閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 栗原健一

ペルー:Brillandino Minerales社、Riqueza銅プロジェクトでの探鉱を目的とした環境調査票(FTA)を提出

 2020年12月30日付け地元業界紙によると、Brillandino Minerales社は、Riqueza銅プロジェクト(Huancavelica州)における探鉱の実施を目的とした環境調査票(FTA)をエネルギー鉱山省(MINEM)に提出した。
 FTAによれば、本プロジェクトでは1.7mUS$を投資し、試錐座1・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業合法化統合登録(REINFO)要件履行期限の延長を承認

 2020年12月29日、政府は大統領令DS032-2020-EMを公布し、鉱業合法化統合登録(REINFO)に登録されるインフォーマル鉱業事業者よる合法化の要件履行期限を、2020年12月30日から2021年4月30日に延長した。
 本大統領令は、期限延長はCOVID-19の感染拡大が理由であるとした上で、環境評価・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、Arequipa州、Apurímac州、Cajamarca州に鉱業エネルギー情報管理委員会を設置

 2020年12月29日付け地元業界紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)は、12月21~30日にかけて、Arequipa州、Apurímac州、Cajamarca州に鉱業エネルギー情報管理委員会(Comité de Gestión Minero-Energético)を設置したことを明らかにした。
 本委員会は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:国家港湾庁、Mina Justa銅プロジェクト港湾ターミナルに運営開始ライセンスを付与

 2020年12月28日付け地元紙によると、国家港湾庁(ANP)は、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)の一環であるMina Justa港湾ターミナルに対し、運営開始ライセンスを付与した。
 本ターミナルの建設には約100mUS$が投資され、海底ベースにつながれた4つの係留ブイやふ頭、プラットフォームなどを・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:MMG社、Las Bambas銅鉱山における不可抗力を宣言

 2020年12月28日付け地元業界紙によると、MMG社は12月24日、Las Bambas銅鉱山の地域住民による道路封鎖を原因として、精鉱輸送が阻まれた結果、複数の精鉱供給契約における不可抗力を宣言した旨明らかにした。
 同社は12月22日の時点で、Cusco州Chumvivilcas郡Velille区における南部・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、Orcopampa金・銀鉱山プラントにおける他鉱山の鉱石選鉱を目的とした技術根拠報告書(ITS)を提出

 2020年12月24日付け地元業界紙によると、Buenaventura社は12月23日、Orcopampa金・銀鉱山(Arequipa州)の近傍に位置する他鉱山の鉱石選鉱を目的とした技術根拠報告書(ITS)を持続可能環境投資許可庁(SENACE)に提出した。
 同社は、Orcopampa金・銀鉱山の選鉱プラントは4・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、道路封鎖により段階的な減産を実施

 2020年12月22~23日付け地元業界紙によると、MMG Las Bambas社は、12月12日からCusco州Chumvivilcas郡Velille区における南部鉱物輸送道の封鎖が継続していることを受けて、段階的な減産を行っていることを明らかにした。
 同社は「Las Bambas銅鉱山から約200km地点の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、Pukaqaqa Sur銅・亜鉛プロジェクトの環境影響申告書(DIA)を承認

 2020年12月22日付け地元業界紙によると、エネルギー鉱山省(MINEM)は12月15日、Nexa Resources社のPukaqaqa Sur銅・亜鉛プロジェクト(Huancavelica州)の環境影響申告書(DIA)を承認した。
 本DIAでは、銅や銀の鉱化エリア特定を目的として、試錐座20か所の設置による・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省職員ら、San Gabriel金プロジェクトの先住民事前協議で襲撃受ける

 エネルギー鉱山省(MINEM)は2020年12月22日付けの声明で、San Gabriel金プロジェクト(Moquegua州)の先住民事前協議プロセスの一環である情報共有ワークショップ実施を目的としてSanta Cruz de Oyo Oyoコミュニティに到着したMINEM職員3名と、業務委託業者1名が、12月21日・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Ayacucho州、鉱山企業3社に対する72時間抗議デモを実施

 2020年12月19~21日付け地元紙によると、Ayacucho州Parinacochas郡、Lucanas郡、Páucar del Sara Sara郡の地域住民は、Minera Lourdes社(Pucara Resources子会社)、Minera Ares社(Hochschild子会社)、Apumayo社に対・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Huarón社とMinera Argentum社、温室効果ガス排出測定の取り組みにより、環境省からの認定を受ける

 2020年12月11日付け地元業界紙によると、Pan American Silver Peru社は、同社子会社のMinera Huarón社とMinera Argentum社が、環境省の定める手法に基づき温室効果ガス排出量の測定や確認を実施したことにより、同省から「カーボンフットプリント レベル1」の認定を受けたと発・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業冶金鉄鋼労働者連盟(FNTMMSP)、Limaでのデモ抗議を継続

 2020年12月15日付け地元業界紙によると、鉱業冶金鉄鋼労働者連盟(FNTMMSP)は、12月9日に開始された全国無期限ストライキでは、Ancash州やPasco州からLimaに集合したおよそ160名による抗議活動が継続していると伝えた。同デモにはAtacocha亜鉛鉱山(Pasco州、Nexa Resources・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:外務省、Pucamarca金鉱山改善計画における、国際河川Azufre川への影響考慮を勧告

 2020年12月18日付け地元業界紙によると、Minsur社が、Pucamarca金鉱山(Tacna州)の操業改善計画を目的とする環境影響調査の第3回修正書(MEIA)の作成を準備していることに関して、同社が持続可能環境投資許可庁(SENACE)に提出したMEIA仕様書を確認した外務省は、(チリとの国境を越境する)A・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minsur社、San Rafael錫鉱山の操業改善を目的とした技術根拠報告書(ITS)を提出

 2020年12月16日付け地元業界紙によると、Minsur社は、San Rafael錫鉱山(Puno州)の操業改善を目的として、持続可能環境投資許可庁(SENACE)に対し、技術根拠報告書(ITS)を提出した。
 本ITSによれば、地質工学的な情報収集や、地下水レベルの確認による水文地質データの改善を目的として11・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、2021年に鉱業プロジェクト7件の建設開始の見通し示す

 2020年12月15日付け地元業界紙によると、Gálvezエネルギー鉱山大臣は、2021年に総投資額約3,577mUS$となる鉱業プロジェクト7件の建設が開始される見通しを明らかにした。
 このうち、主要な案件としてYanacocha金鉱山硫化鉱鉱床プロジェクト(Cajamarca州、2,100mUS$)やCora・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:南部鉱物輸送道で再び封鎖発生、エネルギー鉱山省は解除を呼び掛け

 2020年12月15日、エネルギー鉱山省(MINEM)は、Cusco州Chumvivilcas郡Velille区で60名ほどの住民が南部鉱物輸送道を封鎖し、Las Bambas銅鉱山(Apurímac州)の精鉱輸送トラックの通行を妨害していることに対し懸念を表明するとともに、封鎖の解除を呼び掛けた。
 MINEMの・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、Lupaka Gold社Invita金プロジェクトに係る国際仲裁における仲裁人を任命

 2020年12月14日付け地元業界紙によると、Lupaka Gold社(本社:バンクーバー)は同日、10月にInvicta金プロジェクト(Lima州)に関し、国際投資紛争解決センター(ICSID)に仲裁を申請した件について、ペルー政府による仲裁人任命の通知を受理したことを明らかにした。
 同社は、2018年に地域住・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年10月鉱産物輸出額、前年と比較して13%増加

 2020年12月14日付け地元業界紙によると、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)は、2020年10月の鉱産物輸出額は2,757mUS$で、前年比13%増だったと発表した。
 また、このうち銅の輸出額は前年比27%増の1,477mUS$であり、その要因は輸出量(6%増)と銅価格(19.9%増)それぞれの増加にあると・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Kaizen Discovery社、Pinaya銅・金プロジェクトにおける2021年の探鉱予算を準備

 2020年12月10日付け地元業界紙によると、Kaizen Discovery社は、Pinaya銅・金プロジェクト(Arequipa州)に関して、現在新たな試錐ターゲットを選定するため、地質や物理探査データの見直しを行っているほか、2021年における探鉱実施のための予算を準備していると報告、1.3mUS$の資金取得を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業合法化に関する2件の法案に懸念を表明

 2020年12月10日、環境省(MINAM)とエネルギー鉱山省(MINEM)は、鉱業合法化に関して国会で提出された2つの法案に対する懸念を表明した。
 1つ目の法案では、インフォーマル状態にある小規模・零細鉱業の合法化を目的とする環境評価手続(IGAFOM)の提出期限を2021年4月30日まで延長すること、2つ目の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ