閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:エネルギー鉱山省、探鉱プロジェクト2件の先住民事前協議完了を発表

 2020年11月25日付け地元業界紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)は、8月にNexa Resources社のMónica Lourdes銀・銅プロジェクト(Ayacucho州)、10月にKA Oro社のJasperoide金・銅プロジェクト(Cusco州)における先住民事前協議が完了し、当該コミュニティによ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、Humamantata銅・金プロジェクト環境調査票(FTA)を承認

 2020年11月18日付け地元業界紙によると、11月17日、エネルギー鉱山省(MINEM)はApurímac copper社(Panoro Minerals社子会社)のHumamantata銅・金プロジェクト(Cusco州)の環境調査票(FTA)を承認した。
 FTAによれば、プロジェクト期間は18か月間で、合計9・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera IRL社と開発金融公社、Ollachea金プロジェクトへの融資巡る係争に関し合意

 2020年11月12日付け地元業界紙によると、Minera IRL社(本社:リマ)は、2017年に開発金融公社(COFIDE)が同社のOllachea金プロジェクト(Puno州)開発資金として予定されていた最大240mUS$の融資を中止したことに端を発する両社の係争が、合意達成により解決したと発表した。
 合意内容・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社子会社、Rio Seco銅精錬所の環境影響詳細調査を提出

 2020年11月11日付け地元業界紙によると、同日、Procesadora Industrial Rio Seco社(Buenaventura社子会社)は、持続可能環境投資許可庁(SENACE)に対し、Rio Seco銅精錬所(Lima州)の建設を目的とした環境影響詳細調査(EIAD)を提出した。
 本EIADによ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 マンガン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:国内2プロジェクトの開発に関心のある企業がCOMIBOLに提案書を提出

 2020年10月29日付け地元紙によると、同月28日と29日、ボリビア鉱山公社(COMIBOL)において、Mallku Khota銀・インジウムプロジェクト開発に関心を示した1社(Minera Silver Elephant Bolivia社)と、Amayapampa金プロジェクトに関心を示した4社(Minera I・・・ 続きを読む
鉱種:
インジウム 亜鉛 リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年9月鉱産物生産量

 2020年11月3日付けエネルギー鉱山省の発表によると、2020年9月の主要鉱産物生産量は、銅15.7%減、金32.9%減、鉛14.8%減であった一方、亜鉛12.1%増、錫29.4%増、モリブデン10.7%増となった。
 このうち銅に関して、2020年9月の生産量はMinera Antamina社が27.9%減、S・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Lupaka Gold社、Invicta金プロジェクトに関し国際仲裁を申請

 2020年11月2日付け地元業界紙によると、Lupaka Gold社(本社:バンクーバー)は、Invicta金プロジェクト(Lima州)における道路封鎖の解除をペルー政府に要請したにもかかわらず、政府からの支援が得られなかったことを理由として、国際投資紛争解決センター(ICSID)に仲裁申請を提出した。
 同社の説・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

コロンビア:国家環境ライセンス庁、Soto Norte金プロジェクトの環境ライセンス評価を取りやめ

 2020年10月13日付け地元業界紙によると、Sociedad Minera de Santander(MINESA)社がSoto Norte金プロジェクト開発のために提出した環境ライセンスについて、国家環境ライセンス庁(ANLA)が評価を実施しない決定をしたことを受けて、同社は正式な通知を受けた後に精査し、異議申し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:運輸通信省、San Juan de Marcona港~Andahuaylas間の鉄道、2028年操業開始の見通しを発表

 2020年10月15日、第1回鉱業競争力・社会持続性会議(I CCMYSS)で講演した運輸通信省のSaavedra交通インフラ・サービス政策局長は、San Juan de Marcona港~Andahuaylas間の鉄道が2028年に操業開始する見通しを明らかにした。本プロジェクトには9,200mUS$が投資され、A・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Gálvez鉱山副大臣、主要鉱業プロジェクトの動向について説明

 2020年10月13日付け地元業界紙によると、Gálvez鉱山副大臣は、ペルー鉱業技師協会(IIMP)主催の第1回鉱業競争力・社会持続性会議での講演において、2019~2020年は鉱山建設が開始されない2年間だったが、2021年には投資総額3,393mUS$にのぼる5件の鉱業プロジェクトの建設が開始されるとの見通しを・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山大臣、鉱業政策の見通しなどについて説明

 2020年10月6日付け地元業界紙によると、同日、米国ペルー商工会議所(Amcham Peru)主催のバーチャルイベント「鉱業における停滞解消の重要性と2021年の展望」で講演したIncháusteguiエネルギー鉱山大臣は、現政権におけるエネルギー鉱山省(MINEM)の目標は、探鉱活動の促進、計画されるプロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Pan American Silver社、MorocochaおよびHuarón銀・金鉱山の操業を再開

 2020年10月1日付け地元業界紙によると、Pan American Silver社はMorococha銀・金鉱山(Junin州)およびHuarón銀・金鉱山(Pasco州)の操業再開を発表した。同社は、操業再開に向けて数週間前から従業員のCOVID-19検査や現場への移動を実施してきた。
 一方、両鉱山の2020・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年8月鉱産物生産量

 2020年10月1日、エネルギー鉱山省の発表によると、2020年8月の主要鉱産物生産量は、銅10%減、金37.6%減、鉛17.2%減となった一方、亜鉛9.5%増、錫7.7%増、モリブデン4.4%増となった。
 このうち銅に関しては、8月の生産量はMineraAntamina社8.2%減、SouthernCopper・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:San Gabriel金プロジェクト、2024年末の操業開始を計画

 2020年9月25日付け地元業界各紙によると、第6回Peru Mining Businessに参加したBuenaventura社のMacherプロジェクト部長は、 San Gabriel金プロジェクト(Moquegua州)の操業開始は2024年末ごろとなる見通しを明らかにした。
 同部長は、COVID-19により先・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:アフターコロナにおける中南米鉱業の動向見通し

 2020年9月17日付け地元業界紙によると、BNamericasが、Vantaz Group(コンサルタント)やペルー鉱業技師協会(IIMP)をはじめとする各国の鉱業関連団体の協力のもと、2020年7月26日から8月21日の間にアフターコロナにおける鉱業活動に関するアンケートを実施したところ、325人から回答が寄せら・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 その他 リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、Moquegua州、Loreto州、Cajamarca州、Piura州にセクター間管理委員会を設置

 2020年9月10日、エネルギー鉱山省(MINEM)は、9月14日の週から、格差解消を目指す投資や開発イニシアチブを推進する国家、公的機関、国民、民間セクター間の取り組みに寄与するため、複数の州にセクター間管理委員会(Comité de Gestión Intersectorial)を設置すると発表した。
 Inc・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

コロンビア:Santurban高山気候(パラモ)地帯付近での鉱業プロジェクトに対し訴訟

 2020年9月2日付け地元紙によると、Santurban高山気候地帯保護委員会は、国、環境省、国家環境ライセンス庁(ANLA)、Bucaramanga高地保護地方自治公社(CDMB)、Minera de Santander(Minesa)社に対する集団訴訟を起こした。
 同委員会のHernan Morantes氏は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、合法化途上の鉱業従事者に対する鉱業権者不在鉱区の付与を検討

 2020年9月11日、国会のエネルギー鉱業委員会で不法鉱業や合法化の対策について説明したGálvez鉱山副大臣は、政府はここ数年の間に1,564か所の不法操業エリアにおいて9,647名の合法化を達成したが、未だ68,000か所の不法操業エリアにおける合法化がペンディングであることを明らかにした。
 また、不法鉱業従・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、2020年生産見通しを下方修正

 2020年9月7日付け地元業界紙によると、Hochschild Mining社は同日、2020年の生産見通しを金換算280~290千ozまたは銀換算24~25百万ozに修正すると発表した。同社はCOVID-19の影響によりペルーやアルゼンチンにおける鉱山操業が相次いで停止されたことを受けて、2020年4月に当初の生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Ares社、Inmaculada金・銀鉱山で資源量把握の探鉱を計画

 2020年9月7日付け地元業界紙によると、9月5日、Minera Ares社(Hochschild社子会社)は、Inmaculada金・銀鉱山(Ayacucho州)の環境影響評価(EIA)修正を目的とする5回目の技術根拠報告書(ITS)を提出した。本ITSでは、資源量の確認を目的とする試錐座16か所の設置や38本の試・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ