閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:Hazer Group社、Hazer Processにより生成した合成グラファイトのリチウムイオン電池向け性能試験の結果を発表

 2018年5月10日付の地元メディアによると、豪Hazer Group社は同社が製造した未最適化の高純度グラファイトサンプルが、リチウムイオン電池向けに完全に最適化された商用グラファイト標準サンプルと遜色ない性能を示したことを発表した。同社の純度99%のグラファイトは、150回以上の再充電実施において充電能力低下無し・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018/19年度豪連邦予算案に対する各鉱業関連団体の反応について

 2018年5月8日に豪連邦財務省が発表した2018/19年度の連邦予算案に関し、豪州鉱物資源評議会は、2017年の豪州からの資源輸出額が総額207bA$となり、資源業界の豪州経済に与える影響が大きいことが改めて明らかとなったとしている。予算案の中で、資源輸出額成長率が2017/18年度は4%、2018/19年度は6.・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Neometals社、WA州Barrambieチタン‐バナジウムプロジェクトの選鉱製錬試験実施のため、53tのDSOを中国に出荷

 2018年5月8日付のメディアによると、豪Neometals社はWA州のBarrambie Ti-Vプロジェクトから、53tのDirect Shipping Ore(DSO)を中国での選鉱製錬試験のために出荷したと発表した。これは、オフテイク契約を検討している中国のバイヤーの求めに応じ、鉱石からのチタン、バナジウム、・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Core Exploration社、NT準州Finnissリチウムプロジェクトの資源量更新を発表

 2018年5月8日、豪Core Exploration社は、NT準州で推進するFinnissリチウムプロジェクトのGrants鉱床に関する資源量を更新した結果、資源量が2倍に増加したことを発表した。Li2Oカットオフ品位0.75%での資源量は2.03mt、品位:Li2O 1.5%で、今後同社はリシア輝石精鉱あるいはD・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018年3月までの1年間におけるQLD州の資源輸出額が55bA$強に増加

 2018年5月7日付のメディアによると、QLD州の資源産業による2017年4月~2018年3月までの一年間の輸出額は55bA$強となり、QLD州の商品輸出総額70bA$の78%を占めていることが明らかになった。特に石炭は前年比で12.4%増の30.1bA$を輸出しており、石炭の輸出額は輸出品目の中で最大となっている。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州政府、機能強化したGeophysics and Drilling Collaborations制度の申請受付を開始

 2018年5月7日付のメディアによると、NT準州政府は4年総額26mA$の探鉱・鉱業促進政策の一環として、今年度のGeophysics and Drilling Collaborations(GDC)の申請受付を開始したことを発表した。GDCは鉱山・探鉱企業が同州内の地質情報が不足している地域において実施する探鉱事業・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱山企業の活動により、2016/17年度に10.4bA$の経済効果がNSW州にもたらされたことが判明

 2018年5月7日付の地元メディアによると、NSW州鉱物資源評議会の調べにより、NSW州で活動している23の鉱山企業により、2016/17年度の間に10.4bA$に及ぶ経済効果が同州にもたらされたことが明らかとなった。この内訳は、商品・サービス業への支払が5.9bA$、約2.3万人の従業員への給与支払いが2.9bA$・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Metro Mining社、QLD州Bauxite Hillsボーキサイト鉱山から初出荷

 2018年5月7日付の地元メディアは、豪Metro Mining社がQLD州で操業中のBauxite Hillsボーキサイト鉱山から、62ktのボーキサイトが初出荷されたと報じた。この初出荷は4年間のオフテイク契約を締結した中国Xinfa Group社により扱われ、中国山東省に向けて出荷された。Metro Minin・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman社、SQM社とのJVで建設予定であるリチウム処理工場の借地権をWA州Kwinanaにおいて取得

 2018年5月4日付の地元メディアによると、WA州Earl GrayリチウムプロジェクトをチリSQM社との50:50 JV(Western Australia Lithium JV;「WAL」)で推進している豪Kidman社は、WA州Kwinana戦略産業地域における76haのリチウム処理工場建設予定地に関する排他的・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州政府、テクノロジー金属と再生可能エネルギー源の研究援助のため、5.5mA$の暫定予算を計上

 2018年5月4日付のメディアによると、WA州政府は2018/19年度予算において、テクノロジー金属と再生可能エネルギー源の開発・製造を援助するため、WA州鉱物資源研究所(MRIWA)に対して5.5mA$の暫定予算を計上したことを明らかにした。豪連邦産業イノベーション科学省が主幹する産学官共同研究プログラムである「C・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ソロモン:Metallica社、Waginaボーキサイトプロジェクト評価に向けた戦略的融資契約を締結

 2018年4月30日豪Metallica社は、ソロモン諸島Waginaボーキサイトプロジェクトの75%の権益を保有するSouth West Pacific Bauxite(SWPB)社と、戦略的融資契約を締結すると発表した。Metallica社がSWPB社に12か月の間120kA$を融資することにより、Waginaプ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山から、リシア輝石精鉱初出荷

 2018年5月3日、WA州でBald Hill Li-Ta鉱山を操業する豪Tawana社と豪Alliance Mineral社は、同鉱山からリシア輝石精鉱が初出荷されたことを発表した。約3,250tのリシア輝石精鉱はWA州Esperance港で荷積みされ、香港企業であるBurwill Commodity社とのオフテイ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Clean TeQ社、NSW州Sunriseラテライトニッケル-コバルトプロジェクトのDFSにおいて生産能力増強を検討

 2018年5月3日付のメディアによると、NSW州でSunrise ラテライトNi-Coプロジェクトを推進するClean TeQ社は、2018年6月に完成させることを目指しているDFSにおいて生産能力の増強を検討していることを明らかにした。同社が2016年に実施したPFSでは、Ni生産能力18,730t/y、Co生産能・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Hastings Technology社、WA州Yangibanaレアアースプロジェクトから生産される産物の流通管理のために、ブロックチェーン技術を用いた管理システムの開発に着手したことを発表

 2018年5月2日、WA州でYangibanaレアアースプロジェクトを推進している豪Hastings Technology社は、Yangibanaプロジェクトから生産される炭酸レアアース混合物(MREC)の流通管理のため、ブロックチェーン技術を利用したサプライチェーン管理システムの開発に着手したと発表した。流通の透明・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vital社、QLD州WatershedタングステンプロジェクトをTungsten Mining社に15mA$で売却することを発表

 2018年5月2日、豪Vital社はQLD州で実施していたWatershedタングステンプロジェクトを、豪Tungsten Mining社に15mA$で売却すると発表した。2018年3月にVital社が実施した予備的経済性評価では、同プロジェクトのCAPEXは106mA$、税引き後NPVは150mA$、IRRは32%・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Wodginaリチウム鉱山のマイナー権益売却プロセス開始と資源量・鉱石埋蔵量の更新を報告

 2018年5月1日付の地元メディアによると、WA州Wodginaリチウム鉱山を操業する豪Mineral Resources社は、Wodgina鉱山の権益最大49%を、オフテイクやパートナー契約の一環として売却するプロセスを開始した。同プロセスは、Macquarie Capital社とGilbert+Tobin社がアド・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Neometals社、WA州Kalgoorlieにおける水酸化リチウム製造工場建設に向けたFEEDを開始

 2018年5月1日付のメディアによると、豪Neometals社はWA州Kalgoorlieに建設を予定している水酸化リチウム製造工場のフロントエンドエンジニアリング設計(FEED)を開始したと発表した。FEED実施に際して独M+W Group社が雇用され、FEEDを2018年末に完成させた後、2019年第1四半期に最・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州の鉄鉱石鉱山に導入している自動操縦穿孔機の数を倍増する計画を発表

 2018年5月1日、Rio TintoはWA州で操業する鉄鉱石鉱山において、作業環境の安全確保と生産性向上のため、自動操縦による穿孔機の台数をおおよそ2倍にすることを発表した。Rio Tintoは自動操縦穿孔機のメリットとして、自動操縦は同社のパースに所在するオペレーションセンターで管理できるため、従業員の労災事故リ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura社、WA州Pilgangooraリチウム鉱山のStage2拡張プロジェクトのDFS結果を発表

 2018年4月30日、WA州でPilgangoora Li鉱山の建設を進める豪Altura社は、現在建設中のStage1選鉱施設と同じ能力の選鉱施設を増設し、品位:Li2O 6%のリシア輝石精鉱生産能力を440kt/yに増強するStage2に関するDFS結果を発表した。Stage2を実施するのに必要なCAPEXは11・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪・アルゼンチン:Galaxy社、アルゼンチンSal de Vidaリチウムプロジェクトの一部権益譲渡を検討するため、財務アドバイザーを起用

 2018年4月30日付の地元メディアによると、豪Galaxy社はアルゼンチンの塩湖リチウムプロジェクトであるSal de Vidaプロジェクトに関し、戦略的選択肢を検討するための財務アドバイザーとしてJP Morgan社を起用したことを明らかにした。報道によると、Sal de Vidaプロジェクトは高品質かつ大規模な・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ