閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Southern Copper社、2020年内にLos Chancas銅プロジェクトのEIA完了の見通し

 2020年6月8日付け地元業界紙によると、Southern Copper社のJacob財務副社長は、Tía María銅プロジェクト(Arequipa州)に関して、住民による合意を待つ段階にある一方で、同社は1,600mUS$の資金をいつでも投資できる準備が整っている旨を明らかにした。一方、Los Chancas銅プ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hannan Metals社、San Martín銅・銀プロジェクトの鉱区を追加取得

 2020年6月8日付け地元業界紙によると、Hannan Metals社は、San Martín銅・銀プロジェクト(San Martin州)において新たに42鉱区(320km2)を取得した旨明らかにした。
 同社のHudson CEOは、鉱区取得により2020年の活動プログラムを実行できているとしたほか、銅や銀の鉱化・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、移動制限による十分な労働力確保できず生産活動に影響

 2020年6月5日付け地元業界紙によると、MMG社のAtellスポークスマンは、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)ではCOVID-19感染対策による移動制限の影響により、必要な労働力の維持に支障が生じており、不安定的な操業状況であることを明らかにした。
 3月15日にCOVID-19に係る国家緊急事態・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)、第2段階以降の鉱業活動早期再開を要請

 2020年6月3日付け地元業界紙によると、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)は、第1段階(大規模鉱山・精錬所の操業やプロジェクト建設)再開許可により銅は生産量のうち95%の再開準備が整った一方で、金については主に中・小規模鉱山によって生産されており、金価格が上昇しているにも関わらず、大部分の金鉱山が生産を停止してい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年4月鉱産物生産量

 2020年6月2日、エネルギー鉱山省の発表によると、2020年4月の主要鉱産物生産量は、3月15日に発出されたCOVID-19に係る国家緊急事態令の影響により、前年同月比が銅33.4%減、金53.5%減、亜鉛86.3%減、鉛84.1%減、錫100%減と、全鉱種において減産となった。
 このうち銅に関しては、Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cerro Corona銅・金鉱山、2020年生産目標達成の見通し

 2020年6月2日付け地元業界紙によると、Gold Fields社のRivera副社長は、鉱山操業が再開されたことを受けて、Cerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)では2020年当初の生産・コスト目標を達成できる見通しを明らかにした。一方、衛生プロトコルをはじめとするCOVID-19対策のコストは、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:大規模鉱山50件の衛生プロトコル承認

 2020年6月2日付け地元業界紙によると、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)は、現在までに大規模鉱山50件(合計28社)が操業再開に必要な衛生プロトコル(COVID-19監視・防止・管理計画)の承認を得たことを明らかにした。
 同協会のDe la Flor理事は、第1段階における操業再開対象の大規模鉱山は54件で・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:ペルー鉱業技師協会(IIMP)、鉱業活動の段階的再開の期間短縮を要請

 2020年5月28日付け地元業界紙によると、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のGobitz会長(Minas Buenaventura社社長)は、3月15日に公布されたCOVID-19に係る国家緊急事態令から70日が経過した現在、政府の示した1か月ごとの段階的な活動再開計画に基づき、再開が許可された鉱業活動は大規模鉱業の・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Zeballos首相、Tia Maria銅プロジェクトはCOVID-19経済活動再開計画には含まれないと表明

 2020年5月24日付け地元紙によると、Zeballos首相は、訪問先のArequipa州において、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)は政府のCOVID-19経済活動再開計画には含まれていないほか、社会争議が解決しない間、本プロジェクトは停止される方針を明らかにした。
 これに先立つ5月23日、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社、90%の操業を維持

 2020年5月19日付け地元業界紙によると、Southern Copper社のJacob副社長は、COVID-19に係る国家緊急事態令のもと、46%の人員体制で約90%の操業レベルを維持し、取引先に対する生産物の出荷も契約通りに履行できたことを明らかにした。
 Jacob副社長は、COVID-19対策として従業員の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cerro Verde銅鉱山、鉱業ロイヤルティ納付命令を不服として国際投資紛争解決センター(ICSID)に2度目の仲裁を申請

 2020年5月21日付け地元紙によると、ペルー国税庁がCerro Verde銅鉱山(Arequipa州)の一次硫化鉱の浮遊選鉱プラントにおける2006~2011年の生産物に係る鉱業ロイヤルティの納付を要求し、司法当局が国税庁の主張を認めたことを不服として、Sociedad Minera Cerro Verde社の権益・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hudbay Minerals社、2021年にPampacancha鉱床開発の見通し

 2020年5月22日付け地元業界紙によると、Hudbay Minerals社のKukielski社長は、Constancia銅鉱山(Cusco州)近傍のPampacancha鉱床における採掘開始が最大4か月程度遅れるとの見通しを示した。同社は2020年2月時点で、本鉱床の採掘開始は2020年末との見通しを示していた。・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業セクターにおけるCOVID-19感染者数、603名に増加

 2020年5月20日付け地元紙によると、Minsur社は5月15日、San Rafael錫鉱山(Puno州)においてCOVID-19感染を8名、また5月19日にMarcobre社はMina Justa銅プロジェクトのキャンプ地(Ica州)において同128名を確認したと発表した。
 これにより、現時点での感染者数は合・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山大臣、Conga金プロジェクトやTía María銅プロジェクト開発の必要性に言及

 2020年5月18日付け地元業界紙によると、5月17日、Susana Vilcaエネルギー鉱山大臣は出演したテレビ番組において、国はCOVID-19感染拡大による経済危機に対処するため、より多くの財源を必要としているとし、エネルギー鉱山省として、社会争議により停止状態となっているConga金プロジェクト(Cajama・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、30鉱山(合計19社)の衛生プロトコルを承認

 2020年5月14日、エネルギー鉱山省(MINEM)のRodríguez鉱山総局長は「鉱業活動再開の要件・手続き及びプロトコル」と題したWebセミナーで講演を行い、既に30鉱山(合計19社)が第1段階における操業再開の要件となる衛生プロトコル(COVID-19監視・防止・管理計画)の承認を得たことを明らかにし、Las・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hudbay Minerals社、Constancia銅鉱山の衛生プロトコル承認を発表

 2020年5月14日、Hudbay Minerals社は、エネルギー鉱山省(MINEM)によりConstancia銅鉱山(Cusco州)の活動再開要件となる衛生プロトコルの承認を得たことを受けて、翌週から操業を再開しランプアップ期間に入ることを明らかにした。
 一方、2020年第1四半期における同社全体の銅生産量は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:鉱業副大臣、鉱業活動再開のためのプロトコル作成について言及

 Fernando Benalcázar鉱業副大臣は、2020年5月7日に行われたバーチャル講演「エクアドルにおける鉱業部門の機会」において、鉱業活動再開のためのプロトコルが作成されたと述べた。同プロトコルで中心になっているのは、MiradorとFruta del Norte両鉱山の輸出のための搬出経路設定ながら、様々・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa Resources Peru社、Cerro Lindo亜鉛鉱山、El Porvenir亜鉛鉱山の操業を再開

 2020年5月12日、Nexa Resources Peru社は、2020年第1四半期の決算発表において、3月15日のCOVID-19に係る国家緊急事態令後、同社は各鉱山の操業を一時停止したものの、政府の経済活動再開計画に基づき、大規模鉱山が操業再開段階に入ることを受けて、5月11日、Cerro Lindo亜鉛鉱山(・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年3月鉱産物生産量

 2020年5月11日、エネルギー鉱山省の発表によると、2020年3月の主要鉱産物生産量は、3月15日に発出されたCOVID-19に係る国家緊急事態令の影響により、前年同月比ではモリブデンの18.9%増を除き、銅26.6%減、金32.5%減、亜鉛12.1%減、鉛15.7%減、錫38.4%減と軒並み減産した。
 このう・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Toromocho銅鉱山、従業員のCOVID-19感染を発表

 2020年5月8日付け地元業界紙によると、5月6日、Chinalco社は、Toromocho銅鉱山(Junin州)にて勤務中であった従業員1名のCOVID-19感染が確認されたと発表した。
 同社によれば、同従業員は入山前に実施された4月20日の抗体検査の結果は陰性で、4月25日までの待機期間においても症状は無かっ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ