閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Hudbay Minerals社、2021年にPampacancha鉱床開発の見通し

 2020年5月22日付け地元業界紙によると、Hudbay Minerals社のKukielski社長は、Constancia銅鉱山(Cusco州)近傍のPampacancha鉱床における採掘開始が最大4か月程度遅れるとの見通しを示した。同社は2020年2月時点で、本鉱床の採掘開始は2020年末との見通しを示していた。・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

PNG:PNG国家裁判所、Porgera金鉱山の採掘権更新を巡るBarrick Gold社の提訴を受理するか、2020年6月に判断

 2020年5月19日付のメディアによると、加Barrick Gold社が中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVで操業するPNGのPorgera金鉱山における特別採掘権の更新申請が、環境面や社会面での問題を理由にPNG政府によって却下されたことを不服とし、Barrick社が同政府を相手取り提訴し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Newcrest Mining社、NSW州Cadia金鉱山における水不足が解消と発表

 2020年5月20日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社は、NSW州Cadia金鉱山において、少なくともこの先2年間は操業に支障が生じないだけの十分な水の確保が可能になったと発表した。Newcrest社はその理由として、Cadia鉱山近郊における降雨量が増えたことのほか、同社がNSW州政府よ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

加:中国Shandong Gold社がNU準州にある金鉱山の買収契約を締結

 2020年5月8日、加TMAC Resources社はNU準州で保有しているHope Bay金プロジェクトを、中国Shandong Gold Mining(山東黄金礦業)社に約230mC$で売却することに合意した。一株当たり1.75C$で、本発表前の株価に対し30¢程度のプレミアムとなっている。
 買収の成立には3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

ペルー:Minas Buenaventura社、2段階での操業再開を発表

 2020年5月20日、Minas Buenaventura社は、2020年第1四半期の決算を発表し、3月15日のCOVID-19に係る国家緊急事態令による操業への影響を主な要因として、自社操業鉱山における金生産量は前年同期比24%減の22,709oz、銀は9%減の2,892,547oz、亜鉛は43%減の3,627tで・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Newmont社、5月末のYanacoha金鉱山の操業再開見通しを示す

 2020年5月19日、Newmont社は、Yanacocha金鉱山(Cajamarca州)ではCOVID-19に係る国家緊急事態令発出後の3月17日よりメンテナンス操業を行っていたものの、政府による経済活動再開計画の発表を受けて、5月初旬より同鉱山の露天採掘操業の再開に向けた準備を実施し5月16日には粉砕行程を再開し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

南ア:Harmony Gold社の金山にて2名のコロナ感染陽性を確認

 2020年5月20日付け南アHarmony Gold社の発表によると、同社所有のKalgold金山(北西州Mafikeng市)にて2名のコロナ感染の陽性反応が確認された。無症状ではあるものの、すぐさま隔離された。鉱山操業についてもほとんどを休止し、一部のプラントにて、検査をクリアした従業員で操業を継続している。同鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

カザフスタン:KAZ Minerals社、2020年第1四半期に金生産量が前年同期比27.7%増

 2020年4月30日付けの地元報道等によると、KAZ Minerals社の2020年第1四半期の金生産量は55.4千oz(1.7t)で、前年同期比27.7%増となった。生産量増加の主な要因は、Bozshakolの選鉱プラントの処理能力向上とみられる。同社の2020年第1四半期の銅生産量は74.9千t(前年同期比7%増・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社、POX-2建設に極東・北極圏開発基金との77mUS$の融資に合意

 2020年5月12日付けの地元報道等によると、Polymetal Int社は、2020~2021年のAmursk hydrometallurgical plant(難処理金硫化精鉱の高度処理施設)の第2オートクレーブライン(POX-2)建設向けに、極東・北極開発基金(FEDF)から5.7bRUB(ロシア・ルーブル:約・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ラオス:Sepon銅金鉱山において約6年半ぶりに金鉱石処理を再開

 2020年5月18日付け地元メディアによると、中国・赤峰吉隆黄金鉱業株式有限公司(Chifeng Jilong Gold Mining社)は、ラオス南部・Savannakhet県のSepon銅金鉱山において約6年半ぶりに金鉱石の処理を再開したことを明らかにした。6月初旬には金を生産できるとしている。2020年の金の予・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備へ

 2020年4月20日付け地元メディアによると、Trinh Dinh Dung副首相は2021年から2030年までの鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備するタスクに署名した。石油、石炭、ウラン・トリウム等の放射性鉱物等を除く鉱物が対象となる。これら鉱物は、金鉱石・銅・ニッケル・モリブデンのカテゴリー、鉛・亜鉛・・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン グラファイト フッ素/蛍石 亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト クロム レアアース/希土類 チタン ニッケル マンガン モリブデン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFIにて新型コロナウイルス感染者52名、地元県知事は操業停止を要請したが操業継続

 2020年5月12日付け地元メディアによると、Papua州Mimika県Grasberg銅・金鉱山を操業するPTFI(PT Freeport Indonesia)にて従業員52人が新型コロナウイルスに感染し、うち1人が死亡した。それに対しMimika県Eltinus Omaleng知事はJoko Widodo大統領に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ペルー:Hochschild Mining社、Inmaculada金・銀鉱山とPallancata金・銀鉱山の操業再開を発表

 2020年5月18日付け地元業界紙によると、Hochschild Mining社は、Inmaculada金・銀鉱山とPallancata金・銀鉱山(共にAyacucho州)の操業再開に関して、政府によって定められた全ての要件を満たしたことから、操業を再開すると発表した。
 同社は、厳格な衛生プロトコルを履行しつつ、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山大臣、Conga金プロジェクトやTía María銅プロジェクト開発の必要性に言及

 2020年5月18日付け地元業界紙によると、5月17日、Susana Vilcaエネルギー鉱山大臣は出演したテレビ番組において、国はCOVID-19感染拡大による経済危機に対処するため、より多くの財源を必要としているとし、エネルギー鉱山省として、社会争議により停止状態となっているConga金プロジェクト(Cajama・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:豪ドル建て金価格は過去3年間における最高水準に達した後に乱高下、今後は長期的に下落する可能性

 2020年5月17日付けの地元メディアによると、豪ドル建て金価格は同年4月15日に過去3年間における最高値2,747.46A$/ozに達し、その後は継続的に下落して同月19日には2,654.62A$/ozで底を打ったのち再び上昇傾向になるなど、5~7日周期でジグザグ型の乱高下が続き、同年5月16日の時点では2,720・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

メキシコ:2019年鉱業分野への外国直接投資額が減少

 2020年5月19日付け地元紙によると、2019年の鉱業部門に対する外国直接投資額(FDI)は592mUS$で前年の650mUS$から減少し、2015年以降最低額となった。2020年は、COVID-19感染症の影響によりさらに投資額が減少することが懸念されている。また、メキシコ鉱業協会(CAMIMEX)が発表した20・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Discovery Metals社、Cordero多金属プロジェクト等投資に向け25mC$を調達へ

 2020年5月18日付け地元紙によると、加Discovery Metals社は、同社が実施した一連の探鉱結果が良好であったこと(2020年4月10日付 ニュース・フラッシュ:加Discovery Metals社、Cordero多金属プロジェクト探鉱結果を公表参照)から、国内に保有する複数のプロジェクトへの投資を目的に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:エネルギー鉱山省、30鉱山(合計19社)の衛生プロトコルを承認

 2020年5月14日、エネルギー鉱山省(MINEM)のRodríguez鉱山総局長は「鉱業活動再開の要件・手続き及びプロトコル」と題したWebセミナーで講演を行い、既に30鉱山(合計19社)が第1段階における操業再開の要件となる衛生プロトコル(COVID-19監視・防止・管理計画)の承認を得たことを明らかにし、Las・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

加:Gold Terra社、Yellowknife City Gold金プロジェクトの資源量増加を報告

 加の探鉱ジュニア企業であるGold Terra Resource社は、Yellowknife City金プロジェクトにおいてSam Otto South地域での最近の10孔の探鉱試錐結果に基づき、金の概測鉱物資源量を735千oz(約22.9t)と報告しており、同社の目標値に近づいていることを発表した。
 Yello・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

エクアドル:鉱業副大臣、鉱業活動再開のためのプロトコル作成について言及

 Fernando Benalcázar鉱業副大臣は、2020年5月7日に行われたバーチャル講演「エクアドルにおける鉱業部門の機会」において、鉱業活動再開のためのプロトコルが作成されたと述べた。同プロトコルで中心になっているのは、MiradorとFruta del Norte両鉱山の輸出のための搬出経路設定ながら、様々・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ