閉じる

ニュース・フラッシュ

Oxiana社、フィリピンでの探査に期待

 Oxiana Limited(本社メルボルン)は、鉱業への外国投資を制限してきたフィリピンでの探鉱投資に強い関心を示している。 同社は既に、300,000ha以上に及ぶポーフィリー銅・金、浅熱水性金鉱床を対象とした探査鉱区を南Leyte島、Surigao地区等で取得している。また、同社が保有する鉱区は、Climax ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

中国、鉄鉱石価格交渉に先駆け対話を開始

 地元紙等によると、中国最大の鉄鋼生産者である宝鋼集団(Bao Steel Grou;本社上海)は、中国国内への鉄鋼の供給に対応するため、インド、ブラジル、ロシア、東欧等の海外の製鉄所に投資する考えであること、また、2005年の高い需要のため、CVRD社、Rio Tinto社、BHP Billiton社と、4月から71・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

PepinNini社、南オーストラリアBecarooでウラン鉱床探査

 PepinNini Minerals Ltd.(本社シドニー)は、Becaroo鉱徴地(南オーストラリア州Curnamona地域)の地表サンプルの分析結果(2.1% U3O8)から、同鉱区での高品位ウラン鉱床の存在を期待しているとのコメントを発表した。 南オーストラリア州でのこれまでの主要プロジェクトでのウラン品位は・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Rio Tinto社、探査に巨額投資

 Rio Tinto社(本社ロンドン、メルボルン)は、2005年度、195百万USドルに及ぶ探鉱投資を行うと発表した。 同社は、100百万USドルを初期探鉱(greenfields exploration)に、50百万USドルを鉱床周辺探鉱(brownfeilds exploration)に、40百万USドルを新規プロ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Northern Star社、Wilson Riverでの探査結果良好

 Northern Star Resources Ltd.(本社パース)は、9月28日、East Kimberley地区(西オーストラリア州)において実施したボーリング調査で良好な結果を得たと発表した。 ボーリング調査は、Halls Creekの130km北にあるWilson Riverプロジェクトにおいて、20本(総・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Newcrest社、金の埋蔵鉱量増加

 地元紙等によると、Newcrest Mining Ldt社は、金の埋蔵鉱量が2004年に比べ17.9%増加したと発表した。 金の埋蔵鉱量は、2004年6月に比べ、5百万oz増の33百万oz。銅の埋蔵鉱量は500千t増加して2百万t。Newcrest社は、金の埋蔵鉱量、40百万ozを目標としている。これらの埋蔵鉱量は、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

BHP Billiton社、豪・ニッケルプロジェクトのコスト増大

 地元紙等によると、BHP Billiton社は、西オーストラリア州のRavensthorpeニッケル鉱山プロジェクトとクイーンズランドのYabulu精錬所の拡張のコストが28%増加することを確認した。 2つのプロジェクトのコストは、2004年3月の14億USドルの見込みから、4億USドル上がって18億USドルに達する・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Inco社、豪州にアジア・太平洋オフィス開設

 地元紙等によると、カナダのニッケル生産者であるInco社(本社:トロント)は、世界での操業を2つの地域に分け、アジア・太平洋オフィスを豪州に開設すると発表した。 Inco社のトロント本社は維持し、北米・欧州を担当する。アジア・太平洋のトップはInco副社長のMr.Logan Krugerの予定。Inco社は、中国への・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Resolute社、Valhallaウラン鉱床開発のための資本確保へ

 Resolute Mining Ltdは、ウラニウム資源を開発するため、Valhalla Uranium Ltdを系列化し、豪州証券取引所(ASX)に上場することで7百万ドルの資本を確保すると発表した。Valhalla社は、Resolute社がSummit Resources社と共同で権益を所有しているMt Isa近・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Murchison社、豪州鉄鉱石の新供給ソースにつき、中国と売買契約

 Murchison Metals社は、中国の製鉄会社Tangshan Danyangと、西オーストラリアのMeekatharraの東にある新しい鉄鉱石供給ソースであるJack Hills鉱山の鉄鉱石売買契約を締結したと発表した。 Tangshan 社は、当初3年間の生産第1ステージでは540千t/年の鉄鉱石を購入する・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Mincor社、Miitel 鉱山近傍でニッケル鉱床捕捉

 地元紙等によると、Mincor Resources社は、西オーストラリア・KambaldaのMiitelニッケル鉱山の南で有望なニッケル鉱床を発見したことを公表した。それによると試すい2本で、コア長5.57mにわたるNi品位3.21%及びコア長1.9mにわたるNi品位3.13%の硫化ニッケル鉱化帯を捕捉した。この新鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Read Resources社、バナジウム資源開発の採算性に言及

 地元紙等によると、Read Resources社(本社パース)は、9月21日、Barrambieバナジウム鉱床(西オーストラリア州)のプレF/S調査の冶金試験等の結果を発表し、酸化バナジウム(V2O5)の生産が採算性を持つ可能性があることを示した。 同鉱床の資源量は、48百万t・品位0.496%V2O5・延長4.4k・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博史

豪州・Red Metal社、BHP Billiton社と探査JV

 地元紙等によると、Red Metal Limited(本社シドニー)は、9月21日、BHP Billiton Minerals Pty Ltdと、Maronanプロジェクト及びMcKinlayプロジェクト(Mount Isa地区)の探査JVに合意したと発表した。 BHP Billiton社は、Maronan JVプロ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博史

Lihir社、ゴールド・ローンを組み、Rio Tintoの撤退を補う

 地元紙等によるとLihir Gold Limited(以下Lihir社)は、PNGのNew Ireland県の Lihir島に在る世界で最も有名な金鉱山うちの1つであるLihir鉱山の開発者であり所有者である。Lihir社は、現在、一般・機関投資家(76.9%)、Rio Tinto(14.4%)、Lihir住民代表の・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・QLD政府、Aurukunボーキサイト鉱山競売へ

 地元紙等によるとクィーンズランド政府は、Pechiney社が撤退したAurukuknボーキサイト鉱山を競売入札すると発表した。入札にはBHP Billiton社、Comalco社(Rio Tinto社)、Chalco社(中国)、CVRD社、Xstrata社等の多数の鉱山会社が興味を示しているとクィーンズランド政府はコ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州・AusIMM、探鉱R&Dの支出拡大を訴える

 Australian Institute of Mining and Metallurgy(AusIMM;オーストラリア採鉱冶金学会)のIan Gpuld会長は、オーストラリアが将来においても鉱床を発見したいのであれば、探査技術の調査研究のための支出を今まで以上に増やすべきであるとコメントした。 同氏は、「オーストラ・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Rio Tinto社、中国で役員会

 Rio Tinto社は、9月中旬、中国で最初の役員会を開催した。中国での役員会では、同社にとって最大の顧客である中国製鉄会社との関係強化が議題とされた模様。 BHP Billiton社はこの6月に最初の役員会を中国で開催しており、鉄鉱石価格交渉後の中国との関係修復が議題とされたと言われる。 中国は、Rio Tinto・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Oceana社、ニュージーランド・Fraser金鉱山の資源量拡大

 地元紙等によるとOceana Gold社(本社メルボルン)は、9月12日、Fraser金プロジェクト(ニュージーランド)の資源量が、新たに1.25百万t・金品位4.44g/tを加え、5.94百万t・金品位3.41g/tに増加したと発表した。 同社は、鉱化作用はさらに深部へむけて広がりを見せているとコメントしている。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州・ConsMin社の債権売られる

 香港の商社、ノーベル・リソーシズ社は、中規模でマンガン、ニッケル、クロム鉄鉱等、多角的な鉱山会社であるConsolidated Mineral社(以下ConsMinという)の所有債権12.4%の半分を売却した。ノーベル社は1998年のConsMinのリストラクチャーに遡る初期投資の利益を上げるために売却したものであり・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・Fortecue社の鉄鉱石資源の見直し

 地元紙等によると豪州第3位の鉄鉱石資源量を持つといわれ、西オーストラリアのPilbara地域で探鉱中のFortescue社は、2005年の8月までの試すいを含む探査の結果を踏まえ、Christmas Creek鉱床の見直し結果を下記のとおり発表した。t総資源量: 1,412百万t(19%増)t確定鉱量: 809百万t・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ