閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:Peñoles社CEO、Guerrero州における取り組みを語る

 Sonora州において10月23日~26日にかけて開催中の国際鉱業大会において、墨Peñoles社のCEOであるFernando Alanís氏は、メキシコ鉱業会議所会頭として「メキシコは真の鉱業国といえるか」というテーマの講演を行った。講演では、類似する歴史、言語を共有する鉱業国のペルー、チリとの国際競争力、投資額・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:第13回Sonora州国際鉱業大会、2018年10月23日開幕

 Sonora州都Hermosillo市コンベンションホールにおいて、10月23~26日の日程で国際鉱業大会が開催され、23日、Sonora州知事、Hermosillo市長、経済省鉱山次官、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)会頭、メキシコ鉱山・冶金・地質技師協会(AIMMGM)Sonora支部長等の出席の下、開会式が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Grupo México社、2018年銅生産目標1百万t達成見込み、2019年更に拡大

 2018年10月24日付け地元紙によると、Grupo México社の2018年第3四半期の純利益は、売上原価の増加が影響し前年同期比46.6%減の249.6mUS$となった。売上高は前年同期比2.3%増の2,590mUS$となったものの、売上コストが9.9%増となったことから、EBITDAは4.5%減の1,160m・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Pan American Silver社、Durango州Sandra-Escobarプロジェクト買収

 2018年10月24日付け地元紙によると、加Canasil Resources社(本社:バンクーバー)は、加Pan American Silver社(本社:バンクーバー)と、Canasil Resources社がDurango州に保有するSandra-Escobar銀・銅・鉛プロジェクトの売却に係る法的拘束力のない覚・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Pan American Silver社、La Coloradaマインライフ拡大に繋がる鉱化を捕捉

 2018年10月24日付け地元紙によると、加Pan American Silver社(本社:バンクーバー)は、同社がZacatecas州に保有するLa Colorada鉱山のボーリング調査の結果、マインライフ、資源量を大幅に拡大する可能性のある鉱化作用を確認したことを明らかにした。総掘削6,000m、15孔のボーリン・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:遠隔地の探鉱ポテンシャルを進展のため、政府による地域振興が必要

 2018年10月22日付け地元紙によると、Durango州においてBacís多金属鉱山を操業するMinas Bacís社幹部は、メキシコには遠隔地、インフラが未整備な地域を含め、国土の70%に及ぶ探鉱ポテンシャルを有する地域が残されており、同地域の重要性を説明しつつ、政府による地域整備の必要性を提唱した。Durang・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Torex Gold社、Media Lunaプロジェクト新技術導入による収益性向上を期待

 2018 年10月19日付け地元紙は加Torex Gold社がGuerrero州に保有するMedia Lunaプロジェクトの新技術であるMuckahiオペレーティングシステムに関し特集しており、プロジェクトの収益性を大幅に向上させると報じた。同システムは、トンネルの上部に設置されたモノレールによる鉱石輸送と、従来の硬・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:米Odyssey社、Don Diego海中鉱業プロジェクトの法的措置を検討

 2018年10月19日付け地元紙によると、米Odyssey Marine Exploration社は、環境天然資源省(SEMARNAT)が、同社が保有するDon Diego海中鉱業プロジェクトの認可申請を拒否した件(2018年4月24日付け ニュース・フラッシュ:環境天然資源省、Don Diegoプロジェクトの環境許・・・ 続きを読む
鉱種:
リン
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ニカラグア:B2 Gold社、El Limon鉱山の拡張調査結果を発表

 10月23日付地元紙の報道によると、加B2Gold社は同社が保有するEl Limon鉱山の既存坑内掘り対象及び今後開発予定の露天掘りを対象とした予測資源量を5.13百万t、品位:Au 4.92g/tと発表した。また拡張調査にかかるCAPEXは35mUS$、マインライフは21年と見込み、鉱石処理量は現在の485,000・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:各業種別大学卒の鉱業労働者賃金比較、第4位

 2018年10月19日付け地元紙によると、メキシコ競争力研究所(IMCO)は、各業種別の給与を調査し、鉱業に従事する学校教育の最高段階の教育(Educación Superior)を受けた者(大学・大学院卒)が受け取る平均月額給与は、第4位となる17,048MXN(メキシコペソ、1MXN=約6円)であると発表した。ま・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:議会、治安対策の強化のため、治安・市民保護省(SSPC)創設を審議

 2018年10月19日付け地元紙によると、7月の選挙で勝利し(2018年7月24日付 カレント・トピックス18-17:AMLO次期メキシコ大統領、鉱業に何を思う ~大統領選挙とGrupo México社の拠点Sonora州のいま~参照)、与党となったMORENA(国家再生運動)は、下院議会に対し、連邦行政法改正案(L・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ドミニカ共和国:2018年第2四半期鉱物輸出額が減少

 2018年10月18日付け地元紙の報道によると、2018年第2四半期の国内鉱物輸出額は396mUS$となり、2017年同期の464mUS$から減少した。中でも金輸出額の減少が最も著しく、国内最大金鉱山であるPueblo Viejo鉱山における生産量減少が影響し、295mUS$であった(前年同期383mUS$)。加Ba・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:環境税に対する法律事務所の見解は「違憲」も、訴訟は困難

 2018年10月18日付け地元紙は、Zacatecas州において2017年1月に適用された環境税条例に関し(2016年12月26日付 ニュース・フラッシュ:Zacatecas州環境鉱業税承認に対するメキシコ鉱業会議所の反応参照)、複数鉱山企業による訴訟を担当した経験を持つ法律事務所の見解を以下の通り報じている。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年第2四半期の鉛、亜鉛生産量減少も、今後は生産量は拡大する見通し

 メキシコ主要鉛、亜鉛鉱山企業の2018年第2四半期の生産量は、品位、処理量等の低下により減少した。概要は以下のとおり。
・主要4社の2018年第2四半期の亜鉛生産量は、前年同期の140,544tから138,013tに減少した。亜鉛生産量トップのPeñoles社の生産量は、San Julián、Saucito、Tiz・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:First Majestic Silver社の2018年第3四半期の生産量、記録更新

 2018年10月16日付け地元紙によると、First Majestic Silver社の2018年第3四半期の生産量は、2018年5月にPrimero Mining社から買収したSan Dimas鉱山の生産が好調であったことから、大きく増加し、銀生産量は前年同期比45%増の3.5百万oz、金生産量は同129%増の35・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2019年に生産開始予定の金プロジェクト

 2018年10月15日付け地元紙の報道によると、メキシコ国内で2019年に多数の金プロジェクトが生産を開始する予定であり(鉱石処理プラントを含む)、内訳はZacatecas州5件、Guerrero州4件、Durango州4件、Sonora州2件、Chihuahua州とVeracruz州にそれぞれ1件となっている。各州・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Endeavour Silver社、2018年第3四半期銀生産量が増加

 2018年10月15日付け地元紙は加Endeavour Silver社の国内2018年第3四半期生産量を報じており、銀1,428,828oz(前年同期比13%増)、金12,968oz(前年同期比5%減)となった。販売量は昨年同期比銀20%増(1,532,097oz)、金5%減(13,025oz)となった。El Cub・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:加B2Gold社、鉱山操業への国内情勢悪化の影響

 2018年10月12日付け地元紙の報道によると、加B2Gold社の2018年第3四半期生産量に関し、国内で続く反政府抗議活動が未だに影響を与えているという。La Libertad鉱山における同期金生産量は当初目標を39%下回る21,995ozと発表された。また、Jabalí Antenna鉱床開発プロジェクトは、国内・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Minera Frisco社の負債増加、格付に影響も

 2018年10月10日付け地元紙によると、米格付け企業Fitch Ratings社は墨Minera Frisco社に対する自国通貨建て長期格付「A-」、同短期格付「F2」を維持し、見通しについては「ネガティブ」と評価した。これは、同社の課題である埋蔵量と生産量の増加、財務体質の強化といった問題がある中で資本の流動性が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Bacanora Lithium社、Sonoraリチウムプロジェクトの追加資金調達の継続協議中

 2018年10月9日付け地元紙によると、Bacanora Lithium社幹部は、同社がSonora州に保有するSonoraリチウムプロジェクト建設工事に係る100mUS$の追加資金調達について、幾つかの企業、プロジェクト・ファイナンス会社と交渉を進めていると述べた。同社は、第1フェーズに炭酸リチウムを17,500t・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ