閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 鉄鉱石

豪:Grange社、WA州SouthDown磁鉄鉱プロジェクトの戦略的投資家を求め投資アドバイザー雇用を発表

 2018年2月23日付のメディアによると、WA州でSouthDown磁鉄鉱プロジェクトを推進する豪Grange社は、同プロジェクトへの戦略的投資家を探すため、投資アドバイザーとしてPCF Capital社を雇用したことを発表した。Grange社によると、同社は昨今の鉄鋼業界による高品位鉄鉱石への需要の高まりから、高品・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、自社の鉄鉱石への値引きが影響して2017年後半期の純利益と総売上の減少を発表

 2018年2月22日付の地元メディアは、豪鉄鉱石大手のFortescue社が、同社の鉄鉱石に対する中国企業の厳しい値引きにより、2017年後半期の営業利益が前年同期比で44%減の681mUS$となったことを報告した。同社はまた、総収入も18%減の3.68bUS$となったとしている。この結果、同社は年間収益の50~80・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Strike Resources社、Hierro Apurimac鉄プロジェクトでDalian Huarui社とMOU締結

 2018年2月20日付け地元紙によると、Strike Resources社(豪州)とDalian Huarui Heavy Industry Group(中国、大連華鋭重工集団)社は、Hierro Apurimac鉄プロジェクト開発と、これに関連するAndahuaylas - San Juan Marcona港間の鉄・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:NT準州Roper Bar鉄鉱石鉱山、3年ぶりの操業再開に向けたNT準州政府の許認可を取得

 2018年2月15日付の地元メディアによると、Britmar社がNT準州に保有するRoper Bar鉄鉱石鉱山に関し、NT準州政府が同鉱山の操業再開に向けた操業計画を承認し、同鉱山が3年ぶりに再開される見込みである。Roper Bar鉱山は2015年4月に前所有者のWestern Desert社が経営破綻した後、鉄鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Marcona鉄鉱山の新規選鉱プラント、2018年下半期に操業開始

 2018年2月6日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社のVera副社長は、Marcona鉄鉱山(Ica州)拡張プロジェクト第2フェーズにおける選鉱プラントの建設は計画通り順調に進行しており、2018年下半期に操業を開始する見通しを明らかにした。本プラントの建設費500mUS$は2017年半ば・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:低品位鉄鉱石に対する値引に関するFortescue社とMineral Resources社の異なる予測について

 2018年1月31日付の地元メディアは、WA州ピルバラ地域で鉄鉱石プロジェクトを保有するFortescue社とMineral Resources社が、低品位鉄鉱石に対する値引きに関してそれぞれ異なる予測を立てていることを報じている。Fortescue社は同社が販売する鉄鉱石の価格に関し、2014~2016年の間は86・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米Cliffs社、2018年中にWA州における鉄鉱石ビジネスを終了させることを示唆

 2018年1月29日付の地元メディアによると、WA州でKoolyanobbing鉄鉱石鉱山の操業などを行っている米Cliffs社は、過去6か月間赤字操業が続いたことを受け、豪州における鉄鉱石ビジネスを2018年中に終了させることとなるだろうとコメントした。昨今の鉄鉱石価格は好調ではあるものの、低品位鉱石に対する値引き・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TNG社、NT準州で推進するMt Peakeバナジウム-チタン-鉄鉱石プロジェクトの環境影響評価プロセス完了を報告

 2018年1月25日付のメディアによると、豪TNG社はNT準州で推進するMt Peake V-Ti-Feプロジェクトに関し環境影響評価プロセスを完了させ、プロジェクトの実行段階に進む予定である。NT準州の環境保護局がMt Peakeプロジェクトの環境影響評価報告書を承認し、今後採掘権承認プロセスに移行するもので、TN・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Gupta氏系列のSIMEC Mining社、SA州で2つの鉄鉱石鉱山の採掘権を取得

 2018年1月23日付のメディアによると、英国の著名ビジネスマンであるSanjeev Gupta氏の系列企業であるSIMEC Mining社は、豪SA州においてIron SultanとIron Warriorの2つの鉄鉱石鉱山に関して採掘権を取得した。Iron Sultan鉱山で生産される赤鉄鉱鉱石は、同じくGupt・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、2017年12月までの半年間における生産実績と2018年6月までの一年間の生産目標を発表

 2018年1月18日付のメディアによると、BHPは2017年12月までの半年間における生産実績と2018年6月までの一年間の生産目標を発表した。それによると、2017年12月までの半年間におけるCu生産はチリEscondida鉱山の増産などにより、対前年比で17%増加して833ktとなり、2018年6月までの1年間の・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BCI Minerals社、WA州Buckland鉄鉱石プロジェクトの開発に関して中国Sinosteel社豪子会社と非拘束MOUを締結

 2018年1月10日付のメディアによると、WA州で鉄鉱石鉱山の操業・開発を行う豪BCI Minerals社は、WA州ピルバラ地域において同社が100%保有して鉱山開発を計画しているBuckland鉄鉱石プロジェクトの開発に関し、中国Sinosteel社の豪子会社と非拘束MOUを締結した。Bucklandプロジェクトは・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:連邦政府による2018年の鉄鉱石価格予測は、2017年比で20%下落するとの見込み

 2018年1月8日付のメディアは、豪連邦産業イノベーション科学省が発表した四半期報告書を紹介し、中国鉄鋼産業の縮小が影響して中国からの需要が抑制され、また世界的な供給増が予測されることから、2018年の鉄鉱石価格予測は2017年比で20%下落し平均で51.5A$/tとなる予測を報じている。この価格は例えばUBSやCi・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Jinzhao Mining社、Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト操業開始認可に期待

 2018年1月8日付け地元紙によると、Jinzhao Mining Peru社のLescaro副社長は、Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト(Arequipa州)の鉱山建設開始に必要な許認可を、遅くとも今後3~4か月内に取得し、2018年下半期には建設を開始したい考えを示した。
 Lescaro副社長によ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:WA州環境大臣、Sinosteel社が推進するBlue Hill鉄鉱石鉱山拡張計画を承認

 2017年12月21日付の地元メディアは、Sinosteel社が推進するBlue Hills鉄鉱石プロジェクトの拡張計画を、WA州のStephen Dawson環境大臣が条件付きで承認したことを報じている。同プロジェクトの拡張計画を巡っては、WA州環境保護庁が同拡張計画は環境的に不認可であるとした判断に対する45件の・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:2018年鉱業投資は100億US$の見通し

 2018年1月2日から5日付け地元各紙によると、Labó鉱山副大臣は、2018年にはQuellaveco銅プロジェクト(Moquegua州)、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)、Pampa de Pongo鉄プロジェクト(Arequipa州)、Toromocho銅鉱山拡張プロジェクト(Junin州)、Co・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:WA州政府、豪Mineral Resources社のYilgarn鉄鉱石鉱山における新規鉱床開発申請を却下

 2017年12月21日付の地元メディアによると、WA州政府は豪Mineral Resources社が操業するYilgarn鉄鉱石鉱山のJackson 5鉱床とBungalbin East鉱床の新規開発に関し、両鉱床が位置するHelena-Aurora地域の動植物相保護を理由にMineral Resouces社の開発申・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio TintoのWA州Pilbara地域における鉄鉱石鉱山操業自動化の取り組みについて

 2017年12月12日付の地元メディアは、Rio TintoがWA州Pilbara地域で操業中のHope Down 4鉄鉱石鉱山を例に、Rio Tintoによる鉱山自動化への取り組みを紹介している。Rio TintoがPilbara地域で保有する鉱山用大型トラック400台のうち76台が既に自動化され、運転手が操縦する・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:低品位鉄鉱石に対する値引きの長期化により、豪Pilbara地域の鉄鉱石業界が品位維持への取り組みを強いられるとの予測

 2017年12月12日付の地元メディアは、著名な鉱業投資家であるBlackrock社のEvy Hambro氏の予測として、低品位鉄鉱石に対する値引きが継続するため、WA州の鉄鉱石鉱業界は鉱石品位を維持するための更なる取り組みが今後必要となるであろうと報じている。Hambro氏は、WA州Pilbara地域の鉄鉱石は高品・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、WA州Solomon鉄鉱石鉱山の先住権を巡る訴訟で豪連邦高裁に上訴する方針を固める

 2017年12月4日付の地元メディアによると、豪Fortescue社が操業するWA州Solomon鉄鉱石鉱山の広い範囲において、2017年7月に豪連邦裁判所がYindjibarndi族の排他的先住権を認定する判決を下したこと関し、Fortescue社は上訴する方針を固めた。これに対し、Yindjibarndi族の代表・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、合理的な鉄鉱石鉱山操業実現のため、2018年に2.2bUS$を投資することを検討

 2017年12月4日付のメディアは、Rio TintoがWA州における「合理的な(Intelligent)」鉄鉱石鉱山操業を開発するため、2018年に2.2bUS$を投じることを検討していると、豪鉄鉱石責任者であるChris Salisbury氏が語ったと伝えている。合理的な鉄鉱石鉱山操業とは、操業のロボット化と鉄道・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ