閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、休廃止鉱山鉱害(PAM)対策に425百万PENを充てる計画を発表

 2018年10月26日付け地元紙によると、Ismodesエネルギー鉱山大臣は、2018年と2019年における休廃止鉱山鉱害(PAM)対策費として425百万PEN(約126.4mUS$)を充てる計画を明らかにした。
 同大臣によれば、このうち155百万PEN(約46.1mUS$)が、既に閉鎖計画書を有するPAM対策に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Souhern Copper社、年内のTia Maria銅プロジェクト建設許可取得の可能性

 2018年10月25日付け地元紙によると、Southern Copper社は、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)における鉱山建設許可を年内に取得できる可能性を明らかにした。
 同社のJacob財務部長は、2018年第4四半期内に鉱山建設許可が下ることを期待しているとしたほか、本プロジェクトでは3・・・ 続きを読む
鉱種:
マグネシウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Jiangxi Copper社、Pampa de Pongo鉄プロジェクト、Galeno銅プロジェクトにおける探鉱を継続

 2018年10月23日付け地元紙によると、Jiangxi Copper社(江西銅業)が、ペルーやアフガニスタンにおける鉱業プロジェクトの模索や鉱山開発を今後も継続するほか、ここ9年間に減少した銅精鉱の自給率を高める方針であることを明らかにした。中国における銅精錬量の増加を要因として銅精鉱の自給率が減少しており、Jia・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Shougang Hierro Perú、ストライキ開始によるフォースマジュールを宣言

 2018年10月22日付け地元紙によると、Shougang Hierro Perú社のVera社長は、同社が操業するMarcona鉄鉱山最大の労働組合に所属する800名の労働者が賃金の増加やその他の待遇改善を求めてストライキを開始したことを理由に、輸出におけるフォースマジュールを宣言した。
 Vera社長は、ストラ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

コロンビア:住民投票による鉱業・エネルギープロジェクトの阻止に歯止め

 2018年10月12日付け地元紙によると、10月11日、憲法裁判所大法廷は、賛成5票、反対1票で、住民投票はコロンビア国内で実施されるプロジェクトを阻止する権限を有さず、その手段にもならないとの判決を下した。
 同裁判所のCristina Pardo担当裁判官は、地下所有権や天然資源は国家を筆頭に全てのコロンビア人・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

コロンビア:Santurbánのコミュニティ、市民参加の権利が侵されないことを要望

 2018年10月11日付け地元紙によると、Santander県高等裁判所は、政府が新たなParamo寒冷高地の境界線を設定するまでは、2014年公布の決議2090に定められる境界線が有効であるとの見解を示した。
 さらに同裁判所は、環境省によるParamo寒冷高地の境界線設定の期限を、判決T361-2017の期限か・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Inmaculada金・銀鉱山、銀資源量増加の見通し

 2018年10月18日付け地元紙によると、Hochschild Mining社は、2019年にInmaculada金・銀鉱山(Ayacucho州)資源量が増加し、マインライフが延長される見通しを明らかにした。
 同社のBustamante社長は、第3四半期のレポートにおいて、同社の優先案件は5年分の埋蔵量と5年分の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antamina鉱山、新規の亜鉛鉱床における採掘を開始

 2018年10月18日付け地元紙によると、Antamina社のEstradaシステム・プロセス管理部長は、2018年からAntamina鉱山における新たな亜鉛鉱床の採掘を開始したことを明らかにした。
 同部長は、Antamina鉱山において亜鉛と銅は共に重要な生産量を占めるとした上で、本鉱床の採掘開始までに、8年間・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Barrick社、Lagunas Norte金鉱山のマインライフ延長を模索

 2018年10月18日付け地元紙によると、Barrick Peru社は、Lagunas Norte金鉱山(La Libertad州)における6年間のマインライフ延長を目的とした生産処理プロセスの詳細設計調査を実施している。
 同社のFumagalli部長は、本プロジェクトでは既に把握されている炭酸塩鉱の処理によるマ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Candente Copper社、Cañariaco銅プロジェクトにおけるボーリング調査再開を計画

 2018年10月16日付け地元紙によると、Candente Copper社(カナダ)は、Cañariaco銅プロジェクト(Lambayeque州)におけるボーリング調査を再開する可能性を明らかにした。同社CEOのFreeze氏は、2018年9月に公布された法令1394によって環境評価システム法が一部改正され、環境評価・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Zafranal銅プロジェクト、新たなボーリング調査を計画

 2018年10月12日付け地元紙によると、Minera Zafranal社(Teck Resorcse社80%、三菱マテリアル社20%)は、Zafranal銅プロジェクト(Arequipa州)における調査を補完するためのボーリング調査や、プロジェクト近傍の変質帯における探鉱を計画している。同社のDel Castill・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Marcona鉄鉱山、30%の増産を計画

 2018年10月11日付け地元紙によると、Minera Shougang社は、2019年におけるMarcona鉄鉱山(Ica州)の鉄精鉱生産量が、2018年生産量(約13百万t)から30%増加し、17百万tとなる見通しを明らかにした。同社のVera副社長によれば、1,100mUSを投じたMarcona鉄鉱山拡張が7月・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、Uchucchacua銀鉱山の採鉱拡大を検討

 2018年10月10日付け地元紙によると、Buenaventura社は、Uchucchacua銀鉱山(Lima州)において、Cachipampaエリアの採鉱量を増加する計画である。同社によればCachipampaは最近発見されたエリアで、良好な探鉱結果が示されており、他のエリアに比べて銀品位は低いが、亜鉛品位が高く、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bear Creek社、Corani銀プロジェクトの初期工事を実施

 2018年10月9日付け地元紙によると、Bear Creek社は、Corani銀プロジェクト(Puno州)に関して、現在Ausenco社(豪州)による詳細設計の第2フェーズを実施中であり、ここ数か月間にわたり資本的支出の削減や、プロジェクト立ち上げに係る時間短縮の可能性に関し検討・評価している旨報告した。
 詳細設・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Doe Run Peru社資産、2019年4月に入札実施の見通し

 2018年10月10日付け地元紙によると、Doe Run Peru社の債権者集会は、11月20日から23日にかけてLa Oroya精錬所(Junin州)とCobriza銅鉱山(Huancavelica州)の入札を公示し、11月30日以降に入札指示書の販売を開始、2019年4月5日にCobriza銅鉱山の入札を、4月1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Volcan社、Alpamarcaユニット周辺エリアの探鉱継続を計画

 2018年10月5日付け地元紙及び地元業界紙によると、Volcan社は、2018年第4四半期にグリーンフィールド、ブラウンフィールド双方における積極的な探鉱活動を計画している。
 Volcan社のMurillo財務部長は、有望案件として、ブラウンフィールドではAlpamarcaユニットから15kmに位置するRomi・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト、融資確保に遅れ

 2018年10月3日付け地元紙によると、Jinzhao Mining Peru社は、Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト(Arequipa州)の開発に必要な資金の融資に関し、中国の親会社Zhongrong Xinda集団有限公司グループ(中国青島)からの回答の遅延に直面している。
 同紙が関係者から入手し・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年8月鉱産物生産量

 2018年10月3日、エネルギー鉱山省は2018年8月の鉱産物生産量を発表した。
 主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛9.98%増、鉛4.84%増となった一方、銅0.97%減、金7.57%減、錫5.43%減と減産した。
 このうち銅については、Sociedad Minera Cerro Verde社(5.7%減・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Kaizen Discovery社、Pinaya銅・金プロジェクトの全権益を取得

 2018年9月28日付け地元紙によると、Pinaya銅・金プロジェクト(Arequipa州/Puno州)の権益90%を所有していたKaizen Discovery社(カナダ)は、権益10%を所有していた伊藤忠商事から同社権益分を買収し、本プロジェクトの権益100%を取得したと発表した。今後Kaizen Discove・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Arequipa州で全国最初の鉱業・エネルギー管理情報委員会が発足

 2018年10月1日付け地元紙によると、Ismodesエネルギー鉱山大臣は、効果的な地方分権化の達成によって国家政策の普及や全国における持続的開発戦略の促進を目指すVizcarra政権の目標に基づき、Arequipa州に鉱業・エネルギー管理情報委員会を設置したと発表した。
 Ismodes大臣は、本委員会について、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ