閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

セルビア:Zijin社所有のRTB Bor製錬所、二酸化硫黄の排出量削減に向けた再建プロジェクトのため一時中断

 2020年9月25日付けのメディア情報によると、中国Zijin社が所有するセルビアのRTB Bor銅製錬所は、二酸化硫黄の過剰排出をきっかけとする再建プロジェクトのため、一時中断している。3日間連続で二酸化硫黄の基準を超過した排出量が記録されたためBor地方政府がZijin社を刑事告訴したことによるものである。再建プ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

メキシコ:2020年7月の鉱物生産が好調

 2020年10月1日付け報道によると、2020年7月の国内鉱物生産量は対前年同期比6.3%増加し、2018年1月以降最大となったほか、銀および銅生産量はCOVID-19感染拡大以前の水準を超える結果となった。鉱種別では銀生産量が最も増加し363.9t(11.7百万oz)で対前年同期比29.9%増となり、2017年12・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

加:GlencoreがRaglan鉱山でグリーン水素への取り組みを開始

 Glencoreはエンジニアリング会社の加Hatch社や加電力会社のTugliq Energy社とパートナーを組み、加QC州のRaglanニッケル・銅鉱山で風力発電による余剰電力で水素を製造し、風力発電が不十分な際の燃料電池による発電用にタンクに貯蔵する取り組みを開始した。また、その他にも同鉱山ではフライホイール蓄電・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

チリ:2020~2029年の鉱業投資総額は74bUS$に達する見込み

 2020年9月30日、CochilcoはWebinar「チリの鉱業投資 プロジェクトポートフォリオ2020~2029」を開催し、今後10年間に予定されている49件の鉱業投資総額は74bUS$に達する見込みであると発表した。前年の見込みと比較し、5件のプロジェクトが増えており、投資額は2.1bUS$以上増加した。新しく・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:2020年上半期の民間大手鉱山会社14社の純利益は半減

 2020年9月29日付け地元メディアによると、民間大手鉱山会社14社がCMF(Comisión para el Mercado Financiero:金融市場委員会)に提出した2020年上半期の営業報告書に基づく14社の総利益は、前年同期比50.3%減の総額829mUS$となった。Cerro Colorado銅鉱山の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

PNG:Bougainville自治州住民、Rio TintoによるPanguna鉱山からの廃滓投棄がOECDガイドラインに抵触と豪連邦財務省に申し立て

 2020年9月29日付の地元メディアによると、Rio Tintoが1970年代初頭~1990年に当時の子会社Bougainville Copper(BCL)社を通じて操業していたPanguna銅・金鉱山における廃滓投棄による地元河川の水質汚染が経済協力開発機構(OECD)のガイドラインに抵触するとして、Bougain・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ペルー:Quellaveco銅プロジェクト、2022年の操業開始目指す

 2020年9月25日付け地元業界紙によると、Anglo American Quellaveco社のOrtega副社長(総務担当)は、Quellaveco銅プロジェクトでは2022年の操業開始を目指し、あらゆる努力を行っているとコメントした。
 同副社長は、COVID-19に係る国家緊急事態令などにより作業を停止した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Glencoreが操業するQLD州Mt Isa銅製錬所とTownsville銅精錬所、QLD州政府から助成金を取得し2025年までの存続が可能に

 2020年9月23日付けの地元メディアによると、GlencoreはQLD州で操業するMt Isa銅製錬所とTownsville銅精錬所が、QLD州政府より助成金を取得し、少なくとも2025年までは操業継続が可能となったことを発表した。助成額は明らかにされていないが、QLD州政府はこの助成金について、同政府がCOVID・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ザンビア:財務大臣、銅精鉱輸入税の撤廃を議会予算演説にて表明

 2020年9月25日付けメディアによると、ザンビア財務大臣Bwalya Ng’andu氏は議会における予算演説の中で、銅精鉱の輸入税の撤廃を表明した。ザンビアは、銅精鉱の多くを隣国DRコンゴから輸入していたが、2018年の鉱業税制の見直しにおいて、銅輸入精鉱について5%の輸入税を導入し、国内銅鉱山の生産拡充を図るとし・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ロシア:RCC社、バシコルトスタン共和国での採鉱選鉱コンビナート建設を断念

 2020年9月22日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、バシコルトスタン共和国Abzelilovsky地区における銅鉱床の更なる開発と採鉱選鉱コンビナート建設の設計を継続することが不可能となったと発表した。当該決定は、Abzelilovsky地区長の要請を受けたもので、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

DRコンゴ:Glencore KCC、2020年はフル生産に達する見込み

 2020年9月23日付けメディアによると、DRコンゴKamoto Copper Company(KCC, Glencoreが子会社を経由して75%シェア所有)の2020年はフル生産のレベルに達し、銅カソード生産量270千t/年、水酸化コバルト25千t/年となる見込みである。また、同国のMutanda Miningの操・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

中国:2020年1~8月、鉱産物輸出入状況

 税関総署によると、2020年1~8月の国内貨物の輸出入総額は前年同期比0.6%減の20.05兆元となった。鉄鉱石輸入量は前年同期比11%増の7.6億tで、平均輸入価格は前年同期比0.2%減の652.4元/tであった。銅鉱石・精鉱輸入量は前年同期比1.3%減の1,422.1万tで、平均輸入価格は2.7%減の10,315・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年8月、国内銅カソード生産状況について

 安泰科によると、2020年8月のサンプル企業22社(※)の銅カソード生産は前年同月比1.74%減の72.55万tで、前月比5.59%増となった。8月の国内製錬所の点検・検収作業は減少したものの、銅精鉱の加工費が過去最低値にあり、一部銅製錬企業が引き続き通常生産を制限しているため、1~8月の生産量は、前年同期比1.75・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ロシア:Russian Copper Company傘下Amur Minerals社、Poniisky鉱区(ハバロフスク地方)のライセンスを取得

 2020年9月16日付けの地元報道等によると、Amur Minerals社(ハバロフスク市、Russian Copper Company(RCC社)傘下)は、Poniisky地下資源鉱区(ハバロフスク地方Komsomolsk地区)の地質調査・鉱物探査・採掘ライセンスを取得した。
 当該ライセンス(有効期間25年)は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

メキシコ:Ridgestone Mining社、Reberio金・銅プロジェクトで地表付近の鉱化を捕捉

 2020年9月21日付け専門誌は、台湾のRidgestone Mining社が保有するRebeico金・銅プロジェクト(Sonora州)で実施中した計8孔のボーリング調査結果を報じ、New Year地域においてボーリング孔11m以深29.2m間で品位:Cu 0.54%、うち2.3m間でCu 1.95%を捕捉した。また・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Southern Silver Exploration社、Cerro Las Minitas多金属プロジェクトの全権益取得へ

 2020年9月17日付け専門誌は、加Southern Silver Exploration社(本社:バンクーバー)が、米Electrum Global Holdings社よりCerro Las Minitas多金属プロジェクトの権益60%の買収合意に至ったことを報じ、これによりSouthern Silver社は同プロ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:アフターコロナにおける中南米鉱業の動向見通し

 2020年9月17日付け地元業界紙によると、BNamericasが、Vantaz Group(コンサルタント)やペルー鉱業技師協会(IIMP)をはじめとする各国の鉱業関連団体の協力のもと、2020年7月26日から8月21日の間にアフターコロナにおける鉱業活動に関するアンケートを実施したところ、325人から回答が寄せら・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 その他 リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Doe Run Peru社債権者集会、新たな資産管理会社を承認

 2020年9月15日付け地元業界誌によると、Doe Run Peru社債権者集会は、La Oroya精錬所(Junin州)とCobriza銅鉱山(Huancavelica州)の管理と売却を担う企業としてAlta Sierra Asesores y Consultores社を選出した。
 2020年8月まで本件を担当・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Las Bambas社、Las Bambas銅鉱山に関する操業状況や今後の見通しについてコメント

 2020年9月14日付け地元業界誌によると、カナダ・ペルー商工会議所のバーチャルイベント「Las Bambas銅鉱山の課題と挑戦」で講演したMinera Las Bambas社のOrderique操業部長は、現在採掘中のFerrobamba鉱床に続く鉱床開発のためには、Cotabambas郡における探鉱の継続が重要で・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:Teck Resources社、Andacollo銅鉱山を再生可能エネルギーによる操業に

 2020年9月17日付け、Teck Resources社は、Carmen de Andacollo銅鉱山の操業を100%再生可能エネルギーによる電力供給とするため、AES Gener社と長期電力購入契約を締結したと発表した。契約期間は2020年9月1日から有効となり、2031年末までとなる。AES Generの保有す・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ