閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:天斉リチウム業社、2020年第1四半期の赤字額が増加の見通し

 安泰科によれば、天斉リチウム業社の2020年第1四半期税引後利益における赤字額が4.5億元から5.1億元に増加する予想である。2019年第1四半期は1.11億元の黒字であった。この業績不振の理由として、生産期間の調整や新型肺炎拡大の影響等によりリチウム製品価格が下がったこと、物流停滞およびメーカーの操業再開延期等によ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:浙江華友コバルト業株式有限公司、2020年第1四半期の粗利益率は13.7%

 安泰科によると、浙江華友コバルト業株式有限公司が、2020年第1四半期報告書を公表した。営業収入は対前年同期比0.56%増の44.2億元、税引後利益は同比1385.1%増の1.8億元で、1株あたりの利益は0.17元であった。粗利益率は13.7%で、対前年同期比1.7ポイント増となった。純利益率は3.8%で、同比4ポイ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:山東宏橋新型材料有限公司、2020年第1四半期の税引後利益が対前年同期比43.88%増の11.28億元

 安泰科によると、中国宏橋集団傘下の山東宏橋新型材料有限公司の2020年第1四半期営業収入は193.65億元で、2019年第1四半期は201.24億元であった。利益総額は、2019年第1四半期が11.85億元だったところ2020年同期は13.97億元と増加した。税引後利益は前年同期の7.84億元より43.88%増加し、・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:中国アルミ業株式有限公司、2020年第1四半期の税引後利益は前年同期比5,500万元増加

 安泰科によると、中国アルミ業株式有限公司は、2020年4月28日に第1四半期業績報告書を公表した。新型肺炎の影響により、営業収入は397億元、総利益額は2.18億元であった。税引後純利益は3,072万元で、共に対前年同期比減少となった。経営活動による税引後利益は同比5,500万元増の1.12億元、経営活動による純キャ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:浙江海亮株式有限公司、2020年第1四半期の税引後純利益は対前年同期比43.88%減の1.69億元

 安泰科によると、浙江海亮株式有限公司は、2020年4月29日に第1四半期報告書を公表した。営業収入は対前年同期比35.6%増の114.8億元、税引後純利益は同比43.88%減の1.69億元、1株あたりの利益は0.09元であった。粗利益率は5.1%で、対前年同期比2.3ポイント減、純利益率は1.5%で、同比2.1ポイン・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:南山アルミ業、2020年第1四半期の純利益は逆転増加に

 安泰科によると、南山アルミ業株式有限公司は、2020年4月28日に第1四半期報告書を公表した。営業収入は対前年同期比0.74%増の49.45億元、税引後純利益は同比15.66%増の2.93億元、経営活動による純キャッシュフローは同比84.97%増の5.20億元、1株あたりの利益は0.02元で、2019年度とほぼ一致し・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:江西銅業株式有限公司、2020年第1四半期営業収入は対前年同期比15.04%増

 安泰科によると、江西銅業株式有限公司は、2020年4月29日に第1四半期報告書を公表した。営業収入は対前年同期比15.04%増の562.1億元で、税引後純利益は同比78.4%減の1.6億元、減少幅は2019年第1四半期より上回った。また1株あたりの利益は0.05元であった。2020年第1四半期内の粗利益率は1.8%(・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:白銀有色集団株式有限公司、2020年第1四半期は3.6億元の赤字に転換

 安泰科によると、白銀有色集団株式有限公司は、2020年4月30日に第1四半期報告書を公表した。それによると、営業収入は、対前年同期比17.9%減の97億元で、税引後純利益はマイナス3.6億元(2019年第1四半期は3.1億元)で、黒字を維持できなかった。粗利益率は3.4%(前年同期比2.2ポイント減)、純利益率はマイ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:四川省涼山州経済情報化部、2020年レアアース採掘総量規制指標(第1期)を発表

 現地報道によると、中・自然資源部の「採掘に際し保護すべき特定鉱種の探査・採掘活動の管理規定方法」に基づき、「四川省自然資源庁・経済情報化部による2020年レアアース採掘総量規制指標に関する通達(第1期)」(天然資源開発[2020]第13号)が発表された。内容は以下のとおり。


順番
採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:工業情報化部、2020年第1四半期アルミ産業動向を発表

 現地報道によると、2020年第1四半期の主要アルミ製品の生産状況は安定しており、そのうち電解アルミ生産量は対前年同期比2.7%増の884万t、酸化アルミ及びアルミ材の生産量はそれぞれ1,693万t(同比7.2%減)及び1,052万t(同比6.3%減)で、減少幅はそれぞれ2020年1~2月を5.8ポイント及び6.2ポイ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:工業情報化部、2020年第1四半期における鉛・亜鉛産業動向を発表

 現地報道によると、2020年第1四半期における国内の鉛・亜鉛生産量は、ぞれぞれ対前年同期比6.4%減の119.4万t及び11%減の149.5万tであった。鉛・亜鉛産業における収益は、対前年同期比76.9%減の9.9億元で、そのうち採掘業界が同比76.3%減の7.5億元、製錬業界が同比78.6%減の2.4億元であった。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:工業情報化部、2020年第1四半期の銅産業動向を発表

 現地報道によると、2020年第1四半期の精製銅生産量は対前年同期比0.4%増の223万tで、安定的に増加した。一方、銅鉱山生産・加工生産量は減少し、そのうち銅精鉱生産量は対前年同期比13.5%減の37万t、銅材生産量は同比5.9%減の367万tであった。銅産業における収益は対前年同期比57%減の30.7億元で、そのう・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:非鉄金属全体生産は安定的運営、企業の生産再開率は90%以上達成

 現地報道によれば、2020年第1四半期の国内非鉄金属業界の全体生産は安定しており、非鉄金属生産量は前年同期比2.1%増の1,417.2万tであった。4月26日、中国有色金属工業協会が傘下にある241社の非鉄金属製錬または銅アルミ材生産企業を対象に調査したところ、企業の生産再開率は92.9%に達した。また、4月28日に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年第1四半期のモリブデン製品輸入量は大幅かつ継続的増加

 安泰科によれば、2020年3月のモリブデン製品の輸入量は、対前年同月比565%増の3,207t(金属量)で、1~3月のモリブデン製品の輸入量は同比322%増の7,918tであった。そのうち、酸化モリブデン輸入量は前年同期比1,695%増の1,975t(1,126t金属量に相当)、1~3月の輸入量は同比708%増の4,・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:雲南省政府、重要非鉄金属製品買い上げへの支援実施

 現地報道によると、4月24日、雲南省人民政府は「実体経済成長支援における措置」通達を発表し、重要企業による非鉄金属製品の買い上げを支援することを設定した。企業による買い上げの実施、銀行から融資の取り付け、財政から補助金の取得、市場操作の実施、自己資金による実施という原則に従って、省内の銅、亜鉛、鉛、錫、インジウム、ゲ・・・ 続きを読む
鉱種:
インジウム 亜鉛 ゲルマニウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:自然資源部、鉱産資源埋蔵量分類基準を発表

 現地報道によれば、自然資源部は「固体鉱産資源埋蔵量分類による基準」及び「石油ガス鉱産資源埋蔵量分類による基準」を提出、国家市場監督管理総局や国家基準化管理委員会により承認され、公表した。2020年5月1日より正式施行する。国家レベルでの固体鉱産資源や石油ガス鉱産資源埋蔵量分類の基準であり、国内鉱産資源管理にとって基本・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ペルー:五鉱資源Las Bambas鉱山2020年Q1のモリブデン生産量は前年同期比48%減

 安泰科によれば、五鉱資源(MMG社)は2020年第1四半期生産報告を発表した。コロナ禍により2020年第1四半期の金属生産量は全面的に減少した。そのうち、銅生産量は対前年同期比17%減、前月比24%減の91,911tであった。また、亜鉛生産量は対前年同期比7%減、対前月比25%減の52,957tで、鉛生産量は対前年同・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年1~3月のレアアース輸出量は対前年同期比2.3%減

 安泰科によれば、税関総署からの情報では中国2020年1~3月の希土類製品輸出総量は対前年同期比2.3%減の11,040.6tであった。輸出総額は前年同期比11.6%減の9,680万US$であった。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、国内の1~2月のレアアース輸出量は前年同期と比べ大幅に減少した。3月以降、感染拡大・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年3月の国内精製鉛の生産・在庫について

 安泰科が国内37社の一次鉛企業(総生産能力382万t)と33社の再生鉛企業(総生産能力398万t、使用済みバッテリーの解体能力598万t、他の鉛含有廃棄物の処理能力42万t)の生産統計調査を実施したところ、2020年3月の精製鉛生産量は前年同月比17.7%減の33.6万tで、対前月比6.9万t増であった。そのうち一次・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:国家統計局、2020年第1四半期国内非鉄金属の生産状況を発表

 現地報道によれば、国家統計局は2020年第1四半期の非鉄金属生産数値を発表した。産業全体の生産再開が加速しており、生産状況の回復が目立っている。2020年3月、国内10種非鉄金属生産量は、対前年同月比1.6%増の482.8万tであった。そのうち電解アルミニウム生産量は同比2.3%増の296.9万t、銅生産は同比2.5・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ