閉じる

ニュース・フラッシュ

加:Cobalt 27 Capital社、Pala Investments社による新たな買収提案を発表

 加トロントに本部を置くCobalt 27 Capital(Cobalt 27)社は、2019年10月1日付けでPala Investments(Pala)社によるCobalt 27社の株式に対して、一株当たり4.00C$となる新たな買収提案を発表した。
 6月中旬にPala社が1株当たり3.57C$を提示した際は、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:カナダと米国、レアアース分野での中国支配に歯止めをかけるプランを策定中

 2019年9月30日付けの地元紙によると、カナダと米国はレアアース分野での中国への依存を低減するアクションプランを共同で策定している。10月に予定されているカナダ連邦下院選挙後に組閣される新政権に提出される予定。
 アクションプランには重要な鉱物プロジェクトへの防衛予算の配分及び北米の処理施設や調査、開発への戦略的・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

メキシコ:米Mexus Gold社、Santa Elena金鉱山で金回収新プラント導入間近

 2019年10月7日付け地元紙の報道によると、米Mexus Gold社は、同社がSonora州に保有するSanta Elena金鉱山においてMerrill Crowe式金回収プラントを導入し、11月1日より稼働させる計画である。同社はまた、新プラントの運転に必要な80kWの発電機を同鉱山に発送済みである。新プラントは・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:停滞していた貴金属鉱山開発が進展する可能性

 2019年10月5日付け地元紙は、計577mUS$の資本投資が見込まれる5つのプロジェクトから、2021~2023年の間に266千oz/年の金(換算)生産が開始する可能性があると説明している。概要は以下のとおり。
 米Argonaut Gold社がBaja California Sur州に保有するSan Anton・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Torex Gold Resources社のLimón–Guajes金鉱山の2019年第3四半期金生産量、過去最高を記録

 2019年10月4日付けの報道によると、加Torex Gold Resources社がGuerrero州に保有するEl Limón–Guajes金鉱山における2019年第3四半期の金生産量は4.30t(138,100oz)で、前年同期比21%増加し過去最高を達成した。これまでの好業績と第4四半期における予想生産量を考・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:メキシコが抱える鉱山アクセス道封鎖問題(2019年10月)

 2019年10月3日付け地元紙によると、現在、少なくとも3つの鉱山で道路封鎖によるデモ活動が行われている。各問題の概要は以下のとおり。
 最も注目されている道路封鎖問題はPeñasquito多金属鉱山(2019年9月20日付 ニュース・フラッシュ:Peñasquito多金属鉱山において住民による道路封鎖が再発参照)・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Magna Gold社、San Judas金プロジェクト買収に係るLOIに署名

 2019年10月1日付け地元紙は、加Magna Gold社(本社:バンクーバー)が鉱区面積2,806haのSan Judas金プロジェクト買収に係るLetter of Intent(LOI)を締結したと明らかにした。詳細は明らかにされていないが、同社は1.7mUS$(税抜き)を契約締結後5年間で支払うこととなっている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

中国:厦門タングステン業株式有限公司、ABB有限公司と戦略的協力協議を締結

 現地報道によれば、厦門タングステン業株式有限公司は、ABB(中国)有限公司と戦略的協力協議を締結した。現在、ABB集団は100以上の国や地域で事業を展開、従業員数14.7万人、中国国内で研究開発、製造、販売と工事サービス分野で全面的に事業活動を行っている。投資総額は170億元。当該協力協議に基づき、両社は、配電システ・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:江西タングステン業持株集団有限公司は、厦門タングステン業株式有限公司と戦略的協力枠協議を締結

 安泰科によれば、江西タングステン業持株集団有限公司は、厦門タングステン業株式有限公司と南昌で戦略的協力枠協議を締結し、両社はタングステン、レアアース、コバルト等の資源開発、製錬、高度加工等分野での協力事業を深め、江西武寧大湖塘タングステン鉱床や靖安大霧塘タングステン鉱床を共同開発する。大湖塘鉱床及び大霧塘鉱床のタング・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年、金川集団社の非鉄金属及び新材料の年間生産量は、2百万tを上回る見込み

 安泰科によれば、金川集団株式有限公司の2020年の非鉄金属新材料の年間生産量は2百万tを上回る見込み。化学工業製品の年間生産量は2020年までに5百万t近くに達し、2018年実績と比べ17.3%増加する予定。2020年の売上額は2,500億元、利益総額は60億元に達する見込み。2018年と比べ、それぞれ13.2%、1・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト セレン ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

韓国:韓国鉱物資源公社(KORES)の経営悪化、過去最高水準へ

 2019年10月4日付け現地報道によると、韓国国会・通商産業資源中小ベンチャー企業委員会資料において、韓国通商産業資源部所管の41の公企業の2018年の負債総額は182兆KRW(韓国・ウォン:約150bUS$)と対前年比で5%悪化し、負債が急増したことが明らかとなった。主な理由は、李明博政権時代(2008~2013年・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:石浦亜鉛製錬所閉鎖を巡り、地元住民と環境団体等が対立

 2019年10月3日付け現地報道によると、永豊社・石浦亜鉛製錬所(慶尚北道奉化郡石浦町)の操業停止をめぐり、地元住民と環境団体等の間で意見が対立している。
 2019年10月2日、奉化郡奉化町において製錬所の操業停止及び閉鎖を求める過去最大規模のデモが開かれた。約60の環境団体等から300名余りが参加し、奉化郡民及・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

豪:BHPとSouth32社、気候変動問題への取り組みで先進的な戦略を展開

 2019年10月3日付けの地元メディアによると、温室効果ガスの排出量が多い企業の気候変動取り組みを促す、総資産額3.4bUS$の投資家360人によるイニシアティブ「Climate Action+100」が10月2日に発表した調査報告書「2019 Progress Report」において、BHPとSouth32社が気候・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Energy Resources of Australia社、NT準州Rangerウラン鉱山の閉山リハビリテーション計画を更新

 2019年10月2日付けの地元メディアによると、Rio Tintoの子会社であるEnergy Resources Australia(ERA)社は同日、NT準州で操業を行うRangerウラン鉱山の閉山及びリハビリテーション計画の更新を発表した。同鉱山は2021年1月までに閉山し、2026年1月までにリハビリテーション・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:FYI Resources社、豪WA州のパイロットプラントで高純度アルミナの試験生産を開始

 2019年10月2日付けの地元メディアによると、豪WA州パースに拠点を置くFYI Resources社は同日、同州Welshpoolのパイロットプラントで高純度アルミナ(HPA)の試験生産を開始した。試験生産は24時間体制で1週間行われる予定で、生産されたHPAは品質検査後、FIY Resources社がオフテイク契・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

南ア:Joburg IndabaにてMantashe鉱物資源・エネルギー大臣が国の統合資源計画(IRP)に言及

 2019年10月3日、南ア・ヨハネスブルグにて鉱業投資家が集まるJoburg Indabaが開催され、Mantashe鉱物資源・エネルギー大臣が500名ほどの参加者の前で基調講演を行った。同大臣によれば、南ア鉱業界の懸案の一つである統合資源計画(Integrated Resource Plan:IRP)について、ドラ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

英:Talga Resources社、固体電池用のグラファイトアノード開発のため英国政府から資金獲得

 2019年10月2日付けプレスリリース等によると、バッテリーアノード材料やグラフェン添加物のプロバイダーであり、スウェーデンの高品質グラファイトプロジェクトの所有権を持つTalga Resources社は、英国のイノベーションエージェンシー「Innovate UK」と共同出資したコンソーシアムプロジェクトにおいて、固・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:Forum Energy Metals社、SK州のJanice Lake銅・銀プロジェクトで良好な探鉱結果

 バンクーバーに拠点を置くForum Energy Metals社(FEM)は、加SK州のJanice Lake銅・銀探鉱プロジェクトで、Rio Tinto Exploration Canada社が掘削した最初の2孔から良好な分析結果を得た。
 これら2孔は、Jansemターゲットに対して深さ100m未満で掘削され、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

豪:Stellar Resources社、TAS州Heemskirk錫プロジェクトのScoping Study結果を発表

 2019年10月2日付のメディアによると、豪Stellar Resources社は10月2日、TAS州Heemskirk錫プロジェクトにおけるScoping Study(予備的経済性評価)の結果を発表した。Scoping Studyによると、同プロジェクトはマインライフの11年間に最大24千t/年の精鉱内錫金属量を生・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州政府、米国へのクリティカルメタル輸出機会に期待大も「下流処理産業の育成が必要」と指摘

 2019年10月1日付の地元メディアによると、豪貿易投資促進庁(Austrade)が10月1日に発表した、米国におけるクリティカルメタルのエンドユーザーの状況をまとめた報告書「Critical minerals Supply chain in the United States」において、米国が如何にレアアースを中国・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ