閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 中山 健

チリ・鉱業界、鉱業投資環境ランキング低下に懸念

 地元紙および業界専門誌は、去る3月にFraser Instituteが公表した鉱業投資環境ランキングが2006年の第8位から2007年第23位に転落したことを受け、要因を分析し、政府により新たな手が打たれなければ近い将来チリの鉱業は低落することになると懸念している。 1997年のランキングではトップであったが、200・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・Paranapanema社再建計画

 6月18日付け地元紙等によると、ブラジルの大手非鉄メーカーであるParanapanema社は、同社の再建計画の第一歩として6月14日に同社債権者に2億レアル(約1億$)を返済した。 同社はペンションファンドおよびブラジル開発銀行(BNDES)等に12億レアルの債務があり、今回の返済はそのうちの一部にあたる。次のステッ・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

CVRD、18.8億US$の転換社債発行

 CVRDは6月19日、同社の子会社であるVale Capital Limitedを通じて、2010年償還期限18.8億US$の2シリーズの転換社債を発行すると発表した。2010年6月15日の満期には米国預託株式(American Depositary Shares)に転換される。RIOシリーズの12.96億US$は年・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ・CODELCO、ブラジルBoa Esperança銅・コバルトプロジェクト売却

2007年6月22日付け地元紙等は、CODELCOはブラジルPará州で発見した銅・コバルトプロジェクトであるBoa Esperança鉱床を10月までに売却する方針であると報道した。同鉱床の鉱量は380,000t(銅含有量)と言われており、CODELCOの基準である百万tに満たないことから売却を決めたもの。CVRD、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・Santa Ritaニッケルプロジェクト、最新資源量発表

 2007年6月14日、オーストラリアのジュニアカンパニーであるMirabela Nickel社は同社がブラジルで探鉱を実施しているBahia州Santa Rita硫化ニッケルプロジェクトの最新の資源量を69.2百万t、ニッケル品位0.53%、銅品位0.15%、ニッケル含有量925百万lb(概測鉱物資源量+精測鉱物資源・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ・Grupo México、第Ⅲ州・El Salado銅鉱床開発、2007年末に決定

地元各紙は、Grupo Méxicoが約150百万US$を投資し探査およびFSを進めてきたチリ第Ⅲ州・El Salado鉱床開発を2007年末に決定するだろうと報じた。 Grupo Méxicoはラテンアメリカにおける事業拡大の一環として、関連会社であるSouthern Copper Peruを通し、チリ第Ⅲ州で4年前・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ・CODELCO、Salvadorディビジョンの先行き依然不明

 6月15日付け地元紙等は、CODELCOは、既に閉山を決めていたEl Salvador鉱山を操業するSalvadorディビジョンの存続を図るため、San Antonio鉱床およびInca de Oro鉱床の開発について5月中旬に決断をすることになっていたが未だはっきりしていないと報じた。 CODELCOは、2005年・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・2007年第1四半期、銅関連製品輸出順調

 6月14日付け地元紙等によると、ブラジル電線加工業組合(Sindcel)は、ブラジルにおける2007年第1四半期銅産業の輸出入額は5.3億US$の輸出超過になったと発表した。特に電線、半製品の輸出は前年同期比37%増の1.3億US$に達した。同組合Sergio Aredes理事長は2007年全体では銅関連製品の輸出の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ・Mejillones港、ボリビア・アルゼンチン産鉱石取扱を期待

 2007年6月4日付け地元紙等は、チリ第Ⅱ州Antofagasta市北方のMejillones港拡張のために100百万US$の投資を計画していると報じている。港湾関係者によると、Mejillones港は鉱物資源ポテンシャルの高いアルゼンチン、ボリビアに比較的近いことから、両国鉱産物の積出港になることを期待している。目・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ・民間鉱山会社、2007年第1四半期の利益30.29億US$

 6月1日付け地元紙等はチリ民間鉱山会社の2007年第1四半期の売上高は前年同期比7.7%増の58.3億US$。利益は前年同期比14.8%増の30.29億US$に達したと報じた。この要因は銅価格が前年同期平均の2.24US$/lbから2.69US$/lbに上昇したことによる。2007年第1四半期の銅価格は、前年同期を下・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・2006年銅消費微増の339,200t

 ブラジル電線工業組合(Sindicel)およびブラジル伸銅品工業組合(ABC)は今月はじめ2006年ブラジルの銅需給動向を発表した。それによると、国内鉱山生産量(Sossego、Caraiba鉱山ほか)は前年比6.8%増の139,700t、国内地金生産量(Caraiba製錬所)は前年比10.4%増の219,700t、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・Bahia州・Maracasバナジウム-白金族鉱床探鉱成果

 カナダのジュニアカンパニーであるLargo Resources社は2006年10月Odebrecht S.A. (ODEBRECHT)およびCaemi Mineracao e Metalurgia S.A.(CAEMI)から買収したブラジルBahia州Salvador市の南西250kmのMaracasプロジェクト(白・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム ベースメタル レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ・El Abra銅鉱山、深部硫化鉱床開発のための環境影響調査提出

 2007年5月28日付け地元紙によると、Socieda Contractual Minera el Abra(Freeport McMoRan(FMC):51%、CODELCO:49%)は深部硫化鉱床開発のための環境影響調査をチリ第Ⅱ州地方環境委員会(COREMA)に提出した。El Abra鉱山では現在浅部の酸化鉱床・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ・Frankenstein銅鉱床、2008年から生産開始

 カナダのジュニアカンパニーであるCentenario Copper社は、2007年5月28日にサンティアゴで開催されたCIMM(Canadian mining and metallurgy research center)主催のセミナーで、チリ第Ⅱ州のFrankenstein銅鉱床のF/Sを間もなく終了すると発表した・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル政府、インディオ保護区内での鉱業活動認可へ向け準備

 5月31日付け地元紙等は、ブラジル政府はインディオ保護区での鉱山開発容認をする意向で法務省、鉱山動力省および大統領府で法案を準備していると報道した。来週にもその内容が最近設置されたインディオ政策国家委員会(政府代表と20名のインディオ代表より構成)に紹介されることになっている。 ブラジルではインディオ保護区内でガリン・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・CVRD電力不足による鉱山開発への影響懸念

 5月30日地元紙等は、CVRD Roger Agnelli CEOの談話としてCVRDによるブラジル国内鉱山開発に電力不足が影響するだろうと発言したことを報道した。「CVRDのプロジェクトはエネルギー関連プロジェクトではなく、Solobo銅鉱床開発のような大規模プロジェクトであり、電力問題が解決されないと、118銅鉱・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

チリ・CODELCO、El Teniente鉱山深部開発に2009年から着手

 地元業界紙は、CODELCOは15億US$を投じてEl Teniente鉱山の現在の採掘レベルの更に下位レベルの開発工事を2009年から開始することになるだろうと報じた。El Teniente鉱床は既採掘を含めると94百万tという銅金属量を有する世界最大の銅鉱床で2005年に開山100周年を迎えた。鉱体は円筒状をして・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・鉱山動力大臣汚職の疑いで辞任

 5月23日地元紙等によると、ブラジルSilas Rondeau鉱山動力大臣は汚職の疑念から逃れず5月22日ルーラ大統領に辞表を提出した。連邦警察が土建業者による連邦および地方自治体の公共投資に係わる贈収賄の捜査過程で同大臣特別秘書が10万レアル(約5万US$)を鉱山大臣執務室で受け取った事実が判明している。一連の疑惑・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・Votorantim Metais社、南米の亜鉛事業積極展開

 ブラジルでニッケル、亜鉛および鉄鋼事業を展開しているVotorantimグループ傘下のVotorantim Metais社は、2006年2,491百万US$の売上げを記録した。内訳は亜鉛事業が55%、ニッケル事業が27%、鉄鋼事業が18%であった。特に2004年にペルーのCajamarquilla亜鉛製錬所を買収、2・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ブラジル・Yamana Goldsya社(加)、Chapada銅・金鉱山の黄鉄鉱から硫酸生産を計画

 5月17日カナダのジュニアカンパニーであるYamana Gold社は、ブラジル・ゴイアス州で2007年1月から操業を開始したChapada銅・金鉱山の金・銅の実収率向上を目的とした「Pyrite Project」に関する予察的調査結果を公表した。それによると、尾鉱から回収した黄鉄鉱精鉱から硫酸とともに金、銅の回収が可・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ