閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

インド伸銅メーカー、銅地金の輸入関税引き下げを要請

 インド伸銅メーカー業界団体、Bombay Metal Exchange(BME)は19日、銅地金の輸入関税廃止、消費税、相殺関税などの引き下げを同国政府に要請した。銅地金相場が高騰している中で、スリランカ、ネパールなど周辺国から安い伸銅品輸入が急増しているためである。 インドは現在、非鉄地金輸入に10%の輸入関税を適・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

PTスメルティング、銅地金生産能力27万tに増強

 インドネシア唯一の銅地金製錬所、PT Smelting社は21日、East Java・Gresikにある銅地金製錬所の生産能力を現在の25万5,000tから6%増の27万tに引き上げる計画を明らかにした。この設備増強は800万USドルを投資して今月初めから実施しており、2006年7月に完成し、同8月から商業生産を開始・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

金川集団公司、第1~3四半期の生産目標を達成

 安泰科及び地元紙等によれば、2005年第1~3四半期の金川集団公司は、電力、原料、石炭などの価格の上昇、鉄道による輸送能力と生産能力のアンバランスなどの問題を切り抜け、現状の有利な市場の下で、順調な経営業績を遂げたと報じた。金川集団公司1~9月の営業収入、税込み利益、利潤はそれぞれの年度当初の目標値の107.1%、1・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

カナダ・アラモス社、メキシコ・ムラートス金鉱山の開発工事、2005年12月完了

 トロントに本社を置くアラモス・ゴールド(Alamos Gold)社HP(10月19日付)によると、同社は、メキシコ・ソノラ州に100%権益保有するムラートス露天掘金鉱山(鉱区面積213km2)の開発工事を、2005年12月完了予定と発表した。 同社によると、2005年第3四半期の産金量60kg、第4四半期の産金量19・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

カナダ・ゲーモンレイク社、メキシコ・オカンポ金銀プロジェクトの開発資金60百万ドルを調達

 ケベックに本社を置くゲーモン・レイク(Gammon Lake Resources)社HP(10月20日付)によると、同社は、メキシコ・チワワ州で100%権益を保有するオカンポ金銀プロジェクトの開発資金として、スコティア・キャピタル(Scotia Capital)銀行から60百万ドルのクレジット・ファシリティを確保し、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

ベトナム、金輸入関税引き下げへ

 ベトナム政府・金融省筋は17日、同国の金製品の競争力を高めるため、近く金地金輸入関税を現在の1%から0.5%に半減する方針と明らかにした。 同筋は金地金の1%輸入関税は世界平均に比べ高く、同関税を半減させて需要家である同国宝飾業界のコスト削減を行い、競争力を強化させる方針である。また、同国の金地金輸入業者の資金負担も・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

Philex社、9月金・銅・銀生産

 フィリピンの金・銅プロデューサー、Philex Mining社は18日、9月の金、銅、銀生産は金額ベース、4億5,820万フィリピン・ペソで前月の4億9,849万ペソに比べ8%減少したと明らかにした。 9月の銅、金鉱石生産は精鉱ベース、6,090ドライメトリックトン(dmt)で前月の6,539dmtに比べ6.8%減産・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

Sempra Metals社、Hillgrove Resources社に開発資金提供

 地元紙等によると、豪州の銅鉱山のジュニアカンパニーであるHillgrove社は、世界でも上位5社に入る金属トレーダーのSempra Metals社(本社:米国スタンフォード)から開発資金を受ける見込み。Sempra社は、南オーストラリアにあるHillgroves社 のKanmanntoo銅プロジェクトの資金を調達し、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

カナダ・グレンカーン社、9月産金量は過去最高232kgを記録

 トロントに本社を置くグレンカーン・ゴールド(Glencairn Gold)社HP(10月14日付)等によると、同社の9月産金量は、コスタリカのベージャビスタ(Bellavista)露天掘金鉱山の9月産金量116kgを含めて、過去最高の232kgを記録したと発表した。 ベージャビスタ鉱山は、2005年第1四半期に操業開・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

Barrick Gold社、Pascua Lama金鉱床開発環境影響調査に対する回答書提出4度目の延期

 10月3日付け地元紙等によると、Barrick Gold社は、チリ第Ⅲ州に位置するPascua Lama金鉱床開発プロジェクトの環境影響調査に対する質問状への回答提出期限を11月11日まで再度延長して欲しい旨申請した。Barrick Gold社は、同社が作成した第2回目の環境影響調査書に対してCOREMA(州環境委員・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

CODELCO 2005年余剰金45億ドルの見込み

 10月3日付け地元紙等によると、CODELCO Villarzu総裁は、2005年CODELCOの余剰金(法人所得税、銅機密法による軍への納入金および純利益)は2004年の33.1億ドルに対して36%増の45億ドルに達するだろうと発表した。また2005年上半期のCODELCOの産銅量は前年比1.2%減となっているが、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

中国冶金建設集団、PNGのNi/Coプロジェクトの権益85%確保へ

 安泰科によれば、中国冶金建設集団はPNGのRamuニッケル・コバルトプロジェクトへの投資額を増額し、85%の権益を保有することになるだろうと報じた。 2005年10月に、中国冶金建設集団はPNG首都のポート・モレスビーでHighlands Pacific社と協力協議を締結し、合資会社を設立してRamuニッケル・コバル・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

中国チベット、2006年から砂金鉱採掘が全面禁止

 安泰科及び人民日報によれば、チベット自治区人民政府は、チベットの鉱産資源及びチベット高原の生態環境を効果的に保護するため、2006年1月1日からチベット自治区内の砂金採掘を全面的に禁止することを決めた。 国務院の「鉱産資源の開発秩序を全面的に整頓する通達」の精神に基づき、チベット自治区人民政府は、砂金鉱を採掘している・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

ザンビア・Konkola銅鉱山賃金闘争、終結に向け話し合いの場へ

 Dow Jones他報道各社の報道によれば、ザンビア最大の銅鉱山であるKonkola銅鉱山において長期に及んでいた労働者賃金闘争は、ようやく終結の方向へ動き出した。報道内容によれば、労使両者は10月10日に会合を持ち、合意可能な賃上額算定のための合同委員会を設置することで合意し、同委員会は来週に開催される予定である、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
高橋健一

Pan Australian Resources社、ラオスの金鉱山操業再開

 Pan Australian Resources社(本社ブリスベン)は、10月7日、操業を停止していたPhu Bia金鉱山(ラオス)での金浸出プロセスの操業再開許可を当局から得て、ヒープリーチングを開始すると発表した。 同社は、6月20日に発生した同鉱山でのシアン漏れ事故に関して、同社が2006年6月までに総額30万・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

CODELCOの労働組合はチリ年金基金(AFP)のCODELCO株式への投資に反対を表明

 9月21日付け地元紙等によると、Lagos大統領は記者団の質問に対し、年金基金(AFP)によるCODELCOへの投資に関して、次の政権にその判断を委ねたいと答え、大きな反響を呼んだ。この大統領の発言は、その数日前に、CODELCOのVillarzu総裁が、同社の長期計画を実現するためには、2015年までの間、毎年12・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

Jubilee Platinum社、マダガスカルのニッケル・銅・白金族プロジェクトの2本目のボーリング結果を発表

 Dow Jones他報道各社の10月6日の報道によると、Jubilee Platinum社(本社英国)が、マダガスカルのLondokomananaプロジェクト(ニッケル、銅、白金族)で実施した2本目のボーリング結果を発表した、と報じた。発表によれば、このボーリングの捕捉した鉱化帯は75m幅にわたっており、低コストのb・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
高橋健一

グアテマラ・マーリン金銀鉱山、カナダ・グラミス社が11月1日生産開始

 カナダに本社を置くグラミス(Glamis Gold)社HP(9月26日付)によると、同社は、グアテマラ市西方200km、サン・マルコス州に位置するマーリン金銀鉱山の商業生産を、2005年11月1日から開始すると発表した。また、鉱山開発の総コストは、未評価だが150百万ドル以上としている。 同社社長は、マーリン鉱山の2・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

ドミニカ共和国・プエブロ・ビエホ金露天掘プロジェクト、カナダ・プレイサー社が1.35億ドル投資

 バンクーバーに本社を置くプレイサー・ドーム(Placer Dome)社HP(9月28日付)等によると、同社は、ドミニカ共和国プエブロ・ビエホ金露天掘プロジェクトの鉱山開発に約1億ドル及び140MW鉱山用発電プラント建設に35百万ドルの、合計約1.35億ドルを投資すると発表した。 同鉱山は、ドミニカ共和国首都サント・ド・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

メキシコ・セロサンペドロ金銀鉱山、カナダ・メタリカ社が鉱山開発の火薬使用許可取得

 トロントに本社を置くメタリカ(Metallica Resources)社HP(9月20日付)等によると、同社メキシコ現地法人ミネラ・サン・ハビエル(MSX)社が100%権益保有するセロ・サン・ペドロ(Cerro San Pedro)金銀露天掘鉱山の開発に当り、メキシコ防衛庁が火薬使用許可を発出したと公表した。 これま・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ