閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

加:Taseko社、New Prosperity金銅プロジェクトの環境調査再開に関する訴訟で勝訴

 2018年8月28日、加Taseko社は、8月23日のBC州最高裁の判決により、同社のNew Prosperityプロジェクトの環境調査作業を再開することが可能となったことを発表した。
 同プロジェクトは、地域住民の反対運動により、BC州政府の環境審査において過去2回にわたり不許可の判定を受けている。Taseko社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:6月の鉱業生産、3か月連続の前年割れ

 2018年8月31日付け地元紙によると、6月のメキシコ鉱業生産は3か月連続の前年同月比割れとなり4%減少した。メキシコ国立統計地理情報院によると、金が前年同月比15.1%減の7,969kg(256,000oz)、鉛は同7.7%減の12,547t、銅は0.7%減の42,051tとなった。一方、銀は同0.5%増の333,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:2018年7月鉱産物生産量

 2018年8月30日、エネルギー鉱山省は2018年7月の鉱産物生産量を発表した。
 主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛8.29%増、鉛4.52%増となった一方、銅5.2%減、金3.54%減、錫8.91%減と減産した。
 このうち銅については、Sociedad Minera Cerro Verde社(前年同月比2・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:CSIRO、シアンや水銀を利用しない金抽出・生産技術による金を豪州で初めて生産したことを報告

 2018年8月29日付の地元メディアによると、豪州科学産業研究機構(CSIRO)はシアンや水銀などといった有害な化学薬品を利用したプロセスを経ずに金を抽出・生産することに、豪州国内において初めて成功したと発表した。CSIROによると、シアンを利用した金抽出技術である青化法は世界の金生産の90%以上で利用されているが、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ロシア:KAZ Minerals社、ロシア・Chukotka自治管区Baimskaya銅プロジェクト買収へ

 2018年8月2日付の地元報道等によると、カザフスタンKAZ Minerals社は、ロシア・Chukotka(チュクチ)自治管区のBaimskaya銅プロジェクトを現金と株式合わせて9億US$(イニシャルペイメント6億7,500万US$、延払い2億2,500万US$)で買収する契約を締結したと発表した。イニシャルペイ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

米:豪Northern Star社、AK州Pogo金鉱山の全権益を住友金属鉱山と住友商事から買収することを発表

 2018年8月30日、豪Northern Star社は住友金属鉱山(株)が85%、住友商事(株)が15%の権益を保有する米国AK州Pogo金鉱山の全権益を260mUS$で買収することを発表した。住友金属鉱山(株)によると、Pogo鉱山は2006年から操業開始、2009年から同社がオペレーターを務めていたが、同鉱山のす・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Tahoe Resources社、La Arena鉱山の操業を一時停止

 2018年9月3日付け地元紙によると、Tahoe Resources社(本社カナダ)は、La Arena金・銀鉱山(La Libertad州)において8月29日夜、何者かが金の盗難を目的としてリーチング工程の金浸出液を集める遮水シートや活性炭吸着プロセスへの輸送用のパイプを切断した結果、およそ600m3のシアン溶液が・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:PTFI・Grasberg銅金鉱山のIUPK期間がさらに1か月、5回目の延長へ

 2018年8月30日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Ignasius Jonan大臣は8月29日、8月31日までだったPapua州Grasberg銅金鉱山に係る暫定IUPK(特別鉱業事業許可)の期限を9月末までさらに1か月延長を行う予定であることを明らかにした。7月12日のGrasberg銅金鉱山の運営・・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

コスタリカ:元大統領をCrucitasプロジェクト関連の不正行為で告訴の可能性

 2018年8月23日付け地元鉱業紙によると、検事総長は、Óscar Arias元大統領が、鉱業権がキャンセルされた加Infinito Gold社(本社:バンクーバー)が保有するCrucitasプロジェクトに関連した不正行為を行ったとして告訴する意向があることを明らかにした。告訴内容は、2008年に同大統領がInfin・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年上期の鉱山部門対外直接投資額、前年同期比増

 2018年8月29日付け地元紙によると、2018年上期の鉱山部門の対外直接投資額は、前年同期比4.2%増の757mUS$となった。しかし、同投資額のうち423mUS$は第1四半期に計上されたものであり、スピードが鈍化している。現在進行している大型プロジェクトとしては、Goldcorp社がPeñasquito 鉱山の生・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:金属価格下落が国内鉱山企業にも影響

 2018年8月29日付地元紙は、金属価格の下落が国内鉱業にも影響を及ぼしており、複数鉱山企業における投資削減やプロジェクトの中止等現状を報じている。
 加Endeavour Silver社は、保有するGuanaceví、Bolañito、El Cubo各鉱山における計画見直しとコスト削減のほか、探鉱開発プログラムに・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Silver Viper Minerals社Clementeプロジェクトのオプション契約終了とLa Virginiaプロジェクトのボーリング調査開始を発表

 2018年8月27日付け地元紙によると、加Silver Viper Minerals社(本社:バンクーバー)は、2016年12月に加Riverside Resources社(本社:バンクーバー)と締結したSonora州のClemente銀・金プロジェクトに関するオプション契約を終了すると発表した。同時に、Silver・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年以降に注目される銀プロジェクト

 2018年8月21日付け地元紙は、世界トップクラスの銀生産量を誇るFresnillo社親会社のPeñoles社、及びTorex Gold社がメキシコの銀生産を牽引するとし、2018年以降の注目プロジェクトを紹介している。
 Peñoles社がGuerrero州で保有し開発を進めているRey de Plata多金属鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Alio Gold社、Ana Paulaプロジェクトを中断

 2018年8月21日付け地元紙によると、加Alio Gold社(本社:バンクーバー)がGuerrero州に保有するAna Paulaプロジェクトに関し、プロジェクトの中断と人事ならびに事業の再編を発表した。同プロジェクトは投資額137mUS$による開発が予定されていたが、同社はこの投資額を現在操業中のSan Fran・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Minera Alamos社、La Fortunaプロジェクトの高収益性に期待

 2018年8月20日付け地元紙は、加Minera Alamos社(本社:トロント)がDurango州に保有するLa Fortuna金プロジェクトの詳細に関し報じており、その収益性の高さと、生産コストの低さに注目している。
 同プロジェクト面積は6,200haでオープンピットによる採掘と今後既存の金・銅処理プラントを・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ラオス:金、銀、銅、鉄鉱石等を含むデリバティブの先物取引所を開設

 2018年8月22日付地元メディアによると、ラオスでデリバティブ(金融派生商品)を取り扱う先物取引所が17日、開設された。同取引所は金、銀、銅、鉄鉱石、原油、天然ガス、綿、コーヒー等を取り扱う。取引所はラオス中央銀行、財務省、エネルギー鉱山省、農林省による合弁会社である。
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Newcrest社、2017/18年度決算における増益とNSW州Cadia金-銅鉱山の拡張プロジェクトPFS結果を報告

 2018年8月22日付のメディアによると、豪Newcrest社は2017/18年度の決算報告を発表し、異常な事項で調整した定常的利益であるunderlying profitは、2016/17年度の394mA$から増加して459mA$に、EBITDAは1.4bA$から増加して1.56bA$となったと報告した。同社の20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:Barrick Gold社及びNova Gold社、Donlin金プロジェクトの環境認可を取得

 2018年8月13日、加Barrick Gold社及びNova Gold社は、両社が50:50のJVとして実施しているAK州Donlin金プロジェクトについて、米国土地管理局及び米国陸軍工兵隊よりプロジェクトの実施を許可する環境認可を取得したことを発表した。また、この認可には水利許可、港湾の使用許可及び天然ガスパイプ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:BQE Water社、鉱山廃水のセレン除去に関するプロセス技術特許を取得

 2018年8月8日のメディア報道によれば、加BQE Water社は鉱山廃水のセレンを除去するためのイオン交換と電解還元を用いたプロセス技術に関して、米国の特許を取得したことを発表した。同社によれば、Selen-IXと呼称される当該技術により、鉱山廃水中のセレンを効率的に尾鉱管理施設での処分に適する固形物にすることがで・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:2018年上期の貴金属輸出額、減少

 2018年8月17日付け地元紙によると、2018年上期のメキシコ金輸出額は前年同期の21.8億US$から23.2億US$に増加(参考:2016年上期:24.5億US$)した。これは、同期の金市況平均が2017年同期を上回るためと考えられる。国立統計地理情報院(INEGI)は生産統計を発表していないが、2018年1~5・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ