閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Newmont社、NT準州Tanami金鉱山の第2次拡張計画を役員会承認

 2019年10月25日付けのメディアによると、Newmont Goldcorp社は豪NT準州で操業するTanami Au鉱山の第2次拡張計画を役員会で承認した。同社はこの拡張計画について詳細は明らかにしていないが、1,460mの立坑の建設、選鉱プラントの処理能力の拡大、深度2,140mの鉱床からのAu生産で利益を確保・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Galaxy社はリチウム価格低迷により2020年までWA州Mt Cattlinリチウム鉱山を40%減産

 2019年10月25日付けの地元メディアによると、豪Galaxy Resources社は10月25日、WA州で操業するMt Cattlinリチウム鉱山における運営規模の見直しを行うとし、2020年までは操業を縮小して約40%減産すると発表した。同社が保有する正味現金持高が、リチウム価格の下落によって2019年9月末は・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Heron Resources社、NSW州Woodlawn亜鉛・銅鉱山より亜鉛精鉱5千tを初出荷

 2019年10月24日付けの地元メディアによると、豪Heron Resources社はNSW州で操業するWoodlawn Zn・Cu・Pb鉱山で生産されたZn精鉱5千tを同州Port Kemblaより中国に向けて初出荷した。出荷されたZn精鉱の平均品位はZn 約46%で、スイスを拠点とする金属取引会社IXM社(旧Lo・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ソロモン諸島:Gold Ridge金鉱山、中国の支援を受けて2019年10月26日に正式に再稼働予定

 2019年10月22日付けのメディアによると、ソロモン諸島のGuadalcanal島に位置するGold Ridge金鉱山が、同月26日に正式な再稼働となる見通しだ。同鉱山は2014年に豪雨による洪水の影響を受けた後に閉鎖され、当時の所有者であった豪Santa Barbara社から地元の土地保有者に100A$で売却され・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ニュージーランド:Rio TintoがTiwai Pointアルミニウム製錬所の運営見直しを検討、高電力コストとアルミニウム価格低迷で

 2019年10月23日付けの地元メディアによるとRio Tintoは、住友化学とそれぞれ79.36%、20.64%の権益比率で共同運営するNew Zealand Aluminium Smelters(NZAS)社のTiwai Pointアルミニウム製錬所を、縮小または閉鎖も視野に含めた運営見直しの対象としていることを・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:OZ Minerals社、Cobalt Blue Holdings社と黄鉄鉱からのコバルト回収における共同試験実施に合意

 2019年10月22日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社はSA州Carrapateena銅・金プロジェクトにおいて、黄鉄鉱精鉱からのCo、Cu、Au回収や高純度硫酸コバルトの製造可能性に関する共同試験を豪Cobalt Blue Holdings社と行うことで合意した。Cobalt Blue社は、N・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:中国Sinosteel社が三菱デベロップメント社より豪WA州Oakajee港湾・鉄道プロジェクトを取得、開発再開へ

 2019年10月21日付けの地元メディアによると、中国Sinosteel(中鋼)社は、豪WA州中西部Oakajee港湾・鉄道プロジェクト「Oakajee Port&Rail(OPR)」を、三菱商事の完全子会社である豪三菱デベロップメント(MDP)社より取得し、2011年以降の鉄鉱石価格の下落によって2013年6月から・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Fortescue社、豪WA州Chichester Hub鉄鉱石事業の電力を太陽光発電より調達することでAlinta社と合意

 2019年10月18日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals Group(FMG)社は、WA州Pilbara地域のChichester Hubで操業するChristmas Creek鉄鉱石鉱山とCloudbreak鉄鉱石鉱山において、太陽光とガスのハイブリッド発電プロジェクト「Chichest・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:加RNC社、豪WA州Beta Hunt金鉱山で高品位の金富鉱体を再び発見

 2019年10月18日付けの地元メディアによると、加RNC Minerals社は10月14日にWA州で操業するBeta Hunt Au鉱山の15 Level Aゾーンにおいて、3,200ozの粗粒のAuが回収されたことを発表した。この発見には60kgの岩塊に含まれるAu 520ozも含まれ、現在のAu価格2,188A・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州における非鉄金属の2019年探鉱予算が1.53bUS$と世界第2位、2001年以来初めてカナダを抜く

 2019年10月15日付けのメディアによると、S&P Global Market Intelligence社の最新の調査で、豪州における非鉄金属の探鉱予算が2019年に前年比199mUS$増の1.53bUS$と、2001年以来で初めてカナダを抜いて世界第2位となったことが明らかになった。1位は前年と同様、南米で2.6・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Evolution Mining社、NSW州Cowal金鉱山の生産量が干ばつで低下の恐れ

 2019年10月16日付けの地元メディアによると、豪Evolution Mining社がNSW州で操業するCowal Au鉱山の生産量が、豪州東部を襲っている干ばつの影響を受ける恐れが生じている。同社のBob Fulker COOは10月15日に「Lachlan川への依存度を低減するなど複数の緩和戦略に取り組んでいる・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Sagon社、WA州Cummins Rangeレアアースプロジェクトの資源量を発表

 2019年10月15日付けの地元メディアによると、豪Sagon Resources社は100%権益を保有するWA州のCummins Rangeレアアースプロジェクトにおいて、資源量を算定したことを報告した。JORC規程準拠で試算された同プロジェクトの資源量は13.0百万t、品位:TREO 1.13%(カットオフ品位0・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newcrest社、NSW州Cadia金・銅鉱山の拡張プロジェクトStage 1を役員会で承認

 2019年10月16日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社はNSW州で操業するCadia Au・Cu鉱山において、拡張プロジェクトのStage 1が役員会の承認を得たことを発表した。Stage 1では685mUS$のCAPEXが投じられ、次の採掘対象であるPC2-3の開発(2023年から採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州環境保護委員会、Covalent Lithium社のEarl Greyリチウムプロジェクト開発を承認

 2019年10月14日付けのメディアによると、WA州環境保護委員会(EPA)は、豪Wesfarmers社とチリリチウム大手のSQM社が50:50で保有する豪Covalent Lithium社が、WA州で推進するEarl Greyリチウムプロジェクト開発の環境認可を承認した。同プロジェクトはMt.Hollandリチウム・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Metro Mining社、QLD州Bauxite Hillsボーキサイト鉱山におけるStage 2拡張のDFSを公表

 2019年10月14日付けのメディアによると、豪Metro Mining社はQLD州で操業するBauxite Hills鉱山のStage 2拡張プロジェクトのDFSが完了したことを発表した。DFSの結果によると、Metro Mining社は拡張によって同鉱山の生産能力を現在の3.5百万t/年から2020年に4.0百万・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州政府、水酸化リチウム・炭酸リチウム製造を促進するためロイヤルティを調整

 2019年10月14日付けの地元メディアによると、豪WA州政府は10月11日、同州で産出されるリチウムに関し、ロイヤルティ制度を調整することを発表した。この調整により、同州産のリシア輝石精鉱を原料として製造された後最初に販売対象となる水酸化リチウム・炭酸リチウムに対し、5%のロイヤルティが課されることとなる。WA州B・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Hexagon社、米国のレアアース処理事業に参画

 2019年10月10日付けのメディアによると、豪Hexagon Resources社は完全子会社の米Energy Materials of America社を通じて米Innovation Metals(IMC)社と合弁企業American Innovation Metals(AIM)社を設立し、米国でのレアアース処理・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州Gruyere金鉱山が商業生産を開始

 2019年10月10日付けの地元メディアによると、Gold Fields社とGold Road Resources社のJVによって操業されるWA州Gruyere金鉱山が、2019年9月下旬に商業生産の段階に入った。両社は、選鉱施設における処理量が処理能力の70%以上に達し、Au回収率がマインライフにおける平均回収率の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Metallurgical Corporation of China、Ramu Ni鉱山の廃滓スラリー流出事故の報道過熱で州政府に対する訴訟も辞さない構え

 2019年10月9日付けの地元メディアによると、中国国営のMetallurgical Corporation of China(MCC、中国冶金科工)社は、同社がPNGのMadang州Ramu Ni鉱山で操業するBasamuk Bay選鉱工場において、8月24日に発生した廃滓スラリー流出事故が原因でBasamuk B・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州北部インフラ基金、3件の資源プロジェクトへの融資審査がデューデリジェンス段階へ

 2019年10月9日付けのメディアによると、豪連邦政府が出資する豪州北部インフラ基金(NAIF)は、3件の資源プロジェクトへの融資審査が融資決定に向けたデューデリジェンスへ進んだことが明らかになった。これらの資源プロジェクトはいずれもWA州で推進されるもので、Technology Metals Australia社の・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ジルコニウム バナジウム マンガン ミネラルサンド
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ