閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Minera Aruntani社が酸性水により河川汚染、エネルギー鉱山省は同社の保証金を利用した対策を決定

 2019年6月12日付け地元紙によると、Minera Aruntani社のFlorencia-Tucariユニット(Moquegua州)のリーチングプラントから流出した酸性廃水が、Coralaque川支流の2本の沢に流入、汚染していた問題を受けて、エネルギー鉱山省(MEM)は、本ユニットの閉山計画に係り同社が設定して・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Macusaniリチウム・ウランプロジェクト、環境評価未認可の探鉱を実施していたことを認める

 2019年6月11日及び12日付け地元紙によると、2018年半ばに大規模なリチウム資源の存在が報じられたMacusaniリチウム・ウランプロジェクト(Puno州)について、本プロジェクトが位置するCorani区のCaceres区長は、Macusani Yellowcake社が環境評価手続きの認可を受けない状態で探鉱活・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

PNG:Bougainville自治州政府、Panguna銅・金鉱山の再稼働促進を目的とした法改正の審議を、独立の是非を問う住民投票後に延期

 2019年6月14日付けの地元メディアによると、PNGのBougainville自治州政府は同自治州内のPanguna Cu・Au鉱山の再稼働を目的に、新たに設立するBougainville Advance Mining社に対して操業再開に向けた強い権限を与える鉱業法改正案とそれに付随する2つの法案に関し、2019年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州の鉄鉱石鉄道運搬システムの自動化プログラムの完成を正式発表、今後はハイブリッド化を研究

 2019年6月14日付けのメディアによると、Rio Tintoは940mUS$を投じて開発を進めていた、世界初の長距離・重貨物列車の自動運転システムとなるWA州の鉄鉱石鉄道運搬自動化プログラム(AutoHaul)が完成したことを正式に表明した。2018年12月の開発開始以降、AutoHaulでは2.4kmの長さの貨車・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ザンビア:Konkola Copper Mines社、Nchanga銅製錬所の操業を再開

 2019年6月12日付けメディアによると、英Vedanta Resources社の子会社Konkola Copper Mines(KCM)社は、Nchanga銅製錬所の操業を再開する。ザンビア政府が銅精鉱輸入に係る5%関税の導入を決めたことに伴い、同製錬所の精鉱調達が難しくなり、操業を休止してきた。一方でKCMは現在・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Merafe Resources社、2019年第3四半期フェロクロム価格の欧州・ベンチマーク、前期比13%減

 2019年6月14日付けメディアによると、Merafe Resources社(南アにて多くのフェロクロムプラントを操業するGlencore-Merafe Chrome Ventureの20.5%のシェアを持つ)の株主への報告によると、フェロクロム価格の欧州の第3四半期ベンチマークが1.04US$/lbと前期比13.3・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ