鉱区等の入札予定を公表

 キルギス政府は、2017年12月8日に予定されている鉱区の入札予定について公表した。入札を予定しているのは、Kyzyltash deposit金鉱床(Jalal-Abad region, Ala-Buka district)、Ishakuldin area金鉱床(Julal-Abad region, Ala-Buka・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン バナジウム モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:カザフスタン開発銀行、Kazzinc社の資源基盤代替を支援

 2017年10月31日付の地元報道等によると、カザフスタン開発銀行(DBK)とZhairem採鉱選鉱コンビナート(Kazzinc社が100%支配)は、2017年10月20日、カラガンダ州ジャイレム町の採鉱選鉱プラント第一フェーズ建設に対する与信契約に調印した。Kazzinc社によると、これは戦略的プロジェクトであり、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:KAZ Minerals社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績

 2017年10月26日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社の2017年第3四半期(Q3)及び1~9月期の生産実績は以下のとおりであった。
 2017年1~9月期の銅生産量は19万3,300tで、前年同期(9万8,600t)比ほぼ倍増となった。2017年Q3の銅生産量は、Aktogayプロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:ニオブ生産プラントが2018年春に操業再開を予定

 2017年10月23日付の地元報道等によると、1997年に破産宣告を受けたIrtysh Chemical-Metallurgical Plant(ICMP、東カザフスタン州)は、2017年10月に中国の投資家と合弁設立契約を締結したことを受けて、2018年春から操業を開始する予定である。この契約によると、原料は中国企・・・ 続きを読む
鉱種:
ニオブ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナートの試運転を開始

 2017年10月31日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2017年10月31日、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナート(Bystrinsky GOK)の生産施設の試運転を開始した。同社は、ザバイカリエ地方Bystrinskoe金・鉄・銅鉱床(鉱石のバランス埋蔵量3億4,300万t)の開発ライ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績

 2017年10月30日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績は以下のとおりであった。

・ニッケル
 2017年Q3のニッケル生産量は、前期比10%増の5万4,000t、自社原料からのニッケル生産量は前期比10%増・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:地質調査企業の森林再生を義務化へ

 2017年10月25日付の地元報道等によると、セルゲイ・イワノフ大統領特別代表(自然保護・環境・交通問題担当)によると、ロシアで地質調査を行う企業に対して、森林再生の取り組みが義務化される見通しである。同氏は、フォーラム「地質調査―2017」(10月25日、モスクワ)において、「現在、法案を作成中だが、その趣旨は単純・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、第1回英ロ原料対話で「Smart copper」を紹介

 2017年10月20日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、第1回英ロ原料対話「持続可能な発展の重要要素としての信頼と協力」(2017年10月、サンクトペテルブルク)において、生産の自社基準「Smart copper」を紹介した。この「Smart copper」の根幹は、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

インドネシア:PTFI株式売却に係る様々な意見

 2017年11月3日付地元メディアによると、インドネシアJusuf Kalla副大統領は、PT Freeport Indonesia社(PTFI)と株式売却で交渉中の問題について、関連するすべての閣僚に注意して対処するよう促した。同副大統領は、過度の国内鉱山国有化政策により経済が落ち込んだベネズエラと同様の状態になる・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Ancora社、West Lombok銅金鉱山を買収

 2017年11月3日付地元メディアによると、PT Ancora Indonesia Resources社(Ancora社)は、カナダの探査会社Southern Arc Minerals社から西ヌサトゥンガラ州のWest Lombok銅金鉱山を200万US$で買収する。同鉱山は、銅180万t、金41t、銀52tの推計資・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

中国:北方レアアース社、包鋼株式社と「レアアース精鉱供給契約」を新たに締結

 安泰科によれば、北方レアアース社は、内モンゴル包鋼鋼聯株式有限公司と「レアアース精鉱供給契約」を新たに締結し、関連取引公告を発表した。レアアース精鉱の取引価格は1t当たり1万4,000元(税込み価格1万6,380元/t)、伸び幅は51.35%である。
 2017年以降、中国工業情報化部等多部署は、共同で・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ