閉じる

ニュース・フラッシュ

Alumina社、AWAC社のコスト上昇により年間収益見込み引き下げ

 Alumina社(本社メルボルン)は、年間の収益見込みをAWAC社(Alcoa World Alumina & Chemicals) JVのコスト上昇のため、引き下げた。 Alumina社は、2006年の税引き後の利益を565百万A$~585A$と予想している。収益見込みを引き下げた理由は、AWAC社の生産コストが・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

フィリピン・Tampakan銅・金プロジェクト(1) -Xstrataが資金投入-

 Xstrata Queensland Limited(スイス資本、以下Xstrata)は、11月1日、Indophil Resources NL社(本社メルボルン、以下Indophil社)の保有するフィリピンTampakan銅・金プロジェクトへ資金投入すると発表した。 Xstrataは同プロジェクトのオプション権(権・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

PNG・Lihir社、2006年第3四半期報告、金年間生産量を下方修正

 Lihir Gold Limited(本社ポートモレスビー、以下Lihir社)は、10月31日、2006年第3四半期報告を発表、低品位鉱の採掘が長引いたことから、年間金生産量は当初見込みよりも30,000oz少ない630,000~640,000oz程度になるとの見通しを明らかにした。 Lihir社の2006年第3四半・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

タイ・Chatree金鉱山を操業するKingsgate社(豪州)、金生産量が予想を下回る

 Kingsgate Consolidated Limited(本社シドニー、以下Kingsgate社)は、10月31日、2006年9月末半期生産状況報告を発表し、金の年間生産量(2007年6月末まで)が当初見込みの140,000ozを下回ることを明らかにした。 年間生産目標を達成できない理由として、Kingsgate・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Climax社の株主、Oceana Gold社との合併を承認

 Climax Mining(本社シドニー、以下Climax社)とOceana Gold社(本社メルボルン、以下Oceana社)の合併に関して、10月30日のClimax社の株主会議で、同社の株のオプション権所有者の権利を認めるという条件で合併が承認された。Climax社は、このシェアスキームを連邦裁判所のヒアリングに・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Kagara Zinc社、2006年9月末四半期亜鉛・鉛・銅の生産好調

 Kagara Zinc Ltd.(本社パース、以下Kagara Zinc社)は、2006年9月末四半期の亜鉛・鉛・銅の生産水準が、年間最高を記録したと報告した。亜鉛精鉱は20,076t(品位50.3%)、鉛精鉱4,905t(品位62.6%)、銅精鉱4,441t(品位24.7%)であった。 また、Kagara Zinc・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Newcrest社、Telfer鉱山の金生産目標を維持

 Newcrest Mining(本社メルボルン、以下Newcrest社)は、2006年9月末四半期報告で、金生産は379,701oz(対前期比5.8%減)、銅生産は、23,101t(同3.2%減)であったことを公表した。 Newcrest社のCEOのIan Smith氏によると、依然として西オーストラリア州のTelf・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

PNG・Yandera銅プロジェクト、Marengo社(豪州)が増資

 Marengo Mining Limited(本社パース、以下Marengo社)は、10月24日、プレF/Sを実施しているPNGのYandera銅・モリブデン・プロジェクトに、新株50百万株を発行して12.5百万A$を追加投資することを発表した。  プライベート・エクイティ・ファンドであるSentient Glob・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Rio Tinto社、資本増強のための株買戻し計画

 Rio Tinto社(本社ロンドン/メルボルン)は、10月27日、2007年末までに約40億US$の株買戻しにより資本金を70億US$まで増強する計画を明らかした。 Rio Tinto社は、資源ブームはまだ続くと考えれば現在の同社の株価は安価であること、同社のキャッシュフローが記録的に好調であることなどを資本増強計画・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州・旧Woodlawn鉱山、豪州・Tri Origin社が再開発に向けて資源量発表

 Tri Origin Minerals Limited(本社シドニー、以下Tri Origin社)は、10月26日、旧Woodlawn銅・鉛鉱山(ニューサウスウェルズ州キャンベラ東方)の下部鉱床の資源量(JORCコード対応)10.1百万t、品位・銅1.8%・鉛4%・亜鉛10.2%・金0.55 g/t・銀85g/tを発・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Zinifex社、生産大幅減少の2006年9月末四半期報告を発表

 Zinifex Limited(本社メルボルン、以下Zinifex社)は、10月26日、9月末四半期報告において、Century亜鉛・鉛鉱山(クィーンズランド州)とPort Pirie精錬所(南オーストラリア州)でのメンテナンスのための一時的な操業停止が影響して亜鉛地金を除いて大きく生産減少となったことを明らかにした・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

BHP Billiton、株主総会で中国、インドへのウラン輸出に言及

 BHP Billiton plc*(本社ロンドン)は、10月26日、ロンドンで開催された株主総会で中国及びインドへのウラン輸出について言及した。 BHP BillitonのDon Argus会長は、「BHP Billitonは、中国やインドのエネルギー需要に対してウランの輸出を通じて対応できる。」と述べた。同氏の発言・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州・ウラン開発、中国・CITIC社とTalbot Group(豪州)が共同投資

 地元紙等によると、中国CITIC Group子会社のCITIC Australia Pty Ltd.とクイーンズランドのTalbot Group Holdingは、それぞれジュニアウラン探鉱会社のSouthern Gold社(本社パース)の権益を7.5%ずつ買収した。両社は合計890万株に125万A$ずつ支払う。 S・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

マリ・Syama金プロジェクト、Resolute Mining社(豪州)が開発資金確保

 地元紙等によると、Resolute Mining社(本社パース、以下Resolute社)は、Paladin Resources社(本社パース、以下Paladin社)の株、15.6百万株を79.8百万C$で売却した。また、トロント上場のGoldbelt Resources社の株を同じくトロント上場のDundee Pre・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Oxiana社の2006年第3四半期報告好調

 Oxiana Resources NL社(本社メルボルン、以下Oxiana社)は、10月24日、2006年第3四半期報告を発表した。 報告によると銅の生産は対前年同期比で27%増加、金の生産は同52%の増加となった。これらは主としてラオスのSepon金銅鉱山の生産増による。銅生産コストに関し、Sepon鉱山は2%以上・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

BHP Billiton社、9月末四半期報告

 BHP Billiton社(本社メルボルン/ロンドン)は、10月24日、2006年9月末半期生産状況報告を発表した。 生産量は、銅(精鉱及び地金)がCerro Colorado鉱山(チリ)の堅調な生産が好材料となったもののOlympic Dam鉱山(南オーストラリア州)の定期メンテナンスに加え、Escondida鉱山・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州・Fortescue社、Cloud Break鉄鉱山の建設開始

 地元紙等によると、Fortescue Metals Group(本社パース、以下Fortescue社)は、西オーストラリア州のCloud Break鉱山の土木工事を操業パートナーのRoche Mining社と開始した。建設は、鉱石処理施設、作業場、鉱山労働者の宿泊施設を含んでいる。Fortescue社は鉄鉱石の採掘を・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・ニューサウスウエルズ州、労働安全衛生法の改正を延期

 ニューサウスウエルズ(NSW)州政府は、労働安全衛生法(Occupational Health and Safety laws : OH&S法)の改正を延期した。 NSW州商業産業大臣のJohn Della Bosca氏は、経営者と労働組合がOH&S法の改正提案に合意にできなかったと述べた。改正はオーストラリア各州で・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州連邦政府、McArthur River鉱山の露天採掘を許可

 豪州連邦政府は、10月20日、Xstrata社(スイス資本)によるMcArthur River亜鉛・鉛鉱山(北部準州)の露天採掘計画を許可した。 環境遺産省(Minister for the Environment and Heritage)のIan Campbell大臣は、Xstrata社の計画は、McArthur・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州・西オーストラリア州Roe Hillsニッケルプロジェクト、Oroya Mining社(豪州)とInco社がJV協定締結

 Oroya Mining Ltd.(本社パース、以下Oroya社)とカナダのInco社は、西オーストラリア州Kambaldaの東85kmのRoe Hillsニッケルプロジェクトにfarm-inするJV協定に合意したと発表した。 協定期間中、Oroya社は、2006年から6年と予測される鉱山開発が決定されるまで、自由に・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ