閉じる

ニュース・フラッシュ

加:Nutrien社、CNR社のストライキの影響でRocanvilleカリウム鉱山を2週間にわたり閉山

 2019年11月25日付け地元紙によると、11月19日より行われているCanadian National Railway(CNR、カナディアン・ナショナル鉄道)社のストライキの影響を受け、Nutrien社は12月2日より2週間、Rocanvilleカリウム鉱山を一時的に閉山することを発表した。今回の一時閉鎖の影響を受・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:カナダ鉱業協会、Canadian National Railway社の従業員ストライキによる同国最大の鉄道網の運航停止に深刻な懸念を表明

 2019年11月20日付け現地報道によると、Canadian National Railway(CNR、カナディアン・ナショナル鉄道)社の従業員3,200名が2019年11月19日の深夜過ぎからストライキに入った。輸送手段がCNRしかない鉱業会社も多く、経済活動への影響に対する懸念が広がっている。カナダ鉱業協会は、鉄・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:YT準州で操業する鉱山数は増加傾向にあるものの、探鉱プロジェクト数は激減

 地元報道によると、2019年のYT準州における推進中の探鉱プロジェクト数が前年比で約50%減となる67プロジェクトと急激に落ち込み、また探鉱支出額の約70%はこの内の3プロジェクトに集中していることから、YT準州エネルギー・鉱山・資源省のCasselman鉱物サービス長は域内の鉱山事業の将来を懸念している。
 鉱区・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Barrick社、資産の合計売却金額1.5bUS$を目指す

 地元報道によると、加Barrick Gold社は、WA州Super Pit金鉱山を操業するKalgoorlie Consolidated Gold Mines JVの権益50%を、豪Saracen Mineral Holdings社に750mUS$で売却することで合意した。JVの残りの権益50%は米Newmont G・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Apple社、最新iPhone 11モデルにリサイクル希土類元素(REE)を使用

 現地報道によると、Apple社の最新iPhone 11モデルの主要部品にリサイクルされた希土類元素(REE)が使用されている。リサイクルREEは「Taptic Engine」と呼ばれる部分で使用されており、この部分では1台のiPhone中に使用されるREE量のおおよそ4分の1の量が使われている。リサイクルREEの使用・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:BHPが新CEOを指名、SK州のカリウム事業に対する関心が高まる

 BHPは最高経営責任者(CEO)に豪州鉱物部門責任者のMike Henry氏を指名したと発表した。同氏は、SK州のJansenカリウムプロジェクトの第1フェーズの建設のために5bUS$の投資決定を行うこととなる。本プロジェクトが実行された場合、年間約40百万tのカリウムが生産され、SK州の加Nutrien社等のカリウ・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Vale、MB州で新たな鉱床の発見を目指す

 Valeは加MB州Thompsonで操業中のThompsonニッケル鉱山の近くに1bC$の投資価値がある鉱床が存在するとし、空中磁気探査を含む探査活動を行っている。
 現状通りにThompson鉱山の操業を続けた場合、マインライフは5年から8年だと考えられているが、新たな鉱床が発見された場合は同鉱山での事業を25年・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:First Cobalt社、コバルト精錬所の運転再開に必要な資金についてON州政府と協議

 11月12日付けロイターの報道によると、加First Cobalt社は、ON州Cobaltに位置する2015年以降操業停止中のコバルト精錬所の運転再開に必要な資金37.5mUS$の調達につき、ON州政府と協議を行っている。First Cobalt社は、2019年8月に精錬所の再稼働に向けた資金として最大45mUS$の・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Osisko Metals社、NT準州Pine Point鉛・亜鉛プロジェクトの資源量更新を公表

 加Osisko Metals社は、11月13日付けニュースリリースにて、NT準州に位置し同社が100%権益を有するPine Point鉛・亜鉛プロジェクトについて、2018年から2019年の試錐調査結果を踏まえた資源量評価の更新を公表した。
 予測資源量は52.4mt(品位:Zn 4.64%、Pb 1.83%、又は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Glencore・Brunswick鉛製錬所が完全に閉鎖され、約420名が失職

 NB州北部Belleduneに位置し、Glencoreが所有するBrunswick鉛製錬所(1966年設立)が閉鎖されることとなった。同製錬所はクリスマスまでに完全に閉鎖され、従業員約420名の配置転換の検討を含め、影響を最小限に抑えるべく従業員、組合、地元関係者と密に連携していきたいと同社はコメントしている。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

ブルキナファソ:加Semafo社、襲撃事件を受けてブルキナファソの鉱山の操業を休止

 モントリオールに本社を構える産金企業である加Semafo社は、2019年11月6日に発生した襲撃事件を受け、ブルキナファソ東部のBoungou金鉱山の操業を休止することを発表した。
 軍による護衛付きの同社の従業員らを乗せたバス5台が、Boungou鉱山から40km離れた地域を走行中に武力勢力に襲撃され、少なくとも・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Barrick Gold社のBristow最高経営責任者(CEO)、企業の吸収合併に意欲を示す

 加Barrick Gold社のBristow最高経営責任者(CEO)は、本社の閉鎖や人員削減などのコスト削減を行うために、金鉱業セクターでは企業の合併が必要であると語った。またBarrick社は西アフリカでのさらなる買収を検討していることを示唆した。地元紙のインタビューでも、機会があればとしたうえで、過去3年間で株価・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:旧加Goldcorp社の鉱山問題により、米Newmont社は産金量見通しを下方修正

 米Newmont Mining社が加Goldcorp社を買収してから6か月以上が経つが、Newmont社は買収効果を十分に発揮できていない。
 メキシコのPenasquito鉱山での道路封鎖やON州北部のMusselwhite鉱山で発生した火事など、Goldcorp社が保有していた鉱山における操業上の問題により、N・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

キューバ:米国によるキューバへの経済制裁が加Sherritt International社の業績を圧迫

 キューバに対する米国の経済制裁により、ON州トロントに本社を構える加Sherritt International社の2019年第3四半期業績は悪化した。
 同社はキューバ政府とのJV事業で進めているMoa Bayニッケル・コバルト鉱山を運営しているが、経済制裁によりディーゼル燃料の供給が阻害され、輸送するトラック台・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:環境活動団体によるBaffinland社の鉄道建設の許認可プロセスの中断要求が却下される

 Baffinland Iron Mines社はNU準州のMary River鉄鉱石鉱山の生産量を6百万tから12百万tに倍増させるため、Mary River鉱山からMilne Inletに鉱石を輸送するための鉄道建設を申請している。だがBaffinland社による潜在的投資家への説明資料では、早ければ2021年にもM・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:DeepGreen Metals社、海底多金属団塊からの固体廃棄物ゼロを目指した金属回収に係る取組進捗を公表

 加DeepGreen Metals社は10月28日のニュースリリースで、太平洋のClarion-Clipperton Zoneの海底から回収した多金属団塊(いわゆるマンガン団塊)から、1970年代に開発された煆焼及び製錬技術を活用することで、ニッケル、銅、コバルトを含む鉄合金の生成及びマンガン合金向け材料として魅力的・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:UEX社、SK州Christie Lakeウランプロジェクトに係る試錐探鉱結果を公表

 加UEX社は2019年10月29日付けニュースリリースにて、SK州McArthur Riverウラン鉱山の北東9kmに位置する、同社が60%の権益を有するChiristie Lakeウランプロジェクトにおいて2019年夏に実施した14孔、計8,122mの試錐探鉱結果を公表した。
 Chiristie Lakeプロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:ON州Sudbury近郊のDenisonニッケル・銅・白金族プロジェクトに係るオペレーターとして加Wallbridge Mining社を指名

 南アSibanye-Stillwater社の子会社であるLonmin Canada(Loncan)社が100%権益を有するON州Sudbury近郊に位置するアドバンスドステージのDenisonニッケル・銅・白金族プロジェクトに係るオペレーターとして、加Wallbridge Mining社が指名された。
 また、Wa・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Copper Mountain Mining社、BC州Copper Mountain銅・金鉱山に係る埋蔵量拡大及び採鉱計画の最適化を公表

 加Copper Mountain Mining社は、2019年の試錐結果に基づいて、BC州南部のCopper Mountain銅・金鉱山の埋蔵量の更新と、採鉱計画の最適化について公表した。Copper Mountain銅鉱山はPrinceton南部20kmに位置する露天掘り鉱山で、確定埋蔵量と推定埋蔵量の合計は12%・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

米:米AK州のPebble銅・金プロジェクトに係る許認可プロセスに関する進展

 加Northern Dynasty Minerals社の2019年10月28日付けニュースリリースによると、米AK州のPebble銅・金プロジェクトに係る許認可プロセスに関して、米議会での議論が進展している。
 10月23日にNorthern Dynasty社の子会社であるPebble Partnership(PL・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ