閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

加:山東黄金社による加産金企業の買収提案に対し、連邦政府が国家安全保障審査を実施

 中国国営企業Shandong Gold Ming(山東黄金礦業)社は、5月に207.4mC$で加TMAC Resources社に買収提案を行った。しかしながら加連邦政府はこれに先立つ4月に、COVID-19の影響に鑑みて買収案件の審査を強化することを発表しており、カナダと中国の政治的緊張が高まる中、連邦政府は本買収提・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

メキシコ:Herradura金・銀鉱山において鉱山警備部隊が国内初の活動を開始

 2020年10月19日付け専門紙によると、公共治安省の管轄下にある連邦警備サービス庁によって結成された鉱山警備部隊が、初めてSonora州Caborca市のHerradura金・銀鉱山に配置され活動を開始した。同鉱山はFresnillo社が保有し、4,600人の直接雇用と13,000人の間接雇用を生み出しており、計1・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:国内鉱業部門、コロナ禍においてもM&A件数を維持

 2020年10月15日付け専門紙は、2020年1~9月の鉱業部門におけるM&A件数が対前年比若干増加し、国内産業全体に占める割合が23.9%で第一位となったことを報じた。COVID-19の影響を受け、国内全体のM&A件数は2019年1~9月の132件(買収価格合計7,600mUS$)から2020年同期は92件(同80・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Vizsla Resources社、Panuco多金属プロジェクトの探鉱結果を発表

 2020年10月7日付け専門紙は、加Vizsla Resources社(本社:バンクーバー)がSinaloa州に保有するPanuco多金属プロジェクトにおいて実施した計16孔のボーリング調査結果を報じ、124.7m以深の15.3m間で品位:Ag 254.7g/t、Au 2.02g/t、Pb 0.31%、Zn 0.61・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2020年7月の鉱物生産が好調

 2020年10月1日付け報道によると、2020年7月の国内鉱物生産量は対前年同期比6.3%増加し、2018年1月以降最大となったほか、銀および銅生産量はCOVID-19感染拡大以前の水準を超える結果となった。鉱種別では銀生産量が最も増加し363.9t(11.7百万oz)で対前年同期比29.9%増となり、2017年12・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:San Albino金プロジェクトの開発状況

 2020年9月25日付け地元紙は、加Mako Mining社のニカラグアにおける活動の進捗に関し以下のとおり報じた。同社が保有するSan Albino金プロジェクトは2021年第2四半期に商業生産への移行が計画されており、Leisman CEOによると、オープンピット金鉱山の中でも世界的高品位であることから期待が高ま・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Ridgestone Mining社、Reberio金・銅プロジェクトで地表付近の鉱化を捕捉

 2020年9月21日付け専門誌は、台湾のRidgestone Mining社が保有するRebeico金・銅プロジェクト(Sonora州)で実施中した計8孔のボーリング調査結果を報じ、New Year地域においてボーリング孔11m以深29.2m間で品位:Cu 0.54%、うち2.3m間でCu 1.95%を捕捉した。また・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:各貴金属開発プロジェクトの最新動向

 2020年9月16日付け専門誌は、国内複数の貴金属開発プロジェクトの状況を以下のとおり報じた。
・Ixtaca金・銀プロジェクト(加Almaden Minerals社、Puebla州)
 同プロジェクトの開発に関し、地元先住民コミュニティが重大な環境影響を引き起こす可能性を主張し訴訟問題に発展していたものの、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山、フル操業体制に回復

 2020年9月16日付け専門誌によると、加First Quantum Minerals社は、Cobre Panamá銅鉱山においてCOVID-19感染予防措置が施され、操業が回復したことから、これに関連する更なる操業への影響は見込まれないことを発表した。同鉱山では、COVID-19の感染者が確認されたことから、保健省・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Silver Tiger社、El Tigre銀・金プロジェクトの調査結果を発表

 2020年9月10日付け専門誌は、加Silver Tiger Metals社(本社:ハリファックス)がSonora州に保有するEl Tigre銀・金プロジェクトにおいて実施したボーリング調査結果を報じた。Caleigh鉱脈において88.25m以深の3.15m間で品位:Ag 1,990.9g/t、Au 10.1g/tが・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

加:Trudeau連邦首相とFord ON州首相がCôté金プロジェクトの着工式に参加

 Trudeau加連邦首相とFord ON州首相はCôté金プロジェクトの着工式に参加し、両者とも同プロジェクトは経済回復の象徴であるとの見方を示した。同プロジェクトでは、IAMGOLD社と住友金属鉱山がプロジェクト全体の92.5%の権益を70:30の持ち分比率で保有している。
 建設期間中に1,000名以上、操業開・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

メキシコ:Los Filos金鉱山、住民の抗議活動により操業を一時停止

 2020年9月4日付け専門誌は、加Equinox Gold社がGuerrero州に保有するLos Filos金鉱山でのアクセス道封鎖により、操業が一時中止状態にあることを報じた。これは地元Carrizalilloコミュニティの抗議活動によるもので、2019年に同社と交わされた社会連携協定が履行されていないことを不服と・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2020年6月の鉱物生産量が大幅に回復

 2020年9月1日付け専門誌によると、2020年6月の鉱物生産量は対前年同月比2.2%増加し、COVID-19感染拡大による影響から大幅な回復を見せた。Minera Capela多金属鉱山(墨Peñoles社)における生産開始のほか、San Martín亜鉛鉱山(米Southern Copper社)の生産が再開したこ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:合計投資額約7kUS$の国内鉱業プロジェクト、進捗はほぼ計画通り

 2020年8月28日付け専門紙は、2020~2026年に生産開始が見込まれる23件の鉱業プロジェクトを以下のとおり報じた。投資額は計7.42kUS$、年間生産量は金35.5t(1.14百万oz)、銀998.4t(32.1百万oz)、銅247千t、亜鉛101千t、炭酸リチウム35千t、鉛13千tが見込まれている。COV・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加SilverCrest社、El Picacho金・銀プロジェクトを買収

 2020年8月27日付け専門誌によると、加SilverCrest Metals社は、同日付で墨American Metal Mining社よりEl Picacho金・銀プロジェクトを1.6mUS$で買収したと発表した。El Picachoプロジェクトは、SilverCrest社がSonora州に保有するLas Chi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

米:Northern Dynasty社はPebble銅・金プロジェクトの影響緩和計画を数週間以内に提出する予定

 米AK州のPebble銅・金プロジェクトは、Bristol湾流域の環境に甚大な影響をもたらす恐れがあり、適切な影響緩和計画が欠落していると陸軍工兵隊(USACE)により指摘されたことを受け、加Northern Dynasty Minerals社は、数週間以内に包括的管理計画を提出するとした。
 Northern D・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

メキシコ:2020年第1四半期の外国直接投資額が大幅増加

 2020年8月24日付け専門紙によると、2020年第1四半期の鉱業部門に対する外国直接投資額(FDI)は291mUS$で、対前年同期比増加率が50%となった。この額は、2019年のFDI 606mUS$の約5割に相当する(当初592mUS$と発表されたものの、後日先述のとおり修正されている)。外国投資の中でもカナダ企・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:COVID-19による鉱業部門の損失は約4bUS$に

 2020年8月20日付け地元紙は、Francisco Quiroga鉱業次官に対するインタビューを掲載し、その中で、COVID-19感染蔓延により国内鉱山が約2か月間に亘って操業停止した結果、鉱業部門の損失は約4bUS$と推定されていることが明らかとなった。この額は現在の為替で102bMXN(メキシコぺソ)と、202・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Chesapeake Gold社、Metatesプロジェクト開発費等に20mUS$を調達

 2020年8月19日付け専門誌によると、加Chesapeake Gold社は、Durango州に保有するMetates金・銀・亜鉛プロジェクトの開発費用等として20mUS$を調達したことを明らかにした。同社は計4百万株の私募債発行を行い、そのうちカナダ投資家のEric Sprott氏に対し2.5百万株が発行され、同氏・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Orla Mining、Camino Rojo金・銀プロジェクトの環境許可を取得

 2020年8月14日付け専門誌によると、加Orla MiningはZacatecas州に保有するCamino Rojo金・銀プロジェクトの環境影響評価書(MIA)が承認されたことを発表し、建設作業開始に必要な主要2許可の取得が完了した。同社は引き続き2021年の生産開始を目標としており、エンジニアリングは73%以上が・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ