閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

セルビア:中国・紫金鉱業社、2021年後半にTimok銅・金プロジェクトのCukaru Peki Upper Zoneにて生産開始予定

 2020年1月2日付けのメディア情報によると、中国紫金鉱業社が2021年後半にセルビア東部のTimok銅・金プロジェクトのうちCukaru Peki Upper Zoneにて生産を開始する予定だと、セルビアのAleksandar Anticエネルギー大臣がTanjug通信社のウェブサイト上のビデオで発表した。Anti・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:2020年銅スクラップ輸入認可ライセンス(第1期分)発行

 現地報道によれば、2019年12月23日、2020年固体廃棄物輸入制限類認可ライセンス(第1期分)が発行された。銅スクラップの輸入に関わるライセンス量は27万885tで、2019年に輸入した銅スクラップの平均品位80%で推計すると、おおよそ金属量21.7万tに相当する見込み。今回発行した輸入許可ライセンスは、2020・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

豪:GlencoreがNSW州CSA銅・銀鉱山で地下水利用を計画、干ばつによる水不足で

 2020年1月2日付けのメディアによると、GlencoreはNSW州Cobarで操業するCSA銅・銀鉱山において、8本の井戸からの取水を1月より開始する見通しである。これらの井戸は、同社が2019年に同鉱山で行った探鉱において地下水が湧き出た試錐を利用したもので、同地域の地下帯水層への自然からの供給量を下回るものの、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ザンビア:政府、金生産の申告強化について言及

 2019年12月26日付けメディアによると、ザンビア政府は銅の副産物としての金からの政府収入の強化を図ることを検討している。鉱山省Mulenga次官による発言の中で、金生産の申告を行っている鉱山は、加First Quantum Minerals社のKansanshi銅・金鉱山のみ(2018年の金生産は4,200kg/・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

チリ:Antofagasta州Santa Mónica銅鉱山で死亡事故発生

 2020年1月6日付け地元紙によると、SERNAGEOMINは1月6日、Antofagasta州のSanta Mónica銅鉱山で死亡事故が発生したと発表した。
 同鉱山は、Antofagasta州Tocopilla市から東へ17kmに位置し、2018年7月23日の国会決議(Resolución)858で承認された・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

ペルー:2019年11月鉱物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年11月の主要鉱物生産量は、前年同月比で亜鉛0.38%増、鉛9.13%増、モリブデン57.33%増、鉄94.71%増となった一方、銅1.36%減、金10.34%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Las Bambas社(18.6%減)、Minera Antap・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antakori銅プロジェクト、資金調達を完了

 2020年1月2日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社:バンクーバー)は、Antakori銅プロジェクト(Cajamarca州)の探鉱活動に必要な11.5mC$の資金調達を終えた旨明らかにした。資金調達は、普通株やワラント債の発行のほか、同社の最大株主Route One Investment・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:Escondida銅鉱山の2019年1~9月の銅生産量、利益、納税額、全て減少

 2019年12月26日地元紙は、2019年1~9月のEscondida銅鉱山における銅生産量が対前年同期比8.4%の減少であったと報じている。
 2019年1~9月の銅生産量は870,970t(銅精鉱中含有量689,210t、銅カソード181,760t)となり、前年同期の950,889tと比べ8.4%の減少となった・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

豪:OZ Minerals社、SA州Carrapateena銅・金プロジェクトで銅・金精鉱を初生産

 2019年12月23日付けのメディアによると、豪OZ Minerals社はSA州で進めるCarrapateena銅・金プロジェクト(坑内採掘)で、銅・金精鉱の商業生産を開始した。本プロジェクトについて同社は、生産開始は2017年の役員会で承認されたスケジュール通りであり、現在は280千tの鉱石が貯鉱され、2020年末・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ペルー:政府、南部鉱物輸送道の代替案を模索

 2019年12月24日付け地元紙によると、南部鉱物輸送道・対話開発協議会のBustamante開発・社会包摂大臣は、現政権が終了する2021年7月までに、南部鉱物輸送道における社会争議の長期的な解決策を示す方針を明らかにした。
 南部鉱物輸送道はApurímac州、Cusco州、Arequipa州を通過する全長50・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cobriza銅鉱山、廃滓流出事故により労働者3名が行方不明

 2019年12月21~24日付け地元各紙によると、Doe Run Peru社のCobriza銅鉱山(Huancavelica州)で12月21日、廃滓流出事故が発生し、試錐を行っていたボーリング会社の社員3名が行方不明になった。Churcampa郡San Pedro de Cori区のMendoza区長は、本事故は廃滓・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:Los Bronces銅鉱山の水道管敷設プロジェクトを地元農家が告発

 2019年12月20日付け地元紙は、Colina市Valle de Quilapilún地区の農家が、Los Bronces銅鉱山の操業にあたり、Anglo Americanが環境評価局(SEA)の許可を得ずにCODELCOから鉱山廃水を供給する水道管の敷設を開始したとして、環境監督庁(SMA:Superintend・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

中国:2019年11月、国内銅カソード生産状況について

 安泰科の調査研究データによると、2019年11月のサンプル企業22社の銅カソード生産は対前年同月比8.9%増の738千tで、対前月比4.3%減少した(修正後10月のデータは770千t)。2019年11月、江西銅業社は1号フラッシュ製錬炉の稼働を一時停止、48日間をかけ定修を実施したが、他の製錬所は定修を実施しなかった・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

インドネシア:鉱業ロイヤルティの料率を改定

 2019年12月11日付け地元メディアによると、インドネシア政府は鉱業事業者に納付を義務付けている鉱業ロイヤルティの料率を改定した。新料率を定めるエネルギー鉱物資源省政令(鉱物石炭分野の税外収入に関する改定政令:2019年第81号)は、2019年11月20日付けで制定、11月25日付けで公布、12月25日から施行され・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル マンガン 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

DRコンゴ:Glencore Katanga社、Kamoto鉱山の尾鉱のための用地取得を合意

 2019年12月20日付け、Glencoreの子会社・加Katanga Mining社の発表によると、同社は、DRコンゴKamoto鉱山(Katanga社が75%シェア所有)の新規尾鉱を含む鉱山インフラのための用地に係る合意書を国営企業Gecamines(Kamoto社の25%シェア所有)と締結した。Katanga社・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

米:加Trilogy Metals社、豪South32社とのAK州Upper Kobuk Mineralプロジェクトに係るJV組成を発表

 加Trilogy Metals社は2019年12月19日付けのニュースリリースにて、米AK州北西部に位置する同社のUpper Kobuk Mineral(UKM)プロジェクトについて、豪South32社が50%権益を獲得するオプション権を行使したことを公表した。今後、Trilogy社(50%)、South32社(50・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

DRコンゴ:ERG社CEO、銅・コバルト生産拠点の進展について語る

 2019年12月6日付けメディアによると、Eurasian Resources Group(ERG)のSobotka CEOが同社のDRコンゴにおける生産アセットについて、次のとおり語った。Metalkol RTR銅・コバルトプロジェクト(Lualaba州)は、2018年から操業を開始し、コバルトの世界第2位の生産者・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ペルー:Southern Copper社、今後5年間でペルーに8bUS$の投資を計画

 2019年12月20日付け地元紙によると、Southern Copper社のGonzáles社長は、今後5年間においてCuajone銅鉱山拡張プロジェクト(Moquegua州)、Los Chancas銅プロジェクト(Apurímac州)、Michiquillay銅プロジェクト(Cajamarca州)、Ilo精錬所新規・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:CODELCO社、MTTコンソーシアムが落札した海水淡水化プラント建設をキャンセル、24か月以内に再入札

 地元紙によると、2019年12月19日、CODELCOは、11月4日にMTTコンソーシアム(丸紅:50%、Transelec:30%、Techint Chile:20%)が落札したChuquicamata鉱山、Radomiro Tomic鉱山、Ministro Hales鉱山に水を供給する海水淡水化プラント建設プロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

キルギス:Centerra Gold社、地滑り発生でKumtor金鉱山の操業を停止

 2019年12月2日付けの地元報道等によると、加Centerra Gold社は、2019年12月1日にLysy川渓谷で廃石の地滑りが発生したため、キルギスのKumtor金鉱山における全採掘作業を停止した。同社は、「現場にいた作業員2名が行方不明とみられる」としている。
 ただし、Kumtorコンビナートでは、地表に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ