閉じる

ニュース・フラッシュ

PNG・Nautilus社、Bismark海鉱区探査で好結果

 Nautilus Minerals INC.(本社バンクーバー、以下Nautilus社)は、9月26日、Bismark海Solwara 4鉱区での海底鉱物資源探査で高品位の金・銀・銅・亜鉛鉱化を捕捉したと発表した。 Nautilus社は、同鉱区で28個のサンプルを採取し、その平均品位は、Au 13.5g/t、Zn 2・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

PNG・オーストラリア首相のKokoda地域の鉱山開発に関する発言への反応

 オーストラリアのHoward首相は、Frontier Resources Ltd.(旧TasGold Ltd.、本社ゴールドコースト、以下Frontier社)によるPNGのKokoda Track地域周辺における大規模な金鉱山開発は許可されるべきでないとの意見を述べた。 Kokoda Track地域にはKudu斑岩銅・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州・Compass社、北部準州で中国Hunan Nonferrous Group社とJV

 Compass Resources NL社(本社シドニー、以下Compass社)は、9月29日、Hunan Nonferrous Group社(本社中国、以下HNC社)と北部準州のベースメタル・プロジェクトのJV契約を締結したと発表した。 JVの主な内容は、HNC社がCompass社のBrowns Oxideプロジェ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州・南オーストラリア州・Tripitakaミネラルサンド鉱床、記録的なジルコン品位

 Iluka Resources社(本社パース、以下Iluka社)とAdelaide Resources社(本社アデレード、以下Adelaid社)は、南オーストラリア州のEucla BasinのTripitakaミネラルサンド鉱床の予測資源量(inferred)を公表した。 Tripitaka鉱床の資源量は、ジルコンを・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Rusal社(ロシア)、クイーンズランドに発電所とアルミニウム製錬所建設

 ロシアのアルミニウム会社のRusal社は、クイーンズランド州政府と計画中のアルミニウム製錬所に電力を供給するため、発電所を建設する交渉を行っている。 アルミニウム製錬所と発電所の総合投資額は35億A$と見込まれている。Rusal社は、クイーンズランドの石炭、コール・シーム・ガス(CSG)とPNGの天然ガスを燃料とした・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

カンボジア政府、Southern Gold社(豪州)に探鉱権の許可

 Southern Gold社(本社南オーストラリア州)は、カンボジア鉱業エネルギー省とカンボジア東部のKratie県とMondulkiri県で4つの鉱区にかかるMOUを締結したと公表した。  Southern Gold社は、959km2にわたるこれら鉱区の100%の権益を持つことになる。鉱区は、金とベースメタルが賦・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・ウラン協会設立へ

 地元誌によると、豪州全土のウラン産業を議論するために、新組織、豪州ウラン協会(Australian Uranium Association :AUA)が設立される。 AUA会長は前のRio Tintoの役員のMichael Angwin氏。Rio Tintoは、Ranger鉱山を操業しているEnergy Resour・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・ビクトリア州Walhallaプロジェクト、Goldstar社が優良金鉱脈を発見

 Goldstar Resources社(本社パース、以下Goldstar社)は、ビクトリア州のWalhalla金プロジェクトのEureka岩脈のボーリングで、深さ280mの地点でコア長0.35m、品位金5,604g/tの金の鉱脈を捕捉したと報告した。 これは、最近になって報告された個別のボーリング結果では、Walha・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・タスマニアでAllegiance社がSaxonニッケル新鉱床発見

 Allegiance Mining NL社(本社シドニー、以下Allegiance社)は、タスマニアでAveburyニッケル鉱山を開発しようとしているが、9月25日、Avebury鉱山から800m東のSaxonで新しい硫化ニッケルの鉱床を発見したと公表した。 Saxon鉱床のボーリングでは、深さ290mの地点でコア長・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

ABARE、2006年-2007年度の鉱物輸出見通し公表

 オーストラリア農業資源経済局(ABARE)は、2006年第3四半期のコモディティレポートを公表し、2006年/07年度の鉱物輸出見通しを公表した。  同レポートは、資源ブームは、鉄鉱石、銅、金にリードされ2007年まで続くと見られるが、記録的な価格を引き下げる生産増により需給がバランスし始めていると説明している。 ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・ハワード首相、インドへのウラン資源輸出を“考慮中”

 John Howard首相は、Downer外相とVaile貿易相(9月29日退任)と意見を異にして、豪州のウラン資源をインドに売ることを「考慮中」と述べた。 インドは、核拡散防止条約(NPT)を批准していないが、Howard首相は、もしインドがウラン平和利用を条件とした二国間協定(セーフガード協定)を締結できるのなら・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

BHP Billitonの年次報告公表

 BHP Billitonは、9月25日、2005-2006年度の年次報告を公表した。 それによると、営業収益が146.7億US$(対前年比58%増)、税引き前利益が141.7億US$(同58%増)を記録した。これは、アルミニウム、銅、鉄鉱石、天然ガスの年間生産量が記録的であったことと、世界の旺盛な需要によるコモデティ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

タイ・Chatree金鉱山、通常操業

 Kingsgate Consolidated社(本社シドニー、以下Kingsgate社)は、タイの軍事クーデター後も、Chatree金鉱山は通常操業していると発表した。 Kingsgate社は、タイのChatree金鉱山が唯一の操業鉱山である。現在、新規の採掘リースと探鉱リースを申請中であり、あと2週間程度で認められ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Jack Hills鉄鉱山、Murchison Metals社が操業開始

 Murchison Metals Ltd.(本社パース、以下Murchison社)は、西オーストラリア州の中西部でJack Hills鉄鉱山の操業を開始したことを発表した。 Jack Hills鉄鉱山は同社の最初のプロジェクトで、輸送された鉱石はGeraldton港の貯鉱施設に車輌輸送され、10月に輸出開始することを・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

アフリカの資源開発へ進出するオーストラリアの探査ジュニア

 地元紙等によると、オーストラリアの鉱山会社はアフリカの未開発資源投資に対する関心を深めているようである。 コンゴ民主共和国ではMoto Gold Mines(本社パース、以下Moto社)とTiger Resources Ltd.(本社パース、以下Tiger社)が成果を上げている。Moto社は概則資源量(indicat・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

アルジェリア政府の鉱業振興策とオーストラリア探査ジュニアの進出

 地元紙等によると、アルジェリア政府は、2002年の鉱業法改正に続いて、鉱業部門の開発を意図して海外からの投資をオープンにした。鉱山エネルギー省の鉱業財産庁(The National Agency of Mining Patrimony)は、探鉱の申請方法を合理化し、10月にも15の鉱業有望地域で国際入札を計画している・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Ravensthorpe銅・金プロジェクト、Pioneer Nickel社が探査開始

 ジュニア企業のPioneer Nickel社(本社カルグーリー)は、BHP BillitonのRavensthorpeニッケルプロジェクトから15km離れた地点で、1890年代に開発されたRavensthorpe銅鉱床の再開発を計画していると発表した。 ボーリングが9月19日に開始され、同社は銅のほかに金も見つけるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

資源ブームの見通し

 資源ブームは、米国経済がリセッションに入っているように、終焉に近づいていると考える向きもある。 オーストラリア農業資源経済局(ABARE)は、金属価格の高騰も3年目に入っているが、鉱山会社は依然として生産レベルを上げようと努力していることを指摘している。 9月15日にABAREを退任した、前局長のDr. Brian ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Austpac社とBHP Billiton、人工ルチル製造の共同研究開始

 Austpac Resources N.L.社(本社シドニー、以下Austpac社)は、9月11日、BHP Billiton(本社メルボルン/ロンドン)とAustpac社が開発中の人工ルチル製造技術に関して共同で調査研究にあたることを発表した。 対象となるのは、Austpac社が開発中の高品位人工ルチル(TiO2 9・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー

豪州・Roseby銅鉱床、Universal社が開発

 Universal Resources社(本社パース、以下Universal社)は、9月15日、Roseby銅鉱床(クィーンズランド州Mt Isa地域)を2008年第4四半期までに採掘開始すると発表した。 開発計画は、初期投資額は338百万A$、生産規模は、鉱石中金属量で、銅34,400t/年、金14,700oz/年・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ