閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪州・タスマニア州、Beaconsfield金鉱山の再開は不透明

 地元紙等によると、落盤災害により労働者が坑内に閉じ込められ、2週間ぶりに奇跡的に生存者が救出されたことで沸いているタスマニア州のBeaconsfield金鉱山の再開は危ぶまれている。 連邦政府と鉱山と組合は、Beaconsfield金鉱山が閉山したとしても雇用者と町が将来展望が持てることを保証するためにタスクフォース・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

イラン・Mehdiabad亜鉛プロジェクト、Union Resources社が、資金調達及び開発段階へ

 Union Resources社(豪)は、5月12日、同社がイランで実施中のMehdiabad亜鉛プロジェクトは、探鉱及びFS段階から資金調達及び開発段階へ進行中と発表した。同社は、プロジェクトのファイナンシャル・アドバイザーをSociete Generale社とし、今後のプロジェクトの資金調達を行う予定。また、同社・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

フィリピン・Phelps Dodge社、Philex社に銅金探鉱を申し出

 地元紙等によれば、フィリピン・Philex Mining Corp.の経営執行役員Walter Brown会長は5月2日、Benguet州Ansaganにおける銅金鉱山開発に関し、Phelps Dodgeより合弁事業の実施提案を受けていることを明らかにした。同社が推進するButan鉱床の開発は、Ansagan銅金プロ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

チリ・銅による国庫収納金、2006年国家予算額の50%相当に達する見込み

 4月25日、地元各紙は銅産業界が今年度国庫に納付する税金額が驚異的な伸びを示す見込みである旨の報道を行った。これら一連の報道は、銅価格が高騰を続け24日にポンド当り3.11US$を記録したため、COCHILCOが銅の今年度平均価格予想額をポンド当り1.7US$から2.6US$に引き上げたことによるものである。 COC・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
平井浩二

ペルー・周辺住民との衝突によりPierina金鉱山の操業停止

 業界紙等によると、ペルー第2位のPierina金鉱山の周辺住民が同鉱山を操業するBarrick Gold社のキャンプ施設の占拠を企て、これを阻止しようとした警察部隊と衝突した結果、死者1名、負傷者6名が発生した。この衝突の原因は、地元住民らが同社代表らに対して、地元鉱山労働者の賃金の引き上げの要求を行ったが、これを拒・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

GFMS社、白金・パラジウム調査2006を発表

 貴金属市場のコンサルタントとして定評のあるGFMS社は、4月25日、Platinum & Palladium Survey 2006を発表した。 同調査によれば、2005年の白金市場は、供給が、鉱山生産増や触媒リサイクルにより、4%増の748万oz。需要が、触媒需要が9%増となる一方、中国の宝飾需要が急減し、若干減の・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

PNG・Emperor社、Tolukuma金鉱床で富鉱帯発見

 Emperor Mines Limited(本社クィーンズランド州、以下Emperor社)は、4月28日、坑内探鉱中のTolukuma金鉱床(PNG)において富鉱帯を発見したと発表した。 富鉱帯は、低硫化系金鉱化作用を示しTolukuma構造帯の東350mに脈状に2ゾーン。第1ゾーンは長さ36mに渡り、幅1.9m・金・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

中国・雲南銅業集団、中国輸出入銀行から30億元の政策金融支援受入れ

 安泰科によれば、雲南銅業集団有限公司は中国輸出入銀行と今後5年以内に30億元の政策金融支援を受け入れる協定を結んだ。 中国輸出入銀行の李郡副銀行長によると、今回の雲南銅業集団と結んだ「政策性金融による国際化経営支援に関する協力協定」では、雲南銅業集団が海外での鉱山開発投資、工事の請負、機械・電力設備の輸出、ハイテク技・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

ブラジル・政府、先住民居住区での鉱業活動に課徴金か

 4月18日付け地元紙等によると、ブラジル政府は、先住民居住区での鉱業活動に課徴金を課す法案の国会提出を検討している模様である。この法案の主な内容は、鉱業活動による売上高の少なくとも3%を徴収し、半分は先住民コミュニティーへ、残りの半分は先住民居住区鉱業基金に配分するというものである。 FUNAI(連邦政府先住民保護局・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

メキシコ・El Cubo‐Las Torres金銀鉱山の埋蔵鉱量が増加

 業界情報(4月21日付)等によると、カナダのノバスコシアに本社を置くメックスゴールド(Mexgold Resources)社は、メキシコのEl Cubo‐Las Torres金銀鉱山で採掘対象にできる確定埋蔵鉱量が、金換算生産量で27tに達したと報じた。 今回の評価では、平均品位が金3.2g/t、銀183g/t、確定・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

中国有色鉱業建設集団、北朝鮮金剛総公司と金・銅・モリブデン鉱山開発へ

 国有資産監督管理委員会によると、中国有色鉱業建設集団(有色集団)は4月13日に吉林昊融有色金属集団有限公司(昊融集団)と北朝鮮の金剛総公司との間で、北朝鮮の金属鉱山開発に協力する内容の協定を締結したと報じた。北京市で行われた式典には、有色集団の羅涛・総経理、昊融集団の徐広平・董事長、北朝鮮・駐中国大使館の幹部らが出席・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

ソロモン・Gold Ridge金鉱山の再開、暴動の影響なし

 地元紙等によると、Gold Ridge金鉱山(ソロモン諸島)の再開計画は、今のところ4月初旬の総選挙後に発生した暴動の影響を受けていない。 Gold Ridge金鉱山は、Delta Gold社によって操業されていたが、2000年におきた部族間紛争により操業を停止していた。その後、Australian Solomon’・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

PNG・Highlands Pacific社、Kainantu金鉱山を再開

 Highlands Pacific Ltd.(本社ポートモレスビー/ブリスベン、以下Highlands 社)は、一時中断していたPNGのKainantu金鉱山の操業を4月15日に再開した。 同鉱山では、先週Barola Kafe族と鉱山の土地所有権を主張している地域住民グループにより、会社の資産と人の安全が脅かされた・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

ペルー・Yanacocha金鉱山で労働者によるデモ発生

 業界紙等によると、4月14日に、ペルー北部カハマルカ県のYanacocha金鉱山で、労働条件の改善を求める抗議デモが発生した。現在(16日)も、労働者63人によってデモが継続されており、デモ隊によって封鎖された道路を開放しようとした警察側との衝突により労働者2人が逮捕された。労働者組合代表のギジェルモ・メナ氏はこの衝・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ベトナム・Ho Gan金鉱山、生産量倍増へ

 ベトナムのBong Mieu Holding社は4月12日、Quang Nam州にあるHo Gan鉱山の金生産を2007年までに2万2,930ozに倍増させる計画を明らかにした。Bong Mieu Holding社はHo Gan、Ho Ray、Nui Kemの3か所で開発案件を手掛け、Ho Gan金鉱山、Nui Ke・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

Newmont、インドネシア・Martabe金プロジェクトを売却へ

 地元紙等によればNewmont Mining社は4月6日、スマトラ島で2002年にNormandy社から買収したMartabe金鉱プロジェクトは埋蔵量が少なく、同社にとっては経済性が悪いため売却する方針と明らかにした。Martabe金プロジェクトは、Newmont、PT Austindo Nusantara Jaya・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン・Kingking銅・金鉱山開発に12社が出資を検討

 地元紙等によればフィリピン・Benguet社は12日、同社が同国Compostela Valley州で保有するKingking銅・金鉱山開発プロジェクトに関し、投資顧問会社:シティグループ・グローバル・マーケッツ社より現在、外資12社から出資検討の申し出があると伝えられていることを明らかにした。 Benguet社はK・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

ラオス・Phu Kham銅・金鉱山、Pan Australian Resources社(豪)が開発へ

 Pan Australian Resources社は4月3日、ラオスにあるPhu Kham銅・金鉱山で実施したフィージビリティ・イクステンション・プログラム(FEP)を完了したことを明らかにした。当初のF/Sでは鉱石年生産900万tを見込んでいたが、ボーリング調査により埋蔵量の増大が確認されたため、同1,200万tに・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

メキシコ・Cerro San Pedro金銀プロジェクトの金埋蔵量57tに上昇

 カナダ・トロントに本社を置くメタリカ(Metallica Resources)社HP(4月11日付)等によると、同社は、メキシコのセロ サン ペドロ(Cerro San Pedro)金銀露天掘プロジェクトにおいて、金換算の埋蔵量が3.2t増加し、57.5tに達したと発表した。 同プロジェクトは、メキシコ・サンルイスポ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・Las Minitas金銀プロジェクトの技術評価を開始

 米国シカゴに本社を置くタラ(Tara Gold Resources)社HP(4月10日付)等によると、同社は、メキシコのラス・ミニタス(Las Minitas)金銀露天掘プロジェクトの開発を具体化するため、既存の報告書の技術評価を米国地質技師Michael Sandidgeに委託したと発表した。来週から調査を開始し、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ