閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タンタル

欧州:欧州議会、紛争鉱物規則案を承認

2017年3月16日、欧州議会はプレスリリースにてEU紛争鉱物規則案が賛成558、反対17、棄権45で承認されたことを発表した。本規則案では、錫、タングステン、タンタル、金(3TG)を「紛争地域及び高リスク地域」から調達する輸入業者、製錬・精錬業者へのデューデリジェンスの義務化が求められるが、川下のサプライチェーン企業・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

欧州:欧州議会国際貿易委員会、EU紛争鉱物規則案を支持

2017年1月27日付けのメディア報道によると、欧州議会国際貿易委員会(the?European Parliament’s International Trade Committee, INTA)は1月24日に開かれたINTA会合においてEU紛争鉱物規則案の適用を賛成39、反対0、棄権2で支持した。本規則案は、2016・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム・タンタル鉱床の資源量が22%増加

2017年1月25日、Pilbara Minerals社は、100%の権益を所有するWA州Pilgangooraリチウム・タンタル鉱床に隣接するLynas Findリチウム鉱床を含む鉱区の取得が2016年12月に完了したことと、自社で実施したボーリング調査により、同社が所有するPilgangoora鉱床とLynas F・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
矢島太郎

豪:Pilbara Minerals社、Pilgangoora先住民と土地利用に関する契約を締結

2016年12月13日、Pilbara Minerals社は、WA州Pilgangooraリチウム―タンタル鉱床の胚胎エリアに居住する先住民Njamal族と土地利用に関する契約を締結したことを発表した。同社のKen Brinsden CEOは「採掘権が認可されるための必要条件である先住民土地利用契約を締結したことにより・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
矢島太郎

ブラジル:Minsur社、Pitinga錫・ニオブ・タンタル鉱山の生産量増強を計画

 2016年1月8日付けメディア報道によると、Minsur社(ペルー)は、錫およびレアメタルの生産量増大を計画しており、これにはPitinga錫・ニオブ・タンタル鉱山(Amazonas州)の生産量増強が含まれる。  Pitinga鉱山における具体的な計画としては、Pirapora錫製錬所尾鉱からの回収・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

エストニア:Molycorp社のタンタル製錬施設がEICCコンフリクト・メタル監査認証を取得

 報道によると、2014年1月31日、米Molycorp社は、同社がエストニアに保有するタンタル製錬施設が、Electronic Industry Citizenship Coalition(以下、「EICC」)及びGlobal e-Sustainability Initiative(以下、「GeSI」)より、コンフリ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

加:Commerce Resources 社、Upper Fir タンタル・ニオブプロジェクトの資源量を更新

 Commerce Resources Corp(本社:加BC 州バンクーバー)は、2013年7月12日、BC州中東部のBlue Riverタンタル・ニオブプロジェクトのうち、Upper Fir鉱床の2012年までの探鉱結果をまとめたNI43-101準拠技術レポートの概要を発表した。 主要事項は以下の通り。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
室井エリサ

中国:レアアース・タンタル・ニオブなどの鉱種を放射能監視対象に指定

 中国有色網によれば、環境または公衆の健康を保護し、ウラン(トリウム)を除く他の鉱物資源の開発利用、持続的発展を促進するため、中国環境保護部が「鉱物資源の開発利用の放射能環境監視管理目録(第1回分)」を作成した。同目録に基づき各種の希土鉱石(モナザイト、バストネサイト、リン酸イットリウム及びイオン吸着型希土鉱石)の採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦・金属企画調査部 渡邉美和

エチオピア:タンタルの生産及び輸出を一時停止

 各社の報道によると、エチオピア政府は、同国内にタンタルの製錬施設が建設されるまでの間、同国内におけるタンタルの生産及び輸出を一時停止することを決定した。同国政府がタンタルの生産及び輸出を停止した理由は、タンタル鉱石のウラン含有率が高くなりタンタル鉱石を輸出するためには製錬施設により放射能汚染リスクを取り除く必要が出て・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

ザンビア:東方タンタル業有限公司、ザンビアへ進出

 安泰科によれば、東方タンタル業有限公司は、2012年4月、寧夏有色金属輸出入有限公司と共同で、ザンビアにある中国経済貿易協力区に中色東方アフリカ有限公司を設立する予定と発表した。東方タンタルが80%の権益を保有し、当初は非鉄金属取引及び鉱山技術サービスを行うが、銅・コバルト・タンタル・ニオブなどの資源開発を目指してい・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典

豪:Traxys Group、タンタル鉱山所有のGlobal Advanced Metals社へ投資

 2011年5月2日、ルクセンブルクにある金属商社のTraxys Groupは、豪州外国投資審査委員会(FIRB)の承認が得られれば、豪州タンタル鉱山を所有するGlobal Advanced Metals社の株式20%を取得することで合意に至った、とロイターが伝えた。取得額は非公開としている。 Global Advan・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
原田富雄

モザンビーク:英Noventa社、タンタルの生産能力拡大

 英Noventa社は2011年4月5日、モザンビークにおいて同社が生産中のMarropino鉱山でのタンタル精鉱生産能力を年間50,000 lb(約22.68 t)から200,000 lb(約90.72 t)へ増やした、とプレスリリースした。今回の増産に関る設備についてEric Kohn会長は「フル生産に向け、順調に・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

豪:Global Advanced Metals社(前Talison Minerals社)、タンタル生産を再開か

 2010年12月14日、豪州WA州でMt Cattlinリチウム・タンタル開発プロジェクトを手がけるGalaxy Resources Ltd.(本社:豪Perth、以下、Galaxy社)は、Global Advanced Metals社との間で同プロジェクトから産出されるタンタル精鉱の販売契約を締結したと発表した。M・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
原田富雄

中国:九江金鑫、高純度の酸化タンタル・酸化ニオブの生産ライン二期工事着工

現地報道によると、2010年12月9日、江西省九江市の九江市金鑫有色金属有限公司が1.5億元(22.5百万US$)を投資する二期工事に着工した。このプラントは、光通信部品など先進技術領域にも用いられる高純度の酸化タンタルと高純度酸化ニオブを生産するもので、産品は国内のみならず、日本や韓国へも輸出される。計画によれば、高・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ ベースメタル レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

モザンビーク:Noventa社、Marropino鉱区でタンタル新鉱床を発見

 Noventa社(英、AIM上場)は8月25日、同社が鉱山活動行っているMarropinoライセンス鉱区にて、タンタル新鉱床を捕捉した。本鉱床はDiscoveryと名付けられ、規模は1 km²、Marropino鉱山の南東2 kmに位置する。現在は初期サンプリングを行っている最中であるが、Marropino・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
フレンチ香織

中国:東方タンタル業の分公司、年産3千tの水酸化ニッケルプロジェクト竣工

 5月8日、寧夏回族自治区の石嘴山市経済開発区で、東方タンタル業股分有限公司の分公司であるエネルギー材料分公司による年産3千tの水酸化ニッケルプロジェクトが竣工し、式典が挙行された。 同プロジェクトは、2009年9月に11.17億元の投資で着工したもので全体は2期に分かれている。今回竣工したのはその1期分で、主工場であ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニッケル レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

豪:Alkane Resources社、Dubboジルコン・ニオブ・タンタル・レアアース・プロジェクト進捗を発表

 2009年8月20日、Alkane Resources社(本社:WA州Perth)はNSW州中西部で開発中のDubbo プロジェクトの進捗状況を公表した。同プロジェクトのFSは2002年に終了しており、推定35.7百万tの鉱量で、ジルコニウム・ハフニウム・ニオブ・タンタル・イットリウムやレアアースを含み、世界最大級の・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
原田富雄

ブラジル:KazatompromがMibraタンタル鉱山買収について協議中

 6月17日付け金融紙によると、Kazatompromが原子炉リアクターの部品製造用原料確保の一環として、Metallurg Group(本社:米PA州Wayne)の子会社であるCompanhia Industrial Fluminense(本社:伯San Paulo)がブラジルMinas Gerais州に100%権益・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
大野克久
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ