閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Tawana社、Alliance Mineral社との吸収合併完了により、ASXでの取引を終了

 2018年12月4日付のメディアによると、WA州Bald Hill Li鉱山を操業する豪Tawana社は、星Alliance Mineral社との合併を完了させ、豪州及び南アフリカでの株式上場を終了した。Tawana社はAlliance Mineral社に吸収合併されることとなり、12月5日からAlliance Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Verdant社、NT準州Ammarooリン酸塩プロジェクトで北部豪州インフラ基金から融資実行に向けたタームシートを受領

 2018年12月4日付のメディアによると、NT準州でAmmarooリン酸塩プロジェクトを推進する豪Verdant社は、同プロジェクトに関して北部豪州インフラ基金(NAIF)から最大で160mA$の長期融資契約に関する非拘束のタームシートを受領した。このタームシートには前提条件として、融資者が承認した相手とのオフテイク・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 リン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、QLD州Amrunボーキサイトプロジェクトからの初出荷を報告

 2018年12月3日付の地元メディアによると、Rio TintoはQLD州で開発を進めていたAmrunボーキサイトプロジェクトに関し、予定を6週間前倒ししてボーキサイトを初出荷した。80ktのボーキサイトがQLD州Western Cape York Peninsulaから運搬船に荷積みされ、QLD州Gladstone・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018年7~9月四半期の豪州における鉱物資源探鉱費、前期比で2.5%増加

 2018年12月3日付のメディアによると、豪統計局(ATO)は、豪州における2018年7~9月四半期の鉱物資源探鉱費が前期比で2.5%増加し、582.1mA$となったことを明らかにした。探鉱ステージ別では、Greenfield探鉱費用が前期比13%増となる25.7mA$の増加となった一方、Brownfield探鉱費用・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、豪州の広大な自社鉱区における探鉱に衛星画像解析を利用

 2018年11月30日付のメディアによると、豪鉄鉱石大手のFortescue社は新鉱床発見に向けた有望地抽出のため、最新の衛星画像解析技術を利用している。同社は現在取り扱う鉱種の多角化戦略を進めており、豪州ではSA州、NSW州、WA州などでCu、Au、Liなどを対象とした探鉱を実施している。同社が豪州に保有する探鉱鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Koodaideri鉄鉱石プロジェクト開発に3.5bA$の投資を決定

 2018年11月29日、Rio TintoはWA州Koodaideri鉄鉱石プロジェクト開発に対する3.5bA$の投資決定を承認した。同プロジェクトには選鉱施設の建設や既存鉄道ネットワークへ接続するための166kmの新規鉄道敷設などが含まれており、2019年の建設着手、2021年後半の生産開始が見込まれている。生産が・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Hastings Technology社、WA州Yangibana希土類プロジェクトのオフテイク契約を中国企業と締結

 2018年11月29日、豪Hastings Technology社はWA州で推進するYangibana希土類プロジェクトに関し、中国Sky Rock Rare Earth社と混合炭酸希土類のオフテイク契約を締結したことを発表した。この契約により、Sky Rock Rare Earth社は2,500t/yの混合炭酸希土・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

アルゼンチン:豊田通商及びOrocobre社、Olaroz塩湖リチウムプロジェクトの生産拡張を決定

 2018年11月28日、アルゼンチンでOlaroz塩湖Liプロジェクトを推進中の豪Orocobre社と豊田通商株式会社は、同プロジェクトの炭酸Li生産量を17.5kt/yから42.5kt/yに増加させるStage 2拡張工事実施の決定を明らかにした。Stage 2拡張工事に要するCAPEXは295mUS$と見込まれて・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

マレーシア:豪Lynas社、マレーシアのレアアース処理施設の操業を2018年12月の間休止することを発表

 2018年11月27日付の地元メディアによると、豪Lynas社はマレーシアで操業するレアアース処理施設に関し、2018年12月の間操業を休止する計画であることを明らかにした。これは、同社がマレーシア当局に申請済の2018年における生産量増加申請に対する認可が遅れていることに起因している。Lynas社の説明によると約4・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山周辺で新規のIOCG鉱化を試錐調査により捕捉したことを発表

 2018年11月27日、BHPはSA州で操業するOlympic Dam鉱山の南東約65km周辺で、新しい酸化鉄-銅-金(IOCG)鉱化をボーリング調査で発見したことを発表した。これは現在BHPが実施した試錐調査4孔5,346mで鉱化が捕捉されたもので、そのうちの1孔では1,063m以深の425.7m間で品位:Cu 3・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Super Pit金鉱山、9年ぶりの新規拡張工事に着手

 2018年11月26日付の地元メディアによると、Barrick Gold社とNewmont社のJV企業であるKCGM社が操業するWA州Super Pit Au鉱山において、約9年ぶりの新規拡張工事が開始される予定である。「Morrison Cutback」と名付けられたこの拡張工事は、Super Pit鉱山の南境界付・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NSW州Cadia金-銅鉱山、フル生産状態を回復して豪州最大の金鉱山の地位に復帰

 2018年11月26日付の地元メディアは、2018年3月に発生した廃滓ダムの壁面崩落事故に伴い操業規模を縮小していたNSW州のCadia Au-Cu鉱山(豪Newcrest社)が、2018年7~9月四半期においてほぼフル生産状態を回復して豪州最大規模の金鉱山の地位を取り戻したと報じた。同鉱山の産金量は、2018年4~・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:日立製作所、CSIROと鉱山機械を含む技術の研究開発に関する協力実施のためのMOUを締結

 2018年11月26日付の地元メディアによると、日立は豪州科学産業研究機構(CSIRO)と鉱山機械を含む技術の研究開発に関する協力を実施するためのMOUを11月19日に締結した。日立によると、研究開発分野として取り上げられる可能性があるのは、自動運転システムやデジタルツイン技術、AI技術、IoT、流通追跡、アーバンシ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山で2018年15件目の放火事件が発生、トラックやベルトコンベアが損傷を受け、3人の容疑者が逮捕される

 2018年11月26日付の地元メディアによると、相次ぐ放火やバリケード設置などにより2018年8月以降操業休止が続くKouaoua Ni鉱山において、21日未明から22日にかけて再び放火事件が発生し、トラック15台とベルトコンベアの一部が深刻な損傷を受け、容疑者3人が逮捕された。この放火は、2018年に入って15件目・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Evolution社、NSW州Cowal金鉱山の処理施設拡張工事の実施を前倒しして承認

 2018年11月22日付の地元メディアによると、豪Evolution社はNSW州Cowal Au鉱山の選鉱処理能力を7.5mt/yから8.7mt/yへ増強するための拡張工事を実施するため、25~30mA$の予算仕様を取締役会で承認したことを明らかにした。この承認は当初の予定を12か月ほど前倒しして実施したこととなり、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社とCSIRO、水素関連技術開発と商用化に向けた5年間の協力を発表

 2018年11月22日付のメディアによると、鉄鉱石大手の豪Fortescue社は、豪州科学産業研究機構(CSIRO)と水素の技術開発と商業化に向けた取り組みを共同で実施することで合意した。期間は5年間で、水素関連貯蔵及び運搬のためにアンモニアを利用するための金属薄膜技術開発実施のためFortescue社が20mA$を・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、Wodginaリチウム鉱山の50%権益を米Albemarle社に1.15bUS$で売却することで基本合意

 2018年11月21日、豪Mineral Resources社はWA州に保有するWodgina Li鉱山に関し、米Albemarle社に同鉱山の権益を譲渡し、リシア輝石精鉱生産及び水酸化Li製造を目的とする50:50のJVを組成するための契約に向けた排他的合意契約を締結したことを発表した。この契約では、Albemar・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪中規模鉱山企業50社の2017/18年度業績、主に金とリチウムにより押し上げられたことが判明

 2018年11月22日付のメディアによると、ASXに上場する豪鉱山企業のうち時価総額が5bA$以下の中規模鉱山企業50社の業績を分析した報告書を会計事務所PwCが公表し、豪中規模鉱山企業50社の収益は引き続き金に拠るところが大きく、直近ではリチウムも割合を伸ばしてきていることが明らかになった。この報告書によると、50・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加LeadFX社の豪子会社、休山中のWA州Paroo Station鉛鉱山の山元における湿式製錬施設建設のための環境認可をWA州政府から取得

 2018年11月20日付メディアによると、休山中のWA州Paroo Station Pb鉱山を保有する、加LeadFX社の100%子会社である豪Rosslyn Hill社は、同鉱山の製錬施設建設に関係する400haの土地の環境認可をWA州政府から取得した。これにより、Rosslyn Hill社はPb精鉱を湿式製錬によ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Mines社、QLD州Sconiラテライトコバルト-ニッケル-スカンジウムプロジェクトのBFS結果を報告

 2018年11月20日、豪Australian Mines社はQLD州SconiラテライトCo-Ni-ScプロジェクトのBFS結果を発表した。Sconiプロジェクトはマインライフ18年間で、8,496t/yの硫酸Co、53,301t/yの硫酸Niを生産することが計画され、CAPEX総額は974mA$、割引率8%におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ