閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:北京中科三環ハイテク株式有限公司、2019年6月3日に開かれた投資関係者からの会社運営に関する質疑応答を発表

 安泰科によれば、北京中科三環ハイテク株式有限公司は、2019年6月3日に開かれた投資関係者によるイベントの中で行われた会社運営に関する質疑応答を発表した。
問:指導者は、磁石材料企業に対し調査研究を行ったが、業界にどのような動きが見られるのか?
答:業界にとって積極的な役割を果たすことになる。
問:貴社が中国南・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国政府3部署、いくつかの地域でレアアース等鉱物資源に対する調査研究を実施

 現地報道によれば、中国国家発展改革委員会は、「レアアース等戦略的鉱物資源現状への調査研究の実施に関する通達」を公表した。2019年6月10日より、国家発展改革委員会、工業情報化部、自然資源部関連部署の責任者がそれぞれ指導し、地域調査研究を実施する。
 今回の調査研究事業は、6月10日より開始し、実地調査や懇談会の開・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:北京中科三環ハイテク株式有限公司、最近開かれた投資関係者からの会社運営に関する質疑応答を発表

 安泰科によれば、北京中科三環ハイテク株式有限公司は、2019年5月23日に開かれた投資関係者による会社運営に関する質疑応答を発表した。
問:現在、当該企業のレアアース在庫状況はどうか?
答:現在、わが社の原材料在庫数は3か月の生産に対応できる。
問:新エネルギー自動車の発注状況はどうなっているか?
答:現在、・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム ボロン/ホウ素 レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:鴻達興業社、有研工程技術研究院有限公司と「レアアース水素吸蔵材料における協力開発協議」を締結

 安泰科によれば、鴻達興業株式有限公司は、有研工程技術研究院有限公司と「希土類水素吸蔵材料における開発協力協議」を締結した。両社は、レアアース(希土類)水素吸蔵材料の共同開発を図る。
 当該契約には、以下のような協力内容が含まれている。鴻達興業社は、現在保有するレアアース資源を基盤とし、レアアース金属製品を提供する(・・・ 続きを読む
鉱種:
ランタン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:湖南恒瑞鉱業社は、2019年6月初めに錫精鉱生産再開へ

 安泰科によれば、湖南郴州市北湖区恒瑞鉱業有限公司の年間生産能力1,200t(錫金属量)の錫精鉱生産を2019年6月初めに再開すると関係者が述べた。
 生産再開手続きや準備作業は既に終えており、6月初めには生産再開できる予定。当該企業は、2015年に、保安事故により生産停止を命じられ、整理作業が開始された。2019年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:栄陽実業社は、鶴山市で新しいアルミニウム合金生産基地を設置する計画

 安泰科によれば、2019年6月6日、栄陽実業集団有限公司は傘下にある栄陽アルミ業(中国)有限公司は、広東省鶴山市人民政府と投資契約を締結した。鶴山市人民政府は、広東省江門鶴山市にある土地の使用権に対するオープン入札募集の実施を承認した。当該集団社は、条件付きでオープン入札募集によって3段階に分けて土地の使用権を買収す・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国政府、希土類製品の輸出管理強化と技術流出厳禁について意見聴取

 中国国家発展・改革委員会の関係部局は2019年6月5日、レアアース業界企業座談会を開き、レアアース産業の構造調整の推進、業態転換・高度化加速、質の高い発展実現についての意見交換会を聞いた。
 参加企業は次のように指摘した。レアアース企業集団の設立作業は大きく進展し、大型企業グループが主導する産業構造が形成され、応用・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:江西銅業集団社、過去5年間で銅加工製品計235.5万tを生産

 安泰科によれば、江西銅業集団有限公司では、2014年に当該集団内にある加工事業部と銅材公司が統合再編後、新しい加工事業部が発足し、2014~2018年、合計銅加工製品235.5万tを生産した。そのうち銅管29万t、銅棒179.2万t、銅線18.4万t、エナメル線8.9万t、総利潤額は5.7億元を達成した。
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:国家発展改革委員会、レアアース業界の専門家を招き懇談会を開催、レアアース産業における品質の高い成長促進について議論

 習近平総書記の、贛州での調査研究を踏まえて行った発言の精神に基づき、6月4日、国家発展改革委員関連局はレアアース業界の専門家を招いて懇談会を開き、業界の成長状況を分析し、中国国内のレアアース産業の成長促進について意見や進言を求めた。
 会議に参加した専門家は、次のように述べた。レアアースは、現代の産業に欠かせない、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:海天磁石社、投資総額5.1億元の海天磁石事業が年末に生産開始予定

 現地報道によれば、東莞市海天磁石業株式有限公司が海天磁石事業に5.1億元を投入し、当該事業を金寨現代産業団地内に設置する予定にしている。プロジェクトの建築面積は6万m2で、主に高性能希土類磁石粉末等各種磁石製品の生産及び模型類の設計や研究開発、製造事業を行う。
 当該事業は、2018年末に契約を締結し、2019年初・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:太原化学工業株式有限公司、個旧興華亜鉛業社の株式権益70%を買収予定

 安泰科によれば、太原化学工業株式有限公司は、2019年5月29日、自己資金により個旧興華亜鉛業有限公司の70%の株式権益買収案を承認した。
 個旧興華亜鉛業有限公司は、雲南省紅河州個旧市鶏街鎮に位置し、ガス・アッシュ、製鉄スラグを用いた総合利用事業を展開し、製鉄スラグの回収技術や生産を行う企業である。設立以来、重金・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:紫金銅業社、2019年8月末に生産開始予定

 安泰科によれば、黒竜江省紫金銅業有限公司は、過去2年間の建設を経て、生産能力15万t/年の銅精錬プロジェクトにおける土木建築工事の95%が完成し、8割以上の組み立て工事も完了した。投資総額は20.6億元で、計画どおりに工事が完了し生産開始の見込み。
 当該銅製錬プロジェクトは、黒竜江省政府が検討した、産業配置に基づ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:広西チワン族自治区、「2019年レアアース、タングステン採掘総量規制指標(第1期)に関する通達」を公表

 2019年5月24日、広西チワン族自治区は、「2019年広西チワン族自治区レアアース、タングステン採掘総量規制指標(第1期)に関する通達」を発表した。通達内容は以下のとおり。
 各関連市、県の自然資源主管部門、関連鉱山企業に対し、中国自然資源部及び工業情報化部の発表した「2019年レアアース・タングステン採掘総量規・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国タングステン業協会は、タングステン鉱山企業の生産削減を提案

 現地報道によれば、2019年5月17日、中国タングステン業協会は、江西省贛州市で一部タングステン生産企業(集団)の責任者を招き懇談会を開いた。主要メンバー企業である中国タングステンハイテク材料株式有限公司(China Tungsten Hightech Materials CO.,ltd)、江西タングステン業持株集団・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国アルミ山西新材料等企業の環境改善はほぼ目標を達成

 安泰科によれば、中国生産環境部は、2018年第4四半期環境保護における監督検査業務実施中に発見した問題を公表した。中国アルミ山西新材料等企業に関する排ガス排出基準超過や自動監視測定設備による総合評価の規格超過等を含む五つの問題点が指摘された。
 中国アルミ集団社によると、2018年第4四半期環境保護監督検査チームに・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:内モンゴルレアアース新材料産業団地内で初めてのレアアース金属合金生産

 安泰科によれば、内モンゴルレアアース新材料産業団地内(中心区)にある高純度レアアース金属産業団地内で、包頭金為達レアアース材料有限公司は、年間生産7,500tのレアアース金属、及び合金事業における建設工事を開始し、当該団地内で初めてのレアアース金属及び合金事業の生産を行った。
 当該事業への投資総額は1.8億元で、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インドネシア:Antamは、華友コバルト業社、山東鑫海社の中国企業2社とニッケル事業を共に展開する予定

 安泰科によれば、インドネシア国有鉱業公司PT Aneka Tanbang Tbk(Antam)は、浙江華友コバルト株式有限公司、山東鑫海科学技術株式有限公司と協力事業を展開する予定で、1bUS$を投入し電池用正極材やフェロニッケル工場の建設を行うこととなった。インドネシアの国有企業部によると、インドネシア政府は現在ニ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

英:中国贛峰リチウム業社、英国Bacanora社に対し戦略的投資を計画

 安泰科によれば、中国贛峰リチウム業社は、英国Bacanora Lithium Plc社と「戦略的協力趣意書」を締結した。
 当該「趣意書」では、贛峰リチウム業社は、英国Bacanora Lithium Plc社に対し戦略的投資を行うことを定めている。そのうちBacanora Lithium Plc社の29.99%の・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国政府、2019年5月15日よりミャンマーのレアアース鉱石を輸入禁止へ

 安泰科によれば、雲南騰沖税関は、2019年5月15日より正式に全てのレアアース業務関連商品に関する輸出入業務を停止する。2018年11月3日、雲南騰沖税関は、ミャンマーからの全ての資源類商品の輸入を停止し、その中にはレアアース鉱石も含まれている。
 過去2年間、中国はミャンマーから数多くのイオン吸着型レアアース鉱石・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:天池モリブデン業社、季徳モリブデン鉱山の建設開始予定

 安泰科によれば、2019年4月初め、内モンゴル天首科学技術発展株式有限公司は、傘下の子会社である天池モリブデン業社、中冶天工集団有限公司の3社間で「工事、採掘調達、総請負契約」を締結した。当該契約によると、天池モリブデン業社は発注企業として、小城季徳モリブデン鉱山採掘能力25千t/日の建設事業を発注する。中冶天工集団・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ