閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

ペルー:エネルギー鉱山省Cauti副大臣、鉱業一般法改正や探鉱関連手続きの軽減についてコメント

 2019年12月13日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)のCauti鉱山副大臣は、「持続的な鉱業開発を目的とした政策・規則提案」を目的として、10月12日に発足した持続鉱業開発委員会が、2020年2月13日に政府に対して鉱業一般法の改正案を提出する見通しを明らかにした。
 また同副大臣は、本改正案で・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、Cajamarca州にて休廃止鉱山鉱害(PAM)対策に関する研修を実施

 エネルギー鉱山省は2019年12月7日、持続鉱業促進局(DGPSM)が、Cajamarca州Hualgayoc郡Hualgayoc区の自治体職員やコミュニティ代表者、地域住民らを対象に休廃止鉱山鉱害(PAM)対策に関するワークショップを実施したと伝えた。
 DGPSMは鉱業影響エリアにおいて、鉱業に関する情報の伝達・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年10月鉱業投資額、前年同月比35.5%増

 エネルギー鉱山省によると、2019年10月の鉱業投資額は623mUS$で、前年同月比35.5%の増加となったほか、2019年1~10月の累計は4,699mUS$に達し、前年同期比24.8%増となった。
 2019年1~10月累計の投資額を企業別に見ると、鉱山建設を実施中のAnglo American Quellav・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、探鉱活動に対する一般売上税(IGV)還付制度を2022年末まで延長

 ペルー政府は2019年12月5日、緊急政令021-2019を公布し、鉱業や炭化水素セクターの探鉱活動に対する一般売上税(IGV)や自治体促進税の還付制度(法律27623と法律27624)を、2022年12月31日まで延長する旨発表した。
 さらに本緊急政令では、鉱業一般法の第84条が改正され、一定の条件の下で安定化・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、Ica州の違法鉱業キャンプに介入・破壊

 2019年11月29日付け地元紙によると、ペルー国家警察は、環境特化検察庁や国立自然保護区管理局(SERNANP)と合同でIca州Nasca区内のSan Fernando自然保護区で実施されていた違法鉱業の取り締まりを実施し、14本の坑道やキャンプを破壊した。違法業者らは爆薬をはじめとする様々な道具を利用して、坑道を・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Apurimac州知事、鉱業一般法などの法改正による州政府の権限拡大についてコメント

 2019年11月28日付け地元紙によると、Apurimac州のLantarón知事は、同州政府の専門家による鉱業一般法、鉱業Canon法及び州政府組織法の改正案を準備中である旨明らかにした。さらに、改正案の一例として、現在は鉱山企業から出荷される鉱産物に対し行政によるコントロールが行われておらず、州政府による管理の対・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年10月鉱物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年10月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛12.78%増、鉛13.1%増、銀1.68%増、鉄91.72%増となった一方、銅0.99%減、金13.95%減、錫14.12%減、モリブデン6.76%減となった。
 銅に関しては、Minera Cerro Verde社の品位低下に・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:探鉱活動に対する一般売上税(IGV)還付制度、2019年末に終了期限迫る

 2019年11月21日付け地元紙によると、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)は、鉱業や炭化水素セクターの探鉱活動に対する一般売上税(IGV)や自治体促進税の還付制度が、2019年12月31日に期限を迎えることを受けて、政府に対し、緊急政令による制度延長を行うよう提案している旨明らかにした。
 本制度は、過去16年・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業・エネルギー執行協議会にて、先住民事前協議などの制度見直しを検討

 2019年11月11日付け地元紙によると、Cauti鉱山副大臣は、12月に予定される鉱業・エネルギー執行協議会(Mesa Ejecutiva Minero Energética)において、先住民事前協議や、防衛省による国境エリアの鉱業プロジェクト承認、源流域(Cabecera de cuenca)における鉱業活動、環・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱山副大臣、鉱業Canon税の配分や事前社会投資基金(FAS)に言及

 2019年11月8日付け地元紙によると、Cauti鉱山副大臣は、鉱業一般法の改正に向けた取り組みを行う「持続鉱業開発委員会」が、州政府や地方自治体による鉱業Canon税の利用に対する規制・管理を提案する見通しを明らかにした。
 同副大臣は、本委員会は鉱業一般法の改正に限らず、鉱業関連のテーマを対象とし、鉱業Cano・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年9月鉱物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年9月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で鉛13.02%増、錫5.78%増となった一方、銅2.89%減、亜鉛0.8%減、金8.76%減、鉄16.92%減、モリブデン16.76%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Cerro Verde社の鉱石品位低下による減産(・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱山副大臣、探鉱活動の不足に言及

 2019年10月28日付け地元紙によると、AHK Peru社主催の第4回ペルー・ドイツ鉱物資源フォーラムに出席したCauti鉱山副大臣は、ペルーの国土において鉱区が発給されている割合は14%で、このうち探鉱活動エリアは1.3%、採掘活動エリアは1%に過ぎず、97.7%では探鉱活動が開始されていないと述べた。副大臣は、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Plateau Energy社、32鉱区の失効決定に係る司法手続きを開始

 2019年10月18日付け地元紙によると、加Plateau Energy社は、地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)がMacusani地域(Puno州)における同社の一部鉱区を鉱区維持料支払いの遅れを理由に取消したことに関し、8月中旬にエネルギー鉱山省の鉱業審議会に不服申し立てを行ったものの、本申し立てが却下されたた・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年9月の社会争議発生状況

 2019年10月15日、オンブズマン(Defensoría del Pueblo)事務所は、2019年9月の国内の社会争議総件数は184件だったと発表した。このうち係争中の案件は132件、潜在状態の案件は52件だった一方、新規案件が1件発生した。また解決された案件は2件だった。係争中の社会争議132件のうち83件が対・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:Mutún製鉄プロジェクトの進捗は30%

 2019年10月9日付け地元紙によると、Mutún製鉄会社(Empresa Siderúrgica del Mutún、ESM)のLara社長は同日、Mutún製鉄プロジェクト実施に係る機材調達のため、プロジェクト実施会社であるSinosteel社に対し43mUS$を用意していると述べた。この資金で、精鉱プラント、ペ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業一般法改正に向けた「持続鉱業開発委員会」、一部メンバー交代

 2019年10月14日付けエネルギー鉱山省公表によると、政府は10月12日、「持続鉱業開発委員会」の設立を定めた大統領決議145-2019-PCMについて、委員の一部を変更する新たな大統領決議190-2019-PCMを公布した。
 本委員会は「持続的な鉱業開発を目的とした政策・規則の提案」を目的とし、エネルギー鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Jinzhao Mining Peru社、Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクトの初期工事を開始

 2019年10月14日付け地元紙によると、Jinzhao Mining Peru社は、Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト(Arequipa州)において、10月14日の週から初期工事を開始することを明らかにした。本初期工事はアクセス道の造成やキャンプ地設営のほか、変電所の建設、海水淡水化施設など、大規模な土・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Puno州とAyacucho州で約900名の不法鉱業従事者が合法化を達成

 2019年10月4日、エネルギー鉱山省(MINEM)は、Puno州とAyacucho州において、896名の不法鉱業従事者が、合法化プロセスを完了した旨明らかにした。このうちPuno州は、San Antonio de Poto de Ananea鉱業共同組合(348名)とNueva Teresita鉱業協同組合(119・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:新内閣発足によりJuan Carlos Liu新エネルギー鉱山大臣が就任

 2019年10月3日付け地元各紙によると、2019年9月30日のVizcarra大統領による国会解散と、首相辞任による内閣の総辞職を受けて、10月3日にZevallos首相を筆頭とする新内閣が発足し、Juan Carlos Liu新エネルギー鉱山大臣が就任した。
 新大臣は機械エンジニア、経営学修士で、エネルギー鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年8月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年8月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅3.99%増、錫7.79%増、モリブデン10.87%増となった一方、亜鉛10.47%減、金10.22%減、鉄9.04%減となった。
 このうち銅に関しては、Southern Copper社(27.4%増)やMinera Las Bam・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ