閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:エネルギー鉱山省、零細鉱山への監査を中止

同法律及び施行細則では、合法的な零細鉱業従事者としての登録資格を、[1]現在鉱業活動に従事していること、[2]鉱区の保有1,000ha以下、[3]選鉱設備の所有の3点と規定していることから、現実的にこの条件を満たすことは困難であり、本法律の真の目的は零細鉱業の排除であるとの批判が出ており、5月上旬には零細鉱業従事者らに・・・ 続きを読む

ペルー:3月の鉱産物輸出額

一方、金は3月2.1%減の487百万US$に対して、1~3月では3.9%増の1,461百万US$となった。 百万 US$ 鉱種 3月 1~3月 2008 2009 伸び率 2008 2009 伸び率 銅 773 3・・・ 続きを読む

ペルー:Doe Run Peruの救済進行せず、La Oroya精錬所ではストの可能性も

現在、La Oroya製錬所は銅及び鉛の製錬設備の一部30~35%が稼動中であるが、部分的操業は非効率であり、その継続は困難とされている。  一方、La Oroya製錬所労組のCastillo代表は、政府による介入を求めて5月27日よりストを実施する可能性を表明した。 続きを読む

ペルー: Doe Run Peru、救済条件満たせず

一方、La Oroga製錬所に鉱石を出荷しているPan American Silver社カナダの財務部長は、Doe Run Peruは同社に対して精鉱代金7.5百万US$が未払いであるとし、La Oroya製錬所の操業が今後も再開されない場合、同社の業績に影響が及ぶ可能性に懸念を示した。 続きを読む

カザフスタンの資源分野における政府関与強化の動き

カザフスタンの石油、ガス、鉱物資源分野での政府関与の動きが強まりつつある。 報道によれば、2月6日には、ナザルバエフ大統領は、恒例の所信演説の中で、カザフスタンの独立直後に不利な条件で締結されたエネルギー、資源開発契約を見直し、国の関与を強めると宣言した。その中で、金属鉱物資源(鉄、非鉄金属、レアアース含む)については・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
及川 洋

EU・西オーストラリア州首相にウラン鉱山禁止政策の解除を進言

地元紙等によるとBruno Julien在豪州EU大使は、4月11日、西オーストラリア州Alan Carpenter首相に、州政府のウラン鉱山禁止政策の解除を申し入れた。n Julien大使は、EUはエネルギー安全保障と気候変動対策のために、原子力発電に依存せざるを得ない、原子力発電は、EU諸国のうち既に15か国で利用・・・ 続きを読む

キューバ・2007年のニッケル生産量は76,000tを予測

業界情報・地元紙等の報道によると、キューバのYadira García基礎産業大臣(Ministra de la Industria Básica)は2007年の同国ニッケル生産量を76,000tと予測している。また、同大臣はここ数年間で年間生産量を14,000t増加させたい旨、発言している(同大臣によると、2006年・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル

豪州・Minara社、西オーストラリア州でGyphon社とベースメタルJV探鉱契約締結

ニッケル生産者のMinara Resources(本社パース、以下Minara社)は、西オーストラリア州のGyphon Minerals社(本社パース、以下Gyphon社)の所有するCollurabbieとMount Rankinプロジェクトに、ニッケルとベースメタルの権益70%、その他鉱物の権益60%の獲得のため、4・・・ 続きを読む

カナダ・BC州Galore Creekプロジェクト、州政府が環境影響調査を承認

Nova Gold社は2月23日、同社が100%保有するGalore CreekプロジェクトについてBC州政府から環境影響評価調査の終了証を受領したと報じた。これにより今後、各種開発許認可の取得が促進することになる。同社は2004年2月に環境影響評価プロセスに着手、2007年第2四半期の終了を見込んでいたが、当初見通し・・・ 続きを読む

豪州・Straits社、Sempra Metals社(米国)とTritton鉱山の銅鉱石売買契約締結

Straits Resources Ltd.(本社パース、以下Straits社)は、金属トレーダーのSempra Metals & Concentrates Corp社(本社米国スタンフォード、以下Sempra Metals社)とニューサウスウエルズ州のTritton銅鉱山の鉱石購入の改定契約を締結したことを公表した。・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル

豪州・Accent社、西オーストラリア州・Katanningバナジウム・チタンプロジェクトに参入

バナジウムの需要は、2003年から顕著に増加している。バナジウムV2O5の年間平均価格は、2003年の2.14US$/lbから2006年には8US$/lbに上昇している。この主たる理由は、鉄鋼用特殊鋼の需要やバナジウム利用の触媒の需要が強いことである。最近は、太陽光を貯蔵できるバナジウム酸化還元電池が開発されているとい・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム レアメタル

豪州・ウラン探鉱企業Uran社、ニッケル資産を分離

ウラン探鉱企業Uran Limited(本社パース、以下Uran社)は、1月16日、Frerestania Greenstone帯にある硫化ニッケル・プロジェクト(西オーストラリア州)などを分離し、新会社「Grate Western Exploration社」を設立・上場する計画を明らかにした。n  Uran社は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ