閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ・カルメン金・銀鉱床、カナダ・キンバー社が金換算28tと公表

 バンクーバーに本社を置くキンバー(Kimber Resources)社HP(9月6日付)等によると、同社は、メキシコ・チワワ州のカルメン金・銀鉱床で、ボーリング探査結果により、金換算量28tを把握したと発表した。 同鉱床は、チワワ州都チワワ南西300kmのシエラマドレ山脈の山中に位置し、キンバー社が鉱区範囲280km・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

チリ、銅価格高騰による剰余金で石油価格安定化基金創設へ

 ラゴス大統領は、9月5日、全国のテレビ放送網を通じ、ガソリン価格が現在の水準を上回らないことを国民に保証するため、直ちに次の二つの措置をとることを発表した。(1) メキシコ湾における精製費上昇の影響を回避するため、輸入原油全量を石油公社(ENAP)の工場で精製すること(今迄は輸入原油の一部をメキシコ湾の米系石油精製・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

Jubilee Platinum社、マダガスカルのニッケル・銅・白金族プロジェクトの中間結果を発表-大規模鉱床の可能性-

 報道各社の9月5日の報道によると、Jubilee Platinum社(本社英国)が、マダガスカルで実施しているニッケル・銅・白金族探査プロジェクトのここまでの調査結果を発表し、ニッケル・銅・白金族の大規模鉱床となる可能性を示唆している、と報じた。報道内容によると、Jubilee Platinum社のLondokoma・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
高橋健一

コスタリカ・クルシータス金プロジェクト、カナダ・バネッサ社が環境保護庁の許可取得

 業界情報(9月1日付)等によると、カナダ・アルバータに本社を置くバネッサ(Vannessa Ventures)社は、コスタリカのサン・カルロス州に保有するクルシータス金露天掘プロジェクト開発に関して、コスタリカ環境保護庁(SETENA)の環境規制上の許可を取得したと報じた。 同社は、2002年3月にSETENAへ環境・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

NSW州、豪州第2位の産金量

 ニューサウスウェルズ州第一次産業省(NSW Department of Primary Industries)は、9月2日、同州の2004/2005年度の金生産量が30t、市場価値にして560百万豪ドルに達し、西オーストラリア州についでオーストラリア第2位の生産量になると発表した(2003/2004年度は、28t、市・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

ニュージーランドで金・銀・亜鉛高品位鉱床発見か

 地元紙等によると、Aurora Minerals Limited社(本社パース)は、Rockwoodプロジェクト(ニュージーランド、南島)で採取した岩石試料の分析結果から、同地区に高品位ベースメタル・金・銀鉱化作用の可能性があると発表した。 岩石片は“Aorere Goldfields”と呼ばれる1850年代頃にニュ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

中国福建省・紫金鉱業、初のカナダ企業の株式取得

 安泰科等によると、紫金鉱業株式有限公司が、カナダの探鉱ジュニアであるPinnacle Mines社の株式21%を195万ドルで取得したと報じた。紫金鉱業の狙いは同社が保有するSilver Colin鉱山(金及びベースメタル)の開発と見られる。 中国企業によるカナダ鉱業企業の株式取得はこれが初めて。この株式取得によって・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

カナダ・Aquiline社、アルゼンチンの金鉱床開発でシアンを使用しない金回収法検討

 8月23日付け地元紙等によると、カナダのジュニア企業であるAquiline社は、同社がアルゼンチンRio Negro州で開発検討中のCalcatreuプロジェクトでシアンを使用しない金回収試験をオーストラリアのAusenco社に委託した。Aquiline社はRio Negro州Calcatreuプロジェクトにおいてシ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

ペルー・Alto Chicama金山が開山式を挙行

 地元紙(8月20日付)他によると、Barrick Gold社は、既に2005年6月より商業生産を開始したAlto Chicama金山の公式の開山式を、トレド大統領出席の下、8月19日に挙行した。 本開山式に際し、同社幹部は本金山の産金量計画について、2006~2008年の3年間の産金量は年間80万oz(キャッシュコス・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

カナダ・BC州政府、レッドクリス銅金鉱山の開発を承認

8月25日、BC州政府の環境影響評価事務所(Environmental Assessment Office)は州北西部のレッド・クリス(Red Chris)銅金鉱山の開発計画を承認した。同権益を保有するbcMetals(バンクーバー本社)は、開発に向けての主要なハードルはクリアされたとし、2006年春から建設に着手する・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
宮武 修一    2005. 8. 29 バンクーバー 中塚 正紀

フィリピン・銅地金輸出16%減少

 フィリピン政府統計局は22日、2005年上半期の同国銅地金輸出は6万6,380tで前年同期比15.8%減少したが、銅精鉱輸出は2万7,801tで同27.9%増加したと発表した。 また、2005年上半期の金輸出は969kgで、前年同期の185kgに比べ5倍増加、ニッケル輸出は59kgだった。前年同期の実績はゼロである。・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン・Lepanto、8月の金生産、30~40%増産

 地元紙等によるとフィリピン・Lepanto Consolidated Mining 社は26日、フィリピン北部、ブンケットにある同社のMankayan鉱山の8月金生産は前月比30~40%増産できる見込みと明らかにした。 同鉱山は6月に賃上げ要求のストライキが発生し、同国・労働省が介入、同ストは6月14日に終結した。し・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

ベトナム・金輸入、2005年は増加へ

 ベトナムの地元新聞等によれば、26日、2005年の同国金輸入は70tと予想され、2004年の65tに比べ7.6%増加、2003年の59tに比べ18.6%増加する見込みと報道した。2005年1~7月の同輸入は40tで、このうち、半分以上が宝飾向けに消費され、金製品は再輸出されている。 ベトナムでは国内金市場を発展させる・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

タイ金取引業者協会、金地金退蔵報道を否定

 地元紙等によるとタイ金取引業者協会は26日、同国金扱い業者が金地金を退蔵しているとの証拠は見当たらないことを明らかにした。7月の同国金相場が急騰したが、これは同国政府が金輸入規制を検討しているとの噂が広まったためだと強調した。 同国の新聞報道で、金業者の退蔵説が報道され、同相場がパニック状態に陥り、同相場が7月の8,・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

Anooraq社、Anglo Platinum社とのJVによる南ア・白金族・ニッケル鉱床の調査結果を発表

 Anooraq Resources社(本社カナダ。以下「Anooraq社」)は、8月24日、南ア・Drenthe白金族・ニッケル鉱床において実施したボーリング調査結果を発表した。主要な結果は、3PGM (Pt+Pd+Au) 1.67g/t、ニッケル0.19%、銅0.12%が幅90.0m、3PGM 1.47g/t、ニッ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
高橋健一

金川集団公司、新疆哈蜜政府と資源開発協力協定を締結

 安泰科及び金川集団有限公司の情報によると、金川集団公司の李永軍経理は、哈蜜地方政府と銅、ニッケル鉱産資源の開発利用、非鉄金属加工など分野においての協力協定を締結したと報じた。 協力協定は、新疆哈蜜地区の鉱産資源、特に銅、ニッケルなど有望資源に対する開発利用を推進すると共に、既存の銅、ニッケル鉱業企業の統合を行い、鉱産・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

ニューギニア・ゴールド社の金鉱山開発現状

 ニューギニア・ゴールド社(NGG)は18日、投資家に対し、最新の金鉱山開発状況を以下のように報告した。 パプア・ニューギアで92%出資しているSinivit金鉱山プロジェクトの建設は予定通り進め、2006年第1四半期末から生産を開始する予定である。同金鉱山開発の竣工式は8月25日に同国政府鉱山関係者を招待して開催する・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

中国黄金集団中金地質有限公司、内モンゴル烏努格吐山銅・モリブデン鉱床の探査権取得

 安泰科によると、7月の国土資源部の公開入札により内モンゴル新巴尓虎右旗の烏努格吐山銅・モリブデン鉱床に対する探査権は中国黄金集団中金地質有限公司が落札したと報じた。烏努格吐山銅・モリブデン鉱床は1983年と1992年の国家主導による探査により確定・推定埋蔵量は銅120万t、モリブデン31万tとされている。対象鉱床は内・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

コロンビア・Greystar社(加)がAngostura金鉱床の鉱量評価結果を発表

 Greystar Resources社(加)は、コロンビア中北部のSandander地域に位置するAngostura金鉱床(鉱脈型)の最新の鉱量評価結果を発表した。 これによると、確認鉱量は148百万t(金 1.2g/t、銀 5.2g/t)で、さらに推定鉱量123百万t(金 1.1g/t、銀 5.4g/t)を有し、2・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

Gresik製錬所の銅地金生産57%増産

 インドネシア・東ジャワ島で三菱マテリアルが60.5%出資して経営するGresik銅製錬所は16日、2005年上半期の銅地金生産は12万9,000tで前年同期比57%増産したと明らかにした。 Gresikを経営する現地法人、PTスメリティング社によると、2004年上半期は定期補修で1か月間休止したため、2005年の生産・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ