閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: コバルト

豪:QLD州政府、Sconiラテライトコバルト・ニッケル・スカンジウムプロジェクトを「prescribed project」に認定

 2019年1月25日付のメディアによると、QLD州政府は豪Australian Mines社が推進するSconiラテライトCo・Ni・Scプロジェクトを、地元に対する雇用と経済効果が顕著に期待されるとして、「prescribed project」として認定した。同プロジェクトは2019年中に建設開始が予定されており、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州鉱業探鉱企業協会、豪州におけるバッテリー鉱物資源の投資機会をまとめた冊子を公表

 2019年1月23日、豪州鉱業探鉱企業協会(AMEC)は電気自動車の普及拡大に合わせて注目が集まっているニッケル、リチウム、コバルト、グラファイトなどの「バッテリー鉱物資源」に関し、豪州における投資機会を紹介することを目的に、豪州中小企業が保有する鉱業プロジェクトをまとめた冊子を公表した。同冊子では、探鉱プロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

DRコンゴ:中国・洛陽モリブデン業社は、11.36億US$でTFM社24%の権益を買収予定

 安泰科によれば、洛陽モリブデン業社傘下の全額出資子会社である香港洛陽モリブデン業持株公司は、BHR/DRC社(BHR Newwood DRC Holdings Ltd社)100%の株式権益を買収予定で、TFM社(Tenke Fungurume Mining S.A.社)の24%の株式権益を11.36億US$で獲得する・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン ニオブ モリブデン リン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

DRコンゴ:China Molybdenum社、権益買い増しにより、DRコンゴの銅・コバルト鉱山の管理を強化

 2019年1月18日付けのメディア情報によると、中国China Molybdenum社が、中国のプライベート・エクイティBHR Partners社から世界最大の銅・コバルト鉱山の一つであるTenke Fungurume鉱山の24%の権益を11.4億US$で買収したことがわかった。今回購入した権益を合わせてChina ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香、福田光紀

豪:Queensland Pacific社、QLD州Townsvilleの硫酸ニッケル・コバルト製造プロジェクトに関し中国市場への参入を見据えたMOUを締結

 2019年1月8日付のメディアによると豪Pure Minerals社が買収オプションを保有するQueensland Pacific社と中国・アジアの顧客とのコネクションを有するコモディティ商社Top Resources社が、Queensland Pacific社がQLD州Townsvilleに建設を計画している硫酸ニ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:加Cobalt 27社が豪Highland Pacific社を買収することで両社が合意

 2019年1月2日付のメディアによると、加Cobalt 27社はPNGのRamu ニッケル-コバルト鉱山の権益8.56%を保有する豪Highland Pacific社を、約115mA$で買収することで両社が合意した。買収成立にはHighland Pacific社株主の75%以上の承認が必要となるため、Highland・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

DRコンゴ:Lukuni地方の銅・コバルトプロジェクトに、中国Huayou Cobalt社、147mUS$を投資予定

 2018年12月25日付けメディアによると、中国Zhejiang Huayou Cobalt社がDRコンゴ・Lukuni地方の銅・コバルトプロジェクトに147.2mUS$を投資する予定を、上海証券取引所に報告した模様。2019年9月には操業開始予定、電気銅3万t/年の生産能力を持つとのこと。また、報告の中では、これか・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
金属企画部
担当者:
特命調査役 原田武

メキシコ:加EPower Metals社、Magentaコバルト・金プロジェクトを買収

 2018年12月21日付け地元紙は、加EPower Metals社(本社:バンクーバー)がMagentaコバルトプロジェクト(Sinaloa州)について150,000US$の支払い及び2.5百万株を譲渡することで加Bowering Projects社と買収合意に至ったと報じた。Magentaプロジェクトは開発初期段階・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

DRコンゴ:豪Cape Lambert社、Kipushi銅・コバルト鉱山尾鉱プロジェクトへの資金拠出

 2018年12月17日付け豪Cape Lambert社のリリースによると、同社がオペレーターであるKipushi Cu-Co鉱山尾鉱からの回収事業のために、7.5mA$の資金調達を確保した。今後、エンジニアリングスタディを完成させ、施設等の調達先を決定することになる。
鉱種:
コバルト
海外事務所:
金属企画部
担当者:
特命調査役 原田武

ナミビア:探鉱ジュニアNamibia Critical Metals社、Cu-Coの着鉱を報告

 2018年12月19日付け豪Namibia Critical Metals社のリリースによると、ナミビア北部のKunene Cu-Coプロジェクトにて実施したコア掘削(第1フェーズ)にてCu-Coの着鉱(1.03m間、品位Co 0.14%, Cu 0.59%)が報告された。既に資源量が報告されている豪Celsius ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
金属企画部
担当者:
特命調査役 原田武

ナミビア:豪・探鉱ジュニアCazaly Resources社、Kaoko Coプロジェクトにて空中電磁を実施

 2018年12月12日付けCazaly Resources社のリリースによると、Kaoko Coプロジェクト(コバルト及び銅のポテンシャル地域)にて空中電磁・磁気調査を実施した。当該地域は鉱区面積1,410 km2、ドロマイト層に胚胎し、20km×5kmにて磁気異常とCu-Co-Zn-Mn地化学異常の一致が確認された・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
金属企画部
担当者:
特命調査役 原田武

PNG:Metallurgical Corporation of ChinaとPNG政府がRamuニッケル・コバルトプロジェクトのMOUを締結したことを巡る地元土地所有者の動きに関する報道

 2018年12月13日付の地元メディアは、中国Minmetals社傘下のMetallurgical Corporation of China(MCC)社がPNGでオペレーターとして操業しているRamu Ni・Coプロジェクトに関し、数が膨れ上がる「土地所有者グループ」による問題が表面化しつつあると報じている。PNGの・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ドイツ・ボリビア:ドイツ・ボリビア、リチウム開発におけるパートナーシップを締結

 2018年12月12日付けのメディア報道によると、ドイツとボリビアは工業用のリチウム開発におけるパートナーシップを締結した。独Peter Altmaier経済エネルギー大臣は、ドイツはバッテリー製造の主要国になるべきだが、生産コストの大部分は原材料に関係しており、ドイツ産業界は産業の遅れを避け、アジアへの依存を減らす・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ザンビア:ザンビア鉱業協会、政府に対し鉱業ロイヤルティ引上げの対案を提示

 2018年12月11日付けのメディア報道によると、Glencore、First Quantum Minerals社、Vedanta Resources社、Barrick Gold社等を代表するザンビア鉱業協会は、ザンビア政府が計画している鉱業ロイヤルティの引き上げは、2.1万人以上の雇用喪失をもたらし、今後3年間で資・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Gecamines、Hongkong Excellen Mining Investment社と生産物分与契約を締結

 2018年12月3日付けのメディア報道によると、国営公社Gecaminesは中Hongkong Excellen Mining Investment社とKingamyambo及びKilamusembo銅・コバルト鉱床の生産物分与契約を締結した。Hongkong Excellen Mining Investment社は・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

中国:鉱冶集団社は、金川集団社と「戦略的協力枠協議」を締結した

 北京鉱冶科学技術集団有限公司は、12月5日、金川集団株式有限公司と「戦略的協力枠協議」を北京で締結した。両社は、鉱物資源への投資開発や運営、技術イノベーション、成果移転、事業間の協力と業界の統合等の分野に、多層的かつ全面的な協力事業を展開し、資源の共有、資本の融和、産業の連携、技術的イノベーション等の活動を通じ、産業・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他 ニッケル マンガン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

DRコンゴ:DRコンゴ政府、コバルトを戦略鉱物として指定

 2018年12月3日付けのメディア報道によると、DRコンゴ政府はコバルトを戦略鉱物に指定したことを発表した。戦略鉱物に指定されたことで、コバルトのロイヤルティは約3倍の10%になる。同国で操業するGlencore、China Molybdenum社を含む鉱山会社による反対にも関わらず、Bruno Tshibala首相・・・ 続きを読む
鉱種:
ゲルマニウム コバルト タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:BMW社、BASF社、Samsung SDI社及びSamsung Electronics社と共同でコバルト鉱山の労働条件改善を目指すパイロットプロジェクトを実施することを発表

 2018年11月29日、独自動車メーカーBMW社は同社プレスリリースにて、独BASF社、韓Samsung SDI社及びSamsung Electronics社と共にDRコンゴでのコバルトパイロットプロジェクトを実施することを発表した。パイロットプロジェクトでは、コバルト小規模採掘者の労働条件及び生活条件を改善すること・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

豪:Australian Mines社、QLD州Sconiラテライトコバルト-ニッケル-スカンジウムプロジェクトのBFS結果を報告

 2018年11月20日、豪Australian Mines社はQLD州SconiラテライトCo-Ni-ScプロジェクトのBFS結果を発表した。Sconiプロジェクトはマインライフ18年間で、8,496t/yの硫酸Co、53,301t/yの硫酸Niを生産することが計画され、CAPEX総額は974mA$、割引率8%におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NSW州Thackaringaコバルトプロジェクトの試錐調査をめぐり、Cobalt Blue社とBroken Hill Prospecting社が紛争状態へ

 2018年11月14日付の地元メディアによると、NSW州でThackaringa Coプロジェクトを推進する豪Cobalt Blue社とJV相手である豪Broken Hill Prospecting社は、同プロジェクトで実施される試錐調査を巡って紛争状態となっている。これは、オペレーターであるCobalt Blue社・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ