閉じる

ニュース・フラッシュ

ロシア:Bystrinsky銅・鉄・金採鉱選鉱コンビナート、2019年の鉱石処理量は800万tを予定

 2019年2月26日付の地元報道等によると、ザバイカリエ地方のBystrinskoe銅・鉄・金鉱床を開発するGRK Bystrinskoe社は、2019年に800万tの鉱石処理を予定している。2019年の鉄鉱石精鉱生産量は100万t超(2018年は34.6万t)、銅精鉱生産量は15万t(同7.7万t)を見込んでいる。・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、2019年末にはRussian Platinum社とのPGM鉱床共同開発について決定へ

 2019年2月26日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は2019年末頃に、Russian Platinum社とのPGM鉱床共同開発の仕様や開発スケジュールに関する決定を行う予定。現在、FSを実施中で、2019年第4四半期に完成する。
 両社は2018年初めに、PGM年産70~100tを見込むクラ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:政府立法委員会、地下資源利用廃棄物の利用に関する法案を承認

 2019年2月25日付の地元報道等によると、ロシア政府は地下資源法の修正を承認した。この法案により、地下資源利用者は地下資源利用廃棄物から鉱物及び有価成分の採取が可能になる。法案は天然資源環境省より政府委員会に提出され、審議されていた。
 この法案によると、地下資源利用者には、ライセンス有効期間中、地下資源利用廃棄・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:トルコと金・タングステン有望エリアの地質調査実施協定に調印

 2019年2月13日付の地元報道等によると、トルコのエネルギー天然資源省鉱物資源調査探査総局(MTA)とウズベキスタン国家地質鉱物資源委員会(Goscomgeology)は2019年2月13日、ウズベキスタンの3つのエリアにおける金及びタングステンの地質調査実施協定に調印した。
 双方は同協定に基づき、ナヴォイ州お・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:2019年2月より金生産データ開示

 2019年2月1日付の地元報道等によると、ウズベキスタン政府は、貴金属等の鉱物の埋蔵量及び資源量に関するデータの公表禁止解除に関する2019年2月1日付決定第77号を採択した。特に、生産量・販売量のデータ、資金配分に関する情報が公表の対象となる。また、ウズベキスタン復興開発基金、貴金属の主要生産者である二つの国営採鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:Kazchrome社の2018年生産実績

 2019年2月1日付の地元報道等によると、Kazchrome社(Eurasian Resources Group傘下)の2018年のマンガン鉱採掘量は48万t(2017年:約40万t)、マンガン精鉱生産量は前年比50%増の約15万tとなった。また、同社のAktobe Ferroalloy Plantによる2018年の・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:2018年の銅生産及び2018年1~11月期の銅輸出

 2019年1月28日付の地元報道等によると、カザフスタン国民経済省は、カザフスタンの2018年の精製銅及び銅合金生産量は前年比3%増の44万2,600t、銅鉱石採掘量は前年比8.2%増の1億320万tであったと発表した。
 カザフスタンの2018年1~11月期の銅及び銅合金輸出は前年同期比4.2%減の35万5,80・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:KAZ Minerals社の2018年生産実績

 2019年1月24日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社の2018年の銅生産量は前年比14%増の29万4,700tとなり、計画(27万~30万t)通りだった。生産増加は、Aktogay採鉱選鉱コンビナートの好実績による。
 2018年の金生産量は18万3,400oz(2017年:17万8,700oz)・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rosgeologia社、Chuktukon鉱床のレアアース埋蔵量を更新

 2019年2月20日付の地元報道等によると、Sibirskoe PGO社(Rosgeologia社傘下)が、Chuktukon鉱床(クラスノヤルスク地方ボグチャヌィ地区)のニオブ及びレアアースのカテゴリC1及びC2埋蔵量、カテゴリP1資源量を算定し、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)の国家鉱量委員会(GKZ)によ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:RCC社、Malmyzhskoe金・銅斑岩鉱床開発プロジェクト向け電力供給で合意

 2019年2月14日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)と連邦送電公社(FGC UES)は、ロシア投資フォーラム(2019年2月14~15日、ソチ市)において、Malmyzhskoe金・銅斑岩鉱床(ハバロフスク地方ナナイ地区)のロシア統一送電網への技術的接続に関する協力協定・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:RCC社、バシコルトスタン共和国Salavatsky鉱区開発へ

 2019年2月12日付の地元報道等によると、Alexandrinskaya Mining Company(略称AGK、Russian Copper Company(RCC社)傘下、チェリャビンスク州ナガイバクスキー地区)は、沿ヴォルガ連邦管区地下資源利用局が2019年初めに実施した競売により、バシコルトスタン共和国S・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rusal社の2018年業績

 2019年2月8日付の地元報道等によると、Rusal社は、2018年の業績を発表した。2018年のアルミニウム生産量は375万3,000t(前年比1.3%増)、アルミニウム販売量は367万1,000t(前年比7.2%減)、付加価値製品販売量は166万4,000t(前年比11%減)であった。Rusal社によると、販売量・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:イルクーツク州のレアメタル採鉱選鉱コンビナート建設、再度延期

 2019年2月6日付の地元報道等によると、Technoinvest Alliance社(Chelyabinsk Pipe Plant(ChelPipe)傘下)は、ロシア最大のZashikhinskoeレアメタル鉱床をベースとする採鉱選鉱コンビナートの操業開始を2023年末に延期した。現在、地質調査結果の検討、技術開発・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:下院予算税金委員会、レアメタル採取税引き下げを承認

 2019年2月5日付の地元報道等によると、下院予算税金委員会は、レアメタル生産を促進する法案(天然資源環境省作成)を承認した。レアメタル採取税は8%から4.8%に引き下げられる。
鉱種:
レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社の2018年生産実績と2019年生産予想

 2019年1月30日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2018年のパラジウム生産量は前年比1.83%減の272万9,000oz(84.9t)、プラチナ生産量は前年比2.54%減の65万3,000oz(20.31t)であった。若干の生産減少は、外部原料の処理を中止したことによる。2018年の自社原・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Udokan採鉱製錬コンビナートへ14億US$の融資

 2019年1月29日付の地元報道等によると、Baikal Mining Company(BMC社)は、Udokan銅鉱床の採鉱製錬コンビナート第一期建設向けにロシアの銀行から融資を受ける。同社のワレーリー・カジカエフ取締役会会長が1月29日、国際シンポジウム「Miner's Week-2019」で述べた。同氏は「自己・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:金生産データ開示へ

 2019年1月21日付の地元報道等によると、Mirziyoyevウズベキスタン大統領は、2019年1月、金生産・販売量データの秘密保持制度の解除に向けた対応を1か月以内にとるよう内閣に指示した。ウズベキスタンは、現在、金・銀その他非鉄金属・レアアースの生産動向の公式データを公開していない。
 ウズベキスタン国家地質・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:三大採鉱製錬コンビナート、IPOを予定

 2019年1月19日付の地元報道等によると、2019年1月17日付ウズベキスタン大統領決定第PP-4124号に基づき、ウズベキスタンの三大採鉱製錬コンビナートであるAGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)、NGMK(Navoi Mining and Metallurgica・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:カザフスタンKAZ Minerals社、Baimsky銅プロジェクトの買収を完了

 2019年1月23日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社(金・銅生産企業)は、2019年1月、Aristus Holdings社のコンソーシアム企業からのBaimsky銅プロジェクト(露・Chukchi自治管区)買収を完了した。買収総額は9億US$で、うち現時点で6億7,500万US$(現金4億3,60・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ロシア政府、2035年までのロシア連邦鉱物資源基盤発展戦略を承認

 2018年12月28日付の地元報道等によると、Medvedev首相は、2018年12月22日、政府令第2914-r号「2035年までのロシア連邦鉱物資源基盤発展戦略の承認」に署名した。この戦略では、あらゆる地質調査段階の投資魅力度向上、新規鉱床の予想・探査の精度向上、未開発鉱床を含む既知の鉱床の最新技術の導入等による・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ