閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 南博志

インドネシア:政府が国内製錬所の建設進捗率達成目標を25~30%に設定

 2019年6月12日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は6月11日、今後建設予定の国内製錬所30か所に対し、2019年末までに進捗率25~30%まで建設を進めるよう要請したことを明らかにした。これにより、2009年新鉱業法制定から始まった一連の鉱物高・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル マンガン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2019年6月の鉱物参照価格

 2019年5月31日付けでエネルギー鉱物資源省は、2019年6月の鉱物参照価格(HMA)を設定した。このHMAは、LME、LBMA、Asian Metal、ICDXを含む公表された国際指標を基に毎月設定される。以下、主なHMAである。5月と比較して、唯一コバルトが7.5%上昇した。また、ニッケルは6.9%、鉛は5.8・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア: Weda Bayニッケルプロジェクト、2020年第1四半期に操業開始予定

 2019年5月29日付け地元メディアによると、北Maluku州HalmaheraのWeda Bayニッケルプロジェクトを開発しているPT Indonesia Weda Bay Industrial Park(IWIP)は、同プロジェクトの完成を2020年第1四半期に予定していると明らかにした。同社はフランスErame・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:国内製錬所は2019年中に3か所が稼働開始予定

 2019年5月28日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Yunus Saefulhak鉱物事業開発部長が、2019年中に新たに3か所の国内新規製錬所の稼働開始を明らかにした。これにより、同省から特別生産事業許可が付与されている製錬所は23か所に増えることとなる。新製錬所は、Antamの北Maluku州東Ha・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Inalum、アルミニウム生産量引き上げに改めて言及

 2019年5月23日付け地元メディアによると、国営アルミニウム会社(持株会社)PT Inalum(PT Indonesia Asahan Aluminium)は22日、アルミニウム生産量を100万t/年まで引き上げる目標に改めて言及した。2017年の生産量は前年比10.9%減の218,816t/年、それを2025年に・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Virtue Dragon Nickel Industry、2019年のNPI輸出量を100万tに拡大

 2019年5月23日付け地元メディアによると、PT Virtue Dragon Nickel Industryは22日、2019年のNPI(ニッケル銑鉄)輸出量を100万tに拡大することを明らかにした。同社は南東Sulawesi州konawe工業団地においてNPI製錬所を操業している。同製錬所は当初、生産能力80万t・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam、フェロニッケル生産等下流事業に多額の投資、追加輸出許可も取得へ

 2019年5月21日付け地元メディアによると、国営非鉄金属会社PT Antam(PT Aneka Tambang)のArie Prabowo Ariotedjo社長は20日、フェロニッケル生産等の下流事業2件に対し総額72~132億US$の投資を計画していると発表した。
 2件のうち1件目は、電池材料生産の中国Zh・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:AMNT、Batu Hijau銅鉱山周辺探査においてElang地区に注力

 2019年5月20日付け地元メディアによると、AMNT(PT Amman Mineral Nusa Tenggara)のRachmat Masakau社長はBatu Hijau鉱山の周辺探査においてElang地区に注力しており、順調に進んでいることを明らかにした。同社長は、Elang地区の資源量が銅鉱石は約200億l・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ミャンマー:豪Myanmar Metals社、2021年に多金属鉱山の採掘を開始へ

 2019年5月7日付け地元メディアによると、豪Myanmar Metals社は6日、同社が51%権益を所有するミャンマー北東部Shan州のBawdwinプロジェクトについて、早ければ2021年にも生産を開始する見込みであることを明らかにした。同プロジェクトは、世界でも最大クラスの多金属鉱山の開発プロジェクトであり、鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:豪Blackstone Minerals社がTa Khoaニッケルプロジェクトの90%権益を取得へ

 2019年5月13日付け地元メディアによると、豪Blackstone Minerals社は、ハノイの西約160kmに位置するSon La省Ta Khoaニッケルプロジェクトの90%株式取得オプションのためのタームシート(バインディング)を締結した。これは加Asian Mineral Resources社と締結したもの・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam、南東Sulawesi州の新規鉱山から低品位ニッケル鉱石を初めて輸出

 2019年5月14日付け地元メディアによると、国営非鉄金属会社PT Antam(PT Aneka Tambang)は、南東Sulawesi州北Konawe県のTapunopaka鉱山から低品位ニッケル鉱石を初めて輸出したことを発表した。輸出量は55,570metric tで、中国向けであった。同鉱山は2018年から採・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI、2020年初めに国内の新規製錬所建設を開始

 2019年5月10日付け地元メディアによると、PTFI(PT Freeport Indonesia)は2020年初めに東Java州Gresikにおいて新規製錬所建設を開始する計画であることを明らかにした。現在は環境影響評価(AMDAL)や整地を行っている段階で、着工は2020年初めを予定し、2022年末の完成を目標に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:豪Gulf Manganese社、マンガン精鉱の輸出許可を既に取得

 2019年5月8日付け地元メディアによると、豪Gulf Manganese社は、同社のインドネシア子会社PT Gulf Mangan Grupがエネルギー鉱物資源省からマンガン精鉱の輸出許可を既に取得していると述べた。輸出許可量は103,162t/年で、現在は商業省の承認を待っている。同社は東Nusa Tenggar・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:政府が2022年までの国内製錬所建設の目標を57か所に設定

 2019年5月13日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長が国内の製錬所数(現在は27か所)を2022年初めまでに57か所に増加させるとの目標設定を明らかにした。これは、2009年新鉱業法制定から始まった鉱物の高付加価値化政策の一環で、輸出許可を付与する・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:鉱業契約の改定、残り1社が契約締結

 2019年5月8日付け地元メディアによると、2009年鉱業法に基づく鉱業契約(CoW)の改定に至っていなかった残り1社、金鉱業のPT Sumbawa Timur Miningが修正契約を締結した、とエネルギー鉱物資源省石炭鉱物総局がソーシャルメディアにより明らかにした。同社は2018年3月に修正契約締結直前まで行った・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:製錬所建設進捗目標未達成6社の輸出許可を一時停止もしくは取り消し

 2019年5月7日付け地元メディアによると、2009年新鉱業法及び関連省令で規定されている精鉱等を輸出している鉱業会社への国内製錬所建設義務について、エネルギー鉱物資源省は、建設進捗目標が未達成である鉱業会社6社の輸出許可の一時停止もしくは取り消しの処分を下した。これは、6か月毎に実施している建設進捗状況評価において・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2019年5月の鉱物参照価格及び輸出基準価格

 2019年5月6日付けでエネルギー鉱物資源省は、2019年5月の鉱物参照価格(HMA)を設定した。このHMAは、LME、LBMA、Asian Metal、ICDXを含む公表された国際指標を基に毎月設定される。以下、主なHMAである。4月と比較して、コバルトは0.2%、亜鉛は5.4%上昇した。また、ニッケルは0.2%、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:中国Sinomach社がインドネシアでフェロニッケル工場に投資

 2019年4月29日付け地元メディアによると、中国の大型国有企業Sinomach社(中国機械工業集団有限公司)は4月26日、同社子会社China Machinery Engineering Corp.社がインドネシアでのフェロニッケル工場建設契約に合意したことを明らかにした。相手方は国営非鉄金属会社PT Antam(・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Inalum、AntamがMempawahアルミナ工場建設に着手、2022年稼働へ

 2019年4月9日付け地元メディアによると、国営アルミニウム会社(持株会社)PT Inalum(PT Indonesia Asahan Aluminium)、Inalum傘下の国営非鉄金属会社PT Antam(PT Aneka Tambang)等が設立したBAI(PT Borneo Alumina Indonesia・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インド:マンガン生産大手の国営MOIL社、2018/19年度の生産・売上が史上最高

 2019年4月4日付地元メディアによると、インド政府は2日、同国マンガン生産大手の国営MOIL社の2018/19年度(2018年4~2019年3月)の売上高が144億INR(インドルピー:約235億円)となり、史上最高を記録したと発表した。鉱石総生産量は前年度比9%増の130万t、うち粉鉱を除いたマンガン鉱石販売量は・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ