閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ナミビア:豪ジュニアTanga社、Damara鉱床地帯で公社Epangelo社が持つ探鉱鉱区に参入

 2019年2月14日付け豪州ジュニアTanga Resources社のニュースリリースによると、同社は、ナミビアのDamara Orogenic Beltの3鉱区1,700km2について、公社Epangelo Mining社とEarn-InのJV契約を締結した。参入条件は、1年間50万A$拠出で51%権益獲得、同時に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

南ア:鉱業大臣がSibanye金鉱山のストライキ鎮圧に警察動員を要請

 2019年3月5日付けメディアによると、ヨハネスブルグの西部に位置するSibanye金鉱山にて、ストライキ参加者の一部が暴徒化し、周辺コミュニティにも被害がおよび死傷者も出ている模様。これを受けて、Mantashe鉱業大臣が鎮圧のため警察の動員を要請した。Sibanye-Stillwater社は金鉱山において先月6,・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

メキシコ:AMLO大統領、Los Cardones金プロジェクトの中断を決断

 2019年3月4日付け地元紙によると、AMLO大統領は、2018年9月に住民協議を行うとしていた墨Invecture Group社が保有し投資額250mUS$が予定されているLos Cardones金プロジェクト(Baja California Sur州)に関し、中断を決定した。(2018年9月21日付 ニュース・フ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

インドネシア:違法採掘の金鉱山で崩落事故、最大で100人程度が死亡のおそれ

 2019年2月27日付地元メディアによると、2月26日夜にSulawesi島北東に位置する北Sulawesi州Bolaang Mongondow県の違法採掘を行っている金鉱山で、崩落事故が発生した。防災当局によると、地盤が不安定な場所において、坑道を過度に掘削したのが原因とのこと。
 その後、3月4日付地元メディア・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

南ア:鉱業協会、金・白金鉱山業界のストライキに懸念を表明

 2019年2月22日付けメディアによると、南アの金・白金鉱山業界15社へのAMCU(鉱山・建設労働組合連合)からのストライキ通知を受け、南ア鉱業協会は懸念を表明した。AMCUは11月末からSibanye-Stillwater社にてストライキを続けており、同じ業界に拡大させる計画。南ア鉱業協会によると、現在、南アの金・・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ウズベキスタン:トルコと金・タングステン有望エリアの地質調査実施協定に調印

 2019年2月13日付の地元報道等によると、トルコのエネルギー天然資源省鉱物資源調査探査総局(MTA)とウズベキスタン国家地質鉱物資源委員会(Goscomgeology)は2019年2月13日、ウズベキスタンの3つのエリアにおける金及びタングステンの地質調査実施協定に調印した。
 双方は同協定に基づき、ナヴォイ州お・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:2019年2月より金生産データ開示

 2019年2月1日付の地元報道等によると、ウズベキスタン政府は、貴金属等の鉱物の埋蔵量及び資源量に関するデータの公表禁止解除に関する2019年2月1日付決定第77号を採択した。特に、生産量・販売量のデータ、資金配分に関する情報が公表の対象となる。また、ウズベキスタン復興開発基金、貴金属の主要生産者である二つの国営採鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:KAZ Minerals社の2018年生産実績

 2019年1月24日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社の2018年の銅生産量は前年比14%増の29万4,700tとなり、計画(27万~30万t)通りだった。生産増加は、Aktogay採鉱選鉱コンビナートの好実績による。
 2018年の金生産量は18万3,400oz(2017年:17万8,700oz)・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:RCC社、Malmyzhskoe金・銅斑岩鉱床開発プロジェクト向け電力供給で合意

 2019年2月14日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)と連邦送電公社(FGC UES)は、ロシア投資フォーラム(2019年2月14~15日、ソチ市)において、Malmyzhskoe金・銅斑岩鉱床(ハバロフスク地方ナナイ地区)のロシア統一送電網への技術的接続に関する協力協定・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

メキシコ:2018年12月の鉱業生産、5か月連続の対前年同月割れ、結果2018年は3.1%の減

 2019年2月28日付け地元紙は、2018年12月の国内鉱業生産は5か月連続で対前年同月を下回り、中でも金の下げ幅が最も大きかったと報じた。国立統計地理情報院(INEGI)の統計によると、2018年12月国内鉱業生産は前年同月比3%減となり、また、8~11月の前年同月比は2.6~7.7%の範囲で減少していた。金は19・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Antakori銅金プロジェクト

 2019年2月27日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社:バンクーバー)は、Antakori銅金プロジェクト(Cajamarca州)北部においてより広範囲の銅や金の鉱化作用が存在することを明らかにした。
 同社は、本プロジェクト南方に位置するTantahuatay鉱山を操業するMinera・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Rio Tinto、WA州北部Paterson地域のWinu銅-金-銀探鉱プロジェクトでの鉱化発見を公表

 2019年2月28日付の地元メディアは、2018年から大規模な鉱化発見が噂されていたWA州北部Paterson地域における探鉱プロジェクトに関し、Rio Tintoが遂に具体的な内容を明らかにしたことを報じている。このプロジェクトはWinuプロジェクトと呼称されており、2017年末から2018年にかけてRC試錐8孔、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、2019年はSA州Prominent Hill銅・金鉱山坑内採掘プロジェクトの立ち上げとCarrapateenaプロジェクトの建設完成に注力

 2019年2月27日付のメディアによると、豪OZ Mineralsは2018年の業績を発表し、税引後純利益は222.4mA$に、実質EBITDAは540.4mA$に、収益は1.11bA$となったことを報告した。同社がSA州で操業するProminent Hill Cu-Au鉱山の生産量は年度当初計画量を上回った。操業コ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

グアテマラ:政府、Tambor金プロジェクトCIADI仲裁申請に対し、解決策を模索

 2019年2月27日付け地元紙は、2018年12月、米Kappes, Cassiday & Associates社(本社:NV州)がEl Tamborプロジェクト開発停止命令(2016年2月29日付 ニュース・フラッシュ:最高裁判所、Tambor金プロジェクト開発の一時中止を命ずる参照)に対し国際投資紛争解決センター・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Buenaventura社動向

 2019年2月25日付け地元紙によると、Buenaventura社は、Orcopampa金鉱山(Arequipa州)近傍エリアで実施中の探鉱プロジェクトのボーリング調査結果が、第2四半期に明らかになる見通しを明らかにした。
 一方、Trapiche銅プロジェクト(Apurimac州)では2019年3月に地質冶金・地・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minsur社2018年第4四半期業績

 2019年2月25日付け地元紙によると、Minsur社(本社:リマ)は、Pucamarca鉱山(Tacna州)における2018年第4四半期の金生産量は、品位の増加によって前年同期比を19%上回る29,251oz(約0.9t)となり、2018年全体の生産量は前年比3%増の103,299oz(約3.2t)となったと発表し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:投資促進庁(Proinversion)、旧Tambogrande金プロジェクトの一部鉱床における新規案件の入札を計画

 2019年2月25日付け地元紙及び投資促進庁(Proinversion)によると、Proinversionは、旧Tambogrande金プロジェクト(Piura州)を構成していた3鉱床のうちの1つを、新たに「Algarroboプロジェクト」として入札を計画している旨明らかにした。ProinversionのPeñara・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年鉱業投資額、この4年間で最高額となる見通し

 2019年2月22日、BBVAリサーチ社は「ペルー鉱業の見通し」と題されたレポートにおいて、2014年から2017年にかけて低迷したペルー向け鉱業投資は2018年に約5,000mUS$を達成した後、2019年には6,000mUS$を超えるとの見通しを示した。また、特に銅プロジェクトを対象とした新たな鉱業投資サイクルに・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:墨Fresnillo社保有の複数プロジェクト開発状況

 2019年2月26日付け地元紙は、墨Fresnillo社が保有する複数のプロジェクト開発状況について報じた。概要は以下の通り。
・Juanicipio金・銀プロジェクト(Zacatecas州)
 同プロジェクトはFS調査を終了していたものの、JV企業の加Mag Silver社(保有権益44%)との間で設計・調達・・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:First Majestic Silver社、Ermitañoプロジェクト2018年ボーリング調査結果公表

 2019年2月26日付け業界紙によると、加First Majestic Silver社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するSanta Elena鉱山から4kmに位置するErmitaño金・銀プロジェクトにおいて実施した2018年ボーリング調査結果を発表した。同プロジェクトでは2017年1月に着鉱幅・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ