閉じる

ニュース・フラッシュ

BHP Billiton社、WMC社を完全買収

 BHP Billiton社は、6月17日、WMC社の株式90.59%を取得した。株主がある企業の株式90%以上を取得した場合、残りの権益も自動的に移転することからBHP Billiton社によるWMC社の完全買収が成立したことになる。
続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

BHP Billiton社、豪州税務当局から10億豪ドルを課税

 BHP Billiton社は、豪州税務当局(ATO:Australian Taxation Office)から、1990年代の不適当な税控除申告に関して約10億豪ドルを課税された。 この税控除申告は、BHP Billiton Finance社の投資による損金を同社の不良債務として処理したことに関わるもの。投資はBee・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州メディアのJOGMEC-Minotaur社Border地域JVへの反応

 6月24日、地元各紙は、JOGMECとMinotaur Exploration社がニューサウスウェルズ州と南オーストラリア州の州境でBroken Hillタイプの亜鉛・鉛・銀鉱床探査JVに合意したことを報道。 プロジェクトの内容のほかに各紙は短いコメントを加えている。豪州の有力経済紙Australian Financ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Southern Gold社、Yarlbrindaウラン探査権益取得

 地元紙等によると、Southern Gold Limited(本社アデレード)は、6月20日、Yarlbrinda Southウラン探査プロジェクト(南オーストラリア州)の権益35%を15,000豪ドルで取得すると発表。 更に、Southern Gold社は、今後3年間の300,000豪ドルの探鉱投資によって70%の・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

ABARE、輸出予想を発表

 豪州農業資源経済省(ABARE:the Australian Bureau of Agricultural and Resource Economics)は、6月20日、報告書「ABARE Australian Commodities Report」の中で、2006年度の鉱産物輸出額が23%増加すると発表した。 20・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

PNG・Lihir社、金生産量拡張計画見直し

 地元紙等によると、Lihir Gold社(本社PNG)は、6月20日、Lihir鉱山拡張費用が当初計画の142百万豪ドルを12%程度上回る150~160百万豪ドルに達する見込みであることを明らかにした。 処理能力300万tの浮遊選鉱設備によって、Lihir鉱山の年間金生産量は140,000oz増加する。建設工事は20・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Equijnox社、ジンバブエで銅鉱床探査権益取得

 Equinox Minerals Limited社(本社メルボルン)は、6月14日、ジンバブエでの銅鉱床探査権益100%取得したと発表した。 Zambezi銅鉱床の探査鉱区は19,300km2、Equinox社は1996年にAnglo Amerian社とのJVによって本プロジェクトに参加したが、Anglo Ameri・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Tas Gold社PNG、Koduでボーリング

 Tas Gold Ltd社(本社クィーンズランド州)は、6月7日、Pacific Minerals社(本社カナダ)とともにPNG、Kodu鉱床でボーリング探査を開始したと発表した。 両社は、PNGで銅・金・モリブデン鉱床探査を進めており、今回のボーリングは総延長3,000mで、7~9月には結果が明らかになるとしている・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

BHP Billiton社、中国との鉄鉱石交渉再開

 地元紙等によるとBHP Billiton社は、2005年初めアジア各国の鉄鋼メーカーから反発された鉄鉱石値上げ交渉の再開を検討していることを明らかにした。 豪州産鉄鉱石の価格は主要輸出国の中では最も低く、2005年の値上げ交渉でも71.5%値上げに留まっている。 BHP Billiton社長Goodyear氏は、更な・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Anvil社、コンゴ銅鉱山開発で人権問題

 Anvil Mining Ltd社(本社パース)は、コンゴ共和国政府軍の反乱軍掃討に伴うKilwa村約100名の虐殺に協力した疑いがもたれている。 Kilwa村は、同社が開発しているDikulushi銅・銀鉱山(市場価格100百万USドルの高品位鉱床)から50kmほど離れたところにあり、2004年10月ころより反乱軍・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Jubilee Mines社、Alec Marisニッケル鉱床開発

 地元紙等によるとEmperor Mines社(本社西パース)は、Cosmosニッケル鉱床に隣接するAlec Marisニッケル鉱床の下部に延長1kmの坑道掘削を開始する。費用は4.4百万豪ドル。 坑道は、Anomaly No.1の下にある高品位鉱床の開発をより効果的に行うために現在の探査坑道の下に平行に掘削されるもの・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

フィジー・Vatukoula金鉱山開発改善案

 地元紙等によるとEmperor Mines Resources社(本社シドニー)は、Vatukoula金鉱山開発、石油高騰への対応、操業体制の再構築などを含むフィジーの金鉱山の収益性の改善案を策定、15百万豪ドルを投資し、年間10百豪ドルの削減を見込んでいる。 Emperor社は2004年度の損失を18百万豪ドルと見・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Oloya社、Roe Hillsニッケル鉱床発見

 地元紙等によるとOloya Mining Limited社は、Roe Hillsプロジェクトにおいて硫化ニッケル鉱床を発見した。鉱床はKalgoorlieの南東120km、Talc Lake地区で実施中のボーリング3孔によって確認された。深度131m、幅1.9m、ニッケル品位1.64%、銅品位0.28%。 Oroya・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Reefton社、Namibia・Erongoプロジェクトの探査許可更新

 地元紙等によるとReefton社は、プロジェクトの遅れを理由にナミビア政府鉱山エネルギー省(Namibia Ministry of Mines and Energy)に対してこの2か月間、法的措置を検討していたが、鉱山エネルギー省は同社が申請していたErongo多金属鉱床のベースメタル、レアアース、工業原料、貴金属、・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Union Resource社、ロンドン上場へ

 地元紙等によるとUnion Resource社は、ロンドン市場(London Alternative Market:AIM)上場へ向けて手続きを開始した。今回の上場は、イランで進めているMehdiabad亜鉛鉱床開発への資金調達の目的と言われている。 Mehdiabad亜鉛鉱床は、イラン中央部、テヘランから550km・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Newcrest社、Telfer鉱山火災

 地元紙等によると、豪州最大の金生産者であるNewcrest社は、5月26日、Telfer金鉱山(西豪州)の坑道開発現場で火災が発生したと報告した。 同社は、今回の火災による負傷者はなく、坑内の開発や生産スケジュールにも影響を及ぼさないと発表した。 Telfer金鉱山開発は、当初開発費14億豪ドルで計画されたが工期の遅・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Adelaide Resources社、Wombat銅鉱床探査で好結果

 地元紙等によると、Adelaide Resources社(本社南オーストラリア州Unley Park)は、5月25日、Wombat銅プロジェクト(南オーストラリア州Wollaroo付近)で実施したボーリングで好結果を得たと発表した。 同社によると、深度24mから孔底までの幅30mの区間で平均銅品位0.52%、とくに深・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Admiralty社、Rincon Salarリチウム・プロジェクト開始へ

 地元紙等によるとAdmiralty社(本社メルボルン)は、アルゼンチンのRincon Salarリチウム・プロジェクトの生産を2006年12月に開始、2007年には塩化リチウム12,000t/年、塩化カリウム40,000t/年、硫酸ナトリウム12,000t/年、ほう酸5,000t/年の生産能力によるフル稼働を行う計画・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Alcoa社、公取委へ書類提出

 地元紙等によると、Alcoa社は、フッ化アルミニウムの売却に関して、オーストラリア競争・消費者委員会(Austral Competition and Consumer Commission:ACCC、日本の公正取引委員会に相当する豪州の競争法執行当局)より書類の提出を求められた。 書類提出は、フッ化アルミニウムの販売・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Straits社、Tritton鉱山一部買収

 地元紙等によるとStraits Resources社(本社西パース)は、6月3日、Tritton Resources社を部分的に買収すると発表した。Strsits社はTritton Resources社権益50%以上に引上げるため、自社株10株に対してTritton社株27株の比率、70.4c/株での買収を提案してい・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ