閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ロシア:Norilsk Nickel社、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナートの資源基盤拡大へ

 2020年9月4日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナートの資源基盤を拡大する予定である。2020年に同社はザバイカリエ地方における4つの新規エリア(Yuzhno-Alenuiskaya、Severo-Alenuiskaya、Vostochno-Vystov・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ロシアとジンバブエの合弁企業Great Dyke Investments(GDI)社、2021年にDarwendaleプラチナ鉱床の採鉱開始へ

 2020年9月4日付けの地元報道等によると、Darwendaleプラチナ鉱床開発を目的として二国間協定に基づき設立されたロシアとジンバブエの合弁企業Great Dyke Investments(GDI)社は、2020年末までにプロジェクト第1フェーズのための500mUS$の資金調達問題を解決する。当初、この資金調達の・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:金輸出企業に対し所得税引き上げへ

 2020年8月27日付の地元報道等によると、キルギスは、金鉱石・金精鉱を国外に輸出している採鉱企業及び処理企業の所得税率を7%引き上げる。2020年8月25日、ソオロンバイ・ジェエンベコフ大統領がキルギス共和国税法の改正法に署名した。
 改正法の目的は、金鉱石、金精鉱、金合金、精製金の生産・販売に従事する採鉱企業及・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:英TSG社傘下Trevozhnoe Zarevo社、2020年末までにAsacha金鉱床第2鉱山の操業を開始

 2020年8月31日付の地元報道等によると、英国の産金企業Trans-Siberian Gold(TSG)社は、子会社のTrevozhnoe Zarevo社を通じて、2020年末までにカムチャツカ地方Elizovo地区のAsacha金鉱床第2鉱山の操業を開始する予定である。現在操業中の第1鉱山は2022年に操業を終え・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal Int社傘下Magadan Silver社、2020年末までにPerevalnoe鉱床で採鉱開始

 2020年8月28日付の地元報道等によると、Magadan Silver社(Polymetal Int社傘下)は、2020年第4四半期に、Perevalnoe鉱床(Dukat hub、マガダン州Omsukchan都市地区)で採鉱を開始する予定である。銀、鉛、亜鉛を採掘するほか、銅の随伴生産も行う。
 ライセンス鉱区・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:アルタイ地方産業エネルギー省、Sibir-Polymetally社の鉱床開発を支援へ

 2020年8月27日付の地元報道等によると、Sibir-Polymetally社とアルタイ地方産業エネルギー省は、Korbalikhinskoe多金属鉱床開発投資プロジェクトの実施に関する協定を締結した。プロジェクトの一環としてSibir-Polymetally社は、多金属鉱石の採掘・処理の拡大を目的とするKorba・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:KAZ Minerals社、Baimsky採鉱選鉱コンビナート向け投資を40mUS$増額

 2020年8月21日付けの地元報道等によると、KAZ Minerals社は、チュクチ自治管区のBaimsky採鉱選鉱コンビナート建設に対する2020年の投資について、40mUS$の追加投資を決定した。同社の生産報告書によると、2020年上期は当該プロジェクトに74mUS$が投資され、コンビナート建設への2020年の投・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:スウェーデンKopy Goldfields社、2020年9月16日までにAmur Zoloto社の買収を完了

 2020年8月25日付けの地元報道等によると、スウェーデンKopy Goldfields社は、遅くとも2020年9月16日までにAmur Zoloto社のリバース・テークオーバーを完了する。取引は2020年6月30日にKopy Goldfields社株主により承認された。また、Nasdaq First North G・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:KAZ Minerals社の2020年上期売上高は前年同期比6%減

 2020年8月18日付けの地元報道等によると、カザフスタン産銅・産金大手KAZ Minerals社の2020年上期における売上高は、前年同期(10.52bUS$)比6%減の991mUS$となった。
 2020年上期の銅生産量は前年同期比4%増の153.8千t、金生産量は同25.1%増109.7千oz(3.4t)であ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:8鉱床を減税対象の低収益鉱床に認定

 2020年8月13日付けの地元報道等によると、カザフスタン政府は2020年8月、収益性の低い固体鉱物鉱床のリストを拡大した。これにより、鉱物抽出税率が引き下げられるが、生産量と雇用は維持しなければならない。
 2019年において、カザフスタンの鉱床はいずれも低収益鉱床に分類されなかったが、2020年は一度に8鉱床が・・・ 続きを読む
鉱種:
ガリウム アルミニウム/ボーキサイト バナジウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Baimsky採鉱選鉱コンビナートへの道路建設費は約70bRUB

  2020年8月13日付けの地元報道等によると、KAZ Minerals社(カザフスタン)は2020年夏、Baimsky採鉱選鉱コンビナートとChaun湾Nagleinyn岬の港湾ターミナルを結ぶチュクチ自治管区の自動車道路建設に共同で投資することでロシア政府と合意した。
 コンビナートから港への製品輸送に必要なこ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rusolovo社、ロシア最大級のPyrkakay錫鉱床を落札

 2020年8月12日付けの地元報道等によると、ロシア唯一の錫生産企業Rusolovo社(Seligdar社傘下)は、8月11日に実施された競売で、チュクチ自治管区Pyrkakay網状鉱床の地下資源鉱区における錫タングステン鉱床、亜鉛鉱床、銅鉱床、金鉱床、銀鉱床の地質調査・探鉱・採掘目的の地下資源利用権を落札した。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Sibir-Polymetally社のKorbalikhinskoe多金属鉱床開発に税優遇措置適用へ

 2020年8月10日付けの地元報道等によると、Sibir-Polymetally社(UMMC社傘下のChelyabinsk Zinc Plantが所有)とアルタイ地方産業エネルギー省は協定を締結し、同社のKorbalikhinskoe多金属鉱床開発に対し、税優遇措置(最大40mRUBの法人資産税補助金)が適用されるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社、NovopetrovskayaエリアのRosgeologia社子会社の75%を買収

 2020年8月10日付けの地元報道等によると、Rosgeologia社と産金企業Polymetal Int社は、銅・亜鉛硫化鉱床の発見を目的としてNovopetrovskayaエリア(バシコルトスタン共和国南部)で探鉱を行う合弁企業を設立した。
 Polymetal社は、Novopetrovskayaエリアのライセ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:NGMK、第5湿式製錬プラント第2フェーズの建設完了は2023年を予定

 2020年8月10日付けの地元報道等によると、NGMK(Navoi Mining and Metallurgical Combinat)は、2020年末までに中央キジルクムの金生産用第5湿式製錬プラント(GMZ-5)第1フェーズの操業を開始する。操業開始後、年間2百万tの硫化鉱の処理を予定している。GMZ-5第2フェ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:KAZ Minerals社の2020年上期の生産実績

 2020年7月31日付けの地元報道等によると、KAZ Minerals社の2020年上期の銅生産量は153.8千tで、前年同期(147.6千t)比4%増となった。生産増加はBozshakolの選鉱プラントの処理能力向上と鉱石の銅品位向上による。金生産量は前年同期(87.7千oz)比25%増の109.7千oz、銀生産量・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Amur Minerals社、Poniisky鉱区を約8.5bRUBで落札

 2020年7月20日付けの地元報道等によると、Amur Minerals社(Russian Copper Company(RCC社)傘下)は、Poniisky金・銅鉱区(ハバロフスク地方)の地下資源利用権を競売で落札した。
 本競売は連邦地下資源利用庁(Rosnedra)が2020年7月20日に実施した。開始価格は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:RCC社、2020年のロシア資産への投資は前年比12%増へ

 2020年7月20日付けの地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は2020年、ロシアにおける開発に前年比12%増の54bRUB(ロシア・ルーブル)超を投資する。また、カザフスタンにおける投資は前年並みの約74mUS$を予定している。
 RCC社は、採鉱・製錬分野のいくつかの投資・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Petropavlovsk社、2024年までに金生産量を700千ozに拡大

 2020年7月20日付けの地元報道等によると、産金企業Petropavlovsk社は、2021~2024年に金生産を最大35%増産し、年産約600~700千ozとする予定である。これには自社金鉱石と外部からの難処理精鉱の処理が含まれる。同社の2019年の金生産量は517.3千ozで、2020年は600千oz超の生産を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ロシアの2020年の金輸出量、前年比3分の1増加の可能性

 2020年7月14日付の地元報道等によると、2020年のロシアの金生産量は2019年の水準に留まるが、金輸出量は3分の1増加して164tになる可能性がある。National Rating Agency(NRA)によると、世界の金供給は、COVID-19の流行に伴う制限により生産やサプライチェーンの機能に混乱が生じる中・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ