閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 貴金属

ペルー:Los Chapitos銅プロジェクト、新たな鉱化エリアを発見

 2019年6月6日付け地元紙によると、Camino Minerals社(本社:バンクーバー)は、Los Chapitos銅プロジェクト(Arequipa州)において、金と銅の新たな鉱化エリアを発見したと明らかにした。
 同社のWilliamsonゼネラルマネージャーは、これまで未確認だった新たな鉱化エリアが発見され・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年4月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年4月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅1.29%増、鉛20.39%増となった一方、亜鉛13.81%減、鉄27.34%減、金5.39%減となった。
 このうち銅に関しては、Southern Copper社(25.4%増)、Minera Antapaccay社(7.3%増)に・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:紫金銅業社、2019年8月末に生産開始予定

 安泰科によれば、黒竜江省紫金銅業有限公司は、過去2年間の建設を経て、生産能力15万t/年の銅精錬プロジェクトにおける土木建築工事の95%が完成し、8割以上の組み立て工事も完了した。投資総額は20.6億元で、計画どおりに工事が完了し生産開始の見込み。
 当該銅製錬プロジェクトは、黒竜江省政府が検討した、産業配置に基づ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:RNC Minerals社、WA州Beta Hunt金鉱山で2度目のボナンザ帯を再発見

 2019年6月6日付けの地元メディアによると、加RNC Minerals社がWA州で操業するBeta Hunt Au鉱山において、過去9か月間で2度目のボナンザ帯の発見があったことを公表した。2018年9月に生じた最初の発見の際には、1回の発破で9,200ozのAuが採掘され、中には2,440ozの金を含む96kgの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金探鉱プロジェクトの進捗状況を報告

 2019年6月6日付けのメディアによると、Rio TintoはWA州Paterson地域で新たにCu・Au鉱化を発見したWinuプロジェクトに関する探鉱の進捗状況を報告した。Winuプロジェクトにおける発見は2019年3月に公表されていたが、今回の報告では新たに11孔のダイヤモンド試錐の結果が加えられたもので、同社に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Buenavista亜鉛プロジェクト開発状況

 2019年6月5日付け地元紙は、墨Grupo México社がSonora州に保有するBuenavista亜鉛プロジェクトの開発状況に関し報じており、基本設計が完了したほか水利用許可を申請済みで、現在は主要設備調達の段階にある。同プロジェクトはBuenavista銅鉱山施設内に位置し、投資額413mUS$のもと202・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Minera Yanacocha社、Yanacocha金・銅硫化鉱プロジェクトのEIA承認

 2019年6月4日付け地元紙によると、Minera Yanacocha社のOyolaゼネラルマネージャーは、Yanacocha鉱山(Cajamarca州)の金・銅硫化鉱プロジェクトの環境影響調査(EIA)が3月に承認され、現在はFSを実施中であることを明らかにした。さらに、本プロジェクトへの投資額は約2,000mUS・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

加:英Pembridge Resources社、YK準州Minto銅銀金鉱山を20mUS$で買収

 2019年6月4日、英Pembridge Resources社は、現在ケアアンドメンテナンスに置かれているYK準州Minto銅銀金鉱山の全資産をCapstone Mining社より20mUS$で取得することを発表した。取得に際してはさらにCedro Holdings社より10mUS$の資金が鉱山に融資される。
 P・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Agnico Eagle社、Meliadine金鉱山の商業生産を開始

 2019年5月30日、加Agnico Eagle Mines社は、同社がNU準州で操業しているMeliadine金鉱山において、5月14日から商業生産を開始したことを発表した。なお、鉱石処理は2019年2月から開始されていた。同鉱山の2019年の予想生産量は175千oz(約5.4t)。
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:加Discovery Metals社、メキシコ事業強化のため加Levon Resources社を買収

 2019年6月2日付け地元紙によると、加Discovery Metals社(本社:トロント)は、加Levon Resources社(本社:バンクーバー)を買収し、メキシコの探鉱活動を強化するため新会社を設立すると発表した。Levon社幹部は、「Discovery社はメキシコに幾つかのプロジェクトを保有しており有望なパ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Minera Chinalco Peru社、Colcaプロジェクト、Jalaocaプロジェクトを落札

 2019年5月31日、地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)は、Colcaプロジェクト及びJalaocaプロジェクトの入札を実施し、両プロジェクト共にMinera Chinalco Peru社が落札した。
 このうち、最低入札価格1,570PENのColcaプロジェクトには5社が応札し、Minera Chinalc・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:AMNT、Batu Hijau銅鉱山周辺探査においてElang地区に注力

 2019年5月20日付け地元メディアによると、AMNT(PT Amman Mineral Nusa Tenggara)のRachmat Masakau社長はBatu Hijau鉱山の周辺探査においてElang地区に注力しており、順調に進んでいることを明らかにした。同社長は、Elang地区の資源量が銅鉱石は約200億l・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

南ア:南ア・米Sibanye-Stillwater社によるLonmin社買収が完了

 2019年5月28日付け南ア・米の金・白金生産者Sibanye-Stillwater(Sibanye)社及び南ア・英Lonmin社の発表によると、両社の株主総会にてSibanye社によるLonmin社の買収が承認された。この買収により、Sibanye社は、Anglo American Platinum社を抜いて世界最・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

メキシコ:2019年3月の鉱業生産、11か月連続減少

 2019年5月31日付け地元紙によると、3月の国内鉱業生産量は11か月連続の減少となり、最も減少したのは硫黄で、27,633t(35.5%減)、次いで金7,822kg(251,477oz、16.1%減)、コークス91,846t(14.0%減)、蛍石90,811t(4.9%減)、銅40,963t(3.3%減)となった。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2019年2月の鉱物生産量、金生産量は前年同月比23.5%減

 2019年5月28日付け地元紙は、2019年2月のメキシコ鉱物生産量を報じており、金生産量が前年同月比23.5%減と大きく減少した。各鉱種の生産量比較と主な州別生産量は次のとおりである。
金:6,639kg、前年同月比23.5%減(Sonora州3,203kg、8%減、Chihuahua州1,537kg、0.3%減・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Sonoro Metals社、Cerro Caliche金プロジェクトにおける最新の調査結果を発表

 2019年5月28日付け地元紙によると、加Sonoro Metals社はSonora州に保有するCerro Caliche金プロジェクトにおいて進行中であるボーリング調査の最新結果を発表した。探鉱プログラムの第2フェーズでは計20孔の試錐が行われ、中でも優れた結果が得られたのは、Japoneses鉱徴地において9.1・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2019年第1四半期国内銀生産量が減少

 2019年5月27日付け地元紙によると、メキシコの2019年第1四半期銀生産量は前年同期の34.3百万ozから32.1百万ozに減少した。以下に各企業の2019年第1四半期の銀生産量を示す。
第1位:墨Industrias Peñoles社:15.1百万oz(前年同期17.4百万oz)
 同社子会社のFresni・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:加Bluestone Resources社、Cerro Blanco金プロジェクトで新たな鉱化帯を捕捉

 2019年5月29日付け地元紙によると、加Bluestone Resources社(本社:バンクーバー)は、同社がエルサルバドル国境付近のグアテマラ内に保有するCerro Blanco金プロジェクトに関し、新たな鉱化帯を捕捉した。北坑道において鉱床上部の資源をターゲットにボーリング調査が行われ、5.4m間で品位:Au・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Tambogrande区長、旧Tambogrande金プロジェクトの一部鉱床の開発に反対を表明

 2019年5月29日付け地元紙によると、投資促進庁(PROINVERSION)が、旧Tambogrande金プロジェクト(Piura州)を構成していた3鉱床のうちの1つを、新たに「Algarroboプロジェクト」として入札を計画していることに関して、Piura郡Tambogrande区のRengido区長は、プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:NSW州Cadia金-銅鉱山、同州を襲う渇水により操業用水の確保に苦慮

 2019年5月28日付けの地元メディアによると、豪Newcrest社がNSW州で操業するCadia Au-Cu鉱山において、昨今NSW州を襲っている渇水のため、操業用水を市場から購入もしくは新しいポンプ設備への投資を実施しない限り、2019年7月には操業に影響が出る可能性がある。同州内で操業するGlencoreのCS・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ